今回は久しぶりに来場所の当たらない番付予想でもやろうと思います。

()内は先場所の番付、勝敗も先場所のものです。
赤色は昇進、青色は陥落を表しております。
番付予想


今回は下がる力士を優先して考えてみました。
三役まではおおよそ予想通りだと思いますが、
それより下に関しては全く自信がありませんので、話半分で見ていただけると良いかと思います。

注目するところは、4枚目まで番付を落とすことになりそうな逸ノ城。
この位置ですと横綱との対戦が組まれるか少し微妙な状況です。
上位との対戦が少し減る今場所。
本来の力を取り戻せるでしょうか。

あとは、先場所大勝ちして、上位挑戦となる嘉風、大砂嵐、佐田の富士の3力士。
嘉風、大砂嵐は上位経験もあり、再び帰ってきたということで怪我が完全に癒えたという見方ができるかと思います。
佐田の富士は今回の3枚目という番付は自己最高位です。
ここで結果を残し、上位定着を狙いたいところ。


優勝争いに目を移すと、アクシデントさえなければ3人揃いそうな横綱。
そして好調な照ノ富士、安定感のある稀勢の里。
やはりこの中で繰り広げられていきそうです。

その5人に続いて、横綱戦では健闘が光る豪栄道。
先場所大活躍した栃煌山、先程もあげました逸ノ城。
このあたりが絡んでくると面白い場所になりそうですね。

優勝争いとは別に、日本の相撲に段々とアジャストしてきた大砂嵐にも注目でしょうか。
前回の上位挑戦では、立ち合いでのエルボー気味のかちあげで白星をあげてきましたが、
今回は、基本に忠実な押し相撲で番付をあげてきました。
持ち前の怪力を活かした相撲が上位に通用するのか楽しみです。
あと、変化する相撲が少ないのも高評価ですね。








体重は減ったとのことですが、無事でなによりです。










関取あるある、巡業中に千代丸の写真撮りがち。




ドルジの母校である明徳義塾は1回戦で敦賀気比にサヨナラ負けしました。




元普天王の稲川親方。
柔らかい、そしてかなり痩せた。





焼き肉店をオープンし、「親方業は副業」でお馴染みの二子山親方。食いまくってます。




若干夏バテ気味の管理人です。
今月に入り、食欲減退が顕著です。二子山さんを見習いたいところ。
暑い日が続いておりますが、皆さんどうお過ごしでしょうか。

場所と場所の間のこの時期、どのように過ごすのか。
私にとっては死活問題であります。
いつもはプロ野球を見ながらこの期間を繋いでおります。
この時期は高校野球もありますし、昨日からはプレミアリーグも開幕。
カープとチェルシーが勝ってくれれば言うことなしです!
勝ってくれれば・・


さて、先週あたりから始めましたアンケート企画。
盆明けくらいに締め切ります。
よろしければ投票お願いします。
詳細は以下参照。