2016年05月24日

【YouTube動画あり】『合格講座(平日クラス)』の皆さんへ〜地方自治法改正点ポイント解説講義。

本日をもって
最重要科目である
「行政法」
が終了しましたね。

最後に勉強した
「地方自治法」
に関しては、改正点が要注意です。

この動画で確認してください。


✳︎2015年夏の収録ですので、施行時期等の関係で「総合区」については触れていません。各自のテキストで確認してください。

keita104mura at 22:33|PermalinkTrackBack(0)法令(行政法) 

2016年05月21日

「専決処分」「長のリコール」「議会の解散請求」〜鹿児島県阿久根市と愛知県名古屋市の例で具体化しましょう!

最近学習している「地方自治法」ですが、
とっつきにくいと思っている人もいるかと思いますが、
実は身近な具体例も多くイメージはしやすいはずです。

そんな中から、講義でも紹介した具体例のリンクを張っておきます。

①長の専決処分・長のリコール請求
講義では、
鹿児島県阿久根市の竹原元市長
の話をしましたね。
専決処分を連発して、
挙句には議会の承認がないまま副市長を選任しました。
さすがに歯止めをかけた方が良いだろうということで、
2012年地方自治法改正に至ったわけです。

そして、ついに署名が集まり、竹原元市長へのリコール請求がなされたのです。

ちなみに竹原元市長は今、阿久根市議会議員として復活されています。
逞しいですね!

こちらをクリック☟
産経新聞さんの記事です。


②議会の解散請求
こちらは講義で
名古屋市議会の解散請求
を紹介しました。

こちらをクリック☟
週刊ダイヤモンドさんの記事です。


keita104mura at 07:13|PermalinkTrackBack(0)法令(行政法) 

2016年05月18日

【YouTube動画あり】『2016合格講座(文章理解)』〜「文章理解」の全10問を解説しています。

全国の
『合格講座』受講生の皆さん、
学習は順調でしょうか?

さて、今回は
「文章理解」
の解説動画をUPします。

『合格講座』における「一般知識」のコマ数は、全7コマです。
しかも、「文章理解」は一番最後にあるので、どうしても早足になりがちです。

とはいえ、「文章理解」は「一般知識」の足切り突破の為には非常に重要です。

そこで「豊村クラス」では、
進行の順番をテキストとは変えて、
「文章理解」を約2時間半(1コマ分)行いました。

テキスト掲載の全10問につき解説しましたので、ご覧ください。



「文章理解」はできれば満点を狙いたいところです。

また、「文章理解」は「記述式」と同じく、ある程度の時間がかかりますから、本試験の時も最後に回さずに途中に組み込みましょう。

では、引き続き学習を頑張ってください!


☟おかげさまで3刷となりました!


☟熊本震災への募金
Yahoo!のIDがあれば簡易な手続で募金できます。





keita104mura at 18:50|PermalinkTrackBack(0)一般知識(文章理解) 
☆twitter ☆Facebook Keita Toyomura

バナーを作成 ☆ブクログ☆