こんばんは。

松阪競輪が終わった翌日、天気は悪かったのですが、中京競馬場へ馬見の勉強に行ってきました。

レッドアンシェルCBC賞190630-4



今回は同じ日程で豊橋ミッドナイト競輪を走っていた、石貞有基選手(兵庫)も一緒に競馬場に来ました。

彼は競馬は初心者で、「ビギナーズラックで儲けます」と意気込んでいました。
中京競馬場190630-2

この日は、競馬王女子部のまいこさんも競馬場に来ていました。




『競馬王』女子部(仮)まいこさん

栗東トレーニングセンター(栗東トレセン)取材 食堂編


まいこさんは非常に勉強熱心で、赤木さんから馬体のことをいろいろ教わっていました。
中京競馬場190630-1
中京競馬場190630-5

一方、石貞選手は、馬券が当たった時の配当が気になって仕方ありません。

馬体を自転車に例えて説明したのですが、まいこさんとは対称的に、石貞選手は心ここにあらず。

パドック(下見所)にいる彼の目に馬の姿が映ることはなく、オッズばかり見ていました。

馬体説明自転車_パーツ説明

中京競馬場190630-7
結果は言うまでもなく、この日、石貞選手は1度も馬券が当たりませんでした。
中京競馬場190630-6

勉強を終えた後は、名古屋駅へ移動して、皆さんと食事をしました。

「帝王」こと山田裕仁さん大垣競輪のニコ生で解説、名古屋、笠松競馬でパドック解説の実況をしている長谷川満さんも、中京競馬場のビギナーズセミナーの講師を終えた後で来てくれました。
長谷川満さん

競馬愛溢れる皆さんと、競馬と競輪の話をたくさんでき、とても盛り上がりました。

そこでも、「まだ、競馬を始めて12レースしかやってないから、ビギナーズラックが残ってます。次回はビギナーズラックで大儲けできる」と訳のわからないことを言っていた石貞選手。

馬券上手な皆さんの失笑をかっていました。

競馬では、”インケツ”を地で行く石貞選手。

彼が当たり馬券をつかめる日は、まだまだ先のようです。


競輪の競走に関する詳細は、KEIRIN.JPでご確認ください

今後の出場予定(2019年)

武雄温泉F2   7/5~7/7

高知F2   7/20~7/22

大垣F2   7/29~7/31

いわき平F2   8/16~8/18

玉野F2   8/24~8/26

馬体_大
自転車のパーツ説明
Twitter_大