これは新電子書籍に掲載予定の
記事ですので電子書籍発売のタイミングで削除します
ちょうどネタにするにはピッタリのレースでしたので
旬な内に公開します


8/6の新潟12Rは大波乱のレースでした
このレース実は筆者自身が遊びで買った三連複1000円が
的中してしまいました
ただ遊びで買ったとはいうものの
きちんとした根拠を持って買ったものでした
今回は的中した根拠を特別に公開したいと思います


30

ちなみにこれが証拠です(複製/転載禁止)


こういうレースはたまに起きます
ただこういうレースの馬券を狙って獲れるとしたら
あなたはどうしますか?

実は大穴党にとっては非常に獲りやすかったレース
だとしたらどうでしょうか?


この馬券を獲るには
このレースの舞台【新潟ダート1200m】の
説明をしなければなりません
このコースの特徴は一言
逃げ先行馬超絶有利なコースです

前に行ったもん勝ちというレベルで
後ろからの脚は届きづらいのがこのコースです
新潟ダートは他の距離でも1200m程ではないですが
先行馬に有利なコースです
それは馬主さんや馬の管理側もしっかり分かっていて
逃げ先行の強い馬は新潟ダートに送っておけば
ある程度結果を残すと分かっているのです

ただそれが極まりすぎると今回のようなレースが生まれてしまいます
それは【先行争いが激化し過ぎて総崩れ】してしまうパターンです

実はそのパターンが今週は3回起きました
新潟ダート1200mは4つしか組まれていない所で3回も起きたのです
ただ厳密に言うと1つは【総崩れ】とはなりませんでしたが
それでも差し馬が台頭し過ぎてしまったのが
今週のレース傾向だったのです
そしてその3つ目が179万馬券の生まれた
このレースだったという訳です

後編はサブブログに舞台を移して
この3つのレースを具体的に説明しながら
このレースの穴馬はどう狙うべきだったのか
解説します

サブブログですので超長文です
ただ穴馬券を獲るなら絶対必要な知識を
ちりばめましたので必ず読んでおいてください

後編はこちらから