敬和学園大学バドミントン部 松浦進二監督の新・一球入魂 

バドミントン人生を振り返り、反省、いや紹介していきたいと思います。みなさん読んでよ!

新入生の紹介

4月5日に入学式が行われ、今年は春のリーグと重ならなかったので私も参加する事が出来ました。

今年の新入生は男子7人、女子1人となります。
それでは、今年の新入部員を紹介します。


IMG_2814











左から、野呂(埼玉栄)、柳川(青森山田)、澤口(蘇南)、上里(瓊浦)、理事長、副理事長を挟んで角田(埼玉栄)、須藤(桐生商業)、平(開志国際)、不破(富山商業)です。

敬和を選んでくれてありがたい気持ちでいっぱいです。
一年生には先月の合宿から参加してもらい、春のリーグにも3人連れて行きました。

もちろんまだまだこれからの部分もありますが、大学での成長を楽しみにしています。

女子についてはまだチームとして活動するのは難しそうではありますが、個人戦で上位を目指してもらいたいです。

一年生も加わった新チームの応援よろしくお願いします!






春の北信越リーグ

春の北信越、今日最終日に金沢学院大学に勝利し、無事優勝することができました。

勝つには勝ちましたが、やはり直していかなければならない点もありました。

今回の反省を活かして次の中部大会にまた臨みたいと思います。

今年度も引き続き応援よろしくお願いします!


第84回北信越大学バドミントン選手権大会
男子 優勝
敬和学園大学 5 ー 0 新潟大学
敬和学園大学 5 ー 0 金沢大学
敬和学園大学 5 ー 0 富山大学
敬和学園大学 5 ー 0 信州大学
敬和学園大学 4 ー 1 金沢学院大学

434720796_313461168151174_2984097622743702419_n

卒業式

3月21日に卒業式が行われました。

前の日まで佐渡で合宿をしていて、気づかないうちに疲れがたまっていたのか、当日発熱してしまい私は参加する事ができませんでした。

選手達や親御さんたちには大変申し訳ないことをしたし、私自身残念でしかたありません。

みんな卒業おめでとう!

社会人になると、またがらっと環境が変わりますが、敬和で頑張ったことを思い出し、これからも努力してほしいと思います。



IMG_8214
プロフィール

敬和学園大学バドミントン部

敬和学園大学バドミントン部監督の松浦進二です。
松野修二氏とのダブルスで全日本総合バドミントン選手権で10回優勝、シングルスでも3回優勝しています。バルセロナオリンピックでは、ダブルスで5位入賞を果たしました。

記事検索
ギャラリー
  • 新入生の紹介
  • 春の北信越リーグ
  • 卒業式
  • 春の佐渡合宿
  • 春の佐渡合宿
  • 今年もありがとうございました。
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ