敬和学園大学バドミントン部 松浦進二監督の新・一球入魂 

バドミントン人生を振り返り、反省、いや紹介していきたいと思います。みなさん読んでよ!

メキシコ選手団との練習

6月30日から7月11日まで、広島県福山市にメキシコのオリンピック候補選手が来るということで、福山にうちのOBがいるということもあり、私たちに声がかかり、手伝いに行ってきました。

37007094_2181598885452656_296622737953128448_n37017449_2181598842119327_6329461912199233536_n36860775_2181598832119328_7057900649207300096_n


































豪雨の影響で練習できない日もありましたが、最後までお手伝いすることが出来ました。

長期間の遠征でしたが、西日本学生も近いので選手達はメキシコ選手団との練習以外にも走って宿舎まで帰ったりと頑張っていました。

37014510_2181599302119281_176322044021964800_n36913864_2181599148785963_3799756862396563456_n

37027420_2181599072119304_8145238733348667392_n










































選手達はお盆に北信越の大会もありますが、なんと言っても目標は西日本学生です。


団体は最低でもベスト4、個人も一組でも多くインカレ出場ができるよう頑張らせます。

引き続き応援よろしくお願いします。

また、色々な所で会う人にブログの更新をもっと頑張ってほしいと言われてしまっているので(笑)、ブログもまた頑張って更新していきたいと思います。


2018年日本ランキングサーキット大会

中部が終わり、そのまま桂汰と一樹はランキングサーキットに出場しました。

初日の1回戦、日大の小倉・三橋組とは1ゲームは取りましたが、2ゲーム途中から昨日までの疲労が出て来てボロボロでした。ただ、それも織り込み済みで勝ちにいったので言い訳にはなりませんが。

今日の17位決定線では、疲労も少し回復したこともあって2-0で勝利出来ました。

いい結果は出せませんでしたが、この経験がこれからの西日本、全日本学生で必ず活きてくると思っています。

これから、また夏の西日本学生に向けて頑張って行きますんで、引き続き応援よろしくお願いします。

33635860_794054224126049_4519519434754228224_n33656918_794054240792714_4058831282556108800_n33665188_794054290792709_1756018385654644736_n33665896_794054300792708_3447531490714320896_n


























































2018年日本ランキングサーキット大会
男子ダブルス
1回戦
小川・柴田組 1 - 2 小倉・三橋組(日本大学)

17位決定戦
小川・柴田組 2 - 0 大関・中田組(神奈川県・中央大学)



中部学生最終日の結果

おかげさまでシングルスもダブルスも優勝することが出来ました!

みんなよく頑張ってくれたと思います。

シングルについては、桂汰が4試合目ということもあり決勝はきつかったですが、桂汰も中家もよくやりました。

ダブルについては、小川・柴田の実力が抜き出ていて、スコア以上に力の差があったと感じています。

皆さん応援本当にありがとうございました!

これから小川・柴田のランキングサーキット出場のため東京に向かいます。

EOS_1069EOS_1046EOS_1112EOS_1136EOS_1146EOS_1198EOS_1200EOS_1247EOS_1315EOS_1361EOS_1384EOS_1551

























































































































男子シングルス
準決勝 中家 2 - 0 寺田(金沢学院大学)
    小川 2 - 0 小高
決勝  中家 2 - 1 小川 

男子ダブルス
準決勝 小川・柴田  2 - 0 寺田・村井(金沢学院大学)
    久保田・絵面 1 - 2 岩元・伊藤(金沢学院大学)
決勝  小川・柴田  2 - 0 岩元・伊藤(金沢学院大学)

  
プロフィール

敬和学園大学バドミントン部

敬和学園大学バドミントン部監督の松浦進二です。
松野修二氏とのダブルスで全日本総合バドミントン選手権で10回優勝、シングルスでも3回優勝しています。バルセロナオリンピックでは、ダブルスで5位入賞を果たしました。

記事検索
ギャラリー
  • メキシコ選手団との練習
  • メキシコ選手団との練習
  • メキシコ選手団との練習
  • メキシコ選手団との練習
  • メキシコ選手団との練習
  • メキシコ選手団との練習
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ