法令(行政書士試験・商法/会社法)

2018年04月15日

『演習総合講義(商法)』の収録が終わりました‼️

☆豊村慶太の政経社ポイント講義
(YouTube)☆

行政書士試験の「政治・経済・社会・時事」で
出題されそうな最重要ポイントを
YouTube動画で解説してます。
どうぞご笑覧ください!!!
https://www.agaroot.jp/gyosei/toyomura_seikeisha/

☆豊村クラス合格者インタビュー
(YouTube)☆

豊村クラス出身合格者の「合格者インタビュー」と「合格体験記」です。
参考になる点を盗みましょう!!!
http://www.agaroot.jp/gyosei/voice/

☆豊村慶太が少し喋るやつ(YouTube)☆
試験情報や知識解説を行います。
YouTubeチャンネル登録をどうぞ!
https://www.youtube.com/channel/UCA8B_FUQWzm0qEX4CnYpMmQ

☆豊村慶太Official Blog☟☆
日々のくだらないことを書き連ねています。
学習の息抜きにでもご笑覧ください!
http://ameblo.jp/smile-sing-for-everyone


……………☟ここから今日の本文…………

『演習総合講義(商法)』の収録が終わりました。

現在は『速習カリキュラム(憲法)』を収録しています。

最後は、5月末あたりから『一般知識』の収録を2ヶ月くらいかけてやる予定です。
それで全て収録は完了です。

image

【2018向け講座◇収録進捗状況】

[入門]
・民法→収録済
・行政法→収録済
・憲法→収録済
・商法→収録済
・一般知識→これから収録

[演習=中上級]
・民法→収録済
・行政法→収録済
・憲法→収録済
・商法→収録済
・一般知識→これから収録

[速習カリキュラム]
・民法→収録済
・行政法→収録済
・憲法→現在収録中(NOW!)
・商法→収録済
・一般知識→これから収録

[直前講座]
・記述60問→これから収録
・予想1000肢→現在収録中(NOW!)

keita104mura at 15:10|Permalink

2017年09月14日

【YouTube動画あり】直前期の会社法対策としてLEC司法書士試験講師・佐々木ひろみ先生の動画をチェックしましょう❗️

☆豊村慶太の政経社ポイント講義☟☆
行政書士試験の「政治・経済・社会・時事」で
出題されそうな最重要ポイントを
YouTube動画で解説してます。
どうぞご笑覧ください!!!
https://www.agaroot.jp/gyosei/toyomura_seikeisha/

☆豊村慶太が少し喋るやつ(YouTube)☆
試験情報や知識解説を行います。
YouTubeチャンネル登録をどうぞ!
https://www.youtube.com/channel/UCA8B_FUQWzm0qEX4CnYpMmQ

☆豊村慶太Official Blog☟☆
日々のくだらないことを書き連ねています。
学習の息抜きにでもご笑覧ください!
http://ameblo.jp/smile-sing-for-everyone


……………☟ここから今日の本文…………

直前期に悩む科目といえば、
「商法・会社法」
ですよね。

「捨てようかな?」
「少しだけはやろうかな?」

迷いますよね。

そこで今回は、
2016年に私がLECに在籍していた時に、
佐々木ひろみ先生とコラボした企画動画を
ご紹介します。

まさに昨年のこの時期に、
「商法・会社法」で悩む
行政書士試験受験生のために
佐々木先生が一肌脱いでくださった
YouTube講義です。

時期的にあれもこれもは無理なので、
行政書士試験でも頻出の
「設立」
に絞った講義です。

行政書士試験の本試験でも、
☆2007年問題36
☆2011年問題37
☆2012年問題37
☆2014年問題37
☆2015年問題37

とマジで頻出です‼️


LEC時代は講師同士が異常に仲良くて
(今でも仲良いんですけど)、
司法書士試験講師だと、
佐々木先生・秋元先生・樋口先生と
ワイワイとバカ話ばかりしてました。
(グルーポンの話とかしてたな〜……)

最近は直接お会いする機会がないんですが、
多分お元気でしょう。
私は大病になりましたが(笑)。

佐々木先生はわざわざ帝京大学病院まで
お見舞いに来てくれたんですよ。
病気に打ち勝つようにと
気合の赤い下着をお見舞いで頂いたので、
退院時に履きました(笑)。
image


というわけで、
行政書士試験直前期対策として、
会社法の条文を用意して、
スキマ時間にサクッと視聴してください。



さてさて。
いつものコーナー行きますよー‼️

皆さんは既にアガルートに
資料請求されていますよね?
皆さんの周りで行政書士試験に
ご興味ある方がおられましたら、
是非以下のキャンペーンを
教えてあげてください。


現在アガルートアカデミーでは
資料請求していただいた方に、
☆民法テキスト
☆豊村入門クラス
(民法)講義

をプレゼントする
キャンペーンを実施中です。
image


資料請求はコチラ☟をクリック!
https://www.agaroot.jp/gyosei/list/nyumon_cr02/

疑問点やご質問は、
アガルートアカデミーカスタマーセンター
まで遠慮なくお問い合わせください。
03-5946-8941

☟2018行政書士試験を目指される方は今回のプレゼントをどのように利用すればよいのか?


☟2017行政書士試験をまもなく受験される方は今回のプレゼントをどのように利用すればよいのか?


ではアガルートへの
資料請求お待ちしてます‼️


keita104mura at 16:23|Permalink

2017年08月15日

【YouTube動画あり】アガルート行政書士試験講座の「商法・会社法」は内容ギッシリ❗️

☆豊村慶太の政経社ポイント講義☟☆
行政書士試験の「政治・経済・社会・時事」で
出題されそうな最重要ポイントを
YouTube動画で解説してます。
どうぞご笑覧ください!!!
https://www.agaroot.jp/gyosei/toyomura_seikeisha/


☆豊村慶太Official Blog☟☆
日々のくだらないことを書き連ねています。
学習の息抜きにでもご笑覧ください!
http://ameblo.jp/smile-sing-for-everyone


……………☟ここから今日の本文…………

現在
『2017 入門総合講義・商法』
の収録中です。
もう7割方撮り終わっています。

この講義が
私が2017向けに収録する最後の講義です。
image


さて「商法・会社法」ですが、
アガルートの「商法・会社法」は、
超自信ありです。

行政書士試験における「商法・会社法」は、試験対策上マイナー科目ということもあり、各スクールの講義時間数もかなり少ないのが実情です。

講義時間数が少ないということは、それだけ説明を端折らざるを得なくなくなるので、初学者の方にとっては分かりづらさが増す要因になっているかと思います。


そこで今回、アガルートの行政書士試験講座ではあえてしっかりと講義時間数を確保しました。
✳︎初学者向けの『入門総合講義』・中上級者向けの『演習総合講義』ともに同じくらいの時間を確保しています


じっくりと時間をかけて説明をすることで、理解が進むと思います。

以下に
『入門総合講義・商法』 のカリキュラム
を示します。

ここまで「商法・会社法」をじっくりと解説する行政書士試験講座は他スクールにはないと思います。

第1回:商法総則
第2回:商行為法
第3回:株式会社の設立
第4回:株式①
第5回:株式②
第6回:機関①
第7回:機関②☜2017.8.15.現在ここまで収録済
第8回:機関③
第9回:解散・持分会社・社債
第10回:組織再編



行政書士試験における「商法・会社法」は、確かにマイナー科目です。まもなく直前期ですから、「捨てる」という選択をされる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そんな中でも諦めずにやってみようという方は、まずは超頻出の「株式会社の設立(第3回)」「機関(第6回〜第8回)」あたりをピックアップして視聴されてみてはいかがでしょうか。

✳︎YouTube動画は後日UPします





keita104mura at 19:11|Permalink

2017年08月05日

『演習総合講義(商法・会社法)』の収録が終わりました❗️〜これからの過ごし方も喋ってます。

☆豊村慶太の政経社ポイント講義☟☆
行政書士試験の「政治・経済・社会・時事」で
出題されそうな最重要ポイントを
YouTube動画で解説してます。
どうぞご笑覧ください!!!
https://www.agaroot.jp/gyosei/toyomura_seikeisha/


☆豊村慶太Official Blog☟☆
日々のくだらないことを書き連ねています。
学習の息抜きにでもご笑覧ください!
http://ameblo.jp/smile-sing-for-everyone


……………☟ここから今日の本文…………

今日も収録を行いました❗️
image

本日(8月5日)、
『演習総合講義(商法・会社法)』
の収録が終わりました。

明日から、
『入門総合講義(商法・会社法)』
の収録です。
こちらは、
お盆あたりには収録を終えられると思います。

『演習総合講義(商法・会社法)』のラストで、今後の過ごし方と、激励メッセージを喋りましたので、受講生の皆さんはご覧ください❗️
image

では暑い夏が続きますが、
ギアを上げて頑張っていきましょう‼️






keita104mura at 14:08|Permalink

2017年02月12日

【YouTube動画あり】行政書士試験に向けた「商法・会社法」の学習方法。



この科目は受験生にとっては、大問題ですよね。

行政書士試験の受験生は社会人の方が非常に多いです。
とすると、学習に確保できる時間にも限りがある。
まずは「行政法」「民法」「憲法」をしっかりと学習されるでしょうから、どうしても「商法・会社法」は後回しになりがちです。

そこで、とりあえず以下の方針で取り組みましょう。

①商法
講義を聴いたら、あとは各スクールの模試で出てきた問題を中心に押さえる。
各スクールも出題予想をした上で出題するはずですからね。
1問しか出題されない以上これで良いと思います。

②会社法
「設立」「機関(特に「取締役・取締役会・代表取締役」)」は頻出ですから、その範囲を学習しましょう。

正直、一発合格者の中には「商法・会社法」を捨てた人もいます。
(5問とも同じ番号にマークする方式)

みなさんの学習可処分時間と相談しつつの科目といえます。

☟2月18日(土曜日)のイベント
みなさんのご参加をお待ちしています!






keita104mura at 06:03|PermalinkTrackBack(0)

2016年10月06日

【YouTube動画あり】佐々木ひろみ講師による会社法ヤマ当て講座!

先日、池袋本校にて行われた佐々木ひろみ講師による会社法特別講義です。

会社法の直前期対策として活用してください。


keita104mura at 05:03|PermalinkTrackBack(0)

2016年09月28日

【商法・会社法を何とかしたい受講生の方へ】10月1日(土曜日)20時15分〜佐々木ひろみ講師による無料ヤマ当て講義を行います!

この時期になると不安になる科目が……

商法・会社法
ですよね。

そこで、この度池袋本校で
無料ヤマ当て講義
を行うことになりました!

講義の担当は、私が仲良くさせてもらっていて、
これまで何度もコラボガイダンスをやってきた
司法書士課の佐々木ひろみ講師です。





















・10月1日(土曜日)
・20時15分〜
・90分を予定
・LEC池袋本校

必ず
・テキスト(商法の講義録)
・六法
をご持参ください。

他に何を使うかはまだ聞いていません。
「豊村式アルティメット択一問題集・商法」
も一応持ってくると良いかもしれません。

言うまでもないですが、
「豊村クラス」限定ではなく
他クラスの方も参加自由
です。

「商法・会社法」に不安を抱える方は奮ってご参加ください!!!

直前期に「商法・会社法」を詰め込むラストチャンスです。

✳︎今のところYouTubeへのUPは予定されていないそうです。
✳︎詳しくは池袋本校(03-3984-5001)までお問い合わせください。
【追記】 70名近くが参加くださり大盛況でした!!! image

keita104mura at 05:42|PermalinkTrackBack(0)

2015年04月07日

『合格講座(豊村クラス)』受講生各位(通学・通信問わず)〜商法・会社法について。

LIVEクラスの講義では
「会社法」の重要分野
についてのみ講義をします。
つまり、「商法」分野と「会社法」の一部については触れません。

「商法」分野、ならびに、LIVEクラスでは触れない「会社法」の部分については、各自でWebを視聴してください。

特に「商法」については必ず視聴してください。
Web講義の第1回目で取り扱っています。

以上よろしくお願いします。


☟商法(Web1回目)



◇◇豊村慶太Official Blog◇◇
異常なまでに無意味なことを書き綴ってます。 
学習の息抜きにどうぞ!


keita104mura at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月16日

【YouTube動画】2015合格講座(商法・会社法〜全国版web講義)の一部がUPされました。

◆◆2015全科目の学習方法・オススメ書籍・オススメ問題集【総まとめ】◆◆ 
ここ☟をクリック!!!

  ◆◆行政書士試験対策問題集の決定版!『2015豊村式アルティメット択一問題集(全5科目)』のご購入はコチラ◆◆
ご購入はこちら☟から!!! 
①LECオンラインショップ 
②紀伊国屋書店オンライン
(注)紀伊国屋書店オンラインは「電子書籍」です。

◆◆『2014豊村式アルティメット』的中実績!◆◆
ズバリ的中多数!!!

◆◆LECホームページ「豊村慶太講師紹介」コーナー◆◆ 
ここ☟をクリック!!! 



………今回の投稿記事本文はここ☟から……… 

「商法・会社法」
とはどのような科目なのか?

これらの動画でまずは確認をしてみましょう!

具体的な学習方法や、オススメ書籍は、来月あたりに投稿する予定です。


☟商法


☟会社法





keita104mura at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月08日

『合格講座(商法・会社法3回4回)』まとめ。

★復習のポイント

・p59→「株式」を具体的にイメージできるようにする。
・p60→「自益権」の具体例2つを記憶。「共益権」はまず議決権をおさえる。
・p60→「単独株主権」「少数株主権」の意味を理解。細かい数字は本試験で暗記していれば十分。
・p63→「株主平等原則」の原則・例外を理解。違反の効果が無効である点も理解。
・p63→「株主優待制度」が109条に違反しないかについての判例の結論。
・p63→107条・108条の相違点。
・p64→115条の理解。「譲渡制限株式」の意味を理解(そこから「公開会社」「非公開会社」の意味も理解)。「取得請求権付株式」と「取得条項付株式」の相違点を理解。
・p64→「取得条項付株式」の利用方法。「100%減資」の意味。
・p65→株券不発行が原則な点を理解。
・p66→株主名簿の趣旨を理解。
・p66→127条とその例外を理解。
・p69→(b)イロをともに理解。
・p70→自己株式取得についての基本的部分を理解する。自己株式については、「議決権」「剰余金配当請求権」「残余財産分配請求権」は認められない点も。
・p70→子会社による親会社株式の取得は原則禁止されている点につき、135条1項2項3項の理解。
・p72→「株式の併合」「株式の分割」「株式の無償割当て」の3者について、既存株主に与える不利益の大きさ(もしくは単に利益なだけか)を検討。
・p72の表→「株式分割」はすべての株式が機械的に増加することが理解できれば、表の理解は進むはず。
・p73→「単元株制度」については、条文をしっかりと読む。
・p74→120条はすべての項に目を通しておく(豊村クラスでは講義内で取扱い済)。
・p75→株式会社が成立した後の「資金調達」の手法3つを暗記。
・p76~→「募集株式の発行等」の手続きについて条文を読み込む。
・p79→210条を読み込む。可能なら、完択で「著しく不公正な方法」についての地裁判例(主要目的ルール)を理解しておく。
・p80→「新株発行無効の訴え」について、配布レジュメで判例を整理しておく。
・p81~→「新株予約権」の意味を理解。
・p82→246条2項と281条3項の結論の相違を理解。
・p83→登場人物は確実に把握しておく。
・p84~→レジュメで配布した機関設計を理由を考えながら理解。
・p86→295条1項と2項の関係性。295条2項と監査役設置の関係性。
・p87→相互保有株式の具体例を理解。議決権行使ができないのは「A会社」ではなく「B会社」な点を誤解しないように。
・p88→「議決権の不統一行使」について、313条3項まで理解。
・p89→318条と125条を比較。
・p90→それぞれの決議要件を暗記(すべて309条)。「特殊決議」は定足数がない点も注意。
・p91→株主総会決議取消の訴えについては、完択の本文(条文以外の解説部分)も理解しておくとよい。
・p93→「役員」「役員等」の暗記。
・p93~→取締役の欠格事由(331条1項各号)は講義内で全て触れたので、再復習。
・p94→335条2項の趣旨を理解。
・p95~→341条の理解。
・p95→「累積投票制度」の理解。
・p96→「権利義務取締役(役員)」を理解。


豊村クラスの方は、以下の条文集を使って、スキマ時間に指定条文(あらかじめレジュメで配布済)の読込みを徹底されていることと思います。
その際は、「条文」に加えて、「趣旨」「関連条文」も併せて読むと、理解が進みます。
お気づきだと思いますが、このやり方を本試験まで継続すれば、「商法・会社法」に関しては十分すぎる時間があります。
引き続き、スキマ時間を利用して下さい。


2012年版 司法試験 完全整理択一六法 商法 (司法試験択一受験シリーズ)
2012年版 司法試験 完全整理択一六法 商法 (司法試験択一受験シリーズ)東京リーガルマインド LEC総合研究所 司法試験部

東京リーガルマインド 2011-08-20
売り上げランキング : 120500


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


keita104mura at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月28日

『合格講座(商法・会社法1回2回)』まとめ。

★復習のポイント

【商法】
・p1→「商法」の中に「商法総則」と「商行為法」があることを理解(例年1問出題)。
・p2→「固有の商人」「擬制商人(2つ)」を理解。
・p4~→「絶対的商行為」「相対的商行為」「付随的商行為」の具体例を理解。
・p6→3条1項が適用されると、具体的な取引においてどのようなことが起こるのかを理解(時効・法手利率等)。
・p2~p6→p4の上に書いてある図表の関係性が言えるようになったらOK。
・p7→9条の理解。
・p8→商号選定の自由の原則とその例外を理解。
・p9→12条の理解。
・p10→「商号の譲渡」だけが第三者の善意・悪意にかかわらず、登記をしないと対抗できない点に注意。
・p12→「商業使用人」には、雇用契約が伴っている点を理解。中でも重点的に条文を読むべきは「支配人」。
・p12→「支配人」といえるか否かのポイントは、「包括的代理権の有無」。
・p13→支配人の義務を具体例とともに整理する。
・p14→「関連知識をcheck」で、21条3項と24条本文(表見支配人)の違いを徹底しておく。
・p16→「締約代理商」と「媒介代理商」の違いをおさえる。
・p18~p23→民法と比較しつつおさえる。該当部分の民法の知識が曖昧なら、あわせて民法も復習する。
・p28→今年のヤマ。p28「交互計算」p31「仲立と取次(特に問屋営業)」は、条文を完全にしておく。

【会社法】
・p38→レジュメを使って、会社法の会社4つを記憶する。
・p40→「直接責任」「間接責任」「有限責任」「無限責任」は完全に説明できるようにしておく。
・p40→会社の「社員」は、「従業員」のことではなく、「出資者」のことであるという知識は常識にしておく。
・p41~→特にp41の「株式会社」は(1)(2)ともに正確に理解する。理解できているかを確認するために他人に話してみると良い。
・p45→「発起人」は、定款に署名等をした者であって、設立に向けて実際に尽力したかは関係ない点を理解。
・p46~→p46の図表を見ながら、関連条文を『完択』でチェックしておけばOK。
・p48→「変態設立事項」を定款に記載しておかなければならない趣旨と、特に「現物出資」「財産引受け」を理解する。
・検査役につき→33条10項は丁寧に潰しておく。
・p55→「設立無効の訴え」が限定的にしか認められない趣旨を理解。
・p58→「上のここを理解!」で、「会社に対する任務懈怠責任」は「総株主の同意」があれば免責されるのに、「第三者に対する責任」はそうではない理由を言えるようにしておく。
・p58→「下のここを理解!」は、条文を見ながら理解しておく。



keita104mura at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
☆twitter ☆Facebook Keita Toyomura

バナーを作成 ☆ブクログ☆