2015年08月28日

親知らずを抜きました!

こんにちは、山下スマイル歯科受付の名倉です

最近めっきり涼しくなり、秋の訪れを感じますね
夏が終わってしまうのが、少しさみしい気もします。


さて、私事ですが、この度右上の親知らずの抜歯をすることになり、当院の患者さんも数多く紹介させていただき、厚い信頼を寄せる日本歯科大学附属病院口腔外科に所属されている担当の先生に処置をお願い致しました。

大学病院にはたくさんの先生がいらっしゃいますが、どんな先生なのか分からないと患者さんも不安ですよね。
当院では10年以上前から同じ先生に担当していただいており、患者さんから「すごく素敵な先生でしたとご報告いただくことが多くあり、もちろん技術も素晴らしく、安心して患者さんをお任せしています。

私は患者さんの予約を取らせていただく際、電話やメールでは接していましたが、お会いしたことはなかったので、抜歯の不安もありましたが、お会い出来ることを楽しみにもしていました

当日は初めての場所で緊張もしましたが、総合受付、口腔外科受付を済ませたのち、先生ご本人が席までご案内してくださり、処置の前の説明や確認事項を終えたのち、抜歯となりました。

今回右上の親知らずはまっすぐ生えていましたが、抜歯は久しぶりだったのでやはり緊張しました。
ですが患者さんもこんな気持ちで処置を受けていらっしゃるんだなぁと、改めて勉強にもなりました

上の親知らずは耳に近いため、処置の間メリメリと音が聞こえますが、麻酔がしっかり効いているため痛みはほとんどありませんでした。
何分かで無事に抜歯は終了し、止血を確認していただいて処置が済みました。
その後は処方していただいたお薬をしっかり3日間服用し、院長に経過を確認していただき良好ということで、一安心しました

今回処置していただいたことで、先生にご挨拶出来るいい機会にもなり、今後日本歯科大学附属病院に行っていただく患者さんには、さらに詳しいご案内が出来るようになったと思います。
何かご質問があれば、お気軽にお声掛けください

DSC01617

今年の七夕期間中のアロハの写真です


********************
2015年9月以降の ”山下スマイル歯科 スタッフブログ” は
 
山下スマイル歯科公式サイト スタッフブログに移動しました。続きはこちらから御覧下さい。 
続きを読む

keizou_yamashita at 18:32|PermalinkComments(0)

2015年07月31日

ホワイトニングコーディネーター合格しました☆

こんにちは歯科衛生士の片沼由美子です
猛暑が続いてますが、夏バテや熱中症などで体調崩されていないでしょうか


先日、日本審美学会認定のホワイトニングコーディネーターの講習会に参加させて頂きました
一言でただ歯を白くしたいといっても、実はいろいろな方法があり、その代表的なひとつとして“ホワイトニング”があります。
ホワイトニングは歯を全く削ることなく白くできる治療方法です

そしてホワイトニングコーディネーターとは、日本歯科審美学会がホワイトニングの正しい知識を伝え、多くの方々にホワイトニングの適切なアドバイスのできる人材養成を目的とする2006年に発足した歯科衛生士の資格です

ホワイトニングコーディネーターになるには試験を受けなければいけないのですが、今回、私と歯科衛生士の関口さんと受講させて頂き、見事試験に合格しました

DSC01817


歯の白さもいろんな色があります
どうなりたいのかなど、ご希望に添えられるようにしっかりとカウンセリングをさせて頂き、安心して皆様がホワイトニングを受けて頂けるように、これからも日々勉強していきます

DSC01605

皆様はご自身の歯の色が気になったことはありますか?
真っ白に輝く歯は、笑顔がより一層素敵に見えますよね☺
少しでもご興味があれば、お気軽にスタッフにお声掛け下さいね!!!
白く輝く素敵なスマイルのお手伝いします
 
片沼由美子




keizou_yamashita at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | スタッフ

2015年06月26日

プロアシスタントスクール卒業

こんにちは
スマイルコーディネーターの小川裕香子です。

私は去年の4月から株式会社オフィスウェーブの主催する「日本プロアシスタントスクール」(通称PAS)に通わせていただきました。

PASでは、副院長を担える存在になる事や人間力とスキルの両輪を兼ね備える事が求められます。
その為、リーダーとしてのマネジメント力や経営者の右腕となるマネジメント力、カウンセリング業務に必要なコミュニケーション力、ヒューマン能力などとても幅広く学んだ一年でした

研修は1ヶ月に一度ではありますがこれがなかなか厳しく、毎回テストが行われます。
私たちは患者様を前に失敗する事は出来ません。
だからこそ体に落とし込むまでテストは続けられます。

歯科助手の仕事は歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士に最高のステージを提供できる診療介助スキルや人間力を持っていなければならないのです。
そこで、一番時間をかけて教えていただいたのが『デンタルコーチング』というカウンセリングのスキルでした。
患者様が初めて来院される時は、痛みや不安があったり緊張されていたりと、決して万全ではない状態で来院されます。
それでまず、歯科助手の私達がしっかりとお話を伺い、少しでも安心して治療に入っていただきたいのです

私がカウンセリングの時に意識していること。
それは、ただ話を『聞く』だけではなく耳と目と心で『聴く』ことを心がけています。
目指すところは、
 
私がいるから、緊張もなく、安心して通える!』
と思って頂き、
歯科医師(歯科衛生士)と患者様の架け橋になることで

『話す』=『離す』という言葉を聞いたことがありますか?
自分の中でモヤモヤしていたことを人に話したらスッキリしたという経験はありませんか?
それは、人に『話す』事でモヤモヤしていた事を体の中から『離す』ということなのだそうです。
「私に話してすっきりした!」とおっしゃっていただけるようになりたいです。


そんな学びの集大成として6月21日(日)、国際フォーラムで歯科助手サミットが行われ、一年間の学びを卒業発表という形でお話しさせていただきました。

IMG_4664
当日は、全国の現役の歯科助手の皆さんとその医院の院長先生など、約100名の方で席を埋めつくしました。
仕事と家庭の両立、歯科助手の立場、仲間の大切さなどいくつかのグループに分かれ発表しました。
同じようなことで悩んでいる方に少しでもお役に立てたらいいなと、口から心臓が飛び出そうになりながら頑張りました

IMG_4687
 
そして最後に卒業式

IMG_4686

PASに入らなければ出会えなかった仲間との別れは寂しいですが、遠くで活躍している仲間に刺激を受けながら頑張ろうと改めて思いました

IMG_4700

DSC01786


keizou_yamashita at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | スタッフ

2015年05月15日

歯科衛生士の私が一番うれしい時

新入学・入社の季節も終わり、
沢山のフレッシュな人たちが街を行きかう姿が新緑に映える素晴らしい季節になりました

みなさんお元気ですか、歯科衛生士の井澤 紀代子です


さて山下スマイル歯科では、70歳以上の方で20本以上ご自分の歯を維持されている方へのサプライズ表彰も、いよいよ60名様をかぞえることとなりました

実はこの表彰がとても好評をいただいており、表彰をされた患者様からは

「この歳で表彰をしてもらえるなんて嬉しい!」
「今まで自分の歯を大切にしてきて良かった!」

など、沢山のスマイルをいただいております
DSC01691
DSC01726
DSC01771
(ご本人の許可を得て掲載しております)

そしてこれこそが私が歯科衛生士として、最も
「この仕事をやってきてよかった!」
と感じ最高の元気とパワーをいただける瞬間です

私たちは毎日の患者様へのクリーニングの中で、
「歳をとられてもご自分の歯で噛める大切さ」
をいつもお伝えしています。

それはただ単純に歯の問題だけでなく、各々の方が
「健康で豊かな生活」を一生にわたって実現していける大切な要素の一つだからです

しかしそれは決して短い期間でできることではなく、毎日の地道な積み重ねで達成していけることでもあります

そしてその結果として、70歳以上になられた際に、ご自分の歯で噛んでいただく喜びを味わっていただき

「もっと歯を大切にして、これからの人生もさらに楽しいものにしていこう!」

と思っていただくことが、どれだけ私たちの力の源になっていくか計り知れません

私たち歯科衛生士は、毎日接する皆様に80,90歳になられても、ご自分の歯で噛み、食べれることの尊さをお伝えし、そのような方たちを一人でも増やしていくことが一番の社会貢献だと考えています。

その為にこれからも絶え間ない技術と知識の向上に努め毎日スマイルで張り切って参ります

これからもどうぞよろしくお願いいたします

歯科衛生士
井澤 紀代子



keizou_yamashita at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ワクワク | 予防

2015年04月20日

春ですねぇ〜

こんにちは!
歯科衛生士の矢下幸恵子です

春は、気持ちいい季節で、何だか心がウキウキしますね
4月は、入学・入社など新しい生活がスタートする時。
小さな体に大きなランドセル、黄色い帽子の新小学1年生を見かけます。それを見て、私の息子が小学校に入った頃を思い出しながら、心の中で「頑張って」とその子を応援してしまいます

ところで、山下スマイル歯科では、「ピーポくん110番の店舗に登録して、登下校時の小学生を地域の目で見守っています
DSC01354

少しでも地域の皆様に貢献できれば、と思っての参加です。
幸いに、今まで、緊急事態で子供たちが駆け込んできたことがないので安心しています

今回このブログを書くのに、ピーポくんについて少し調べてみました。
名前の由来は・・・
「人々の「ピープル」と、警察の「ポリス」の頭文字をとり、都民と警視庁の架け橋になることを願って「ピーポくん」と名づけられました。」だそうです
また、キャラクターのデザインは
いろいろな動物の可愛らしい部分をイメージ化して作られました。」とのことです。
いつも見ているけど、知らなかったなぁ〜
ちょっとだけ勉強になって、よかったです

また、山下スマイル歯科では、使用済みの切手を集めて「杉並ボランティア・地域福祉推進センター」に持っていってます。
これも地域に貢献したいという思いから、スタッフみんなで集めています
DSC01359

集めていることを医院紹介のビデオの中で流しているのですがそれを見てくれていた患者様が、集めて持ってきてくださいます。中には、小学生の女の子が持ってきてくれたことがありました。
聞いてみると、お父さんも通ってくださっていて、その時に、お父さんがビデオを見てくれて、家族で集めてくれていたそうです。
テレビで数秒間だけしか流れていないのにそれを覚えていてくれて、しかも、集めて持ってきてくださるなんて本当に感謝です!ありがとうございます(^o^)

私たち山下スマイル歯科は、
「当院の患者様だけではなく、地域の皆様にも貢献できるような地域に根差した歯科医院になりたい。」
と思っていますので、どうぞ皆様これからもよろしくお願い致します

私個人としては、小学生の息子がいるということもあって小さな子供達の見守りを母親の立場からやっていきたいと思ってます!
地域の可愛い子供達の成長を心から応援しています


keizou_yamashita at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スタッフ | ワクワク

2015年03月13日

ありがとうございました!!

日毎に春の訪れを感じる毎日ですが、
私は、花粉症なので辛い毎日です
皆さんはいかがお過ごしですか?
スマイルコーディネーターの
我孫子真奈美です

私事ではありますが、只今妊娠中でございまして、
産休に入らせていただくことになりました
先日、メンバーにサプライズパーティーを
盛大に開いていただきました
涙あり笑いあり、心温まる会に心から感謝しています

患者様お一人お一人に、ご挨拶をして回りたい気持ちなのですが、この場を借りて、ご報告させていただきます

思い返せば約7年前、山下スマイル歯科という職場と出会い
素敵なメンバーに恵まれ、
たくさんの事を学び、経験させていただきました

その中でも、スマイルコーディネーターという肩書きをいただき、患者様と医院を繋ぐ架け橋となれるよう、
たくさんの患者様のお話を聴く機会をいただきました

P1020187

この場を借りて、出逢ってくださった患者様、
山下スマイル歯科を選んで来てくださる患者様、
本当にありがとうございます

山下スマイル歯科で積み重ねてきた経験は、
きっとこれからも私の人生に大きな影響を与え、
これからやってくる子育てにも力になってくれる事でしょう

山下スマイル歯科は、これからもどんどん進化を続け、
患者様のため、メンバー一丸となって貢献していきます

IMG_3046

またこの場に戻って来た時に、しっかりとお役に立てる存在であるよう、更に磨きをかけていきたいと思っています
今までお世話になりました。ありがとうございました

スマイルコーディネーター
我孫子真奈美



keizou_yamashita at 10:00|PermalinkComments(0)スタッフ | 日記

2015年02月27日

講習会に参加してきました

暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きます

体調など崩されてはいませんか。歯科医師の山本です

 

今月、2月の始めに「マイクロエンド2日間実習コース」という講習会に参加してまいりました。

このコースは歯を残すために、いわゆる根の治療をマイクロスコープという拡大鏡を使用しながら、根の中の見えない部分をいかに見えるようにして治療を行っていくかという内容で、講義、デモ、実習という構成からなるプログラムです

この講習会はとても人気があり、キャンセル待ちをすること1年。
院長と勤務医の永山先生のオススメしてくれた講習会だったのですが、噂通り大変充実したコースでした

 

当医院では定期的に講習会に行く機会があるのですが、私は運の良いことに、今まで受講した講習会は
院長が数多く受けた中のお薦めのものばかりですので、とても素晴らしい内容ばかり。本当に感謝です

 

今回受講したことにより、マイクロスコープの凄さを改めて知り、実技やデモがあることにより、なかなか教科書では習えない細かい感覚の部分も学ぶことができ、すごく思考がクリアになったという実感がありました


さらに講習会が素晴らしい点は、当院の紹介先でもある根の治療の専門医、澤田先生のお人柄が素晴らしく、また、当医院での治療の方向性が一緒だということもあります。


DSC01693

治療は、色々と日々新しい情報や器具、材料が出て進化します。学び続けることの大変さはありますが、学ぶことのできるこの環境、そして学ぶことの楽しさを知ることができた『今』を大切にしていきたいと思っています。

さらにより良い治療を提供できれば

 

ありがとうございました

keizou_yamashita at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | 日記

2015年01月05日

新年あけましておめでとうございます!

2015年年賀状 小川カラ[1]
予防歯科とハイクオリティー歯科で歯と健康を大切にする
山下スマイル歯科 院長の山下圭造です。
DSC_5788
故郷の懐かしい神社に初詣ができ、新たな気持ちで新年を迎えることができました。
本日からこころ新たに診療をいたします。
2014年の最大のイベントは夏にスウェーデンのマルメ大学にて勤務医の山本歯科医師、歯科衛生士の矢下と予防歯科研修を受けたことでした。
DSC00474
研修は明日から使える知識・テクニックを学ぶためだけではなく、予防歯科で目覚ましい実績をあげている、スウェーデンの歯科医療の「哲学・考え方」をダン・エリクソン教授をはじめマルメ大学歯学部の錚々たる先生方から学ぶ素晴らしいものでした。
その哲学・考え方は、「科学的根拠に基づいたリスク評価を行い、科学的根拠に基づいた最小侵襲の治療を行う」というものでした。
講義の内容はカリエスのリスク評価、カリエスの進行速度、深いカリエスに対する処置、MI歯科医療、薬剤と疾患のパターン、歯周炎のリスク評価、ナショナルガイドライン、サリバテスト(虫歯菌検査)の分析、遺伝とカリエス発生の関係、インプラント周囲炎、キャピテーションシステム等など非常にバラエティーに富んだ分野を学びましたが、根底には常にその哲学・考え方があり、その哲学・考え方をさまざまな角度から学ぶことができました。
日々の予防歯科を実践する中で生まれたいくつかの疑問に対しても、直接ディスカッションするチャンスが多くありました。
また、山下スマイル歯科から3名で参加することで、医院全体のレベルアップにするための素晴らしい経験でした。
DSC00093
2015年も学んだことを活かして予防歯科とハイクオリティー歯科をさらに高め、山下スマイル歯科全体で患者さんの歯と健康を大切にする歯科医院作りをすすめていきます。



2014年12月22日

スペシャルセミナーに参加してきました!

こんにちは
スマイルコーディネーターの我孫子真奈美です
昨日、メンバー5名でセミナーに参加してきました。
毎年、有名な方の講演を聴くことが出来るので、
とても楽しみにしています。

今回は、マンガやドラマでお馴染みの「ドラゴン桜」の作者、
三田紀房先生。
そして、モーニング娘やAKB48の育ての親、
オーディションや振り付けをなさっている夏まゆみ先生です。
三田紀房先生からは、マンガ家の裏話や、マンガを書いてもらうためには!?
などなど、目からうろこのお話を聴くことが出来ました。

夏まゆみ先生からは、夢はつかむもの!!
今の自分から、目標までたどり着くためのポイントを教わりました。
参加型の講演で、とてもわかりやすく勉強になりました。

最後に岩渕龍正先生からは、夫婦成功とは・・・
という視点から、職場内の人間関係に繋がるお話をお聴きし、
思わず「うん、うん」うなずてしまうことも多々あり、とてもためになりました。

早速、教えて頂いた事を振り返り、
来年から良いスタートが切れるような気がしています
来年からも更に学びを深め、患者様に貢献できるように頑張ります。
宜しくお願い致します

20141221_173430


keizou_yamashita at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | スタッフ

2014年11月25日

第6回 大感謝講演会

こんにちは
歯科衛生士の関口です

11月24日に山下スマイル歯科では、大感謝講演会を行いました
大感謝講演会とは、日頃の感謝の気持ちを込めて形にしようと、いつもお世話になっている技工士さん、HPなどのデザイナーさんをお招きし、
山下スマイル歯科のメンバーの発表と、
毎回スペシャルな講師の先生に講演していただく
ボリューム満点なイベントです

DSC01016

私は今回は発表者ではなかったのですが、メンバーから選ばれし3名が、
素晴らしい発表をしてくれました
先輩方の発表を聴いて、私ももっと頑張らなきゃと気合いが入りました

DSC01018

DSC01028

DSC01033

今回は、小笠原流礼法師範免許をお持ちの向先生をお招きし、講演していただきました。
また、実際に普段の診療中の患者さんへの応対や、電話での応対を見ていただき
先生から指導やアドバイスをいただきました

DSC01081

山スマに勤務して2年目の私には、どれも刺激的で勉強になる時間でした
来年の大感謝講演会も、今から楽しみです

メンバー全員で、学んだことを復習し取り入れて、
これからも患者様に安心して通っていただけるように実践していきたいと思います



keizou_yamashita at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大感謝講演会 | スタッフ

2014年10月31日

KOデンタル スタッフ強化セミナー

こんにちは!
スマイルコーディネーターの中島沙季です

先日、KOデンタルさん主催のスタッフ強化セミナーに参加させて頂きました。

こちらのセミナーでは、医療人としての基礎から患者様対応、新人教育の心得を一日かけて、全国各地から来た歯科衛生士さん・歯科助手さんと一緒に学びます。

まずは医療人としての基本中の基本。
笑顔挨拶返事
セミナー中、何度も繰り返し伝えて頂きました。
初めは初対面同士で緊張感溢れる場でしたが、最後には皆笑顔で終了しました!(^∀^)

そして患者様の何気ない動作から読み取れる感情や気持ち、どんな思いで医院に通ってくださってるか、、、
患者様が10人いたら、10人それぞれの思いや状況があります。

その気持ちをしっかりと読み取り、患者様に声を掛け、ドクターに伝える事。
当院のスマイルコーディネーターの役割でもあります。

セミナーでは様々なシュミレーションを通じ、皆で意見を出し合い、患者様との関係性を学びました

医療人としての心得を復習したり、学んだり、これから新人スタッフを迎えるにあたっての予習になり、とっても素敵な一日になりました
院長参加させていただきありがとうございました!!

写真
(講師の菅原先生、武田先生と撮って頂きました)


keizou_yamashita at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | スタッフ

2014年10月01日

歯科助手サミット IN 北海道

こんにちは
スマイルコーディネーターの我孫子真奈美です 

9月23日に、『歯科助手サミット』が北海道で開催され、
参加させていただきました

北海道はとても過ごしやすい気候で、少しだけ観光も・・・(笑)

1411349176264
 
当院からは小川と2人参加させていただき、
私は北海道出身ということで、
光栄なことにスピーチをさせていただきました

IMG_104754023779347
 
自己紹介と、山下スマイル歯科のこと、院長のこと、
北海道から東京に出てきてからのこと・・・
私が大切にしている思い・・・
 
たくさんの出逢いに恵まれ、今の私があります。
感謝の気持ちを込めて、お伝えして来ました
 
そして、同じ歯科助手仲間のお話も勉強になりました

北海道札幌市の執行ひかるさん、

1411551179933

滋賀県草津市の田上教子さん

IMG_104495403820571

お二人のお話は、感動的で涙が出ました。

歯科助手サミットや色々なセミナーで、
全国でご活躍されている先生や、仲間と出逢いがあるのも嬉しいです
 
今回もたくさんの仲間から、そして新しい出逢いから、
たくさんエネルギーをもらって帰ってきました

IMG_3276
これからも、通っていただいている大切な患者様に、
感謝の気持ちを込めて、貢献させていただきたいと感じました
 
それと同時に、いつも支えてくれている、
大切なメンバーに更に感謝した素晴らしい一日でした


keizou_yamashita at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | 日記

歯科助手サミット IN 北海道 

こんにちは、スマイルコーディネーターの小川裕香子です
9/23(祝)に、150人が集まる歯科助手の為の勉強会 『歯科助手サミット』が北海道で行われました。
当院の道産子、我孫子真奈美も発表させていただきました。
P1010813
私は北海道初上陸だったので行く前から気温はどうなのか?何をたべようか、わくわく・ドキドキ
飛行機の中は興奮状態でした。

改めて言いますが、あくまでも「学び」です(笑)

サミット前日の夕方からはリハーサルもありますし、行動範囲は札幌駅から徒歩圏内。
それでも初上陸の私には十分だと思っていました。
・・・が、リハーサルまで約3時間あります。せっかく北海道に来たことだし観光しなきゃもったいない!!
そこで、クラーク博士の銅像で有名な羊が丘展望台ならタクシーで30分位との事。
北海道の大地同様、私の心も広くなり
「よし博士に逢いに行こう

IMG_0692

IMG_0690
逢ってきました、クラーク博士。
天気は快晴。北海道の広大な景色も最高でした
ほぼ、とんぼ返りでリハーサル会場へと帰っていきました。

さてさて、本来の目的である歯科助手サミットとは?
私たち歯科助手は国家資格を持たない代わりに幅広い業務をすることが出来ます。
歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士などの有資格者に最高のステージを提供するために自分たちは何ができるか?
その中の一つとして、受付、初診カウンセリング、診療介助など患者様とのコミュニケーション能力も必要とされてきます。

今回のテーマは関係性
関係性と言っても相手が患者様だけとは限りません。
院長とスタッフ、スタッフとスタッフ、医院と業者さんなどいろいろあります。
それらのすべてが良い関係でなければ、患者様とも良い関係が築けません。
今はコンビニよりもたくさんある歯科医院(約7万件)の中から、当医院を選んでくださった患者様とずっとずっと良い関係性を保つために日々成長し続けていきたいです

IMG_3277


keizou_yamashita at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)研修 | 日記

2014年09月25日

研修 @ スウェーデン・マルメ

8月17日からスウェーデンにあるマルメ大学にて
1週間程研修を受けてまいりました
勤務医の山本 茜です


事の始まりは、とある12月の昼下がり。

「先生、スウェーデンの研修行く?」院長からのお言葉
これが歯科予防の世界で20年から30年も日本の先を行くと言われている
スウェーデン研修へのスタートでした

もちろん「行きます!!」と即答したのは言うまでもありません

 

大いなる期待とワクワク感、そしてほんの少しの不安を抱きながら
待ちに待った研修は始まりました
DSC00451

DSC00047
最初の講義は研修目的と歯科医学の本質について

私達の仕事とは何か?興味深い内容とユーモアのある先生のお話で、
私たち受講生は歯科医療のあるべき姿、
予防の世界へと一気に引き込まれました 

DSC00522
 

虫歯の予防にはとにかくフッ素!!というスウェーデン

それを肌で感じ、フッ素の予防効果について再認識しました。

また、スウェーデンの素晴らしい所は、
病気の重症度や治療方法の優先度が数値化され、
全てがエビデンスに基づいている

また医療が有料になる20歳以上の方々に検診を受けてもらおうと
個人に合わせた治療法、定期健診の期間などが
料金体系とともにプログラム化されている。

 

などなど、国をあげて予防に取り組んでいるのです

 

削る、つめる、削る、銀歯を入れる、時には抜歯。
治しても治しても虫歯というものはなくならない。

何故なくならないのでしょう?

それは、虫歯になる環境を断ち切らない限り、
同じ生活ではまた虫歯になってしまうからです

 

日本に住み、日本の環境、
制度の中で生活している私たちに何ができるのか。

それには原因を知ってもらい、
虫歯にならないようなちょっとした生活のコツを伝えること、
そしてフッ素で予防すること。

これが今回のスウェーデン研修で学びそして出した答えです。

シンプルこそが健康の秘訣。

健康でおいしく物が食べられるように!!これが私達の願いです
DSC00076



keizou_yamashita at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スウェーデン研修 | 研修

2014年09月19日

スウェーデン マルメ研修に行ってきました!

こんにちは!

歯科衛生士の矢下幸恵子です。

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

実は、8/17〜8/24に、スウェーデンに海外研修に行ってきました

行ったのは、スウェーデン南部の都市・マルメという所です

 

スウェーデンは、予防歯科の先進国で、スウェーデンのお子さんたちは、ほとんど虫歯になったことがないくらい、予防が成功していることで、有名です

そのスウェーデンで、院長、勤務医の山本の3人で、最先端の予防歯科について学んできました!!
DSC00355

 

1週間みっちりの講義で、たくさんのことを学びましたが、私が印象に残っていて、今後の診療に生かせそうなのは、「虫歯予防には、何よりもフッ素!!」ということです。

 「フッ素は、虫歯予防に効果的」というのは歯科では常識ですが、その研究がさかんで、エビデンス(証拠)に基づいた治療や予防を行っていて結果として、虫歯予防が国レベルで成功しているというのが、スウェーデンです。

12歳児で虫歯が1本以下という驚異の結果を出しています。

 

スウェーデンでは、みなさんが、お家でも上手にフッ素をお口の中に残しています。

私たち、山下スマイル歯科でも、フッ素の大切さを患者さんたちに伝えてきましたが、もっともっと伝える必要があると感じました。

DSC00527
 

スウェーデンで学んだことを、普段の診療に生かして、その結果として、患者さんたちの助けになるようしていきたいと思っています!

DSC00520
 

ありがとうございました!!



keizou_yamashita at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スウェーデン研修 | 研修

2014年08月06日

☆☆阿佐谷七夕まつり☆☆

こんにちは!
山下スマイル歯科、受付の名倉です
毎日暑い日が続いておりますが、皆様夏バテなどされていませんか??

ただ今阿佐谷では、第61回阿佐谷七夕まつりが行われております

当院では七夕まつり期間中、ユニフォームをアロハシャツに変更し、皆様に涼しさをお届けしています

DSCF2296

スタッフとしては非常に動きやすく、患者さんからもご好評をいただいております

患者さんに書いていただいた短冊も笹に結んで当院の前に飾らせていただいています

DSCF2282

お子さんたちが今頑張っていることが垣間見えたり
将来の夢を書いてくれたり

両思いになりたいという、とってもかわいいお願いもありました

大人の方も書いてくださり、いくつになっても願いごとを考えるのはわくわくしますね
私も書かせていただきました

そして阿佐谷七夕まつりの見どころのひとつといえば、手作りの張りぼて

毎年、趣向を凝らしたたくさんの作品が商店街に飾られ、行き交う人たちを楽しませてくれます

先日当院に来てくれた男の子が、作った張りぼてを見せてくれました
一緒に記念撮影をさせてもらった一枚がこちらです

DSC01638
(ご本人・ご家族の許可を得て掲載しております)

個人で作ったとは思えない程、とっても上手な力作でした
こちらの作品も商店街に飾られています

様々な張りぼてと美味しい食べ物、楽しいゲームも楽しめる阿佐谷七夕まつり
皆様ぜひ遊びに来てくださいね


keizou_yamashita at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ワクワク | 日記

2014年07月26日

いよいよ夏の始まり・・・

梅雨明けし、暑い日が続いておりますが、お元気でお過ごしですか?

山下スマイル歯科スタッフの合言葉は、『笑顔・感謝・健康・情熱』です
私達は自らの体調管理にも気を配り、日々元気に診療しております

先日、セミナーで出会った素敵な方が、見学に来て下さいました
埼玉県草加市『いいやま歯科医院』の金附さんと大竹さんです

IMG_2355

他院を見学させてもらうと、勉強になる事がたくさんありますが、来て頂くことでも、発見や学びも多くあります

お二人に見て頂いて、感想をいただきました
特に、滅菌のレベルや清潔感、全体の雰囲気も褒められ嬉しかったです

勉強熱心な、金附さん、大竹さん、本当に素敵でした
ありがとうございました

これからも、患者様に安心して通っていただけるように、
徹底した衛生管理と思いやりの気持ちを忘れず、日々診療していきたいと思います

ハイビスカス

そして、今年も株式会社オフィスウエーブ様から、元気いっぱいのハイビスカスが届きました
大好きなハイビスカス
毎日、私達を楽しませてくれています

IMG_2358

8月6日〜8月10日まで、阿佐ヶ谷では七夕まつりが開催されます
パールセンター商店街が綺麗に飾り付けられ、盛り上がるイベントです
メンバーもとても楽しみにしております
皆様も熱中症にはくれぐれも注意して、今年の夏も満喫してくださいね

スマイルコーディネーター
我孫子 真奈美




keizou_yamashita at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スタッフ | 日記

2014年07月14日

☆願いを込めて☆

こんにちは
歯科衛生士の井澤紀代子です

今年も早いもので7月、梅雨も終わりいよいよ夏到来ですね

2014年後半も歯とお口の健康を通して元気にいきましょう


さて7
月7日は七夕でした。
七夕といえば、願い事を書いた短冊を笹の葉に飾る風習があります。

小さい頃に学校行事などで経験したという思い出がある人も多いのではないでしょうか…


自分の短冊が笹の葉とともに夜風に揺れているのを見ると
不思議とその願い事が叶いそうな気がしたものですが大人になるとその機会も少なくなるのはとても残念なことです


そこで山下スマイル歯科では
86日(木)から810(日)まで行われるパールセンター七夕祭りに合わせ、皆さんの願い事を短冊に書いて頂きスタッフ一同で責任を持って飾らせて頂きます

photo1
どうぞ皆さんのお願いごとをお書き下さい。

もちろん、お子様も大歓迎ですよ


もちろん私も短冊にお願いごとを書きます。


私の思いと願い・・・


それはやはり山下スマイルに通って下さる皆さんが、 これからも歯とお口の健康を通して「笑いあふれる
HAPPY LIFE」を楽しんで頂くことです


皆さんご自身の歯で美味しく食事ができ、大きな口を開いて笑い、語れること。

これが最高の喜びであり さらには全身の健康に繋がると いつも考えています


DSC01637

お口は第一の消化器官です。
歯とお口の健康を改善、維持するにはいろいろとありますが

なによりもまず歯ブラシでプラーク(バイ菌)を取ることがとても大切です。


しかし、ご自身でプラーク(バイ菌)を除去していただくには限界があります。


そこで私たち歯科衛生士が皆様のお助けになれれば、 とても嬉しいことです



織姫様と彦星様が天の川を越えて再会できる初夏のロマンチックなタイミングが
七夕であるとするならば

私たちは皆さんと「笑いあふれる
HAPPY LIFE」を  繋げる天の川の橋渡しなのかもしれません


今年も自分の短冊に思いをよせ
山下スマイルのスタッフ全員、そして皆さんの
「笑いあふれるHAPPY LIFE」を目指し

これからも「スキルと知識の向上に邁進していこう」と
さらに元気一杯の気持ちになっています



keizou_yamashita at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予防 | ワクワク