野球愛、川崎宗則

この人の魅力は、野球を楽しんでいること、野球が好きだということが見ているだけでも伝わってくること。今日の座席がセカンドの守備位置に近かったということだけではなく、川崎の一挙手一投足から目が離せない。

マリーンズが勝った試合を観られて、帰国した川崎のプレーが観られる。それだけでもしあわせ、っていうものです。

★ 千葉ロッテマリーンズ4対1福岡ソフトバンクホークス@マリンスタジアム 

<写真はクリックすると拡大されます。そちらの方が画質良です。>

DSC_7986


DSC_7987


DSC_8066


DSC_8101


DSC_8144


DSC_8153


DSC_8165


DSC_8232


DSC_8234


DSC_8242


DSC_8321

希少勝利〜マリーンズ対ホークス〜

相変わらず打てない、守れない、まったく勝てない千葉ロッテマリーンズ。その勝利の瞬間にめぐりあえる可能性は実に3分の1以下。もはや希少動物。貴重な1勝を観戦できたしあわせ。

田村が、鈴木大地が、平沢大河も、井口も、清田も打って、二木がチーム一の安定感。リリーフ陣もきっちり抑えて内が締めくくる。しかも相手はホークス。こんな勝利にめぐりあえるなんて!

ということで、やっぱり勝つと嬉しい。楽しい。
それでも、今年のマリーンズが劇的に強くなるなんて夢は見ていません。長年ファンやっていると、こういうシーズンの方が多かったので慣れていますから。ちょっと面白くすらなってきています。ヒット1本、盗塁ひとつの貴重さ、ありがたさを楽しんでいますから。

でも、こういうファンたちに甘えないでいただきたいですね、球団フロントには。

★8荻野6平沢7細谷4鈴木D井口9清田3猪本2田村5中村1二木

★ 千葉ロッテマリーンズ4対1福岡ソフトバンクホークス@マリンスタジアム マリーンズ観戦成績2017 1勝1敗

<写真はクリックすると拡大されます。そちらの方が画質良です。>

DSC_8631
今日のヒーローたち。勝つというのはいいものです、とシミジミ。

DSC_8567
いつも見たい、このシーン。

DSC_8607
さすがに選手たちも嬉しそうな笑顔。

DSC_8474
このチームは鈴木大地のチームです。

DSC_8365
キャプテン大地のホームラン!お見事。でも4番の重責まで大地に背負わせるというのは(笑)。

DSC_8399
キャプテンとして謝っているわけではありませんね。ホームラン後、ファンの歓声に応えてのお辞儀です。

DSC_8315
頼もしいピッチングでホークスを抑えてくれた二木。高校生みたいな表情に好感。

DSC_8029
187cmの長身。やわらかなピッチング。

DSC_8116
ピンチも見事に切り抜けて。

DSC_8202
ファンの歓声に応える田村。

DSC_8535
内のルーティーン。右手を上へ。

DSC_8544
彼が故障なくクローザーを務めてくれれば!

DSC_8074
大河のヒットも見られた!

DSC_8264
2安打の井口も明るい。一塁塁上で内川と談笑。

IMG_1985
今日の座席は初めてのグランドシーサイド。この席、いいです。

DSC_8485
席の目の前が一塁。ということで、いつもとは違うアングルのカット。

DSC_8488
牽制で一塁に戻る伊志嶺。

DSC_8422
6−4−3のダブルプレーも。

IMG_1981
小学生の頃の本拠地、東京スタジアムのカレーライス。なんと、そのカレーがマリンスタジアムで復刻され、食べられたこともしあわせ。しかし、なぜ今?どうやって復刻?お店の方にインタビューしたいくらい。

DSC_8635
お約束の魚眼レンズ。逆光だったので、モノクロにしてのアップでございます。

お見事!加藤君と早川君〜早稲田大対東大1回戦〜

いずれの試合も1点差ではあったのですが、明治戦連敗で勝点を落としてしまったワセダ。仕切り直しとなる東大戦。東大の宮台君見たさもあって神宮へ。

東大の先発は期待どおり宮台君。そして、ワセダは早川君という楽しみな対決。いつもどおりにワセダのダグアウト上に陣取ったのですが・・・。カメラのバッテリー忘れ・・・。
ということで、ネット裏に友人とともに席移動。じっくり、ゆっくりと観戦、応援させていただくことといたしました。

打では何と言っても加藤君。多少こすり気味にもかかわらず、さかわらずに打った打球はレフトスタンドへのスリーランホームラン。お見事。次打席でもタイムリーヒットで4打点。三冠王も狙える勢いですが、5打席で4出塁というのもお見事。

投では先発早川君。伸びのあるストレート、コーナー低めに決めるコントロールと緩急。終盤は疲れからでしょう、高めに浮いて打ち込まれましたが、一級品のピッチングはお見事。

一方の宮台君は残念ながら復調の道半ば。ストレートも走らず、ピッチングのリズムも崩れがち。何よりもコントロールが悪すぎました。まだまだ体が本調子ではないのだとしたら、じっくりと調整していってもらいたいもの。

■東京六大学野球秋季 4月29日 早稲田大学7対4東京大学@明治神宮野球場
2017年早稲田観戦成績 1勝1敗
9八木4宇都口2岸本7加藤3佐藤晋8長谷川5織原6檜村1早川

IMG_1962
快晴の神宮、観戦日和。

IMG_1955
次戦は立教戦。連勝で勝点を!

IMG_1952 (1)
1試合目では法政が明治に勝利。いよいよ混戦模様に。

敗れはすれども望みあり〜早稲田対明治2回戦〜

今シーズン最初のワセダは早くも山場の明治戦。1回戦を落として、それこそ負けられない2回戦。ところが・・・。投手陣の好投に応えられない、チャンスを生かしきれない打線・・・。終盤、ワセダに流れが来たもののミス(と言ってしまいたい)で勝利をつかめず悔いの残る敗戦。

それでも望みも感じられた、この先の楽しみを予感させた一戦。打撃好調な八木君、岸本君。堂々たる4番の加藤君。好投を続けている1年生の早川君。そして、何より嬉しいのは大竹君!復調を感じさせるピッチング、良い時の緩急とコントロールの片鱗を見せてくれたこと。

負け惜しみのようですが、優勝候補の明治も昨年ほどの強さとは思えない。立教や慶應も盤石の戦いぶりとは思えない。春季リーグ、混戦模様となること必至。まだまだ優勝をあきらめるのは早い。望みあり。よしんば春がダメでも、実りの秋を迎えられそうな予感。

■東京六大学野球秋季 4月23日 早稲田大学2対3明治大学@明治神宮野球場
2017年早稲田観戦成績 1敗
9八木4宇都口3佐藤晋7加藤2岸本8長谷川5織原6檜村1柳澤

<写真はクリックすると拡大されます。そちらの方が画質良です。>

DSC_7800
完全復調、期待しています!大竹君!

DSC_7770
久しぶりに大竹君らしいピッチングの片鱗が見られたのは本当に嬉しい。ご贔屓選手ですから。

DSC_7717
成長が感じられる柳澤君。気持ちも伝わって来るピッチング。

DSC_7906
そして1年の春、早くも神宮のマウンドで活躍する早川君。順調な成長を!

DSC_7939
9回、明治打線をキッチリと抑えた早川君の好投が流れをワセダに持ってきたのですが・・・。

DSC_7833
8回、ヒットでチャンスを広げた八木君。今日は2安打。

DSC_7859
8回のチャンスでタイムリーヒット、岸本君。今シーズンは打撃も好調。

DSC_7881
髪も伸びましたね(笑)。

DSC_7842
8回、反撃のタイムリーヒットの加藤君。堂々たる4番ぶり。今日も2安打で首位打者。

DSC_7840
キャプテンの打撃が心配。頑張れ、佐藤主将!

DSC_7835
2番らしい働きを見せてくれる宇都口君も2安打。高橋監督と。

DSC_7779
今年のワセダ、声がよく出ています。代表格の佐藤厚志3塁コーチ、実に大きく太い、よく響く声。

DSC_7827
8回、先頭打者でセンター前ヒットの福岡君。神宮での初打席初安打。

DSC_7959
最終回、3塁内野安打の尾崎君。神宮での初安打。4年生、そりゃあ嬉しい!

DSC_7962
大阪桐蔭からの1年生、吉澤君。残念ながらバント失敗併殺打・・・。必ずリベンジを。

DSC_7789
明治の森下君、好投。大分商業時代から注目のピッチャーでした。

DSC_7976
明治応援リーダーは女性!時代の変遷を感じさせますし、いいことですよ。

DSC_7968
佐藤キャプテンはもちろんのこと、加藤くんの厳しい表情も印象的。

DSC_7973
ワセダ、まだまだこれから!

人生屈指のエンターテインメント、COLDPLAY!

IMG_1928COLDPLAY@TOKYO DOME、40年以上のライブ人生でも屈指のパフォーマンス、屈指のエンターテインメント。心揺さぶられました。ちょっと今まで体験したことがないくらい。いい年になっても、そういう気もちになれるんだから見たいと思ったものは現場に行かなきゃです。

開演前の期待と緊張が充満する東京ドーム、久々でした。そして東京ドームという大きな(ある意味で空虚な)器を全くの別物に変化させてしまう圧巻のライブ。シンガロングの一体感。ライティング、映像いずれも、このレベルで東京ドームでのライブをできるアーチストが他にどれだけいるのか。

透明感と色彩感、浮遊感、美しさ。大人っぽさと純粋さ。「Global Inclusion」と「ポジティヴ」というテーマが具現化されたステージ。COLDPLAYの魅力を存分に味わえて、ただただHappy!麻薬的魅力、ああ早くまた見たい!

<COLDPLAY セットリスト@東京ドーム>
A Head Full of Dreams
Yellow
Every Teardrop Is a Waterfall
The Scientist
Birds
Paradise
Always in My Head
Magic
Everglow
Clocks
Midnight
Charlie Brown
Hymn for the Weekend
Fix You
Viva la Vida
Adventure of a Lifetime
Kaleidoscope
In My Place
Don’t Panic
Tim Kingdom Come
All I Can Think About Is You
Something Just Like This
A Sky Full of Stars
Up&Up


席はCステージが目の前!
IMG_1936 (1)


かっこよすぎる!
IMG_1942


屈指のライティング!
IMG_1916


目の離せない映像!
IMG_1920

早実魂〜高田馬場・はやみ〜

IMG_1902最近、めっきり「食べてぽっちゃりした話」は書いておりません。というか書けておりません。もちろん今だに食べてますし、ぽっちゃりしてるんですけれどね。ただでなくても更新が滞る中、スポーツ、芝居の話をアップするので精一杯でして。それも夜に弱くなってしまって、アップするタイミングがないことがすべてのような・・・。

さて、久しぶりの「食べてぽっちゃりした話」はワセダからみ。場所も聖地高田馬場。焼肉「はやみ」でございます。早実OBの方のお店ということで、はやみ=早実ですね。メニューやそこかしこに見受けられるカラーリングにもエンジが。心落ち着く色合い。

お肉はジューシーで美味しく、満足。ガッツリとシメの肉飯までいただきました。満腹。夏の西東京大会予選が始まる頃にでも、また行こうかな。いや、なんでって早実のための勝手な景気づけですけれど。

早実OBのかたに連れてきていただき、集った5名も全員ワセダ。心おきなくワセダ話に花が咲く。2軒目はワセダ伝統の店のひとつ「マイルストーン」へ。ワセダな夜でございました。

お肉の写真は、konkonさんのブログでご覧ください。

はやみ
新宿区高田馬場1-29-6 野菊ビル 1F
TEL:050-5872-3732(予約専用番号)

モギッ、モギッ、茂木栄五郎!

実はプロとなった茂木栄五郎くんを見るのは初めて。早大時代は、もちろん私のご贔屓のひとり。

ドラフト3位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。ルーキーイヤーの昨年は117試合に出場、打率.278本塁打7打点40。残念ながら新人王は逃しましたが、ショートのレギュラーの座をつかむ活躍ぶり。守備ではミスも目立ちましたが見事な1年目でした。

ようやく雨のマリンスタジアムでお久しぶりの茂木栄五郎。3三振とふるわない結果でしたが、変わらぬ姿を見られて満足。

この2年でプロ入りした早稲田勢は中村(マリーンズ)、有原(ファイターズ)、高梨(イーグルス)、重信(ジャイアンツ)、石井(ファイターズ)、そして茂木。応援します。

ちなみに、早大時代の茂木くんが登場する拙ブログ記事はこちらで。

<写真はクリックすると拡大されます。そちらの方が画質良です。>
DSC_7444
この姿、大学時代からほんとうに変わらない!

DSC_7519
打席に入る時の主審への挨拶も変わらない!さすがに声は抑え目だけれど。

DSC_7464
フルスイングも変わらないし、魅力。

DSC_7450
でも器用なところもあります。そうじゃないと打率は残せない。

DSC_7442
プロとしては小さいほうだけれど、雰囲気というか風格も出てきている。

DSC_7526
みんなが「茂木」、「栄五郎」、「もぎもぎ」といったタオルで応援。中には「WASEDA」のタオルも。

初マリン、雨のマリン

今シーズン初マリンスタジアム。雨というのもイメージと違うけれど、先発涌井で期待した展開もイメージどおりというわけには行かなかった一戦。あまりの雨と期待薄の試合展開に、なんと4回で席を離れる結果に。

見るべきものは田村と加藤のホームラン、ファンクラブ会員限定で配られたクッション、そして新装開店のショップくらいです・・・・。

DSC_7629


★9加藤7角中8清田Dパラデス4鈴木5ダフィー3井上2田村6大嶺1涌井

★ 千葉ロッテマリーンズ4対7東北楽天ゴールデンイーグルス@マリンスタジアム マリーンズ観戦成績2017 1敗

<写真はクリックすると拡大されます。そちらの方が画質良です。>

DSC_7709
雨、雨、雨。しかも寒い・・・。試合内容も寒い・・・。

DSC_7638
初めて見た田村のホームラン。光星学院時代に甲子園では見たかもしれないけれど。

DSC_7659
ベンチも盛り上がる。

DSC_7688
加藤のホームランも初めて見たかも。

DSC_7701
こちらも盛り上がるベンチ。

DSC_7601
走れ!大地!今のマリーンズは大地のチーム。

DSC_7540
主審に挨拶して打席へ。イーグルスの茂木といい、桐蔭学園の特徴。

DSC_7567
スイングに力強さを増したような。

DSC_7683
頑張れ!大嶺弟!

DSC_7481
今日の誤算は先発涌井の立ち上がり。

DSC_7627
序盤で78球という球数の多さ。これじゃあ・・・。

DSC_7509
守りも涌井の足を引っ張った。打てない、守れないじゃ使えないでしょ。新外国人のダフィー。パラデスといい、ダフィーといい。これなら福浦さん、井口、細谷、そして若手を起用したほうがいい。

IMG_1882
これまでのミュージアム部分の展示がショップに。チャンピオンフラッグ、優勝旗が壁に。

IMG_1883
サブロー、福浦、里崎のロッカーを模した展示も。
2009年12月7日、「ぽっちゃりスポーツ天国」から引っ越してまいりました。
これからもご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

2007年7月からの
「ぽっちゃりスポーツ天国」は、こちらでご覧いただけます
よろしければ、どうぞご覧ください。
livedoor プロフィール
青木宣親応援生活
  • 青木宣親応援生活
  • 青木宣親応援生活
  • 青木宣親、初ヒットおめでとう!
  • 青木宣親、初ヒットおめでとう!
  • Norichika Aoki 2009-2011 Photo Book
  • 青木宣親応援日記
  • 青木宣親応援日記
バンクーバー五輪観戦記
  • 浅田真央の世界選手権(結果あり注意!)
  • オリンピックを観ながら世界を旅する
  • Beauty in Vancouver
  • 世界のカーリング好き
  • カーリングに魅了された二日間
  • バンクーバー2日目
  • 冬のバンクーバー祭り
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ