2017/4/15~16 
今年度、最初の大会があり、石川県金沢市湖南運動公園に行ってきました。本学から6名(選手5名、役員1名)が参加しました。
今回の大会は全日本学生アーチェリー王座決定戦と西日本大会予選を兼ねた大会で、1日目の結果で出場が決まります。2日目には団体戦が行われました。

始まる前は雨がぱらぱら降り、雨の中での競技になるかなと心配でしたが、競技が始まると天気が回復し、気温もちょうど良くなりました。
 風が強く苦戦を強いられ…的数と参加人数の関係で、待ち時間が長くなり…
点数を出すには難しいコンディションでしたが、それぞれ健闘しました。
CIMG3282
CIMG3312

個人の結果がこちら
男子の部
1位   小田 英慶  592点(国際2年)
2位   田形 洸稀  563点(国際1年)
9位   中村 太一  501点(国際2年)
36位 五十嵐 雅貴 153点(国際2年)

女子の部
2位   小林 千尋  521点(国際2年)

以上の結果から、小田、田形、中村、小林の4名の西日本大会出場が決まりました。

王座への出場は男女別に各大学の上位3人の合計点数で決まります。
男子の各大学上位3人の点数がこちらです。
1位 新潟大学   1660点
2位 敬和学園大学 1656点
3位 信州大学   1519点
団体の点数は僅差で2位のため、残念ながら王座決定戦には行けません。

2日目の団体戦は準決勝まで快勝し、決勝戦では新潟大学と対戦しました。
4対4でS.Oになる接戦でしたが、中心に近い矢の距離の差で負け、2位となりました。
CIMG3324
男子団体戦の結果
1回戦  信州大学B 0-6 敬和学園大学
準決勝  信州大学A 2-6 敬和学園大学
決勝   新潟大学A 5-4 敬和学園大学

CIMG3347
(左から五十嵐・中村・田形・小田・小林)
これから国体の県予選が各県で始まり、5月には西日本大会があります。
一つ一つの大会で結果が残せるように、練習していきます!