「現役競輪選手」垣外中勝哉 VS 「馬見の達人」橋浜保子

現役の競輪選手です。 只今、JRDBの赤木一騎さん、橋浜保子さんに馬の見方を教わっています。 競輪に出場していない週末は、どこかの競馬場のパドックで、馬見の勉強をしています🐎💕「馬体と自転車の構造」から導いた、独自の理論を公開中です。

2019年01月

昨日は、岸和田競輪競輪に参加していた愛知県の選手と食事をしました。場所は和泉府中駅近くの居酒屋「勝ちゃん」さんの2階にある、「スポーツBar勝ちゃん’s」さんです。元競輪選手の大矢勇一さんのお店で、1階の居酒屋「勝ちゃん」はご両親がやっておられます。「スポー ...

こんばんは今日は、私が競馬場でどのように返し馬を見ているかお話しします。 ...

おはようございます昨日は岸和田競輪の開催初日が終了してから、バンクで映画の撮影に協力してきました。撮影  ドラポンさん 来年、デンマークで上演される映画だそうです。映画全体の7割を大阪で撮影すると言うことでした。役者さんの殆どがデンマークの方だったのですが ...

2019年1月27日 シルクロードステークス(G3)優勝馬 ダノンスマッシュパドックでは筋肉がしっかりつき、体も仕上がっていました。後肢の踏み込みも良かったです。シルクロードSの注目馬で書いたように、ダノンスマッシュはホイールベースが短く、クランクが短めの自転車 ...

おはようございますシルクロードSの注目馬を、自転車の構造から分析します。   2018年シルクロードステークス優勝馬 ファインニードル昨年はファインニードルが内枠を活かし、3番手の内で脚をため、直線で突き抜けたました。後肢の後の繋が短いので、一瞬にスピードを ...

2019年1月26日 愛知杯(G3)優勝馬 ワンブレスアウェイパドックでは、首を上下に振り、リズム良く歩いていました。前後の繋が長くて柔らかめですが、胴が少し短く、距離は2000mまでが向いていると感じました。ワンブレスウェイは、オフセットが出ていて(幅が広い)、クラ ...

こんばんは愛知杯の注目馬を、自転車の構造から分析します。   2018年1月13日 愛知杯(G3)優勝馬 エテルナミノル昨年はエテルナミノルが先団で脚を溜め、直線は残り200mで抜け出してそのまま押し切りました。ホイールベースエテルナミノルの胴は少し胴く、ホイール ...

皆さん、こんばんは今日は、自転車に見立てる馬見の勉強について、パドック編を書いてみます。2019年1月12日 京都4R 新馬戦ダート1400m「競馬王」(2018年9月号)「グラサン師匠の鉄板競馬」ララクリュサオル 前肢パドックでララクリュサオル(1番人気)の両前肢の蹄 ...

皆さん、こんばんは昨日はJRDB新年会にお招きいただき、楽しい時間を過ごして来ました。赤木さん、橋浜さんをはじめ、スタッフの方々や会員さんなど、たくさんの方とお会いしました。「競馬王」(2018年9月号)「グラサン師匠の鉄板競馬」競馬の話はもちろん、膨大なデ ...

2019年1月20日 東海ステークス(G2)優勝馬 インティこんにちは東海ステークスは、注目馬で挙げた2頭のワンツー決着でしたパドックでは非常に落ち着いていて、リズム良く歩いているのが好印象でした。返し馬では少し煩い所も見せていましたが、許容範囲だったので大丈夫 ...

↑このページのトップヘ