TwitterボタンFacebookボタン  ★サークル情報・近況・ブログ更新履歴…いいね!宜しくFacebookページ
←★更新情報にちょっとしたツブヤキ…Twitter:フォローお気軽にどうぞ!
  ★【狭小店への想い】…当ブログと筆者の立ち居地に関する考察

一番@十条〜蔦の絡まる中華で♪5

夏コミ新刊『大ぼったら』他、07年限定復刊セット等の通販まだまだ受付中!
【夏コミ新刊 通販受付の詳細記事はコチラをクリック!!】

●委託先は一先ず、タコシェ【公式】(復刊2冊も有)& 模索舎【公式】に納品済みです。来週にかけて同人系ショップにお願いできると思います。【委託先在庫一覧に納品状況UP】
※いつもおハガキ頂くS様。先週発送致しました。もう届いたかと思いますが、不備等ありましたらご連絡下さい。

で、前回お知らせ関係が続くと申し上げましたが、続きますw
メシコレ公認キュレーターぐるなびがこの度、これまでの提携しているチェーンとかの居酒屋の紹介記事や予約サイトのイメージから、様々のジャンルやタイプの店を提案する事もできるんだぜ!ってことを示すべくキュレーションサイト「メシコレ」を立ち上げた。協力するブロガーなんかをキュレーターと称して、定期的に新店や穴場の情報を発信していくという内容で、なんと私がラーメン担当の一人となっちまったってわけ。
他に沢山ラーメンブロガーなんて新店追ってるような適任が沢山いようものをなんで??って私だけでなく当ブログの読者でさえそう思われようが、なんかチョット別視点の切り口が欲しかったようで、他に新店とか詳しい話は石山さんとかパーマン91号さん(って最近言わないのかな?山本さん)がやってくれてるので、まぁ気楽に当ブログのノリでやっていくつもり。徐々に様子見てラーメン以外にも手を伸ばしていくかも。お店のラインナップ的にはブログと被ってくると思うが、このブログも10年近くなるし、前の記事を読み返したり探したりするのも大変だと思うので、あぁこんな記事あったのかーと、発見してもらったり、思い出して頂ければなと。クビにならないよう(^_^;)、よかった読んでおくれやし。
というわけで、今回は更新が滞ってしまって更新ペースが乱れたので、『十条クエスト』の取って置きから、久々のラーメンネタとそれ以外のネタをWで取り上げさせてもらおうかと。
次回か次の次くらいに、夏新刊の納品も進んできたので紹介がてらデカい書き下ろし記事ドカンとやらしてもらうんで、お楽しみに。

以前モヤモヤさまぁ〜ず2を見ていたら、蔦に覆われるならまだしも、店内にまで侵食した中華屋が紹介され、ずっと気になっていた。今では食べログにもクチコミが上がっているが、当時は該当店はなく、某掲示板で、放送は確か北赤羽あたりだったが、実際は十条から徒歩圏内にあることだけはわかった。
屋号は知れたので、タウンページで片っ端から北区の同名店を調べ、地図から割り出したところ、本通り商店街から路地に入ったところとわかった。
ある夜、深夜は流石にやってなかろうと、場所だけでも確認と近くまで行ってみると、店内から漏れる蛍光灯の青白い明かりに、暖簾の赤と蔦の緑が路地の奥に浮かび上がっていた。
入口@一番

外観@一番一番【食べログ】
★★★★★★★★★★ 深夜系町中華の桃源郷!
東京都北区上十条1-11-10

まさかと近づくと、もうすぐ日付が変わらんとする時間にもなんと営業中。興奮気味に店先に自転車を止め、ふと振り返ると、店の向かいはなんと十条駅の改札。南口の小さい改札といえ、駅前なのに気づかなかったとは。そしてネット上に殆ど露出がないとは。こんな灯台下暗し飲食店も珍しい。
ともあれ入店すると、見事に天井から壁にかけて弦が伸びている。
店内@一番
L字カウンターメインで小さめのテーブルが数卓とこじんまりしている。年配のご夫婦だろう、お二人でよくこの時間まで。頭がさがる。
それにしても続々と客がやってくるが、皆遅くまで開いてるのを知っているようで、御近所の他、晩飯難民のサラリーマンも多くやってきて何気に賑わっている。
メニュー@一番
壁にはメニューがズラリと並ぶが、手書きのメニューは定食類がいくつかある程度で、他は天津丼や広東麺、一品料理と、中華食堂というより中々に本格的なメニューも充実している(価格はこの時から全体に50円程値上がりしている)。とはいえ多くの客は定食類かビール片手に餃子を摘んでいる。時間帯が違えばまた変わるのだろうか。
厨房から漏れ聞こえてくる、勢い良く鍋を振るう心地よい熟練のサウンドが耳に心地いい。暫くしてやってきたそれをみて驚いた。

生姜焼き定食¥700(11年当時)!
生姜焼き定食@一番
多めのご飯にたっぷりの豚肉! これだけでテンション上がるが、食べてみて更に驚いた。この豚肉がもうもっちもち。
生姜焼きUP@一番
国産もち豚のいい肉使ってるんじゃないだろうか。肉厚めで噛むと歯にネッチリとまとわりつくような食感を覚える。こういう生姜焼き久しぶりだなぁ。生姜の要素は殆ど感じないながら、しっかり炒まった飴色のニガ甘の玉ねぎに、やや甘めのタレが絡むともうタマラナイ。
お新香もシャキッとした食感で、ご飯はやや固めながら生姜焼きを受け止めるには十分、そして粒の大きいアサリの味噌汁がもう最高。マカロニにキャベツ・レタスまで全て平らげて、もう大満足。

会計時美味しかったと告げ方々少しだけお話を伺うと、深夜は1時から1時半くらいまで、つまりは終電近くまでやってるということだろう。後日昼過ぎにたまたま前を通ったら閉まっていたので、中休みかもしくは夕方以降の影響かもしれないが、なんにしても客商売の鑑、自分も見習わなければ。この時間にこれだけのものがこの値段で食べられれば、そりゃこれだけお客さん来るか。いやはや佇まいの通り、隠しておきたくなる名店だった。

それから深夜にちゃんとしたものを食べたくなるとチョイチョイ利用させてもらってる。
焼きそば¥500+大盛¥100(13年当時)!
焼きそば大盛@一番
基本普通盛りでも少なくはないのだが、麺類はやや多めくらいのようで、知らずに大盛にしたら結構な量のがドカンと来た。まぁそれでも常識の範囲の大盛なので食べられたが。
青のりがかかったスタンダードな焼きそばで、一見、市販の蒸し麺の焼きそばのように見えるが、この麺が細くてやや平べったくて結構個性的。コキコキとした食感。味わいは奇を衒った所は何一つないが、味やや濃いめで油も若干多めで全体に回っており、深夜に意外とガツンとくる。
それで量が多くとも、食べ口のインパクトだけで、意外とスルスルと食べられ、胃にもたれず、満足感はありつつも難なく完食出来てしまった。

で、最近HITだったのがニラらうめん¥550!
ニラらうめん@一番
よくニラそばと表記されている店をみかけるが、コチラはニラらうめん。さっぱりした醤油スープにニラとその炒めた油が若干のコクを与える・・・程度に考えていたが、予想に反してシッカリしたスープで、食感こそサラっとしているが、鶏だろうか、ジンワリ出汁の出た甘みが感じられ、物足りなさは皆無。そこに炒まった油のコクが加わり、火のシッカリ入ったニラの甘みも出てきて、食べやすくも満足度の高い一杯に仕上がっている。
麺は細めで印象が焼きそばの麺と酷似。もしかしたら焼きそばはラーメンの麺使っているのか。にしてもこの麺、細くとも主張があって、しっかり茹でられてても味わいが感じられる。一瞬なんてことなさそうで、かなりイイ感じ。特に食感が好き。

いつも大抵は満席状態で、会社帰りのサラリーマン以外にも夜中まで友達と駄弁ってたのか、なんか食ってから帰るべって感じの若者もいて、賑わいつつもやかましくないイイ時間が流れているのだが、ニララーメン食べた日はまだ終電まで時間がありそうだったにもかかわらず、先客も後客もいなかった。たまたまだと思いが、深夜まで年配のご夫婦でされているので、何かの折にサックリと少人数で暖簾をくぐって頂ければ幸いッス。
というわけで、深夜の寂しがりのミカタ、やっぱし最高ッス。ウマシウマシ!! ごちそうさんっした〜

←クリック戴けると狂喜します


八代肉店@伊勢崎〜駅前に嬉しい肉屋のフライ5

■夏コミ新刊『大ぼったら』他、07年限定復刊セット等の通販まだまだ受付中!
2つ↓の記事 or【夏コミ新刊 通販受付の詳細記事はコチラをクリック!!】

※いつもおハガキ頂くS様。振込確認致しました。問題ございません。只今復刊セット作っている所ですので、出来次第、今週中に発送します。もう少しお待ちくださいませ。

それにちなんだりちなまなかったりするのだが、このところやけに色んな話が舞い込んできていて、話せる話から順にブログでお知らせ出来たらと思うが、まずは自分のミニコミ同人誌と同じく(といっても出来はシッカリした装丁で自分のとは雲泥の差だが^^;)コミケで初売りとなったっぽい、ディープ観光ガイド八角文化会館【公式サイト】の最新号『伊豆』【Amazon】の最後の方の「オルタナツーリストコーナー」にちょっと文章書かせてもらったので、よかったら買っておくれやし。
このコーナーは、独自のセンスで観光地じゃないところを勝手に楽しんでいる人が旅の成果物を紹介するというもので、公営ギャンブル場メシを3つピックアップさせてもらった。まぁこういうのはワンパターンになっちゃうので、拙著やラジオ聴いてもらった方には新鮮味はないかと思うが、本自体は伊豆の素敵スポット満載なので、買って損はないと思いやす。

さて、その夏新刊大ぼったら【詳細】で取り上げた、駄菓子もんじゃが未だ2軒も残るという正しすぎる町、伊勢崎。
行きも帰りも高速バスだったのだが、のりばのある伊勢崎駅の周りは何もないに等しくて、南へ少し行った市役所の辺りがヤケに栄えていて住宅も多く、典型的な昨今の郊外都市の構図になっていた。なので、バスに乗る前とかに時間つぶしに喫茶店やコーヒーショップで一休みという訳にはいかない。マックもない。
困った。
あ、そうだ、セブンカフェってコンビニコーヒーってどんなもんだか一度飲んでみたかったのを思い出した。スマホで調べるとおおっ、駅近くにセブン-イレブンはある!
珈琲片手になんかホットスナックでもかじれば丁度いいだろうと歩き出すと、店らしい店が見受けられない駅前に、何故か精肉店だけポツポツと営業しているのがやけに目についた。元々そういう土地柄なのだろうか。ともあれ、お肉屋さんのフライが食べられればコレ以上の珈琲のアテはない。
外観@八代肉店
丁度セブンイレブンの手前に新しめの肉屋があり、大きなガラス戸越しに揚げ物のショーケースがみえた。全くの新店というより、自宅兼店舗で最近建て替えたっぽい雰囲気(駅前の区画整理で移転したらしい【yahoo知恵袋】)。よし、ここにしよう。

入口@八代肉店八代肉店【参照アメブロ】
★★★★★ 5.0
群馬県伊勢崎市大手町4-8【GoogleMaps】 日休

入ると近所の主婦らしい方がコロッケなどをまとめ買いしており、後からも車を止めてオッサンが買いに入ってくる。地元で人気店なのだろう。
店内は販売スペースと奥が完全に仕切られているようで、客が見渡せる限りはショーケース以外のものが殆ど見受けられず、真新しい壁だけがひたすら眩しい。
お店の方も媚びてはおらずハキハキと気持ちのいい接客。揚げ物の種類はそんなに多くないが、定番商品がひと通り揃っている。
2種類ほど求め、ビニール袋を渡される。中は懐かしい、緑色の薄い包装紙に包まれていた。脂が染みた部分だけ深緑になるアレ。新聞紙も最近見ないけど、これもトンとなくなったよね。

セブンでアイスコーヒーを買って、駅前ロータリーのベンチで頂く。
メンチ+ハムカツ@八代肉店
まずはメンチ¥100!
メンチUP@八代肉店
キツネ色で、揚げとしてはあまりハードではないが、サックリと衣は薄め。でもこれがクリスピーと言いたくなるようなサクサクの軽い食感。噛むと中から中挽きのミンチ肉の肉汁がジュワーと染み出てくる。お肉屋さんのメンチらしく、タマネギもしっかりありつつ、肉の主張がシッカリしている。揚げ置きなので冷めているのを覚悟していたが、結構アツアツでびっくりした。夕方6時過ぎてるのにこの温度ってことは、閉まる前にも揚げてるってことか(先に参照したahoo知恵袋によるとお昼前と17時に揚げてるとのこと)。ホントに人気あるんだな。

お次はハムカツ¥70!
ハムカツ@八代肉店
薄いので断面が撮れなかったが、こちらはメンチより更に色味が薄く、あっさり目の揚がりながら、サクサクで、ハムが厚すぎず薄すぎず、衣とのバランスが丁度いい。ハム自体も恐らく端が赤いようなタイプだと思うが、そのタイプとしては結構肉肉しさがあって、想像以上に食べ応えがあった。
セブンのアイスコーヒーも深炒りで濃くて飲み応えある。ただ濃くて渋いだけでなく、風味がちゃんと残っててビックリした。これが100円で飲めたら、ちょっとしたコーヒーショップやっていけないな。まぁ使用用途が違うから住み分けられるだろうけど、オチオチしてられないと思うほどのクオリティ。

ジックリ味わおうと思ったら思いのほか時間がなく、バスが来たので慌てて食べきった。にしても思いがけず美味しい軽食が取れて幸せだった。
コーヒーもさることながら、時間が余りない時でも地元のお店のものが食べられるて救われた。出かけた時はこういうものを一つでも多く食べたいものだ。
いやはや大満足! おいしかった〜 ごちそうさまです。

←クリック戴けると狂喜します


【緊急UP!!】いっき@足立鹿浜〜いつの間にか移転していたYO5

夏コミ新刊『大ぼったら』他、07年限定復刊セット等の通販が開始してます!
一つ↓の記事 or【夏コミ新刊 通販受付の詳細記事はコチラをクリック!!】


07年末限定本のB食大賞で、超本格博多長浜の真に濃厚な豚骨ラーメン店もりやが大賞に輝いてて、足立の鹿浜の方にもりやが出来てもう7年にもなるのか!?と単純に驚いた。
当の守谷氏は今や八柱に移り、残った店はいっきと名乗り、その味を継承しているわけだが、なんと先月、近場に移転したという情報を頂いて今月頭に急行したので、緊急UPしておきたい。

以前は、はるかぜという足立のコミュニティバスのルート上にあったが、今の場所はそこから少し北に行ったところにあるスーパー西友のある道を300mほど南下したところ。くるまやラーメンとコモディイイダの中間くらい…なんて地元民しかわからない目印を聞いていたが、キョロキョロしながら進むと、闇夜にポツンと明かりの灯るところに、ラーメンの幟旗を発見した。
外観@いっき
あ、ラーメンショップもっちゃんの並びだ!

入口@いっきいっき【食べログ】
★★★★★★★★★★ 最強!!
東京都足立区鹿浜8-4-5 ※おおっ、食べログ住所訂正してある!
過去記事:【09.11月いっき】【09.9月いっきになる直前のもりや】【07.5月守谷氏がいた頃のもりや】【10.3月今の守谷氏の八柱の店】【11.3月いっき】【11.8月いっき】

店内はレイアウトが変わっていて、多くがテーブル席で構成されており、入口対面奥にある厨房のところにカウンターが数席設えてある。入ってスグ厨房と向き合う感じで、以前より広く明るく見通しよく思える。厨房自体は広くなってるのかな。以前より交通量の多い道路沿いになったので、テーブル席が大きくとってあるのは場所柄も含め正解だと思う。
とはいえ一人客は無条件にカウンターに促されるのだが、これまで店員は2人体制だったのが、一人増えてる。ただでさえ無口で無骨な感じの店員なのに、それが一人増えて威圧感も1.5倍になっとる。まぁ別に接客が雑だったり嫌なこと言われたりされたりするわけじゃないので全然問題ないのだが、今日びこういうラーメン屋も少なくなったので、慣れてない若人なんかビビっちゃうかもね。

さてさて、いつものラーメン粉落とし油抜き¥650です!
ラーメン@いっき
おおっ、これまで以上に茶濁が深化してるじゃないッスか!!
たまたまかもしれないが、厨房変わって味がどうなるか心配している身には、これは嬉しい。
ラーメンUP@いっき
にしても50円値上げにも関わらずスープが少なくなった気がするが、実はこれ、相当な努力の結晶と見た。というのも、このところ豚流行性下痢(PED)【参照】の影響で豚国の仕入れが高騰しているのだ。このまま進めば潰れるラーメン屋が続々出てきそうな状況で、殊更、大量の豚骨のみで長時間炊き出すこの手のスープなんていったらモロ直撃どころの話ではないだろう。それがこの程度の値上げでこのスープ量でクオリティを維持しているのだから、相当な葛藤の上でのこの状態なのだろう。いやスゴイよ。
麺も相変わらずのクオリティ。たまらず替え玉を粉落としで。
替え玉@いっき
いつものように麺だけ食って、残りをドボン。
替え玉ドボン@いっき
さすがに替え玉2玉以上するとスープ量がキツイかと思うが、変わらないモキモキの麺と濃厚スープを最後の一滴まで堪能できた。

店入って右側、客席中央に設けられたレジで会計すると、やはりこれまでの替え玉券も使え、同様にまた新たに替え玉券をもらえるのだった。
本当にこれだけ食べてこのスープで650円で済むというのは申し訳なくなる程なのだが、場所が変わってもこれまで同様のクオリティを維持してくれていることに兎に角感謝したい。
そういえば元を辿ると同じ店である、足立イチの人気店といっていい田中商店だが、どうも田中の方がスープ濃いという意見がかなりを〆ていて、イマヒトツしっくりきていない。田中が環七沿いにオープンした当初の話しならいざしらず、現状、いっきのこのスープ飲んで、コレ以上の豚骨スープが飲めるというのはニワカに信じがたい。どの部分をとって濃いと言っているのか、味は人の主観の部分だから何ともいえないが、今の場所に移転してから食べてないから、秋口にでも久々に行ってみようかなぁと。
ともあれ、いっきは健在です。前よりフラッと入ってくるお客さんが多くなったようにみえたし、近くに御用の際は立ち寄って頂けたらなと。というわけで、最強最強。激烈ウマシ!! ごちそうさまでした〜

博多長浜らーめん いっき ( 谷在家 / 博多ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

←クリック戴けると狂喜します
ブログネタ
博多ラーメン、長浜ラーメン に参加中!



■当ブログ全体の反応■
デウスエクスマキな検索

当ブログ検索 www検索
Google
つきごとあ〜かいぶ
B食リンク更新新着20
こめんと
サークル活動:ガキ帝国
★新刊等最新情報★

●夏コミ有難うございました
夏コミ新刊は10年越しの集大成、駄菓子屋コナモノ大全『大ぼったら』!
新刊の通販受付中です
他限定本復刊等期間限定で再販中
【通販詳細はコチラ】

●コミティア多謝!
『パトめし!vol.1』再販受付中&一部委託先取扱中

コミティア新刊の限定特別号はパトレイバー食べ歩き。受注生産終了しました。ありがとうございました。委託先はコチラ→【詳細】


ニュース
委託先在庫状況
ネット通販・買物カート

クレジット決済OK!

└ バックナンバー
  ・デウスエクスマキな食堂
  ・電子書籍版
  ・別冊・限定本

最新刊 『ふろ式・酒場の叙景』

…風呂入って一杯ヤれる攻略本!


秋新刊 『路地裏ら〜めん漫湯記』

…東京裏町ラーメン銭湯攻略本!


夏新刊 『背脂番付』

…ドキッ、アブラまみれの背脂ラーメンガイド!

Amazonでも取扱中!
(+105円だけど送料無料)

購入特典ダウンロード
『十条クエスト』
『戦跡商店喰い』
『立喰いの挽歌』
『向島迷宮地帯』
『廃景・西武安比奈線』
※『軍跡拉麺−帝都軒−』王子篇復刻PDF版&『団地団地レボリューション』特典…スイマセン!出来てません!!完成次第改めて告知
町歩きブログもやってます

★昭和迷宮物件 新連載

レトロ建築案内連載

自営珈琲店:結構人milkhall

カツサンドランチ始動
当ブログの経験からスピンオフしたB級感溢れるヤッツケなフライ+コッペパンサンド!


カツサンドの有無、ケーキの売切状況、臨時休業etc...最新情報はメルマガorTwitterでチェック!
Twitter:kekkojin_mh
00559865s@merumo.ne.jp
空メールを送信。携帯OK!

ぷろふぃ〜る
MAP
ブログにUPした店のMAP


■既食MAP東京23区篇■
とりあえず東京23区のみのまだ不完全なベータ版です。
04年春頃までの前身HPの一部とここ数年の当ブログデータ分しか反映されてません。
Syの既食他、温泉や路上観察スポット含め入力しています。
▼livedoorグルメと同時進行中

▼食べログも同時進行中
食べログ グルメブログランキング

ラーブロバナー

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ




結構人的録面倒




お問い合せはコチラ

購読する(Atom) ブログを購読(Atom)
購読する(RSS 2.0) ブログを購読(RSS2.0)




  • ライブドアブログ