SnapCrab_NoName_2014-5-19_20-10-27_No-00




本日の取り組み


十両から
十両結果

誉富士が敗れ、十両争い前線は2敗まで下がりました。
2敗は青狼、若の里、逸の城、誉富士となりました。



幕内前半
幕内前半結果

新入幕の佐田の海は今日は2敗同士の対決に勝って給金間近の7勝目です。



幕内後半
幕内後半結果

初日の1敗から怒涛の8連勝で勝ち越し。
稀勢の里も1敗を守りました。








http://news.livedoor.com/article/detail/8847575/
SnapCrab_NoName_2014-5-19_19-47-41_No-00


遠藤、白鵬に完敗 稀勢と勢が1敗キープ/夏場所

 大相撲夏場所9日目(19日、両国国技館)横綱白鵬は平幕遠藤を押し出しで下し、ただ1人全勝を守った。白鵬を1敗で追う大関稀勢の里は新小結嘉風を寄り倒し、平幕勢は安美錦を突き落とし、ともに1敗をキープ。9日目で勝ち越しを決めた。前日、立ち合いの変化に館内から大ブーイングを浴びた新横綱鶴竜は、関脇栃煌山にはたき込みで敗れた。横綱日馬富士は平幕松鳳山を寄り切って7勝目を挙げた。
【全文はこちら】


新横綱の鶴竜がぴりっとしません。元々引きに落ちるタイプの力士ではないんですが、今日は栃煌山のはたき込みを食らいました。昨日の変化といい少し本調子ではなさそうです。




一方、稀勢の里は今場所は粘りと冷静さが際立っています。今日も粘って会場を沸かせました。











久しぶりの幕内復帰も見えてきました。





大砂嵐の取り組みは会場が盛り上がります。そろそろ上位との取り組みも見てみたい。





遠藤かと思いましたが、稀勢の里がナンバーワンなんですね。
期待し過ぎてはいけないと分かっていても期待してしまう。

明日は苦手な大関琴奨菊が相手です。。