おはようございます

2018年5月27日 ダービー(GⅠ)
優勝馬 ワグネリアン
2018 ダービー

ワグネリアン後
2018年5月23日
ワグネリアン
 
昨年は逃げるエポカドーロをワグネリアンがゴール前で差し切り、福永騎手をダービージョッキーへと導きました。

ワグネリアンは、前の繋に比べて、後ろの繋が短めです。
短めのクランクを使っている自転車みたいです。
クランクの長さ
短めのクランク


190414皐月賞サートゥルナーリア1
2019年4月14日 皐月賞(GⅠ)
サートゥルナーリア

サートゥルナーリア後
2019年5月22日
サートゥルナーリア

今年の主役は、サートゥルナーリアです。


皐月賞を勝ち、目下、無傷の4連勝中。立ち写真からも、皐月賞時よりも仕上がっているのは明らかです。今回も横綱相撲を見せてくれることでしょう。

3歳馬にしては筋肉量が非常に多く、
厚めのパイプを使った自転車みたいです。
パイプが太めの自転車
厚めのパイプ



2019年5月22日
ダノンキングリー


大本命、サートゥルナーリアを負かすならこの馬でしょう。

スローで流れて上り勝負の競馬になったら、サートゥルナーリアよりも切れる足を持っています。逆転は可能だと思います。

胴が短めなので距離に不安がありますが、、トビが大きいので2400メートルをこなせると思います。またこの時期の3歳は適性より能力を優先した方が良いと思います。

見た目は少し違いますがトビが大きいので走り出したらホイールベースの長い自転車みたいです。
ホイールベース
長めのホイールベース

今年のダービーは一強と思われがちですが、サートゥルナーリアは左回りを経験しておらず、今回はジョッキーも乗り替わりです。

そんな中で、どんな走りをするのか楽しみです。


馬体説明自転車単体

Twitter_大