みなさん こんにちは!!
地域活性化コンサルタントの杤尾圭亮です。

本日は、現在の事業部での合宿を行い、これまでの活動が、どの程度ミッションが達成されているかを共有しました。

この種の振り返りは、
だいたい四半期に一度行っているのですが、一日中缶詰になって、話をする機会はとても大切です。

私たちコンサルタントは、
毎日、各地域を回っていて、
ゆっくり集まれる機会があまりありません。

ですから、共すれば
忙しさに忙殺されてしまい、
そもそもの大きなミッションが
なかなか進まない、、、

ということもよくあります。

そこで、合宿形式をとり、
さらに、実際にコンサルの現場で使っている
ツールを使うのです。

今回は、課題発見ツリー
というツールを使いましたが、
これも効果的でした。

これは、普段は、クライアントの皆さんに聞いている
なぜ??
を今回は自分に聞き続け、
普段 隠れている問題が次々明らかにしていきました。
この、ワークのポイントは答えを始めは出さないこと、つまり事実のみを共有していくわけです。

そして、その後に解決策を考える。

おかげさまで、かなり面白い(頭の痛い??)結果になりました。

あとは、しっかり走るのみ。

みなさんも、ぜひ四半期の振り返りをやっみてください。


■お知らせ
日本最大級のまちおこしメルマガ「週刊 まちおこし」では
毎週、旬のまちおこし事例をプロのコンサルタントが徹底解説!!
登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

登録ページ(http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1182167014.html)