敬和学園大学バドミントン部 松浦進二監督の新・一球入魂 

バドミントン人生を振り返り、反省、いや紹介していきたいと思います。みなさん読んでよ!

第64回中部学生バドミントン選手権大会 総評

前回のブログでもあげさせてもらいましたけど、中部学生バドミントン選手権大会で、うちの選手がダブルシングルでダブル優勝してくれました。
私自身、武下、藤原以来ということもあって、色んな面で嬉しさがあります。

P1090849







P1100007







今回の大会については、金沢学院大学という強豪のチームがいます。

評価的には金沢学院大学のほうが力は上かなという印象はあったんですけど、試合で自分の力、個々の潜在能力が出れば、絶対に勝てないことはないと思っていた。

それが試合で上手く出せたことと、それによりチーム全体の雰囲気が良くなって、今回の個人ダブル優勝という結果に繋がったと思います

P1100028







もちろんこれに満足せず、夏には西日本学生バドミントン選手権大会がありますので、そこに向けてチーム全員、頑張っていきたいと思います!
P1100025

第64回中部学生バドミントン選手権大会 個人戦結果報告③

今日はダブルス、シングルスの準決、決勝が行われました。

結果、
ダブルスで、小川・輿石が優勝
シングルスで、小川が優しました!


応援いただいたみなさん、本当にありがとうございました!!

また詳しいことは来週ブログで書きたいと思います。

ひとまずお礼とご報告まで…

第64回中部学生バドミントン選手権大会 個人戦結果報告②

今日の試合が終わりました。

ダブルスでは小川・輿石のペア、シングルスでは小川が勝ってベスト4に決まりました。

明日は準決、決勝が行われます。

試合数も多くなってきて、選手達にもだいぶ疲れの色が見えてきてますし(私自身も…)、ここまでくるとそんなに簡単には勝てないと思いますけど、
とにかく、明日頑張らせます!


結果はまたここで報告しますんで、

みなさん、引き続き応援してください!

  • ライブドアブログ