敬天齋主人の日記帳

ようこそ、敬天齋主人のブログへ。お立ち寄り、真に有難うございます。 このブログは中国の伝統文化や古美術を愛してやまない私・敬天齋主人が、その日出会った 人や出来事、また趣味・嗜好など、勝手気まま、自由奔放に綴る日記帳です。

淡路瓦4

淡路瓦瓦ぶき屋根で知られる淡路瓦は、現代建築の影響を受け需要が減少、平成25年の出荷数は10年前の半分程度の約3,800万枚程度まで落ち込んでいるそうでう。そこで海外への販路拡大を模索してきた南あわじ市松帆古津路にある瓦メーカー、朝日窯業[道上義治社長(69)]が、中国の寺院向けに新たな瓦を開発し、9月に過去最大の出荷数となる、建築面積約400平方メートルの棟の屋根に使われる50,000枚を出荷するそうです。

出荷先は中国・広東省にある寺院で、同寺の27棟からなる伽藍(総建築面積約21,000平方メートル)を建設する際に使用される予定で、3年間で約1,500,000枚の出荷が見込んでいるそうです。 中国の寺院では土で瓦を固定する工法が一般的ですが、同社はより軽量で安全性の高い、日本で一般的なネジや釘などで材木にコストダウンしたそうです。

同社は5年前には米国にある華僑などが建てた仏教寺院の改築向け需要を開拓し、現地向けの工業規格も申請して瓦輸出に乗り出していました。淡路瓦工業組合によると、淡路瓦の海外輸出は生産量全体の5パーセント未満ですが、中国など海外への販路拡大を進めており、平成25年の約26万枚から、26年に約46万枚、27年に約48万枚と増加傾向にあるそうです。現在、29年に100万枚輸出を目標に掲げているそうです。

旧態依然では尻すぼみとなり勝ちですが、心機一転、品質の高い淡路瓦を海外で受け入れられる余地があると見込んで12年間もの月日を掛けて積極的に取り組んだ成果が結実したようです。いいニュースだなぁって思い、今日の記事にしました。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

最後の競技3

赤いバッグ史上最多のメダルを獲得したオリンピック日本代表選手が次々に帰国し地元に凱旋して祝福されている模様が連日、報道されています。中国を上回るとはメダル数を獲得したイギリスはホントに強かったですよね江。

さて、そんなイギリスの代表選手たちはイギリスの玄関口であるヒースロー空港に帰国したときにトラブルが待ち受けていました。写真はウィンドサーフィンの銀メダリスト、ニック・デンプシー選手がツイッターに投稿したものですが、ほかにも選手や関係者がツイッターなどで公開し、複数の海外メディアもこれを報じています。

実はこの赤いバッグは選手指定だったそうで、同時に大量にコンベアから流れてきて、自分のバッグを探すコトが困難となり、「自分のバッグ探し」に強制参加させられたそぷです。まさか帰国直後にこのような“最後の競技”が待ち受けているとは想像も出来なかったでしょうねぇ、ハハ。それにしても凄い数のバッグ!!

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

サザエさん離れ2

サザエさん離れ先日、放送された24時間テレビ、僕はチョコチョコ観ていましたが、その裏番組であった“お化け番組”である「サザエさん」があおりを食った報道されています。

しかし、実際はどうなのかと言うと、8年前までは月間平均視聴率で20%超を獲っておりましたが2015年には15%を割り込み、16年度になると13%に届かなくなったようです。さらに今年5月22日の放送では7.7%、7月3日9.9%、8月14日8.2%と、下降傾向に歯止めがかからなくなっています。そして先日の日テレ『24時間テレビ』のときには8.8%おtなったそうです。

ネット上では、視聴率1桁台にまで人気ダウンした同番組に対し、“日本国民のサザエさん離れ”とすらコメントが書かれています。「3世代同居の大家族」事態が「時代錯誤」と思われているのか、「心理的な共感を得られない」と分析する人もいるようです。

今年でテレビ放送48年目となり、世界一の長寿アニメ番組としてギネス世界記録にも登録されたのですが、「サザエさん症候群」って、もはや死語になっているのかもしれませんねぇ。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

石川遼くん、復帰優勝!!3

遼復活V石川遼くんは今年2月の米国男子ツアー「ウェイストマネジメント・フェニックスオープン」の2日目に腰痛と左の股関節痛を発症、そこから約5か月間に渡ってツアーを長期離脱しましたが腐らずにリハビリと練習をしていたんですねぇ。

復帰戦となった国内男子ツアー後半戦最初の試合となる「RIZAP KBCオーガスタ」では、初日からずっと首位を守りトータル15アンダーまでスコアを伸ばし、終わってみれば2位に5打差をつける独走態勢で完全優勝、通算14勝目を飾りました。

終了時点での賞金ランキングが発表され、本格復帰戦として挑んだすえ、見事復活優勝を果たした石川遼が今季2戦のみの出場ながらランク19位に入ったようです。やっぱりすごい選手だなと改めて思いました。頑張ってほしいなぁ。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

8月25日:「東京国際空港開港記念日」3

羽田飛行場おはよーございます。今日8月25日は「東京国際空港(羽田空港)開港記念日」です。日本で最大かつ東京、首都圏を代表する空港となった羽田空港は、1931年の今日、「羽田飛行場」として正式に開港しました。当時は面積53haに、全長300m、幅15mの滑走路1本、滑走路以外には草が生い茂り、無線による管制が行われていなかっため管制塔すらなかったそうです。

航空の父とよばれた長岡外史が1917年に所沢につくった空港に続き、日本飛行大学校がこの地に開校し、「羽田飛行場」と呼ばれた飛行訓練施設が置かれたのです。当時は飛行訓練のみ行われ、民間旅客機の離着陸は行われていませんでした。後に空港拡張に伴い写真上の羽田運動場用地が買収され、同じ頃、航空事故安全のための神社も建立されました。

記念すべき第1便は日本航空輸送の大連行き定期便でしたが、当時の航空運賃は余りにも高額で乗客がいなかったため、大連のカフェに送る松虫や鈴虫6000匹が空想されたそうです。現在は国内線主体でありながら利用者数は世界有数の規模にまでなりました。年間の航空機発着回数は約38万4000回、航空旅客数は約6,670万人でそれぞれ国内最大(2位はいずれも成田国際空港)、航空貨物取扱量は約84.4万トンで国内第2位(1位は成田国際空港で1日あたり約2246トン)です。全日本空輸、日本航空、スカイマークなどの国内線ハブ空港です。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

青魚パワー3

青魚パワー最近、健康サプリなどで「DHA」や「EPA」という栄養成分を目にします。これらは人間の体内では作りにくいため、健康のために魚などから摂取するのが必要とされています。魚から摂取出来るコトから「青魚のサラサラ成分」とも呼ばれています。世界の研究者もその成分には注目しているそうで、学術論文の数も15年間で3倍近くに増えているそうです。

ただし、DHA・EPAは、ともに熱に弱く、溶け出しやすいという特徴があるため、、調理方法を誤ると、せっかくの大切な栄養成分魚から流れ出してしまうそうです。例を挙げると、
  刺身など生魚から摂取出来るDHA量を100%とした場合、
  焼  魚→約20%減
  揚げ物→約50%減少

また、DHA・EPAは酸化(劣化)しやすいという特徴もありますから、心がけて栄養成分を摂取するようにしたいですネ。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

「世界の山ちゃん」創業者逝去2

世界の山ちゃん手羽先で知られる居酒屋「世界の山ちゃん」の創業者で、エスワイフード会長の山本重雄(やまもと・しげお)氏が21日、解離性大動脈瘤(りゅう)で死去しました。59歳ですって、まだまだ若いですよねぇ。ご冥福をお祈りいたします。

昔の話ですが、僕は名古屋出張で、一人寂しく晩ご飯ってときに、よく山ちゃんを利用しました。名古屋市内の繁華街だったら、どこかしこに「必ず世界の山ちゃんってある」というイメージがありますし、一人でも入店しやすいので助かります。

世界の山ちゃんは、元々「串かつ・やきとり やまちゃん」として昭和56年(1981年)6月14日に第1号店として名古屋市新栄に4坪13席の屋台を開店しましたが、電話に出た店員が
  「世界の山ちゃんです」
と応答した言葉を気に入り、店名変更したそうです。

その後、手羽先で有名な居酒屋として東京、大阪、札幌などにも進出、2014年には海外1号店として香港、さらにタイ・台湾にも出店しました。鶏肉は肉の中で最もコラーゲン含有量が多く、 中でも翅の付け根の部分「手羽先」はコラーゲンの宝庫です。 コラーゲンは老化防止、増毛、骨・関節の 強化などに効果があるそうです。ビールに手羽先ってベストチョイスですよねぇ。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

ラスベガス-4「ストリップ(Las Vegas Strip)」4

ストリップ通りラスベガスは想像していた以上に、非日常空間というか、非常に不思議な空間です。メイン通りである通称・ストリップ(Las Vegas Strip)は、ラスベガス・ブールバード(大通り)の約4.2マイル(6.8 km)ほどですが、その通りの左右にはショッピングモール、ピラミッド、ニューヨーク、中世の古城、イタリア宮殿、古代ローマ、エッフェル塔、海賊船などをコンセプトにしたカジノホテルが並んでいます。そこでは連日、趣向を凝らしたショーが行われていて、現実感覚を危うくするような空間でもあります。

歩いてみて本当に気付きますが、1ブロックが非常に大きく、また看板が大きいため、歩いていけるなと散策してみると、実際には結構、距離があって時間を要しました。ストリップに沿って24時間バスが走っているので、躊躇わずにバスを利用する方が得策と聞いていたのですが、よくわからなかったので結局、連日、歩き回りました。でも、そのほうが土地勘がついていいかもしれません。

ショッピングでは「ファッションショー・モール」、「コカコーラショップ」、アトラクションではベラージオホテルの噴水ショー、ミラージホテルの前庭にある池で繰り広げられる火山噴火のアトラクション、WYNNラスベガスホテルで開演していた水上アクロバットショー「LE REVE 」、ブラブラとストリップ通りを歩いているとハリウッドスターに扮した人や、まるで裸のような衣装の女性がアチコチに居て、目のやり場に困りましたが、一日中、お祭り騒ぎのラスベガスで大いに元気をいただきました。

それにしても博才ゼロの僕は、行く前には「出稼ぎ」などと豪語していましたが、遊ばせてももらえないほどの惨敗でした、ハハ。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

ラスベガス-3「LE REVE」4

LE REVE世界的にシルクドソレイユは知られていますが、なかでもベラージオホテルで演出される「オウ」とよく似ている言われている水上アクロバットショー「LE REVE 」は、華麗さでオウに軍配が上がりますが、豪快さや劇場の形では断然こちらが上という人も多いようです。

完全な円形型ステージは、ドコの席からでもほぼ同じ条件で楽しめますし、料金から考えても決して高くないと大満足しました。個々のパフォーマンスについては、やや荒削りの部分も散見されましたが、コメディーあり、客席に水を掛ける演出や、観ている側が目を覆いたくなるほどの高所からのダイビングなど、バラエティーに富んでおり、観る者を飽きさせません。最前列の2列は水をかぶってしまう恐れがあるとのコトでしたが、実際にはそれほど水をかぶることはなかったです。

当然、僕はやや安い価格設定になっている最前列にしました、最高額のVIP席はシャンペン付きでした。それにしても大迫力で、今回のメインとしていたベガスのショーを満喫出来て楽しかったですぅ。

ホテル  Wynn Las Vegas / 702 - 770 - 9966
スケジュール  7:00pm、 9:30pm
休み  水曜日 と 木曜日
料金  $105 (Splash Zone: 水で濡れる可能性あり)
     $134 (Premiun: 一般席)
     $195 (VIP Indulgence: ソファ席)
     上記料金に $7.50 の手数料、10% の LET税が加算されます

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

ラスベガス-2「バリーズ ラスベガスホテル」3

バリーズ ラスベガスホテルバリーズ ラスベガスホテル(Bally's Las Vegas)は、マッカラン国際空港から約5.6km、タクシーで25ドル位のラスベガスど真ん中にあります。40年にもなる古いこのホテルは、ストリップ通り沿いにあるアールデコ様式のカジノホテルで、客室総数3,211部屋、カジノの他に3 軒のレストラン、フルサービス スパ、ナイトクラブ、さらにトロピカルガーデンにはプライベートカバナとヤシの木に囲まれた大きなプールがあります。

また、ラスベガス ストリップで唯一テニスコートもあります。余談ですが、高層階の部屋からだと、エッフェル塔とベラージオの噴水ショーが見れます。このホテルはモノレールの駅直通の地下通路に沿ったショッピング街があるなどロケーションの良さは天下一品で、リピーターなどの人気は依然として高いようです。

お隣のパリスホテルとは連絡通路で直接つながっているのと、ベラージオやシーザーズパレスも目の前にあるなど、とにかくアクセスとコストパフォーマンスのよさはピカイチです。文句を言いたかったのは、冷蔵庫がないのと、スリッパがないコトでしたが、料金、アクセスの良さを考えたらよかったと思います。

Blogランキング参加しています。ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

Profile
敬天齋主人
敬天齋主人プロフィール

1961年8月1日大阪府堺市生まれ。 立命館大学経営学部経営学科卒。 趣味はゴルフ、元極真会館空手マン (芦原道場)も今は影も形もなく錆びついた中年、トホホ…。 書道関連・中国関連の仕事に従事して十数年、年に3〜4度は単独訪中、完全にマニアと化してしまう。
斎号


敬天齋は私の齋号です。実は出版に携わる私の書斎は、書籍・雑誌等の資料で埋もれています。いつからか事務所は勿論、家内の実家にもダンボール数十箱、弟の家にも数十箱、ガレージも山積みになってしまいました。当然事務所にも避難(?)させたのですが、新しい資料や必要な書籍が出るとつい買ってしまいますので、日に日にこの事務所も手狭になってきました。

ある日その状態を見かねた友人の上海人が「まるで天一閣ですね。」と言ったのです。

「天一閣」、それは中国浙江省寧波にあり、明代に焼失しその後再建された「天一閣」という、日本で言う国会図書館みたいなトコのことです。希少価値があり、資料的価値の高い、「人に自慢できるライブラリーになればいいな。」というところから、≪天一閣を敬う≫イコール敬天齋とその友人が名づけてくれたのです。

自身も気に入っていまして、いろいろなトコでペンネームとして使っています。中国の友人からも齋号印のプレゼントをもらったりしますので、所有する印も数十個になりました。
Archives
訪問者数

Recent Comments
アートライフ社の仕事
どうぞお気軽にお問合せください。
あなたの“素敵な一冊”を必ずお創り申し上げます。

●北野摂山個展<書・篆刻>
B4版変形 本文104頁オールカラー(綴込3頁)
2002.08


●小伏小扇書展
A4版横 本文48頁2色刷(カラー4頁)
2002.09


●小林鷺游 CALLIGRAPHY WORKS
B5版 本文40頁(カラー8頁)
2004.07


●石廬印存
A4版 本文オール2色刷80頁
2004.08


●大家 勝ステンドグラス作品集
A4版上製 本文96頁オールカラー
2004.10


●大槻吟風作品集
A4版 本文40頁(カラー8頁)
2005.10


●古溝幽畦作品集
A4版 本文24頁(カラー16頁 2色刷6頁)
2006.02


●有野ソウ(王編+争)扇書作品集 FROM THE UNIVERSE
A4版 オールカラー本文52頁 綴込1頁
2006.07


●小伏小扇書展 
心の庭・数
A4版 オールカラー本文62頁 綴込1頁
2007.01

  • ライブドアブログ