2017年04月05日

ローマの記事は読んでほしい

ブログやオンラインの記事では、それぞれがどのくらい読まれたのか、はっきりと数字に表れるようになっています。ですから、雑誌の連載とは違って、読者がどういったテーマに関心があるのか、リアルタイムで認識することができます。

しかしながら、私の悪いところは、読者にあまり媚びることはしないということです。今年に入ってからは、そういった思いがいっそう強くなり、自分がその時に書きたいものしか書かないという傾向が鮮明になっているように思われます。

その結果として、書き手がこれは読んでほしいと思う記事と、実際に閲覧数が多い記事のあいだで、大きな乖離が生じるケースも見られるようになってきています。

実のところ、今年に入って書いた記事のなかで、私がいちばん読者に読んでほしかったのは、『古代ローマの栄枯盛衰から学ぶべき教訓 』という記事です。古代ローマの発展が現代でいう「中間層」の拡大によってもたらされたこと、その衰退のきっかけが中間層の没落と格差の拡大であったことなどを、現代の問題に照らしながら書いています。

今のところ、あまり読まれていないのが残念です。あまりの長文になるのは避けたかったために、はしょってしまった部分もありますが、ぜひ読んでいただきたいと思っております。

『古代ローマの栄枯盛衰から学ぶべき教訓 』はこちらから。


  ←応援クリックお願いします!
keizaiwoyomu at 16:27
レポート配信履歴
4/13・4/27

5/15・5/30

6/15

※レポートが届いていない場合、ゴミ箱または迷惑メールBOXをご確認ください。