敬和学園大学バドミントン部 松浦進二監督の新・一球入魂 

バドミントン人生を振り返り、反省、いや紹介していきたいと思います。みなさん読んでよ!

大学の広報誌から取材を受けました

敬和学園大学の広報誌「敬和カレッジレポート」に私が取材された記事が載りました。

cr085










別のコーナーでは卒業生の武下利一も出ているので、もし良かったら見てください。

↓ こちらから

https://www.keiwa-c.ac.jp/publication/2016/09/10/37593.html

取材を受けたと言えば、先日TBSテレビの「ものづくり日本の奇跡」という番組から取材を受けましたが、放送後は色々な方から「老けたな」等というコメントとともに連絡をもらいました。

しかし、一番ショックだったのはうちの下の子が、番組で使われていたソウル五輪の写真パネルを見て、どれが自分の父親の昔の写真かわからなかったことです…。 


 

久しぶりの更新です

またまた更新遅れてすいません。。。

今うちの選手は10月中旬にあるインカレに向けて一生懸命頑張ってます。

西日本学生の結果についてはブログで報告していましたが、決して狙っていた成績ではなかった。

その分、なんとかインカレで西日本の借りを返したいと思い今練習に励んでいます。


今日から、YONEX OPENが始まっています。まだまだ偉そうなことは言えないけれど、将来はこの大会にうちの学生が出場できるように頑張りたい。

オリンピックが終わった後ということで大会も盛り上がると思いますが、オリンピックでメダルを取った女子はもちろん、特に日本男子選手には頑張ってほしいと思います! 



 

西日本学生バドミントン選手権大会9月1日の結果

今日はベスト8入りをかけての桂汰と小高の試合でした。

桂汰については、去年優勝した龍谷大の成富選手との対戦でしたが、負傷したこともあり残念ですが棄権させました。

小高も近畿大の選手に負け、今日で西日本は終了しました。

応援ありがとうございました。

この借りは必ず全日本インカレの方で返したいと思います!


14151883_507370259461115_1111194752_o14164155_507370262794448_1835309736_o14202899_507370266127781_618446110_o

 
  • ライブドアブログ