この日のこと

小田和正、miwa、福山雅治のファン。ライブの感想やその他の趣味のことを綴ったブログです。Since 11.Jan.2008

ベイコム光パックに変更

ケーブルインターネットとテレビと電話のパックを光回線のBaycom光パックというプランに変更しました。

これまではBaycomネット120+Baycomテレビプラス+ケーブルプラス電話でしたが、ネットの回線速度が遅く、PCでのインターネット、スマホでのWi-Fiの速度が遅くてストレスでした。
とくにCATV回線はアップロードが遅いためWEBストレージにアップロードするのに時間がかかっていました。

また、CATVはBSパススルーではないので、どの部屋でもBSが受信できません(受信するにはBSアンテナを立てて各部屋に配線しなければならない)

光回線にするとBSパススルーだし、ネットの速度も速くなるし、たいして料金は変わらず、さらに工事費無料のキャンペーン中です。(常に無料キャンペーンのように思いますが:笑)

選択肢としてeo光も検討しましたが、eoではタイガースの試合を全部見れません(ヤクルト主催試合は別料金等)。
長年契約してるベイコムも光回線を始め、幸いに地域的に我が家は光の対象地域でした。
変更するにあたって、問題はSTB(ケーブルチューナー)からレコーダにLAN経由で録画ができるかがポイントです(以前の記事 STBからDIGAにLAN録画について)
これが出来ないとスペースシャワーテレビやM'ONで放送されるライブやMVが録画できません。
事前に問合せしたところ可能ということで決めました。

モデムは住友電工製で、Wi-Fiルーター機能もあり、これまで使っていたルーターは必要なくないました。
03


セットトップボックスはパナソニック製で古いパイオニア製と比べると格段に使いやすくなっていました。
古いSTBでLAN録画をしようとするとレスポンスが遅く、録画予約操作に時間がかかっていましたが、かなりレスポンスが早くストレスがなくなりました。
50


工事の事前調査があり、工事は宅内配線の確認に少々時間がかかりましたが、丁寧な仕事で完了しました。
パソコン、NAS、STB、テレビ2台、デコーダー2台がLANとHDMIで繋がり、さらにスピーカもHDMIで繋がって、非常に複雑な配線のために技術者を悩ませましたが、なんとか地デジ、BS、CS、インターネット、電話が開通しました。

ネットの回線スピードは色々のサイトで計測して、どれが正確なのかわかりません。
ただ、言えることは以前の120MbpsのCATVネットでは実測値20Mbpsも出なかったのが、800Mbpsとか低く出るサイトでも200Mbps以上なので確実に速くなったと言えますし、体感的にもストレスはなくなりました。
Wi-fiも速くなっており、スマホでもストレスは無くなりました。

まだベイコムで光回線を契約している家庭が少ないと思いますが、今後ユーザーが増えてきた時に遅くならないことを祈っています。

キャプチャ
キャプチャ2
キャプチャ3
キャプチャ4


管理人からのお願い。
↓Amazonや楽天でお買い物するなら、下のバナー経由でお願いします。↓










miwaライブレポ 情熱大陸LIVE2017

2017/7/22(土)情熱大陸ライブ2017に大阪:万博記念公園もみじ川芝生広場に行ってきました。

情熱大陸ライブはこれで4回目、miwa目当てでは昨年に続いて3回目になります。
今回もmiwaファンクラブ先行でチケットを確保したのでAブロックになり、しかも入場順が506番と、1万人以上のイベントではかなり前のほう良い場所が確保できそうです。

IMG_20170723_084802


この写真のとおり、ステージの真ん前、前から5番目くらいに陣取ることが出来ました。

梅雨明けしたばかりで、この日も日差しが強く太陽がガンガン照りつけ、開演前から汗がしたたり落ち、この先が不安になってきます。
このレポにも書いているような、暑さ対策は万全で行きましたが、とにかく暑かった。

最初に登場したのはAKB48のスペシャルチームでした。
メンバーについてよく知りませんが16人の可愛らしい女の子が出てきて、聴いたことがある曲ばかりを歌って踊って披露してくれました。
今回の出演者はmiwa以外ではほとんど興味ないけど、すごく盛り上げったしAKBが初めて観れて話のネタになります(笑)

4組目のアーティストが小さいほうのステージで歌ってる時にメインステージにmiwaの楽器担当の八木ちゃんが出てきたので次がmiwaとわかりタオルの準備。
後でわかったのですが、入場口付近に出演順が書かれたポスターがありました。

1曲目「君に出会えたから」
miwaファン以外が大多数の中でタオルふりふりを煽って盛り上げます。
これまでほとんど立ってなかったお客さんも立ち上がって会場が一体になって盛り上がりました。

2曲目「360°」
去年同様に子供も多いのでこれが選曲されたのでしょう。
踊りは苦手ですが、miwaが目の前で見られてると思って一緒に踊りました(汗)

3曲目「シャイニー」
葉加瀬太郎さんとのコラボは新曲でした。
野外で聴くとさらに盛り上がります。

4曲目「ヒカリヘ」
フライングVに持ち替え、一番知名度が高い曲を披露。

5曲目「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」
ハンドマイクに持ち替え、バラードをしっとりと歌い上げ、これまで歌った曲と違った一面を見せてくれました。

時折、雲が太陽を隠してくれていましたが、miwaの出番では全く雲が消えて、最初から最後までピーカンでしたが、miwaファン以外のお客さんもタオルを振ったり踊ったり大変な盛り上がりを見せてくれました。

大阪の情熱大陸ライブにmiwaが出るのは3回目ですが、年々ツアータオルやTシャツが目立つようになってきて、miwaファンが増えているように思います。

衣装はこんな感じで色っぽく可愛かったです。
明日が宮崎のため、ラストに出てこなかったのが残念でした。

miwa以外のアーティストの模様は割愛します。


miwa ARENA tour 2017 “SPLASH☆WORLD” 大阪

miwa SPLASH☆WORLDツアー、地元は大阪城ホール初日に行ってきました。
6週間前のツアー初日、名古屋公演は大絶賛でしたが、その再現と新たな感動を得たいです。
新曲「シャイニー」は間違いなく聴けるはずですが、日替わり曲やアンコールは何か等楽しみが尽きません。
29


座席はアリーナ17列目なので、名古屋より6列後方ですが、サブステージのすぐ傍でした。
名古屋と違って大阪のファンは賑やかです。
曲が終わるとあちこちから声援が飛びます。
miwaも気分が乗るのかMCは饒舌でした。
楽屋への差し入れの食べ物の話を始めると、なかなか終わりません(笑)
ファンとの対話も多かったです。

サブステージへの行き帰りに客席を通りますが、時々立ち止まってファンに声をかけてしました。
移動だけで10分くらいかかってたかも。
可愛い衣装やアクセサリーの女子は声をかけてもらえて羨ましかったです。
中には目の前でmiwaを観れた感激からか号泣している女子がいて、miwaが声をかけていましたが、miwaを見れずにタオルで顔を覆って泣いました。

セットリストはアコースティックコーナーの4曲のうち2曲が入れ替わり、アンコールのストレスフリーに代わって新曲「シャイニー」が入りました。

アコースティックコーナーですが、以前ライブ後のアンケートに要望としてアコギ、ピアノ、パーカッションでのアコースティック編成のコーナーをやって欲しいと書いたのを思い出しました。
リクエストをしたのは私だけじゃないと思いますが、念願が叶いました。
「ふたりのサタディ」「春になったら」のギターのストロークプレーとパーカッションの音色が良かったです。

この日は随分とMCが上手くなったと感じました。
以前はなんか、ぎこちなさがありましたが、女子会で友達としゃべりまくってるような雰囲気でした(笑)

miwa ARENA tour 2017 “SPLASH☆WORLD”
セットリスト(2017/6/3 大阪城ホール)

泣恋
シャンランラン
Princess
君に出会えたから
変わらぬ想い
ふたりのサタディ
春になったら
めぐろ川
サヨナラ
夜空。
アイオクリ
君と100回目の恋
ATTENTION
Faith
B.O.Y
ヒカリヘ
SPLASH
あなたがここにいて抱きしめることができるなら

<アンコール>
シャイニー
360°
結 -ゆい-


管理人からのお願い。
↓Amazonや楽天でお買い物するなら、下のバナー経由でお願いします。↓










ゆず 20th ドームツアー 2017 ゆずイロハ 大阪

2017/5/28 京セラドーム大阪で開催された「YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 ゆずイロハ」に行ってきました。

ゆずのライブは「新世界」以来3年ぶりです。
「GO LAND」「新世界」の子供っぽいコンセプトが自分には合わなくて行ってなかったのですが、今回はデビュー20周年でALL TIME BESTを引っ提げてのドームツアーということで、ゆずの魅力が発揮されると期待しての参加です。
大好きな「虹」、「桜木町」、「with you」、「アゲイン2」、「桜会」などが聴ければ嬉しいです。

チケットはCNでやっとこさ取れたのですが、着席指定席。
3塁側の野球で言うところの最前方のエキサイティングシーツで前から2列目の好ポジションでした。
広いフラットなアリーナでは前の人が長身だと全然見えないし、パイプ椅子は座り心地悪く、前後左右が狭いですが、スタンドの着席指定席は良かったです。
そして、ゆずのライブはいつの間にか写真撮影OKになっていました。
(動画や一眼レフなど高性能カメラは禁止)


以下ネタバレ注意。

IMG_20170529_002242_121


ライブのスタートはゆずの二人が原付バイクを運転してホームベース付近のサブステージまで。
これだけで大いに盛り上がりました。
サブステージではアコギ弾き語りで6曲歌いました。

メインステージに移動してゆずイロハバンドで6曲。
20周年を記念して20曲メドレーを披露。
この時、メインステージの巨大なゆず太郎が台座ごと前に出てきました。
移動距離は外野のセンターからホームベースくらいなので80mはあったと思います。
曲のコンセプトに合わせたイルミネーションがすごく綺麗でした。
音楽ライブでこれだけの大掛かりな仕掛けは初めてでした。

IMG_20170529_002411_220


グッズのタンバリンを使って踊る「タッタ」
お馴染みの盛り上がりSONG「夏色」で会場は最高潮。
本編ラストが「夏色」の最後のグダグダして感じで、そのまま退場したので本編ラストということがわかり難かったです。

IMG_20170529_003736_500 (1)

アンコールは新曲「カナリア」から。
NEWS ZEROのテーマソングですが、この曲かなり好きです。
発売が楽しみです。

アンコールラストは「栄光の架橋」
大合唱もあり感動のフィナーレでした。


曲以外のパフォーマンスでは50年後の90歳になったゆずが登場したビデオが超面白くお腹を抱えて笑っちゃいました。
CDの初回盤特典かYOUTUBEで流してほしいです。

IMG_20170529_002534_335

個人的な感想ですが、やっぱりドームなので音響がイマイチ。
座席にもよると思いますが、やまびこのように反響してきます。
せっかくの20周年記念だし、ストリングスを入れて欲しかったです。
セットリストでは「桜木町」が無かったり、「with you」がメドレーに組み込まれたショートバージョンだったのが残念でした。
また、タオル曲の「陽はまた昇る」もやって欲しかった等、個人的要望は多々ありますが、ユーモアたっぷりのビデオや綺麗な照明と大掛かりな舞台装置など、お客さんを存分に楽しませるゆずらしい最高のエンターテインメントだったと思います。

2017/5/28 セットリスト

贈る詩
サヨナラバス
悲しみの傘
いつか
月曜日の週末

ヒカレ
イロトリドリ
表裏一体
桜会
アゲイン2


20周年にちなんで、20曲イロハメドレー
with you〜終わらない歌〜飛べない鳥〜友 〜旅立ちの時〜〜よろこびのうた〜REASON〜超特急〜うまく言えない〜OLA!!〜シシカバブー〜センチメンタル〜逢いたい〜いちご〜Yesterday and Tomorrow〜Hey和〜スマイル〜恋の歌謡日〜LOVE&PEACH〜友達の唄〜雨のち晴レルヤ

タッタ
夏色

《アンコール》
カナリア
少年
栄光の架橋



管理人からのお願い。
↓Amazonや楽天でお買い物するなら、下のバナー経由でお願いします。↓

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
読書メーター
keiskeさんの読書メーター
Amazonでお買い物なら
楽天でお買い物なら





旅行の予約は




ブログ管理人にメッセージ

非公開でメッセージを送れます。 メルアドを書き込めば管理人からメールへ返信させていただきます。

名前
メール
本文


QRコード
QRコード
Amazonタイムセール
  • ライブドアブログ