敬和学園大学バドミントン部 松浦進二監督の新・一球入魂 

バドミントン人生を振り返り、反省、いや紹介していきたいと思います。みなさん読んでよ!

2012年04月

新入生紹介

今年の新入生を紹介したいと思います。


今年は5人入部しました。


みんな高校時代の目立った成績は特にない選手達なんですけど、バドミントンが強くなりたいという思いを持って、私の所に、わが敬和学園大学バドミントン部に来てくれました。


私が責任を持って、彼らが在学中に成績を残せるよう頑張らせます。


応援よろしくお願いします!



左から、大森(青森・青森山田)、渡部(栃木・作新学院)、小沼(栃木・文星芸術大学附属)、信田(新潟・新潟第一)、遠藤(新潟・三条商業)

北信越リーグの結果

春の北信越リーグは結果からいうと2位でした。


私自身、いまの現状で最低限のところは維持できたんじゃないかと思います。


初日の第1試合に金沢学院とやったんですけど、私自身もう少しできるんじゃないかなと思っていましたが、結構力の差を感じて負けたような気がします。


同じ北信越で金沢学院を破っていかないと、西日本でも勝てない、まして関東にはほど遠いような気がします。


少しずつですけど、レベルアップをし、戦える状態にしたいと思います。



<第61回北信越大学バドミントン選手権大会>

男子団体Ⅰ部 2位
敬和学園大学 1 - 3 金沢学院大学
敬和学園大学 3 - 1 富山大学
敬和学園大学 3 - 1 新潟大学
敬和学園大学 3 - 2 金沢大学
敬和学園大学 3 - 0 金沢工業大学

プロフィール

敬和学園大学バドミントン部

敬和学園大学バドミントン部監督の松浦進二です。
松野修二氏とのダブルスで全日本総合バドミントン選手権で10回優勝、シングルスでも3回優勝しています。バルセロナオリンピックでは、ダブルスで5位入賞を果たしました。

記事検索
ギャラリー
  • 第65回北信越学生バドミントン選手権大会の結果
  • 第65回北信越学生バドミントン選手権大会の結果
  • 第65回北信越学生バドミントン選手権大会の結果
  • 第65回北信越学生バドミントン選手権大会の結果
  • メキシコ選手団との練習
  • メキシコ選手団との練習
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ