ブログネタ
スーパー銭湯・スパ・温泉〜日帰りで楽しもう に参加中!
高井戸美しの湯看板京王井の頭線沿線に駅から近い温泉をみつけたので、早速行ってみたのだが、これが、ホント近いんですわ。高井戸の駅降りて目の前の環八を歩いているとスグ看板が出てて、矢印の方向をみるとスーパーオオゼキが。この先かなぁと思ったら、手前。えぇ!?駅から1分と歩いてないじゃん。

高井戸美しの湯入口高井戸天然温泉 美しの湯
所在地:杉並区高井戸西2-3-45
時間:9:30〜24:00(最終受付23:30)
定休日:不定休(HPで告知)
採点:★★★★☆ 4.0
泉質:ナトリウム−塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・温泉)
参照サイト:@nifty温泉

この建物自体がマンションになっていて、1Fにスーパーが入っているという団地なつくりなのだが、フツーにオバチャンが大挙して買い物をするスーパーの横が、薄暗い間接照明チックな空間になっていて面白い。スポーツクラブのナフウェルネスクラブが運営していて、スポーツジムも併設されている。
フロントで受付をしていると近所のオバチャンらしき常連が目立つ。平日で会員になれば相当安く利用できるのだろう。買い物の延長にあるようで、こんなに住と接近したスパ銭はみたことない。
スーパーと高井戸美しの湯
脱衣場はスポーツクラブ・・・というよりスイミングスクールのよう。素っ気無いスチールロッカーで、床面は市民プールみたい。若干の塩素臭もするので、この段階でかなり萎え萎え。
浴室に入り洗い場はそんなにカランの数ないが、タワーサウナにジェット系の内湯といい、いわゆるスパ銭の雰囲気で揃うものは揃っている。ひとまず安心。
で、露天風呂へ向かうと、驚いた。なかなか広く、二段階式の温泉浴槽とナチュラルイオン化された無色透明の浴槽で、スペースを上手くつかっている。奥にはスチームサウナに当る縄文釜風呂と、寝風呂系がないのが残念だが、なかなかの充実度。縄文釜風呂も5人も入ればいっぱいなくらいだが、適度な熱さでいい塩梅だし、メインの温泉は岩の配置が絶妙。上の湯と下の湯で別れており、温泉の流れ落ちる上流部は熱く、下流部は温くなっていると設定で、ヌルい方は湯船を広くゆったりとつくっている。温泉自体は夜だったのでよくは見えないが、濁りのある黄金色系の茶褐色で、そんなに濃くないがややモッタリとしていて、ヌルスベ感もある。
駅近で平日800円でこりゃイイや!・・・と思うのだが、温泉施設以外に問題が。平日にしては客がそこそこ多いのは流行ってて結構なのだが、マナーが悪いのが多いんですわ。さやの湯処【過去記事】でも最近思うが、知られてきたり便が良すぎると、普段スパ銭で見かけないような客層が増える。タオルを湯船に入れちゃいけないのを知らないような輩がとにかく多い。絶えがたき日常に辛くも耐え、家では邪魔者扱いでゆっくり風呂にも入れないオッチャンが、ナケナシの小遣い握り締め、週末のひそかな愉しみとしてひとり温泉でたゆたっているような場所である。学生風情が大人数で来て、ゲラゲラ大声で談笑、しかも2時間近くは全く以って犯罪級である。ちょうど上の湯と下の湯を分かつ擬似橋のところで縄文釜風呂への通行も妨げてるし。

全く施設の問題ではないのだが、このような好条件の揃う環境では、余程運が良くないと、なかなかゆっくりもできないものだ。それが嫌ならアクセスが悪かったり、値が張ったりするところにいくしかない。同じ値段でもっといい施設はあるが、場所が場所だからね。ここでこれはスゴイには変わりない。割り切って今後も近くに来たら利用しちゃうんだろうなぁ。
とにかく、いい湯でした〜

←クリック戴けると狂喜します