敬和学園大学バドミントン部 松浦進二監督の新・一球入魂 

バドミントン人生を振り返り、反省、いや紹介していきたいと思います。みなさん読んでよ!

2012年07月

インターハイを前に

最近は毎日ロンドンオリンピックの話題で盛り上がってますが、同時に高校生スポーツは北信越かがやき総体で盛り上がっているみたいです。


バドミントンは福井県で開催されるようですが、今日うちの市村の母校である、山本学園高校の男子選手が、山形代表で出場するということで、福井に向かう途中、うちの学校に来て練習をしていきました。






山形もそこそこレベルを上げてきているので、インターハイではいい試合をしてくれると思います。


また、新潟代表の北越高校もうちの選手が練習を手伝いに行ったりしているので、頑張ってほしいと思います。

北信越学生バドミントン選手権大会

北信越大会が8月5日から8日まで、新潟県新潟市で開催されます。

今回は地元新潟なんで恥ずかしい試合はできない。

5月の中部学生ではひとりも上位に行けなかった。

それを糧に次の試合に向けて頑張ってきたところなので、ひとつでも上位を目指し頑張ります!

そして、8月に控えている西日本大会に向けて弾みをつけたいと思います。


皆さん応援よろしくお願いします!


<敬和学園大学バドミントン部今後の予定>
8月5日~  第59回北信越学生バドミントン選手権大会(新潟県新潟市)
8月28日~ 第52回西日本学生バドミントン選手権大会(愛媛県松山市)


翔からの電話

先週の水曜日、突然佐々木翔から電話がかかってきました。

「松浦さん、21日からロンドンに行ってきます。今はオリンピックセンターで練習しています!」と。

私も翔に「壮行会でも言ったように日本の歴史を変えて帰ってこい。それと武下のことも頼むぞ」と話しました。

また、武下もその場にいるということで武下とも久しぶりに話しました。

武下は今はすごく体調もよくなってきて充実しているとのことで、それを聞いて私もすごく安心しました。

今は日本代表のトップチームで翔と一緒に練習しているということでロンドンはダメだったけど、リオ目指して頑張ってもらいたい!


いやあ、突然の電話だったけど嬉しかった。


翔、今度一回大学に遊びに来い!俺が練習つけてやるから!

医大生のみんなと合同練習!

7月15日・16日と東京の方から医大生の子たちがうちに練習しに来てくれました。




私のお世話になっている方からの紹介で合宿に来ることが決まったわけなんですけど、みんな本当にバドミントンが好きなんだなということをすごく感じました。


毎日朝から夕方までびっしりと勉強をして、すごく忙しい中でも週に3回ほど練習をしているらしく、一般の学生からすると考えられないのではないかと私自身も驚いています。


バドミントンの力はまだまだこれからですが、バドミントンを嫌いにならず立派な先生になってもずっと続けていってほしいと思います。



今回はうちの選手も試合なり講習会なりで全員揃わなかったので申し訳なかったですけど、これからも毎年最低でも一回は続けていけたらいいなとは思います。


みんな、俺が病気した時はよろしく頼むよ(笑)


そういえば…

今日、ロンドンオリンピックのバドミントン競技の見通しなどについてバドミントン専門誌の方から取材を受けました。

以前からわかっていたことではありますが、取材を受けているうちにある思いが…



それは、バドミントン競技の会場についてです。

バドミントンの会場はウェンブレーアリーナなんですが、この会場は私が以前ブログでも書いている、かつての全英選手権の会場です。

オリンピックで正式種目となるまでは、この全英選手権がバドミントン競技では最もメジャーな大会で、ウェンブレーはバドミントンの聖地と言ってもよかったのではないかと思います。

そのウェンブレーでやるということはきっと会場の雰囲気も独特のものがあるのではないかと…


俺も見に行きて~

プロフィール

敬和学園大学バドミントン部

敬和学園大学バドミントン部監督の松浦進二です。
松野修二氏とのダブルスで全日本総合バドミントン選手権で10回優勝、シングルスでも3回優勝しています。バルセロナオリンピックでは、ダブルスで5位入賞を果たしました。

記事検索
ギャラリー
  • 第74回北信越大学バドミントン選手権大会の結果
  • 全日本学生バドミントン選手権大会17日の結果
  • 全日本学生バドミントン選手権大会17日の結果
  • 全日本学生バドミントン選手権大会17日の結果
  • 全日本学生バドミントン選手権大会16日の結果
  • 全日本学生バドミントン選手権大会16日の結果
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ