2021年02月26日

新型コロナ後の投資チャンスとは

日経平均株価が30年半ぶりに30000円を超えたことで、メディアでも株価について取り上げる機会が増えてきた。しかし、株高ばかりがクローズアップされて、その背景にある歪んだ株価構造にはあまり触れられていない。

詳しくは、2月26日更新の 『経済の視点から日本の将来を考える』 でどうぞ。
keizaiwoyomu at 11:12|この記事のURL投資戦略 

2021年02月01日

トップが力量不足だと、税金の無駄遣いが増える

私は2018年に上梓した『日本の国難』において、日本に将来訪れる国難の原因は「少子高齢化(=人口減少)」と「AI社会での格差拡大」の2つにあるとし、その緩和策を進めるべきだと提案しました。新型コロナの感染拡大が広がる中で、少子化は想定以上に進み、国民の間で格差はますます広がっています。

しかし、今の菅義偉首相の場当たり的な対応しかできない惨状を見ていると、日本の最大の国難は「力量不足な人物が国の舵取りをすること」だと思っています。歴史や科学の見識を無視した結果、経済活動と感染抑止の両方に失敗した責任は甚大です。たった一人の明らかに誤った判断のせいで、生活が脅かされる。国民からすればたまったものではないでしょう。

この続きは、2月1日更新の『経済ニュースの正しい読み方』でどうぞ。

※連載記事のタイトルや小見出しは編集者の意向で行われるので、誇張気味になるケースがございます。その点はご了承ください。
keizaiwoyomu at 08:30|この記事のURL政治の分析・予測 

2021年01月29日

ブログの更新がなかなかできず・・・

今年に入っても多忙な日々が続き、ブログや連載コラムの更新も遅れ気味になっています。当ブログの更新がぱったり止まったことで、ご心配をおかけしているケースもあるようで申し訳ございません。

まずは2月1日に、現代ビジネス(マネー現代)の『経済ニュースの正しい読み方』の連載から再開いたします。昨年までと異なり、連載のペースが遅くなりがちになるとは思いますが、どうかよろしくお願い申し上げます。

keizaiwoyomu at 12:51|この記事のURLその他 

2020年12月22日

来年はチャンスと捉えたい

例年どおり11月には、様々な新聞・雑誌から「来年の経済やマーケットはどうなるのか」聞きたいという依頼が来ましたが、今年はある新聞を除いてすべてお断りさせていただきました。

今後のコロナの情勢がどうなるのか読めないなかで、経済やマーケットの見通しを語るのは不可能だからです。

セミナー等でも繰り返し申し上げてきましたように、①コロナは第何波まで来るのか、②突然変異がどの程度起こるのか、③ワクチンの効果は長続きするのか、この3点について私たちはわからないことだらけです。

今年の秋までは経済にしてもマーケットにしてもわかりやすい動きをしていたものの、来年はそのメインシナリオすらも思い浮かばない状況です。しかしそういった時こそ、私たちは自らの考え方やスキルを磨くチャンスになると思っています。
keizaiwoyomu at 11:09|この記事のURLその他 

2020年12月17日

政治のデジタル化で国会議員は大幅に削減できる

日本の生産性の足を引っ張っている主犯は「政治」だ。しかし、政治のデジタル化が進めば、政治や政策の可視化が進み、今までとは政策の決め方も変わってくるはずだ。

詳しくは、12月17日更新の 『経済の視点から日本の将来を考える』 でどうぞ。
keizaiwoyomu at 18:27|この記事のURL政治の分析・予測 

2020年12月14日

政治の劣化は止まらない

菅政権が日本の生産性を引き上げるために「中小企業再編論」を掲げています。中小企業がデジタル投資をしやすい環境をつくると同時に、事業継続が難しい中小企業に対して業態転換を支援するという政策であれば、私も大いに賛同したいところです。

しかしながら、最低賃金の大幅な引き上げで中小企業の淘汰・廃業を進め、生産性を引き上げようとするのは、データや因果関係を無視した愚かな行為に見えてしまいます。データをまともに検証することなく、因果関係と相関関係を取り違えて思い込みで進めているのでしょう。

この続きは、12月12日更新の『経済ニュースの正しい読み方』でどうぞ。

※連載記事のタイトルや小見出しは編集者の意向で行われるので、誇張気味になるケースがございます。その点はご了承ください。
keizaiwoyomu at 11:57|この記事のURL政治の分析・予測 

2020年11月30日

疫病と投資

(ダイヤモンド社)2020/12/2発売


今週、新刊がダイヤモンド社から出ます。興味がございましたらご覧ください。
keizaiwoyomu at 09:34|この記事のURL拙書の紹介 

2020年11月26日

総合取引所スタート記念 オンラインサミット

日本取引所グループが11月28日に開催する『総合取引所スタート記念 オンラインサミット』において、マーケットに関する講演をする予定です。3月と8月に行ったライブ講演をバージョンアップした内容になります。

お申込みは、こちらからどうぞ。

keizaiwoyomu at 09:18|この記事のURL投資戦略 

2020年11月18日

菅政権の中小企業再編論の手法が危ないわけ

アベノミクスを継承した菅政権下では、「中小企業悪玉論」が加速している。生産性向上を目指すことは正しいが、その手法が悪すぎるので心配だ。副作用に対する配慮や戦略がまったく見られないからだ。

詳しくは、11月18日更新の『経済ニュースの正しい読み方』でどうぞ。

※連載記事のタイトルや小見出しは編集者の意向で行われるので、誇張気味になるケースがございます。その点はご了承ください。
keizaiwoyomu at 09:32|この記事のURL政策の提案 

2020年10月23日

スガノミクスが今やるべきこと

私は、2012年12月の安倍政権発足当初から、たとえアベノミクスがもたらす円安によって企業収益や株価が上がっても、その恩恵は大半の国民に及ぶことはなく、格差拡大がいっそう進むだろうと警鐘を鳴らしてきました。 

実際にアベノミクスを支えてきたのは、日銀による異次元の金融緩和と政府による巨額の財政出動の両輪でした。それに加えて、主要輸出先である米国を中心に世界経済が順調に拡大してきたことも、日本の景気回復には追い風となりました。その結果として、企業の経常利益は2倍程度まで増加し、日経平均株価は2倍超に上昇したというわけです。

しかしその一方で、国民生活に目を向けると景色は一変します。

この続きは、10月23日更新の『経済ニュースの正しい読み方』でどうぞ。

※連載記事のタイトルや小見出しは編集者の意向で行われるので、誇張気味になるケースがございます。その点はご了承ください。
keizaiwoyomu at 09:18|この記事のURL政策の提案