2006年01月31日

温めるの?冷やすの?

よく患者さんから聞かれます。
こういう場合、温めたらいいのか冷やしたらいいのか、と。

肩こりや腰痛、スポーツ後など筋肉が疲労している場合は



  温めてください

冬の寒い日に肩こりや痛みが日頃に増して酷く感じるのは
寒さで筋肉が緊張してしまっているからです。
だからといってカイロとかを貼っておくのもあまり感心で
きません。なぜならその1部分だけが温かくなると、身体
全身の温度調整が崩れてしまい、身体はその部分だけを冷
やそうとするからです。
では、どうすればいいのでしょう?

  お風呂 がいいんです

お風呂は全身を万遍なく温めることができます。

こちらに入浴方法が詳しく書かれています。
是非ご覧ください。

からだの奇跡 疲労の取り方ー入浴のすすめ

からだの奇跡 疲労の取り方ー入浴のすすめ2



では、冷やすほうがいいのはどんなとき? それは、

  打撲などの強い衝撃を受けたとき です

但し、冷やすのは最初の1時間だけでそれ以降は温めた
ほうがいいのです。




blogランキングクリック願います


どれみ自然形体院(日〜火)
  岡山県岡山市福島4−10−21
どれみ自然形体院 四国出張所(木〜土)
  徳島県海部郡牟岐町大字中村字本村48−2
  086−265−9777(岡山、徳島共通)
  uematsu@shizenkeitai.co.jp



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気