45bdf0260881b6da32bd



十一月場所(九州場所)の番付が発表されました。

番付予想


やはり注目は新関脇になった逸ノ城。
初日から上位陣と当たるこの位置でどこまで勝っていくことができるでしょうか。

そしてもう一人、新小結になった勢にも注目です。
以前は前頭筆頭まで上がり上位に跳ね返されてしまったので、実質リベンジの場所になります。

あと、意外でしたが碧山も新関脇です。
とっくに経験していると思っていましたが、最高位は小結でした。


その他では、上位に帰ってきて怪我の状態が気になる栃煌山。
幕下から幕内まで帰ってきた栃ノ心の春日野部屋のコンビにも期待したいですね。


しかし、優勝争いを考えると白鵬の一強状態が続いています。
先場所は休場した日馬富士、そして鶴竜、大関陣の奮起が見たいところ。
逸ノ城に過度な期待はしたくないですが、どこまでついていけるか見てみたいです。







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141026-00000034-nksports-spo
SnapCrab_NoName_2014-10-27_21-44-50_No-00


新十両の出羽疾風、九州場所「暴れ回る」

 新十両の出羽疾風(25=出羽海)は「幕下だった今までとは違う気持ち。不安もありますけれど、楽しみです。九州場所では、立ち合いしっかり当たってから暴れ回りたい」と意気揚々と車両に乗り込んだ。

 福岡・糟屋郡新宮町の宿舎からは、関取の特権でもある個室が与えられる。新しい締め込みは、なす紺色で、化粧まわしは故郷の愛知・岡崎市の岡崎城がデザインされることも決まった。
【全文はこちら】


来場所は若手の有望株が新十両に上がってきます。
出羽疾風はもちろんですが、木瀬部屋の英乃海(旧名:岩崎)や琴恵光、輝(旧名:達)など新十両が4人と多めです。
この場所で活躍して、入幕、三役と上がっていってもらいたいですね。






Twitterのコーナー



来場所はマゲを結っての出場です。
更なるパワーアップを期待します。




外国人としては史上最も遅い新入幕の阿夢露。苦労人です。




稽古の取材をするとなると、もうこの時期には現地入りしないといけないんですね。





番付予想の記事をあげると予告していたのですが、忙しく更新できませんでした。
何かお知らせすればよかったんですが申し訳ないです。

十一月場所も更新予定ですが、何日が抜けてしまうかもしれません。
その日の21時までに更新がなければ、その日の更新はないと思っていただいて差し支えありません。
来場所もよろしくお願いします。





落ち着いたら(おそらく来年)、RSS、リンク、ブログ名など改装する予定です。
そこで相互リンク、RSSなど募集したいと思います。
この件については改装する際に追って記事を作ります。