2005年06月30日

一日経って落ち着いて

せっかくのネギま最終回だったので割とまじめーに。


まぁここ4回くらいの展開を考えてみれば
どう終わらせても文句は出るってか嘲笑アニメになるのは
どうにもこうにも仕方ないところだったけど
最終回の帳尻あわせの方策はまだよかったほうなんだと思うんだ。
あくまで方策だけであって、他のがどうっていうのはまた別で。

結局ほらアレよ最終回は
「ザオリクは使えないんだけど
助けてって言ってくれればシャナクは使えたのに〜」って話で
んじゃまぁ時間戻して助けてって一言を言わせよう大会
って話だったわけで

そこら辺だけの帳尻あわせとしては悪かぁねえと思うんだけどね
ただまぁそれが帳尻あわせ以下のモノになったのは
ひとえに脚本演出作画のみなさんが素晴らしい仕事をしてくれたからで。

改善点としては
・明日菜が死ぬ回で、変な演出しないで
もっと真っ直ぐに「助けて」と言えなかったという演出をすること
あそこの印象が残ってなかったもんな変なイメージだけは残ってるけど
だからこそ最後の助けてって言えたから云々ってのが
最初見ただけじゃわかんなかった希ガス。

・で、過去から戻ってきた後
エヴァと茶々丸が説明役に回るのがわからんじゃないけど
唐突だったねいやもうタイムパラドックスがどうこうってのが
明らかに適当でしょそれならタイムパラドックスって言わなきゃよかった
それはともかくとして、明日菜が助けてっていったときの演出悪すぎ
すげえ有耶無耶にやったもんだから???状態になったじゃないか
そんでEDテーマだし。
あそこもっと練ろうぜ一番の見所泣かせ所だろどう考えても
尺が足りないなんて言い訳は聞かん
前3話くらい無駄な尺が多すぎたんだから
少なくとも今週の最初がぱくておー直前でスタートっていうくらいは
出来たんじゃねえのか間違いなく。
あそこよければ「まーなんだかんだで面白かったネ」という意見が
もうちょっと増えただろーなーぁ
EDテーマ後はまぁあんなもんでしょう。

・ナギ
いらなかったじゃねえか。


その辺の不満点を消化して自分の中でネギま最終回を再構築していくと
あらビックリそんなに悪い話じゃなくなってしまいますよ。

まぁ要するに作画・脚本・演出を全部自分の中で妄想しろって話でして
つまりそれどうしょうもねえんじゃねっていうのは否定しませんし
否定したらそりゃアンタアホか信者かどっちもかだろってアレですが
だがそれでももしかしたら
将来思い返したときに割と美化される最終回なのかも知れないな。

あ、思い返したくも無いですかそうですか。






とはいえなんだかんだで楽しかったけどな俺は。
ダメアニメダメアニメ言いつつも・・・。結構みんなそうだろ?w  

Posted by keitaka185 at 21:39Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月29日

東京行脚より

帰還しました。

しかしやっぱり東京はいいねぇ。
8年ほど所沢で過ごしましたがなんだかんだで東京はいい。
名古屋はどうもねー。やっぱヲタ系娯楽に関しては若干少ないなぁと思ったりする。
メイドカフェとかに興味ないと大してねえ・・・。
ドジンなら名駅西と栄だしなぁ。

ま、それはともかく

池袋で朝からゲーセン。
三国志大戦にて初めて三連勝で討伐完了。
このときのデッキが魏蜀
R 司馬懿
U 夏候惇
U 曹仁
C 廖化
C 張松
挑発つええわ・・・鬼のようだ。攻めで使ってよし、守りで使ってよし。

その後カード屋が開いた時間を見計らってシングルカード買い。
SRを買う金はさすがにないのでRとUCのいい奴メインで購入。
レア:楽進、夏候惇、大史慈、孫策
アンコ:大喬、程─卞皇后

以上7枚で計3000円也
その後色々組み直して・・・

R 夏候惇
R 司馬懿
R 楽進
UC夏候淵
C 張松

張松だけ蜀で二色にしてしまった。
そういう意味では司馬懿が微妙なんだけど・・・とりあえずはいいか。
伏兵があるのは楽しいしね。
徐晃かUC典韋とか2コストでいいのとかと入れ替えるって手はあるが。
とりあえずまだ動かしてないのでなんともいえない。
張松を程┐箸カイ越あたりと変えて単色ってのもアリだけど・・・。


その後ナンジャの餃子スタジアムで餃子を食う。
店いくつか変わったのね。

そんで有楽町経由で電車止まりつつ千葉マリンへ。
なんじゃこの客入りは!ありえねえ!
全席自由だが1階席とか入れず2階席へ。
それでも一番見晴らしのいい席を取っていい感じ。
途中雨降ったけど屋根が俺らの上にあったので全く濡れずウマー。
しかし試合はロッテの負けでマズー。

調布友人宅でかみちゅを見てからお泊り。

翌日はアキバで適当にぶらぶらして上野でメシ食ってカラオケ行って帰宅。
ネギまの歌はなかなかカラオケで歌うのは辛い。テンション的に。


さてそしてマ王見てサヴァイブ見てネギま見ます。

なんだこれ(゚∀゚)
  
Posted by keitaka185 at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月28日

明日から

ま、正確には今日ですが。

1泊で東京行ってきます。よって更新は止まります。
予定は
火曜
三国志大戦シングルカード買いツアー@多分池袋近辺
        ↓
ゲーセン行ったりするかもしつつ餃子スタジアムで餃子かその辺でラーメン
        ↓
千葉マリンスタジアムでロッテ観戦しながらビアホールを楽しむ
(参考URL:http://www.so-net.ne.jp/marines/topics/event_info.html#1118384794
        ↓
某友人宅にてお泊りしながら多分何かしら上映会をさせられるのだろう
        ↓
新宿への超ラッシュ電車に乗るか否かの選択を迫られる
        ↓
なんだかんだでやっぱりアキバに行ってしまう。
        ↓
とりあえずアキバじゃ肉を食いたいってなると万世か。
しかし金が無かった場合ペッパーランチという最低の選択を迫られる可能性アリ
        ↓
出来れば有楽町に顔を出したいのう。
        ↓
新幹線でぐったり帰宅。もしくはGBAネギまをやる。
        ↓
帰ったら仕事。その選択から逃れるためにわざと遅く帰るほど親不孝ではない
・・・と思いたいところだが自信はない。


こんな予定で誰か身内さんで会えるタイミングあるかしら。  
Posted by keitaka185 at 00:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月27日

マイナスがないと言うことはいいことでもある

ネギまアニメ喋ってねえ奴ランキング

まぁ・・・仕方ない結果というか、いかにもな結果というか・・・w
しかしなんだ、出番が多いからと言って恵まれてるわけではなく、
出番が多ければ多いほど悲惨なことになる人とかもいるわけで
ああいいんちょ貴女のことですいえ声は最高なんですよ皆川さんええ声はね。
あとゆえっち貴女のことでもありますいえ声は最高ですよナチャーンは最高です。

ていうか桜子の出番が異常に多いな。キャラ的に使い勝手がいいのだろうか?
他のチアに・・・というかクギミーに比べると恵まれ方が凄いですね
まぁしかしクギミーはチアの回でおいしい思いしてその印象が最後まで強いので
そこの貯金をマイナスされることなく最後まで終われれば
数少ないプラスで終了出来るキャラかなぁと思うのですが
ある意味プラスだろうがマイナスだろうが絶対値が重要になってくるこの世の中
これはこれでやはり損なのだろうかとか思わなくもない。
でも出番多いけど桜子の絶対値なんてたいした事無いから別にいいか。

てーか朝倉って思ったより出番少ないよね・・・前々から思ってたが。
やはり修学旅行編でジャンジャン出番減らされたのが敗因か。

美空が喋らないトップ3(ザジ・さっちゃん・さよ)の次にいないのが意外だ。
ちうってこんなに喋ってないのか。アキラはまぁまだわかるとしても。
っていうかちうはソロでやってた回があるから喋った量はもっと多いんだけどな。
量で言えば美空とアキラはどっちが少ないのだろうか?

まぁなんにしてもあと2日したら全てが終わりますな色んな意味で。
解放か寂寥か。終わった後に思う感情はどちらだ。むしろどっちもか。  
Posted by keitaka185 at 11:04Comments(2)TrackBack(0)

PRIDEをテレビ観戦の巻

とりあえず大航海時代見ながらダラダラやってたのだが
今日一番面白かった試合はマウリシオショーグン対アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラかな

だけど個人的に一番インパクトあるのは
やはりセルゲイ・ハリトーノフだと思う。
前のグランプリの時より打撃が上手くなっててさらに強くなったと思う。
やはりヒョードル、ノゲイラ、ミルコのトップ3に割って入れそうなのは
こいつじゃないかなぁと思うのだ。

中村対シウバは圧倒的にシウバ有利なのはわかっていたが、
思ったより中村はよくやっていたと思う。
変にパフォーマンス意識して道着脱いだ瞬間殴られたのは笑ったが。
でも打撃も悪くなさそうだし、これからだな。
そうは言ってもシウバに勝てる奴ってのはこれからも日本人では
出てきそうな気がしないが。
え?松井大二郎は引き分けたって?w

瀧本対田村は、瀧本を上手く田村が交わして支配しきった試合だったな。
おかげで2Rは退屈にすら見えてしまった。
3Rでようやく瀧本が反撃したが、結局田村に逃げ切られた格好だ。
瀧本はパンチは上手いがローの対策とか間合いの計り方がまだまだだな。
あと吉田に比べるとやはり寝技がちょっと。
っていうかカッとなるのか殴りに行ってしまうのはよくないな。

桜庭対ヒカルド・アローナはまぁ最初からアローナに
衰えた桜庭が勝てるはずがないと思って
見ていたわけだが、案の定ボコボコにされてしまった。
アローナは地味だけど強いよね。
つうかまーPRIDEもそろそろ桜庭を諦める時期だよなぁ。
というかそんな時期は3年くらい前から来てたと思うんだが・・・。

  
Posted by keitaka185 at 00:42Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月26日

うひひ

http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/06/25/0029225&topic=50

何よりもかによりも車掌さんをどうするのかが気になる。
どうせメーテルとかはアレでナニなんだろうからどうでもいい。  
Posted by keitaka185 at 00:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月25日

漫画読み


わくわくワーキング 2 (2)

おーはしるいは4コマ界になくてはならない作家になったなぁ。
とりあえず簡単な説明としてはコンビニの本部営業1課主任のみお29歳が
部下の高沢22歳癒し系にメロメロになってますそしてそんなみおを
ずっと密かに片想いしている営業2課主任クールガイ中野君29歳
とそんな3人を見て楽しんでいる総務部主任智美29歳
この漫画はアレだ。みおと高沢のもどかしい関係を楽しむのも悪くないんだが
中野君が!中野君こそがこの漫画の最大の萌えですよ!!
まさにツンデレですよ中野君!いやデレまで行かないけど。
メガネ野郎が好きな女子は読むと高確率で萌えられると思いまする。
飲みに行ってみおに抱きつく中野君の回はずるすぎます。
つうか中野君は見てて不憫です(つД`)




さゆリン

実は最初に出たとき俺買わなかったんだよな。
おーはしるいと師走冬子が出てたのでさゆリンスルーしたんだけど
最近本誌のほうで読んだら意外と面白いので買ってきた。
うわ、さゆリン萌え!バカだけど!
とりあえず勇太のことは好きっぽいが殴る蹴る下僕ってところか。
ツンデレとは大分違うけどな。ツンでもないし。デレもしないし。
たまにひん曲がったやきもちとか照れが出るのがいいですなうむ。
  
Posted by keitaka185 at 00:47Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月23日

一年半ぶりに

エロゲ雑誌を購入。テックジャイアン。
1150円もするのかよ(;´Д`)
三国志大戦何回プレイ出来るんだ(←まずい思考です)

  続きを読む
Posted by keitaka185 at 22:49Comments(1)TrackBack(0)

アニメウェンズデ―

いやいや週に1度水曜日だけはまともにアニメを見る日なのです。

ネギまだろ?ってまぁ思ってるでしょうが意外とこれが他にも見るんだな。

  続きを読む
Posted by keitaka185 at 01:44Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月22日

休みの日は遊びに行こう!

と。思うんだけどね・・・。

最近遠くへ行きたいんだけども、
なかなか日帰りともなると行く距離も制限されるわけでして
金があれば新幹線だのなんだの使ってそれなりに行けるけど
そんな金もないのが貧乏自営業の辛いところよ。  続きを読む
Posted by keitaka185 at 01:40Comments(1)TrackBack(0)