2007年07月17日

型から入って心を癒す4

笑う門には福来るで、「あなたが笑顔でいれば、世界も一緒に微笑んでくれるだろう」 というお話をしましたが・・・まわりを幸せな気分にするだけではなく、自分をも楽にできる技なんですよね〜

型から入ることで心がついてくるようになってくる!

「どんなに心がつらくても、仕事がうまくいかなくても、親と死に別れたばかりでも、失恋した直後でも、今日会う人には関係ありません。ですから、笑顔で会いなさい」と、ドイツの諺にもあるのですが、

自分自身がつらくて大変な時でこそ、出会う人に笑顔で接しているうちに、自分の心が軽くなってくる。。。本当です。

マナーや礼法で「物を扱う時、心をこめて丁寧にそっと扱いなさい・・・恋人と触れ合うように」と言われたりしますが、教わったように意識的に繰り返していると、いつの間にか、物を丁寧に扱う気持ちが自然に身についちゃう

人付き合い、人生も同じじゃないでしょうか?



kekkon524 at 19:13|PermalinkTrackBack(0) 男の魅力 | 女の魅力

2007年07月14日

女性からのプロポーズ

昨日、34歳の女性から「こうやって二人の楽しい時間をずっと続けていきたいな!そう思わない?」と自分のほうから言っちゃいました、「うん、そうだね!僕もそう思ってた」と、OKをひきだしちゃいました!!この言葉をきっかけに、二人の気持ちがぐっと近づきいい感じです、とのご報告。音符

最近、女性からプロポーズするケースがよくある・・・その一方、失恋をきっかけに入会する女性の話を聞くと「彼氏がいたけれど、結婚という言葉を出したら彼の態度が変わってしまって駄目になりました」というケースも多い。しくしく

「私のこと、本気じゃなかったんでしょうか?」「好きじゃなかったんでしょうか?」と女性は言うけれど、決して嫌いなわけじゃない。
男性は、強要されたり押し付けられたりするのが嫌い。追い詰められるような気分になると駄目なもの。彼女のこと好きだけど「結婚してほしい」と一方的に言われると、急に気持ちが醒めてしまう、という声をよく聞きます。あうっ

でも、子供も早くほしいのに、煮え切らない彼から言われるのを待っていたら、どんどん年いちゃうし・・・下
将来のことを聞いたりするのが怖くて、相手の気持ちを確かめようともせずずるずる付き合って、気づいたら都合のいい女?そんなの嫌ですよね〜汗

先ほどの彼女の言い方は上手だと思います。オッケー
結婚という言葉をあえて使わない
今の自分の感情をまずは素直に表現した上で、彼にも投げかけている
明るいノリ(この先どうするつもりなのよ?と相手の責任追及するような言い方をしていない)

そうそう、やはり言葉って大事なんですよ・・・言い方ひとつで人生が変わっちゃう。と

最近では、寺島しのぶさんのプロポーズが有名だけど、私が思う「女性からのプロポーズNo1」は、故夏目雅子さんハート
「私みたいなのが家にいたら、きっと楽しいと思うけどね!」と明るくあっけらかんと笑顔で自己アピールして、相手をそう思わせちゃうなんて・・・モテモテ伊集院静氏をYESと言わせた!!チョキ

夏目雅子さんは「天真爛漫」という言葉がぴったりの女性でしたね。「天真爛漫」はありのままの自分を出せる、無邪気な子供のような素直さ、ひたむきさがあるっていうこと。ありのままの自分と言っても自己チューではなく、人を明るくさせ癒してくれるものを持った人っていうことだと思う。love

「この女性と一緒にいたら、明るく過ごせそう」って、明るい未来を想像できちゃう感じ・・・相手に要求するのではなく、素直でさりげない自己アピールで相手をその気にさせちゃう・・こんな女性からのプロポーズならOKじゃやないかな?女性



kekkon524 at 14:52|PermalinkTrackBack(0) 女の魅力 | カップル誕生:こんな人が決まりました!

2007年07月13日

笑う門には福来る4

昨日の日経の夕刊のコラムの脳科学者の池谷裕二さんのお話は興味深い。

数々の実験結果・・・

好悪や快不快の感情がまず自分の心の生まれて、それによって意思や行動が決定されると思いがちだ。

ところが、

態度や体の姿勢、顔の表情によって感情が左右されることもあるらしい!!

身体表現研究の第一人者であるフランスのニーデンタール博士が言うには
「あなたが笑顔でいれば、世界も一緒に微笑んでくれるだろう」

「病は気から」とか「笑う門には福来る」とか、日本の先人の知恵は、やっぱり侮れない!!

機嫌よく過ごせる人に福が来るもの・・
自分の心持ちよう、考え方で、大きく人生が分かれてしまうっていうこと、確かにあると思います。

渡辺淳一さんが火をつけた『鈍感力』、何でも気にしすぎちゃう人は参考にしてみてくださいな。
心の持ちようで、全く違う方向が、それもいい感じになっていくなら、こんなに素敵なことはないですよね。

やっぱり自分の生き方は自分次第っていうことですね。



kekkon524 at 00:57|PermalinkTrackBack(0) 男の魅力 | 女の魅力

2007年07月09日

美男美女カップル5


昨日、ご成婚報告にご来社いただいたカップルのことを、アドバイザー八木が今日は書いてくれました。

とっても嬉しいお知らせです音符
サブタイトルは、ハート結婚への傾向と対策です。

29歳の女性、42歳の男性の結婚が決まりました。
お互いのご家族にご紹介も済み、二人でご来社戴いた時彼女の左手薬指にはとっても上品な婚約指輪が・・・色白の指にとても印象的でした。

年齢差が13歳となりますが、彼にはそれを感じさせない爽やかさにこっがあり、お洒落で上品カジュアルが似合い清潔感を持ち合わせて
いて好感が持てる男性です。
また、総合的に見れば、つまり、家二人の育った環境、ご家族のこと現在の環境でみるとよく似ていて、そういう二人だからこそ結ばれたと思います。

彼とお付き合いカクテルが始まったころは、彼の発した言葉に一喜一憂し、揺れていました。
でも、そんな彼女に一言アドバイス!・・・自己判断はせず、彼と落ち着いてきちんと話すように促しましたし、それを彼女は出来ました。
それは、彼のお人柄のすばらしさを知っていたからこそです。彼の誠実さを理解していたからこそ受け止め理解して共有していこうと努力しました。
それに加え、彼女は女性としてとっても可愛らしかったです、つまり性格が純粋で、相手に誠実さを持って接することが出来る女性でした。
プラス女性としての魅力も彼を射止めたlove要因ではないでしょうか。
(私がよく言う、可愛いのではなく、可愛げのある女性ですねlove。。。北川より)

非常にバランスよくお付き合いをして、にこっ女性お互いが努力をして結婚へ結びつく方と出会えたのです。
お互い努力をしました。それが二人にとって運命の人だったのです。
結婚したい貴方はこのような努力を惜しんでいませんか?
これは結婚できる相手を見つけられると同時に、人間として成長できる過程でもあります。

こういう二人なら、結婚しても努力を怠らず誰からも素敵と思われる家庭を築けるでしょうし、
その姿を見て結婚したいと思う人達が増えてくれることでしょう。ひよこ


kekkon524 at 16:02|PermalinkTrackBack(0) カップル誕生:こんな人が決まりました! 

2007年07月08日

ダイアの原石5

成婚間近と思われるカップルの話・・・38歳の男性と34歳の女性

女性はとっても控えめで口数が少ないタイプ、どちらかというとぱっと見は地味で素朴女性

男性は真面目できちんとしたタイプだし、誠実で「いい人」というのは彼のためにある言葉のよう(「いい人」で終わりそうなタイプなので、実は心配でしたが、聞く耳をもってくださる男性なので、いろんなことを結構アドバイスさせていただきました)にこっ

ファーストコンタクトのお返事で、自分が楽しい時間を過ごせたか?相手の条件は自分に合っていたか?ということを主眼においている人は「相手を見ているようで見ていない」から、容姿やぱっと見で断ったり断られたりの繰り返し。しょぼん

でも彼の場合・・・確かに、彼女がおとなしいのでイマイチ会話も盛り上がらず、どうなんだろう?という感じだったのですが・・・でも相手を思いやれる性格ゆえ、「自分だってすごく緊張したのと同じように彼女もそうだったんだろうな」考えてくれた。音符

彼女のほうも「真面目でいい人」が伝わった程度で、それ以上ピンとくるものはなかったけれど・・・△

お二人とも、断る大きな理由はないので前向きにもう少し会ってみることに・・・ダッシュ

たぶん、似ているタイプの二人なんですね。いっぺんに自分を開示したり面白いわけじゃないけれど、穏かな人柄同士、合うたび信頼を深めていったようです。上それと、自分も大事だけれど思いやりをもてる、相手のいいところを見つけようとして前向き、裏表のない自己チューじゃない人柄と、最もうまくいく要素をお持ちの二人でしたので「これは、うまくいきそうな気配」と私も密かに期待していました!オッケー

口数の少なかった彼女も、信頼を持ち始め自分の欠点なども素直に話てくれるようになり、相変わらず多弁ではないけれど行動で示してくれるようになりました。少し大げさかもしれませんが,ダイヤモンドの原石に巡り会ったのではとか感じています。と、彼からご報告メールが入りました。ハート

そうなんです、彼女だけじゃなくて彼もダイアの原石のような人。お互い切磋琢磨して成長が望める二人なんですね。最近は、自分の中だけで考えた理想の相手にあてはまらない人はNGで、完璧(なんてありえないのに)な相手を求めて彷徨う人がいますが、お互い補える、成長という糊しろがあるカップルのほうが幸せになれるものなんです。love

そんな彼の報告メールを見ながら「この二人は決まる!」と確信をもった私です。チョキ

今日は成婚カップルが二人でご来社してくださったり、2年以上在籍している女性が交際中の男性をご両親に会わせましたメールをいただいたり・・・ハッピーな報告が多いひでした。やっぱり嬉しいですね!!にぱっ



kekkon524 at 18:57|PermalinkTrackBack(0) 男の魅力 | 女の魅力

2007年07月06日

ハッピー連鎖4

結婚相談所で結婚した!って、なかなか言えないものしょぼん・・・すご〜く残念だけど、世間の認識はそうなんですよね〜きゅー(もっとイメージがよくなるよう、私たちの側が努力・精進しなくては上

でも女性は、仲の良いお友達にこっそり「実はね、彼と出会ったのは・・・」とカミングアウトを結構するものなんですね。女性

銀座アヴニールに入会される女性の、なんと4割がそんな成婚した方からのご紹介音符
ご自分が活動されていたから、状況もアヴニールのことも私たちのこともよ〜くご存知で、安心してご紹介していただけるのは、信頼の証。本当に有難いことです。チョキ
今日も3年前の春ご成婚した女性から同級生をご紹介します、メールが到着。オッケー

そういう連絡は、成婚した後も幸せだからこそ来るものだから・・・「結婚できる」だけではなく「幸せな日々が送れる結婚」を目指すアヴニールとしては、何より嬉しいこと。音符音符
(その成婚した元会員さんは、品川の高層マンションから世田谷の一軒家にお引越ししたそうで、ご自分のお母様と二世帯住宅になったそう・・・優しいだんな様だなぁlove

最近では、成婚した人が紹介してくださった人が、又成婚してお友達を紹介してくれる・・なんていう、なんだろう3代にわたる?ハッピー連鎖もチラホラ出てきて・・・嬉し〜い!!ハートクーラー病なんかにめげず、頑張らなくっちゃ〜 にぱっ


kekkon524 at 01:12|PermalinkTrackBack(0) カップル誕生:こんな人が決まりました! | 家族

2007年07月05日

プライドの扱い要注意!4

アヴニールの会員さんは、有難いことに社会的に活躍されている素敵な方が多いのですが・・・チョキ

それ故の悩みも実はあるんです・・・こういうことをきちんと伝えてこそ、幸せな笑顔がひとつでも多く見られると思って、あえて書いてみますね。ダッシュ

というのは、仕事ができる人はやっぱりプライドが高い!それ自体悪いことじゃないけれど、

特に女性の場合・・・
出会いはあるけどその先に進まない、彼氏ができても続かない、と思っている人がいたら、ぜひ耳を傾けてほしいな!チョキ
それってどうしてかっていうと、
相手が確実に自分に向いていると確信がもてるまでは、絶対に自分の方からアプローチしたりアピールしたりしないプライドが実は仇になっているのです。下
そういう女性、つまり自分の素直な気持ちを開示できないのは、可愛げがない!っていうことになっちゃうし、
心の内や弱さを見せない、本心が見えてこない人とは本当の信頼感は、いつまでたっても持てないもの。
こういう女性は、その確信が得られると、相手が「愛している」かを常に確認したがり、相手の気持ちに確信がもてないと断れるのを恐れて自分から関係を清算してしまう。思いあたる人は要注意!きゅー

プライドはぼどよく持っているのはいいことだけど、持ちすぎは幸せを遠ざけてしまうもの!!あなたのプライドが適量かどうか?たま〜に自問してみてくださいね。love

最近は、男性でもそんな人多くなってますので、ちょっと自分のプライド加減をチェックしてみてはいかが?
音符


kekkon524 at 02:35|PermalinkTrackBack(0) 男の魅力 | 女の魅力

2007年07月02日

宮崎あおいの結婚3

映画『NANA』のハチ役を観て、「う〜ん、すごい女優だ!」と久々感心してしまった、宮崎あおいちゃん。ぴかぴか(新しい)
その時初めて観たのだけれど、すでに映画の世界では有名な女優さんだったらしく、その後も快進撃は続き、来年・再来年は大河ドラマ『篤姫』ですね。るんるん

そんな、あおいちゃんが若くして結婚ということで、男性ファンがショックと思いきや、20代から30代の独身女性がショックなのだそうだ。ふらふら

なぜって、最近20代の結婚が増えているけれど、それって『できちゃった婚』が増加しているから・・・でも彼女はそうじゃなくて、ただ好きだからで、そして相手は藤原紀香さんじゃなけれど、彼女のほうが収入も役者としてのステータスもずっと上なのに、なのだ。
そんな形で結婚されてしまうことが、なんだか釈然としないのだとか・・・と、アエラに出ていました。
彼女の結婚は気持ちが波立つというか、踏み切れない自分に焦りを感じるものだったようですね。冷や汗

まぁ、相手の男性については色々言われているようだけど、そんなことも気にせず「好きになったら、結婚して、早く家庭を作ろうね!」という、とにかく踏み出してみるというのは、よ〜く考えたら、とってもプリミティブでシンプルなこと。揺れるハート
自分の頭の中だけで決め付けてしまって躊躇している人に、結果は出ないということを、私もしみじみ結婚相談所をしていて、決まる人とそうじゃない人の両方に接して感じています。exclamation ×2

よく、物事がうまくいく方法なんていう本に必ず書いておりますが、なんでもやってみなくてはわからない!というは真実で、結婚は自分だけの問題ではないので、よりそれが真実ということを認識しないと、結婚への道のりは遠くなるばかりじゃないかな?
指でOK


kekkon524 at 17:40|PermalinkTrackBack(0) 男の魅力 | 女の魅力

2007年06月30日

素直な気持ちをもつと成長できる4

アヴニールでは、アドバイザーが結構辛口発言を会員さんにしますにかっ・・・勿論、成婚をしてほしいとの思いがあってこそですから、その方によかれと思うことを素直に心から愛情をこめてのお話です。オッケー

30代半ばの男性・・・私が行っている「結婚したいならできる」セミナーにご参加してくださってからのご入会でした。そのセミナーの時は、正直、いまいち暗い感じだし反応もあまりないしあうっ・・・ただただ、私の話を一生懸命ノートしているタイプの男性だったのです。がーん

ご入会され、アドバイザーの八木が、彼のいいところを引き出してあげようと一生懸命、外見チェックなどをして忌憚なきアドバイスをしたところ・・・もともと真面目で素直なご性格だし、頭もよいので、素直に聞く耳をもってくださり吸収力もすごくて、あれよ!あれよ!という間にがらっと雰囲気が変わりました。チョキその素直で真面目な性格と前向きな「自分自身をよくしたい」という気持ちが、どんどん彼をかえたのでしょうね。音符
八木曰く、笑うと人懐こい笑顔で可愛いらしく、彼の優しい性格がちゃんとでるそう・・・そういういいところをちゃんとアピールできるようになるのとならないのでは大違いです。私たちアドバイザーは、そうやってその方のいいところを引き出して差し上げるのも需要なお仕事なんですよ女性・・・ただ、聞く耳をもってくださらないと、信頼感が生まれずなかなか言えないものです。しょぼん

こういう男性は、最初は「ちょっと厳しいかなぁ」と正直思っても、意外に早く決まるんです。隣で八木が張り切っていました・・私も皆もがんばるぞ〜


kekkon524 at 20:11|PermalinkTrackBack(0) 男の魅力 | 女の魅力

2007年06月28日

梅・梅・うめぇは幸せの印4



kekkon524 at 00:26|PermalinkTrackBack(0) 家族 
Profile
Profile
北川ゆり香
女優で鍛えた確かな洞察力と類まれなる感性に加え、グローバルな新しい視点での的確なアドバイスで、数多くの成婚を導く結婚アドバイザー:結婚セミナーの講師としても活躍:モットーは「頭はクールに心はホットに」