SnapCrab_NoName_2016-1-17_17-41-51_No-00


本日の取り組み


十両から
十両結果

英乃海が6勝目。旭日松が敗れたため十両優勝争いのトップに並びました。


幕内前半
幕内前半結果

輝の力が幕内になかなか通じません。6敗目。
誤審騒動もあった隠岐の海。7勝目で勝ち越しへリーチです。

幕内後半
幕内後半結果

魁聖に逆転され、豪栄道が4敗目。今場所も厳しい状況に。
激しい相撲になりましたが、白鵬が全勝を守りました。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00000121-spnannex-spo
SnapCrab_NoName_2016-1-17_18-11-2_No-00


琴奨菊止まらん8連勝!大関対決制しストレート給金 白鵬も全勝守る   

 大相撲初場所8日目は17日、東京・両国国技館で行われた。注目の大関対決となった一番は、琴奨菊が寄り切りで稀勢の里を下し無傷の8連勝、14年名古屋場所以来となるストレート給金を決めた。横綱白鵬も嘉風を寄り切って全勝を守った。

 横綱日馬富士は勢を上手投げで下して1敗を守った。鶴竜は逸ノ城を寄り切りで破り6勝目を挙げた。逸ノ城は7敗目。

熱戦になりました。
初日からの7連勝の勢いそのままに、気合の乗った良い相撲で琴奨菊が勝ちました。



今日は得意のがぶり寄りも飛び出し、稀勢の里との大関対決を制しました。
私自身、今日が一つの山だと思っていましたので、ここを突破したことでまた優勝へ近づけたのではないでしょうか。

白鵬も全勝を続けていますし、なかなか簡単にはいかないと思いますが最後まで楽しませて欲しいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00000083-sph-spo
SnapCrab_NoName_2016-1-17_16-40-39_No-00


御嶽海、インフルで休場 再出場の可能性は「熱が下がり次第」   

◆大相撲初場所78日目(17日・両国国技館)

 大相撲の西前頭10枚目・御嶽海(23)=出羽海=が初場所8日目の17日、日本相撲協会に「インフルエンザ」の診断書を提出し休場した。

 診断書によると「解熱後さらに2日間の安静を要する」とある。師匠の出羽海親方(元幕内・小城ノ花)によれば、17日の朝に喉の痛みを訴え稽古を休んだ。再出場の可能性については「熱が下がり次第。1日、2日様子を見て」と話した。十両以上の休場者は再出場した千代鳳と安美錦を含めて8人となった。

今場所は休場者が多すぎますね・・
インフルエンザということで今回の場合は予防接種くらいしか防ぐ方法がなさそうですが。





Twitterのコーナー




また何か食ってる。



今日も満員でした。






白鵬と琴奨菊が全勝。日馬富士も1敗ということで
照ノ富士の休場もありましたがなかなかおもしろい展開になっていますね。

次の更新は来週土曜日の予定ですが、それまでにどのような展開になっているのか楽しみです。