SnapCrab_NoName_2014-7-20_18-24-17_No-00


本日の取り組み

十両から
十両結果

逸の城が無傷の8連勝で勝ち越しを決めました。
幕内昇進まであとひと踏ん張りです。


幕内前半
幕内前半結果

昨日の記事で臥牙丸の3連勝が注目されていましたが、本人の予告が残念ながら当たってしまいました。
高安は平幕力士では唯一の8連勝。


幕内後半
幕内後半結果

稀勢の里は豪栄道に一方的に寄られて2敗目。優勝争いからは後退しました。
琴奨菊は危うい場面はありましたが逆転して8連勝。角番脱出を決めました。

Tamawashi vs Kotoshogiku Day 8 Sumo Nagoya Basho July 2014 from Araibira Sumo Coverage on Vimeo.







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140720-00000047-nksports-spo
SnapCrab_NoName_2014-7-20_18-8-54_No-00

白鵬大砂嵐下し8連勝 琴奨菊、高安も全勝

<大相撲名古屋場所>◇8日目◇20日◇愛知県体育館

 30度目の優勝を狙う横綱白鵬は、前頭3枚目大砂嵐と1分を超える力相撲の末、上手投げで下し無傷の8連勝、9場所連続の中日勝ち越しで自己記録を更新する34度目のストレート給金となった
【全文はこちら】


好調の大砂嵐でしたが、白鵬はやはり強敵でした。
しかし、内容はまるで横綱同士の対戦のような熱戦で、会場はとても盛り上がりました。

Hakuho vs Osunaarashi Day 8 Sumo Nagoya Basho July 2014 from Araibira Sumo Coverage on Vimeo.


大砂嵐は明日は遠藤との取り組みです。こちらも盛り上がりそうですね。



http://news.livedoor.com/article/detail/9061999/
SnapCrab_NoName_2014-7-20_17-58-21_No-00

関脇栃煌山が休場 左肩の負傷で

 大相撲の西関脇、栃煌山(27)=本名影山雄一郎、高知県出身、春日野部屋=が名古屋場所8日目の20日、休場した。師匠の春日野親方(元関脇栃乃和歌)によると、場所前の稽古で左肩を痛め、6日目の松鳳山戦で悪化させたという。同親方は「(20日の)朝になって痛みを訴えた」と説明した。

 栃煌山の休場は2011年九州場所以来で3度目。7日目を終えて2勝5敗だった。8日目の対戦相手、横綱日馬富士は不戦勝。今場所の十両以上の休場者は豊真将に続いて2人目。


今場所は不調が続いていただけに、場所前の怪我はやっぱりという感じです。
来場所は怪我を治してまた関脇に戻ってきてもらいたいですね。






Twitterのコーナー




1ヶ月なら来場所には復帰できるでしょうか。