ブログネタ
立喰いそばうどん路麺part2 に参加中!
このところ飲食店の閉店情報が雪崩のごとく押し寄せてきて戸惑っている。年度末ならいざしらず、この時期に何かあるのか、気持ち悪いくらいだ。
町中華のラッキー飯店の閉店→移転の情報から、文京区役所近くの白山通り沿いが再開発されると知った。となると過去UPした中では並びにある定食のみかさ【過去記事】もモチロン対象となるそうだ。
てことは、先日行ったばかりの是れは旨い!もバッチシ対象内となるのではないか・・・と危惧した所、案の定ということらしい。
というわけで、今回緊急UPと相成った。

是れはうまい!!肉そばと書かれた看板がインパクト大のコチラ、前々から前を通っては気になっていたのだが、営業時間のタイミングが合わず(まぁ立ちそばなのでそんなに遅くまでやってない)、10年近く宿題のままだった。
外観@肉そば春日
東京ドームに野球観戦というベストタイミングがあったので、ココぞとばかりに急行した。
入口@肉そば春日
豊しま 春日店【食べログ】
★★★★☆ 4.5
所在地:東京都文京区小石川1-7

店名はてっきりズバリの肉そばかと思っていたら、豊しまという屋号があったのね〜
入口は開けっ放しで何処からでも入れる。いわゆる駅前蕎麦の王道スタイル。
中はL字カウンターのみで椅子のない正真正銘の立ち食いスタイル。カウンターの中では結構若めの女性店員が一人、昼過ぎのテレビドラマを見ていた。
店内@肉そば春日
壁にはメニューが並ぶが、基本肉そばのみで、あとはいなりとかくらい。
品書き@肉そば春日
肉のDX版・厚切りがあるようだが、既に終わっていた。大盛りでお願いしようと思ったが、2玉になると言われ、1玉の量が分からなかったので、普通盛りに。

で、ソッコー登場の、肉そば¥480!
肉そば@肉そば春日
おおっ、黒い汁にデカイ豚肉デロ〜ンと乗った、コレはモロ好みっぽいビジュアル!
早速ズズっといかせてもらうと、案の定、濃いめながらサッパリした食感の汁は甘みも感じさせる。カエシが甘辛い感じというより、典型的な辛めの立ちそばの汁に、豚肉の脂や脇に添えられた揚げ玉の油がコクを与えていると思われる。
さらにコレは肉を食べながら啜ることで、立ちそばらしい懲りすぎない汁の味わいが、甘すぎず辛すぎず絶妙なバランスにまとまる。
蕎麦も細めのやや角の立った麺で、ボッツリとした立ちそばらしい食感が生きているのは嬉しい。
揚げ玉・ネギ・汁と絡めて蕎麦をすすりながら、肉を噛みちぎり、更に汁を流し込むと、立ちそば然とした味わい+ここならではの味が口中に広がる。

無我夢中のまま、あっという間に完食。
決して少なくはないが、これなら2玉余裕でイケた。つーか小腹空いた時の間食向きかも。
こんな肉そばがそう遠くない将来なくなってしまうと思うと実に残念だし、これまで来なかったのが悔やまれる。飯田橋にもあるし【食べログ】、そっちもあるうちに食べておかなくちゃ。いつ後悔することになるか、昨今の情勢だとオチオチしてられないからね。
個人的には汁ももっと濃くても甘みがあってもいいんだけど、それだと別の店になっちゃいそうだし、これはこれで好みの一杯。ウメェなぁ。ごちそうさまです。

←クリック戴けると狂喜します