December 31, 2012

あなたのそのお腹、最近気になりませんか?


生活習慣病の原因となる内臓脂肪型肥満(メタボリックシンドローム)

その内臓脂肪を減らすには、適度な筋トレが効果的です!!

でも・・

家事や育児で忙しい!
毎日残業で時間がない!
トレーニングがきつすぎる!

などで、なかなか続きませんよね?

そこで!

男性・女性どなたでも、
簡単で、しかも継続できる筋力トレーニングの方法をご紹介!

内臓脂肪を減らすダイエット&体力アップのすべてを提供して行きます。



また、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)の解消におすすめのメルマガも発行していますので、よろしかったらこちらからどうぞ!

体力アップで3分間ダイエット〜メタボを攻略しよう!






keisik2 at 23:59|PermalinkComments(11)TrackBack(14)clip!
June 26, 2009

内臓脂肪を減らす働きのあるビタミンB2とは

筋トレダイエットは内臓脂肪を減らすのに有効な運動療法ですが、筋トレダイエットだけでなく食事にも気を使うようにしましょう。

内臓脂肪を減らす働きのある「ビタミンB2」が入っている食品を、日々の食事の中に取り入れるようにしませんか。

ビタミンB2は、エネルギーを代謝する働きの中心となるビタミン系の一つになります。

特に、脂肪や摂取した炭水化物をエネルギーに変えてくれる酵素の働きを助ける役目の栄養素で、内臓脂肪の蓄積を防いでくれる効果が期待されます。

この夏、美しく体をシェイプアップするために、是非食事の中に取り入れるようにしてみて下さい。

ビタミンB2を多く含む食品は、納豆・モロヘイヤ・舞茸などがあげられますが、なかなか食事で摂取できないって方は、いつでも手軽にとれるサプリメントでもいいでしょう。

ビタミンB2の入った食品を取り入れた食事やサプリメント、そして筋トレダイエットを併用して、効率よく内臓脂肪を減らして行きましょう。





February 27, 2009

チョコレートの内臓脂肪燃焼効果とは

内臓脂肪の予防や改善方法には、筋トレダイエットが効果的ですが、「チョコレート」を利用しての改善方法もあります。

チョコレートの成分に含まれているカカオポリフェノールは、抗酸化成分ですので内臓脂肪などの脂肪の燃焼効果があります。

更に食物繊維も入っていますので基礎代謝が上がり、内臓脂肪を燃えやすくする効果が期待出来るようです。

しかし、チョコレートならなんでもよいというわけではなく、カカオが70%以上含まれれいる「ビターチョコレート」を選ぶのがポイントです。

カカオの含有量が多いチョコレートはちょっと苦いという特徴がありますが、70〜80%まででしたらチョコレートが好きな方なら美味しく楽しめると思いますよ。

筋トレダイエットの間食として、カカオの含有率が高いチョコレートを食べて、内臓脂肪をダブルで燃焼させてみてはいかがでしょうか。





February 01, 2009

内臓脂肪の改善に大きな効果があるアミノ酸

アミノ酸と言うのは、体内に入ると脂肪を分解する酵素のリバーゼが活発に動き出し、
体脂肪の分解をさせてくれるので、内臓脂肪の改善に大きな効果が期待できます。

しかし、アミノ酸は筋トレダイエットなどの運動する事で内臓脂肪などの脂肪が燃焼
しやすくなる成分ですから、何もせずにアミノ酸を取り入れるのではなく、
適度な筋トレダイエットと併用するようにしましょう。


近年よく販売されているアミノ酸入りの飲料水の種類は多数ありますが、糖分が多い
ものも中にはありますので、カロリーの低いものを選んで、筋トレダイエット時の
水分補給にうまく利用するようにして下さい。


また、飲料水の他には、サプリメントを利用してアミノ酸を取り入れる方法もあります。

そこで、アミノ酸の種類は20近くもありますので、
内臓脂肪改善に効果があるものを選ぶようにしましょう。