儲かる騎手調教師を軸に三連単二頭軸で勝負しています
常に【当たる】馬ではなく【儲かる】馬を狙います
三連単10万馬券以上を狙える時は必ず狙い
獲っても美味しくない馬券は極力排除します

感想、意見、その他連絡はメッセージ/コメントからお願いします
なお広告等ビジネス関係のものはメッセージでお願いします
コメントに書かれていた場合は読まずに即削除させて頂きます
コメントはコメント欄が荒れるのを防ぐ為
即時公開ではなく私が読んだ後
不適切なコメント以外は適宜公開させて頂いています
1日に予想公開時しかブログチェックしていない日もありますので
コメントが公開されていなくても気長にお待ちいただければと思います

詳細なデータ分析の仕方や特選準特選を導き出すデータなど
一生競馬で勝つためのコツがわかるブログを別に開設しています

メインレース/勝負レース予想は当日朝9時このブログで公開!
その他の予想は当日朝9時にメルマガで公開
http://www.mag2.com/m/0001676726.html

90%以上の人が競馬の本当の儲け方を知らない
http://keishitansho.blog.fc2.com/

2018年10月

前にテレビで東進の林先生が
「勉強の出来る子供ほど字が汚い」という話をされていました

私自身はこれ実は一般常識の範疇だと考えていましたが
意外と知らない方も多かったようで

この話は実はかなり単純な話で
「九九の九の段を言ってみてください」というのと
「九九の九の段を書いてみてください」というのを
別々にやってみると言うより書く方が
時間が掛かりますよね?

この「言う」という作業は厳密に言えば少し違うのですが【脳】の処理速度
「書く」という作業は【手】の処理速度をそれぞれ表します

勉強の出来る子というのは
大まかに言えば【脳】の処理速度が速い子であって
一方で手の動きは人によってそんなに差が付かない部分である為
【脳】の処理速度に【手】の処理速度が付いていけない事が
勉強の出来る子には起きやすく
字を丁寧に書く事が非常に難しくなり字を書く事が疎かになりやすい結果
「勉強の出来る子ほど字が汚い」という現象が起こりやすいのです

その後林先生は「勉強しなさい(テストで良い点を取りなさい)」というしつけと
「字を綺麗に書きなさい」というしつけについて言及します
簡単に言えばこの2つを同時にやる事は不可能であるという意の発言をし
同時にその2つの事を言えばまず【丁寧に書く事】を優先し
結果丁寧な字を書く勉強の出来ない子が生まれやすい
という意の発言をされていました

これも話は単純で
「勉強しなさい」というのは
【脳】の処理速度を速くしなさいというしつけ
「字を綺麗に書きなさい」というのは
【手】の処理速度を遅くして丁寧にしなさいというしつけ

【脳】の処理速度を速くしながら【手】の処理速度は遅くしなければならない
完全に矛盾してしまっている訳です
このしつけを同時にさせる事は
逆立ちしながら食器洗いを急いでしなさい
というレベルの難しさを要求しているイメージです

もしかしたら出来る人もいるかもしれませんが
ほとんどの人は出来ないであろうというレベルです

そういうしつけをすると子供はどうするか?
これはほぼ二択でしょう

1.両方を同時に出来ないから両方諦める
2.両方を同時に出来ないから簡単な方からやる

1の場合は完全にしつけ失敗です
ただこれは子供が悪い訳ではなく
親が無茶を言い過ぎた為に起きた親の失敗です

2の子供はまだしつけが成功する見込みがありますが
「簡単な方」となると100%【字を綺麗に書く】方にシフトしていきます
当たり前です
物事は速くするより遅くする方が簡単ですから
100mを15秒で走れる人が10秒で走れと言われたら相当難しく時間が掛かりますが
20秒で走れと言われたら簡単に短時間で可能になりますよね?

だからこそ子供のテストの点数を上げたいときに
字の丁寧さを同時に求めてしまうのは愚策と言わざるを得ないのです


では何故こんな話をしたのか?
人間は子供に限らず物事が難しい時に
それを一つ一つ解決しなければならない場合
簡単な方からやる人が多いのです
特に競馬ファンが競馬の予想をする時はそれが顕著です

3頭同じような成績の馬が居ます
この中から1頭単勝を買おうとした時
多くの人が「1頭良い馬を選ぼう」としがちです
その方が考えるのが簡単ですからそうなります

良い馬の定義と言えば
良血であったり トップジョッキーであったり
人気をしている馬であったりと様々ですが

正直に言えば競馬で儲けたい場合に良い方に流れるのは100%アウトです
これはもう断言できます
良い馬=人気になりやすい馬=儲けにくい馬
という式になりやすい為です

極端な話 同じような成績の馬なら
同じような順位で走ってくる可能性が高いと考え
3頭の中で一番人気薄の単勝を買うというのが
競馬で一番手っ取り早く儲ける方法です

まあ上記のような話は暴論ですが
競馬はより確実に行こうとすると
基本的に人と同じ予想になる事が多く
結果人気のある馬を買う事になり
一度に大量のお金を得ることが難しくなります

一度に大量のお金を得てしまった方が
競馬は儲けやすくなりますから
常に能力が同じと判断すれば人気薄から狙う癖を付けた方が良いと考えています

この癖を付けるのがかなり大変で
結局良血やトップジョッキーの方が勝率が高いのは事実なんですが
競馬は人と違う考え方を出来る人が
全員が賭けた資金を容易に総取りしやすいゲームである為
この癖を付けられたら意外とすぐに
大きく勝つ事が容易になりやすいです

参考にしてください

本命馬◎はこちら
10/31(門別)5カツゲキジャパン(大井)2クリスタルシルバー(名古屋)3ガンバレアナコンダ(園田)11トウショウチャート

本命馬☆はこちら
10/31(名古屋10)2ワイズセレクション

馬券は三連単二頭軸マルチを推奨しています


門別12R  ◎-8-2.7
大井11R  ◎-15-16.5.13.7.4
名古屋11R ◎-2-10.6.7.11
園田11R  ◎-3-10.5.4.12
【勝負】
名古屋10R ☆-5-6.9.1


本日の一言配信/ブログ更新情報はこちら


全レース配信はこちら


メルマガ購読・解除


 

この記事は特に今後配信者やブロガーになる方には
必ず読んでいただきたい内容ですし
このブログの読者の方全員にひとつ頭に入れておいて頂きたい内容です

少し長いですので何回かに分けて読んでいただいて構いませんが
必ず全文に一度は目を通しておいて頂きたいと思います


最近プロゲーマーのPUBGの配信を見るのが
私のある種 日課となっています
また麻雀のMリーグもよく見ています
少し前はパチスロの動画(特に松本バッチさんの動画)
をかなり見ていました

これらに共通するのは
「娯楽の専門家」である事
このブログの筆者である私もその中に入るかと思います
このブログも含め日常生活に必要なもので無い事を
仕事にするというのは実際なかなか難しく
そういう事で成功している人が
どう考えて行動しているのかを知るために
そういうものを見る事を日課にしました

この「娯楽の専門家」という一つのくくりでは
かなり難しい問題があります
それは自称専門家が「物申す人」になる事が多い
これがやはりこういう職業の一番のネックになります
正直視聴者が増えない問題より大きな問題になりがちです
読者や視聴者の皆さんが同じ事を経験出来るからこそ
見ていて「おかしい」と思った事が意見として出やすいのが
こういう職業の特徴です

例えばお笑い芸人の場合は
「面白くない」という批判はあるものの
「ネタのここの部分がこうオチてないから面白くない」
という具体的な批判は浴びにくいものだと思います

ただこういう「娯楽の専門家」は
「ここのこういう部分おかしくないですか?」という批判が飛んできやすいのです
例えばパチスロの専門家なら「目押しが下手」であったり
プロ雀士であったら「ここでその牌を切るのは下手」であったり
こういう競馬ブログであったら
「こんな馬来る訳無いじゃないですか」であったりと
なかなか具体的な批判が来やすい職業ではあります

更に今はSNSであったり配信やブログではコメント(チャット)欄で
リアルタイムでダイレクトに意見が届く為
これが大きな問題として またこういう職業のデメリットとして存在します
ある意味読者視聴者が配信者に親近感を得やすい為に
批判をする事に躊躇いが無くなる事が多くなったのです

先日それを実感し考えさせられる出来事がありました
それはあるチームのPUBGというバトルロイヤルゲームの配信での事
そのチームとはタイトルにもある通称CAG
正式名称Cyclops Athlete Gamingのメンバーのある練習日での配信でした

実はそこで「物申す人」になったのは私keishi888でありました
このチームは最近急にチームスタイルを変えました
今までは守って守って守り通すチームだったのが
今では攻めて攻めて攻め倒すチームへと大きく変化したのです

分かりやすく言えば今まで硬派なロックバンドだったのが
急にアイドルソングを歌い出したような劇的な変化です
このブログが急に高い的中率を求めるようになったら
かなり多くの意見が殺到するかと思います
信頼されている人を裏切る行為と言って過言ではないでしょう

しかもCAGはそれを視聴者に告げる事も無く
急に変化し勝てなくなった事に
私は一視聴者として非常に強い憤りを覚えていました

今まで実績を残していたチームだからこそ
そのスタイル変化にある種の視聴者に対する裏切りを感じた訳です
そのスタイルを何が何でも貫けという訳ではなく
応援してくれている人に何らかの説明があって
然るべきではないかと感じたのです

私が「物申す人」になった理由は2つ
1.どうして何も告げずに急なスタイル変更をし
 何故スタイル変更をしなければならなかったのか?
2.前のスタイルでも勝てたのではないか?

ファンが多ければ多いほど
自分達というより自分達のスタイルを応援する人も多くなるのが
当然であってそれを変化させる時は説明責任は当然あるでしょう

例えばプロ野球の巨人は
ホームランで圧倒的に勝つのが観たい人が多いのであって
いきなり説明無しに脚を使って
細々攻めていって僅差で勝つ事を目指すチームに変わったら
ファンは相当数減るでしょうしアンチが相当数増えるでしょう

つまり「攻めるチームが好き」という人や「守るチームが好き」という人
更には「この配信者が好き」という様々な人が居るのであって
今回の一件は今まで守るスタイルで勝っていたのが
好きだった人を裏切る行為であった訳です

こういう時にしっかり説明しておかないと
アンチを大きく増やす原因になりがちです
これ以上アンチを増やさないように
説明責任は果たすべきだと感じた為に
「物申す人」に成り下がった訳です

私が今回 「予想傾向変更のお知らせ」を出したのは
こういう事があった為にしっかり説明責任は果たしておこうと考え
一つの記事として掲載させて頂きました

やはり説明して理解して貰う事は
こういう配信者にとってはかなり重要な事です
「恥ずかしいからやらない」は取り返しのつかない事になる事が非常に多い為
そういう事も考えると【やはり説明って大事だな】と感じる訳です

因みに私が「物申す人」に成り下がった結果
ゲームリーダーの方から多くの視聴者が満足するであろう意見を
聞くことが出来ました
本当に申し訳無さと共にありがたさが身に沁みた配信でした

CAGの皆様は多分このブログは見ないかとは思いますが
本当に申し訳ありませんでした
そしてありがとうございました

配信自体は常に非常に愉快で尚且つテクニックも素晴らしい配信ですので
これを読んでいる皆様も一度
CAGの配信をご覧になられてはいかがでしょうか?
特に【キマリ=ロンゾ】選手の配信は人気があり
Youtubeで見られますので検索するときは
「PUBG キマリ」で検索してみてください
よろしくお願いいたします

そして私自身今後「物申す人」に戻る事は無いです
やはり【自分がされて嫌な事は人にしない】というのは人として重要な事です
ただ「物申す人」としての気持ちは十二分に分かった一件でした


最後にこのブログの読者の皆様へ
コメント欄にて「何故この馬を狙ったのか?」
などという具体的な質問には今まで全てお答えしています
これからもそれは続けていきます
ただ予想の核心に触れないようにという条件はありますが

疑問があれば積極的にコメントやメール、メッセージで
質問をお寄せください
因みにコメント欄が承認制なのは
今までコメント欄でいかがわしいコメントやビジネス的なコメントであったり
「金が無くなった」という自己責任の範疇のコメントであったりなど
コメントがすぐ反映する事に不都合が多かった為であり
最近では基本は確認次第全て承認と返信を同時にするようにしています

皆様これからもよろしくお願いいたします

keishi888

本日は予想傾向変更のお知らせです
本日予想を休止しているのは
ここまでの予想を総ざらいして少し路線変更を図るのに
時間が掛かっている為です

というのも現在の予想は本命馬と対抗馬 共に大穴馬となってしまう事が
特に地方競馬で多く発生していて的中率がかなり低下しているのが
路線変更を図る事になった原因です

数か月単位や年単位で見れば儲かりはしますが
数日や数週間単位で見たときに我慢する展開になりやすい予想であり
なかなか無料ブログで公開する予想としては適していません

そもそもこのブログでも何度か触れてきた通り
本命と対抗の内 人気薄の方が実は来やすいのがこの予想の特徴で
今回はそれを活かした予想へと変化させていく事にしました
具体的には対抗馬の予想方法を大きく変更しています
それは明日からの予想でご確認頂ければと思います

明日からはこの新しい予想で公開する事が確定しています
回収率をなるべく落とさずに的中率を上げるというのは
かなり至難の技である為 当日分の予想をする余裕が無く
ここまで何日か予想を休止させて頂いていました
これをお知らせしてこなかった事がブログを運営している人としては
かなりマイナスだと判断し今回のこの記事を掲載する事に致しました

そう思わせてくれた原因となった出来事があるのですが
それは長くなるので次の記事に回します

本日は予想構築の最後の詰めの部分に入っており
本日の予想まで手が回りませんでした
本当に申し訳ありません

明日からは予想を休止する事の無いよう努めますので
これからも私のブログやメルマガを
よろしくお願いいたします

10/30予想は休止致します
ご了承ください


本命馬◎はこちら


本命馬◎ PCで見るにはこちら
http://blog.with2.net/rank2491-0.html

本命馬☆はこちら


本命馬☆ PCで見るにはこちら(本日の一言配信のリンクからも行けます)
http://www.umarank.jp

馬券は三連単二頭軸マルチを推奨しています


盛岡8R  ◎-4-8.5.3
大井11R ◎-7-5.2.3.4.10
【勝負】
大井10R ☆-14-12.4.9.8


本日の一言配信/ブログ更新情報はこちら


全レース配信はこちら


メルマガ購読・解除


 

↑このページのトップヘ