こんばんは。

先日、来期(7月~12月)の級班の発表がありました。




私の次期級班は、A級3班でした。
次期級班

私は、この結果に非常にショックを受けました。

なぜかと言うと、基本的に毎期の昇級人数は120人だからです。

でも、なぜかこの期だけ、昇級人数が96人に変更されました。

これは、チャレンジとA級1・2班の人数が開催日数と合っていなくて足りなくなったからです。

S級からの降級者も150人に増やされていました。

私は前期のチャレンジで111位でした。通常なら2班に昇級できる順位なので安心していましたが、まさかの3班でがっくりしました。

7月からまた、デビューする新人のダッシュに必死で付いて行かないといけないと思うと憂鬱になります。

せっかく慣れた2班のペースも、また3班のペースに合わせないといけません。

失格で3班に落ち、頑張って2班の点数を取ったにも拘わらず、異例の昇級人数減少でまた3班と神様に「チャレンジで頑張れ」と言われているようです。

2年前の失格が、こんなにも私の競輪人生に影響するとは思ってもみませんでした。

7月から再び試練が待ち受けてますが、しっかり練習して来期に備えます。


競輪の競走に関する詳細は、KEIRIN.JPでご確認ください

今後の出場予定(2020年


玉野ミッドナイト競輪   4/8~4/10




岐阜F2   4/24~4/26






馬体_大
自転車のパーツ説明
Twitter_大