2019年07月12日

困ったものです。

昨日、東洋経済オンライン編集部からお詫びの電話がありました。デービッド・アトキンソン氏が私の記事を引用して批判を展開している記事が出るというのです。

こういったオンラインサイトでは、他者の記事を引用して批判をするのは控えるという暗黙のルールがあります。そこがブログやツイッターとは違うところです。(そもそも私が引用に同意していないので、著作権を侵害しています。)

おまけに、編集部の説得も聞かずに私の考えを歪曲して記事にしているようで、何がしたいのかよくわかりません。こういう人は相手にしないという大人の対応が賢明だと思います。


(参考資料:東洋経済オンラインの著作権についての記述)
・東洋経済オンラインのコンテンツの著作権は、東洋経済新報社またはその情報提供者に帰属します。
・東洋経済新報社が運営するサイト上の情報を、著作権者の承諾なしに改編、複製、転載、変更、翻案、再配布することはできません。


  ←応援クリックお願いします!
keizaiwoyomu at 09:41│その他 
レポート・ミニ情報の更新履歴・更新予定
更新済み
7/1(ミニ情報)
7/5(ミニ情報)
7/8(ミニ情報)
7/11(ミニ情報)
7/13(レポート)
7/18(ミニ情報)

更新予定
7/22
7/24
7/29
7/31

※予定日を保証するものではございません。ご了承ください。