2019年06月05日

生産性の向上に最低賃金5%引き上げは正しいのか

ある著名なコメンテーターの方から、「どうして国民に景気回復の実感がないのか」というご質問を受けました。私は「実質賃金が下がり続けているからだ」と答えたうえで、その原因を詳しく説明したところ、大いに納得していただけました。

ところが、続く「実質賃金を上げ続ける方法はないのか」というご質問に対する私の答えには、どうにも納得していただけなかったようです。私の答えはもう10年近く言い続けていることですが、「農業、観光、医療などを成長産業として地道に育成し、海外からの需要を底上げしていく」というものでした。速効性のある魔法の杖はないのです。

この続きは、6月5日更新の『中原圭介の未来予想図』でどうぞ。


  ←応援クリックお願いします!
keizaiwoyomu at 08:49│経済の分析・予測 
レポートの更新履歴・更新予定
更新済み
8/1(ミニ情報)
8/2(ミニ情報)
8/8(ミニ情報)
8/10(レポート)
8/15(ミニ情報)
8/19(ミニ情報)
8/26(レポート)

更新予定
8/28~30(ミニ情報)

※予定日を保証するものではございません。ご了承ください。