2017/1/21 森ノ宮ピロティホール
Uru Live「Sunny After the Rain」に行ってきました。

Uruさんに夢中になった経緯はこちら

森ノ宮ピロティホールには初めて入りました。
1000人ほどのホールなので大阪城ホールやドームのようなアーティストが米粒にしか見えないようなことはありません。
とはいえ、座席は20列目くらいでモニターもないし前のほうの座席が羨ましかったです。

06


Uruは緊張するらしくデビューライブも薄いベールに包まれて歌うそうで、今回もステージはオーロラのようなカーテンに覆われていました。

サポートメンバーはピアノがトオミヨウさん、アコギが佐々木貴之さん、コーラスが奈良ひよりさん。
シンプルな構成ですが、曲によっては打ち込み音源も使っていました。

最初の2曲は知らない曲でしたが、3曲目はSMAPのカバーで「夜空ノムコウ」
川村結花さんの曲ですが、4曲目はその川村結花さんから楽曲提供された2ndシングルから「ホントは、ね」、大好きな曲です。
5曲目はなんとイルカのカバーで「なごり雪」でした。
Youtueにはアップされてないので意外でした。
大勢のアーティストがカバーしている「なごり雪」ですが、Uruさんの声質にピッタリ。

7曲目はUruさん作詞作曲で、あの武部聡志さん編曲の「すなお」、シンプルなメロディに心を打つ歌詞がUruさんらしく、好きな曲です。

アップテンポの曲ということでMAN WITH A MISSIONの「Memories」
初めて聴きましたが、軽快で素敵な曲でした。

13曲目、ギターのイントロでハッとしました。
「たしかなこと」じゃないですか!
Youtubeでカバーしてた小田さんの曲は「緑の街」1曲、もしも今日これを歌ってくれたら嬉しいなとは思っていましたが、100曲を超えるカバー曲のレパートリーから、まさか小田さんの曲を歌ってもらえるとは思ってなかったです。
「たしかなこと」は大大大サプライズです。
クリスマスの約束で絢香、宇多田ヒカルもカバーしていますし、カバーの人気曲ですけど、まさかUruさんの天使の歌声で「たしかなこと」が生で聴けるとは思ってもいなかったです。

この次にMCでお母さんが初めてライブにお見えになっているとお話されました。
そして、幼い頃にお父さんが亡くなったこと、お母さんが大変苦労されたこと、時にはお母さんとぶつかったこともここで初めて話され、そのお母さんに向けて次の曲を歌いますと「アリアケノツキ」という曲を歌いました。
お父さんが亡くなった時のお母さんの日記を元に歌詞を書いたらしいです。
初めて聴いた曲でしたが、涙無しでは聴けませんでした。

「たしかなこと」の歌詞については諸説ありますが、「たしかなこと」に続いて「アリアケノツキ」を歌ったのはお父さんに対するお母さんの思いを歌いたかったのではないかと勝手に想像しています。

本編ラストは2ndシングル「The last rain」
このライブ、ステージ上のオーロラのようなカーテンを使った照明が大変幻想的で綺麗だったのですが、この曲の時にはミラーボールも降りてきて星空のような雰囲気を醸し出して視覚的にも素敵なライブでした。

アンコールもラストはデビュー曲「星の中の君」
Uruオリジナル曲で一番好きな曲です。
一緒に歌ってくださいとおっしゃいましたが、最初からは歌い難く、サビでUruがマイクを客席に向けた時から歌いました。
正直言うと、この曲はUruさんだけの声で聴きたかったです。

曲が始まってサプライズが起こりました。
Uruを包んでいたカーテンが天井に巻きあがり、Uruと客席の間に遮るものがなくなりました。
前のほうの座席の人が、暗い照明のために顔まではよく見えませんでしたが、Uruさんの心遣いが嬉しかったです。

MCは予想したより多かったです。
MCからUruさんの緊張が伝わってきましたが、一生懸命に自虐ネタなどを披露してくれました。

初のUruさんのライブは感動で胸がいっぱいになりました。
次はいつUruさんに会えるかわかりませんが、ずっとUruさんを応援したいと思います。

2017/1/21 Uru Live「Sunny After the Rain」森ノ宮ピロティホール
セットリスト(ツイッター等から収集)

1.パズル
2.鈍色の日
3.夜空ノムコウ (SMAP)
4.ホントは、ね
5.なごり雪(イルカ)
6.ひまわりの約束 (秦基博)
7.すなお
8.Memories (MAN WITH A MISSION)
9.Suuny day hometown
10.No way!!
11.WORKAHOLIC
12.Fly Me to the Moon (ジャズ スタンダード)
13.たしかなこと (小田和正)
14.アリアケノツキ
15.娘より
16.The last rain

アンコール

1.糸 (中島みゆき)
2.フリージア
3.星の中の君