儲かる騎手調教師を軸に三連単二頭軸で勝負しています
常に【当たる】馬ではなく【儲かる】馬を狙います
三連単10万馬券以上を狙える時は必ず狙い
獲っても美味しくない馬券は極力排除します

感想、意見、その他連絡はメッセージ/コメントからお願いします
なお広告等ビジネス関係のものはメッセージでお願いします
コメントに書かれていた場合は読まずに即削除させて頂きます
コメントはコメント欄が荒れるのを防ぐ為
即時公開ではなく私が読んだ後
不適切なコメント以外は適宜公開させて頂いています
1日に予想公開時しかブログチェックしていない日もありますので
コメントが公開されていなくても気長にお待ちいただければと思います

詳細なデータ分析の仕方や特選準特選を導き出すデータなど
一生競馬で勝つためのコツがわかるブログを別に開設しています

メインレース/勝負レース予想は当日朝9時このブログで公開!
その他の予想は当日朝9時にメルマガで公開
http://www.mag2.com/m/0001676726.html

90%以上の人が競馬の本当の儲け方を知らない
http://keishitansho.blog.fc2.com/

2017年02月


人脈・関係者理論ランキングへ
○ワンミリオンス
▲リンダリンダ
☆ポットガゼール
△タマノブリュネット


このレースはTCK女王杯組が中心となって展開すると思われます
その中でも中心は○ワンミリオンス
連勝中の勢いはあるものの1400/1800での連勝で
2100mは経験しておらず
更に初の地方競馬左回りという事もあり
かなりの人気になりそうな今回は本命とするには
少し微妙でしょう

そこで今回は◎を推奨します
過去にも何度も本命に推しているこの馬

単純にこの馬は地方競馬に合っている馬ですので
その割に人気を他の馬が背負ってくれるのなら
常に狙うのが良いと考えています

TCK女王杯組の中では一番成績が悪いですが
大井競馬というのは中央競馬に近い競馬場ですから
地方競馬専用馬という判断をすれば大井での凡走は
ある意味仕方がないと考えます


馬券は◎○の三連単二頭軸マルチ(18点)を推奨します


その他のレースはこちらから


メルマガ購読・解除


 


人脈・関係者理論ランキングへ
○シュウジ
▲ヒルノデイバロー
☆ロサギガンティア
△トーキングドラム
△メドウラーク
△ムーンクレスト

このレースは○シュウジが頭ひとつ抜けていると考えます
しかし若干戦績にばらつきがあり1着に確実になれるとは
とても言えません

そこで推奨したいのは◎
阪神の芝では7戦して6回馬券圏内に入るという
相性の良さがある割に
近走の成績が悪い

これは馬券妙味が非常にあります
ここでどこまでやれるかで【阪神の鬼】になれる可能性を秘めます


馬券は◎○の三連単二頭軸マルチ(30点)を推奨します


その他のレースはこちらから


メルマガ購読・解除


 


人脈・関係者理論ランキングへ
○ネオリアリズム
▲ヌーヴォレコルト
☆リアルスティール
△ヴィヴロス
△ロゴタイプ
△ツクバアズマオー


このレースのキーワードは【大阪杯】
1着に優先出走権が付くこのレースでは
1着になりたい馬を狙うのがベストです

そう考えると
ヌーヴォレコルト
リアルスティール
ロゴタイプ
の3頭は賞金を持っている事もあり
全力でこのレースに勝つ意味がそれほど無い3頭です

その証拠がリアルスティールの鞍上に戸崎Jを持ってきたこと
普通であれば騎乗経験も含めて
リアルスティール デムーロ
ネオリアリズム  戸崎
で丸く収まる話

しかしこれが逆になったという事は
デムーロJの力で優先出走権を獲りたいという事に他なりません

今回の社台グループのメインは
【ネオリアリズムの優先出走権獲得(少なくとも2着)】でしょう

それに待ったをかけるのが◎
ルメールJを配して必勝態勢

昨年の中山記念ではドゥラメンテのタイム差なし2着
力関係的には今回面白い存在になります

それは社台グループの傘下に居ないこの馬だからこそ
頭まで突き抜ける事が可能であるという事

ここで社台グループの邪魔をするのが
この馬のこのレースでのミッションです


馬券は◎○の三連単二頭軸マルチ(30点)を推奨します


その他のレースはこちらから


メルマガ購読・解除


 


人脈・関係者理論ランキングへ
○キョウヘイ
▲ミラアイトーン
☆ペルシアンナイト
△ヴゼットジョリー
△レッドアンシェル
△ジョーストリクトリ


このレースは武幸四郎Jの勝利が期待されているレースですが
実際問題少し微妙な立ち位置の馬に騎乗している印象です

このメンバーで頭まであるかと言われれば首を傾げざるを得ません
しかしそこは池江厩舎
トーセンさんの馬という事もあり
渾身の仕上げで挑む可能性が否めません

そういう事まで考えると▲評価が適切であると考えます


それを差し置いて◎○を推奨している理由は
○は完全に実績ですが
◎は実績というよりこの時期の西進を評価します
岡田スタッド関連は持ち馬(クラブ馬含む)を
勝負になるレースに使ってきます

つまりこのレースで◎が勝負になると考えているという事です
3歳のこの時期までは岡田スタッド関連は勝負になる確率が
その他の時期より高めです


馬券は◎○の三連単二頭軸マルチ(30点)を推奨します


その他のレースはこちらから


メルマガ購読・解除


 


人脈・関係者理論ランキングへ


人脈・関係者理論ランキングへ
○ピンクドッグウッド
▲シェアハッピー
☆スターインパルス
△ヴィーナスアロー
△ガロ
△アップトゥユー


浦和と大井は大きく異なります
一番の違いは浦和の方が差しが届きにくい事です

それがこのプレビューの軸になっています

浦和はとりあえず内枠先行馬を軸に据える事が
的中への一番の近道です
または逃げ馬を狙うのもいいでしょう

そう考えると本命はこの馬しかいません
☆も内枠先行馬ですが安定感的には◎の方が
良いと考えています


馬券は◎○の三連単二頭軸マルチ(30点)を推奨します


その他のレースはこちらから


メルマガ購読・解除


 

↑このページのトップヘ