日本人にとって「飯茶碗」はなくてはならないもの!!
朝食にパンを食べる人がいても
ごはんは何かしらの食事タイムにとるものだと思っている。

その大事な大事な「飯茶碗」を私はよく割ってしまう・・・
ただ、予備はいくつもあって、、、
今はその予備を使っている。

栃木県には陶器の有名処があって。。。
。。。最近の「魅力度ランキング」で
見事!!ワースト1になってしまったが。。。
近くでは”小砂焼”そして最たるは”益子焼”!!!
栃木は魅力ありありなのであるよ!

PB090157
益子で買った”茶香炉”
香茶という香りのあるお茶ッ葉をアロマ用キャンドルで熱すると
なんとも良いお茶の甘い香りが部屋に広がり、、、
うぅ~ん癒されるぅ~~
キャンドルの灯りも良いのよね~

20201108_111755
20201108_111844
がんばれ! マッチョ!!
こちらは「岡部耕太郎」さんの作品
筋肉を鼓舞しているマッチョさんがなんともユニーク

そして、本題の「飯茶碗」
「大塚雅淑」おおつかまさよしさんの物を購入してきました!!
陶庫という益子では有名なお店で
たまたまギャラリー展示開催中で”見て””触れて”決めました。
作家さんの作品なのにお値段リーズナブルで大納得の逸品。


ahiru
ガラス越しだったので写真写りがあまりよくない・・
こちらは真岡の和菓子屋さん「紅谷 三宅」の練りきり
インスタグラムでみつけて一度行ってみたかった。
でも、買ってきたのは栗蒸し羊羹と最中
20201109_084940
羊羹のあんこが美味しい! もちろん栗もだけどね
イチゴの形の最中は小倉あんとイチゴあんが入っていて
イチゴあんは驚く美味しさ!!!
是非、ご賞味あれ!

若いころは「最中」はあまり好きではなかったのに
年をとると嗜好が変わるのね~

コロナの影響で今年のイベントがことごとく中止
益子の陶器市もウエブ陶器市となった。
日曜日だったので多少の人出はあったと思う。
4年前ぐらいに(秋の陶器市あたり)来たときは
道路を歩く人に切れ目がないほど多くの人で賑わってのに~ぐらい・・
食事をとった”農村レストラン”はちょっと『密』だった。

マスクが手放せない外出行為。
距離をとったり消毒液を設置したり、、、
みんな努力してるよね~~
早くワクチンや特効薬が出来て
コロナを怖がらない生活になってもらいたい。。。!!!