羊水検査はやるべきだと思うけどな

【医療】 女性芸能人、35歳超での出産続々→マスコミは賛美報道→婚活女性「私もアラフォーだけど出産大丈夫!」→中絶激増 より

1:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/06/22(金) 11:16:16.47 ID:???0
★エコー検査、医師の甘い認識に、産科婦人科学会が警鐘
 石田東尾ダウン症告白に見る、高齢出産賛美の裏で中絶激増

・タレント・石田純一(58)の妻、東尾理子(36)が、血液検査の結果、おなかの子にダウン症の
可能性があることを明かしたブログには、賛否両論、大きな反響があった。
元マラソンランナーで熊本市議の松野明美(44)は、自身の次男がダウン症であることから複雑な
胸中をにじませたものの、東尾のブログに寄せられた約5000件のコメントは、概ね好意的な内容だった。

 しかし、医療界からは落胆と呆れ声が聞こえてくる。高齢出産のリスクを、まったくといっていいほど
無視しているからだ。
現在40代のある女性神経内科医は、35歳で第三子を授かった。東尾より1つ下の年齢だが、周りの
医師仲間は一様に「どうするの?」と心配顔だったという。ダウン症の発症確率は年間平均で約1/1000だが、
母親の年齢との相関関係が強い。母親が
・20歳:1/1667  ・30歳:1/952  ・35歳:1/378  ・40歳:1/106
とリスクが上がり、内科医は「35歳はひとつのボーダーライン。医師であれば、当然、産むことを
躊躇する年齢です」と話す。

 厚生労働省の人口動態統計によると、この10年で35歳以上の高齢出産はほぼ倍増している。
2000年時点で35?39歳の出産者数は約12万6000人だったが、2010年は22万人、40?44歳は
約1万5000人から3万5000人、45?49歳も、約400人から約800人に増えている。
ある私立大産婦人科の主任教授は「高齢出産が増えてからは、医療事故も増えて現場は
悲惨だよ。マスメディアの報道も少し考えてほしい」とこぼす。

 大きく報道で取り扱われるタレントの例を見ると、神田うのの36歳、戸田菜穂の38歳は序の口で、
田中美佐子の43歳、兵藤ゆきの46歳など、高齢出産は花盛りである。
しかし、マスメディアはリスクを伝えない傾向がある。彼女らの幸せそうな笑顔に感化されてか、
婚活中の女性の中には高齢出産が"当たり前"という認識すら広がっている。38歳で婚活中のある
OLは「ジャガー横田は45歳で産んだじゃん。私もまだ大丈夫」と無邪気な様子だ。(つづく)

http://biz-journal.jp/2012/06/post_289.html



2:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/06/22(金) 11:16:41.88 ID:???0
>>1のつづき)
 そんな能天気な高齢出産ブームとは裏腹に、日本産婦人科医会からは驚くべきデータが
発表されている。胎児異常が理由とみられる中絶数が、10年前と比べて倍増しているというのだ。
しかも、ダウン症に限ってみれば3倍近くにもなっている。

 このデータは、横浜市大先天異常モニタリングセンター(センター長=平原史樹・同大教授)が
日本産婦人科医会所属の約330施設を対象に調査したもの。無脳症(脳と頭蓋骨の大半が
欠けた状態)や水頭症(髄液がたまり脳室が大きくなる病気)、ダウン症といった胎児異常が
理由とされる中絶の総数は、90〜99年で約5400件だったが、00〜09年には約1万1700件に
増加している。ダウン症は最も増加率が高く、370件から1100件に増えていた。

 日本産婦人科医会は、高齢出産の増加と簡易な出生前診断が原因と見ている。出生前診断とは
妊娠中に胎児の異常がないかを調べる検査の総称で、腹部に超音波を当てて子宮内を
映し出す「エコー検査」や、妊婦の血液を調べる「母体血清マーカー検査」、腹部に針を刺して
羊水を採取する「羊水検査」、胎盤の組織を採取する「絨毛検査」などがある。

 東尾が受けたクアトロテストは、「母体血清マーカー検査」に当たる。妊婦の採血だけで済む
安全な検査だが、ダウン症などの障害がある"可能性"しかわからない。確定診断のためには
羊水検査をしなければならないが、こちらは約0.5%の確率で流産のリスクがある。東尾が羊水
検査を受けないと決めたのは、流産を避けるためであろう。

 前出の女性医師は、「本来、出生前診断は抑制的に行われるものです。ややもすると"障害児は
生まれなくていい"とする優生思想につながりますから」と語気を強める。彼女自身は夫婦で
相談して診断を受けない選択をした。結果的に生まれた子は健康だったが、診断を受ける場合は
専門家によるカウンセリングと、十分なインフォームドコンセント(説明と同意)が欠かせないという。
(つづく)



3:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/06/22(金) 11:16:56.35 ID:???0
>>2のつづき)
 ところが、実際には野放し状態で出生前診断が行われているのが現状だ。エコー検査の精度が
上がり、ダウン症の可能性を示す胎児のNT(首の後ろのむくみ)が、中絶可能な妊娠初期に
わかるようになったからである。エコー検査は70年代から妊婦健診の定番として行われ、産婦人科の
現場では半ばルーチン化している。医師の側もエコー検査が出生前診断になるという認識が薄く、
日本周産期・新生児医学会の昨年の調査では、半数の産婦人科医が妊婦の同意なく検査を
していた。心の準備ができていないまま検査を受けた妊婦が、いきなり医師から「ダウン症の
可能性があります」と伝えられ、途方に暮れた結果、安易に中絶を選ぶ悲劇が発生している。

 慌てた日本産科婦人科学会は、昨年、"エコー検査も出生前診断になり得る"とする指針を
打ち出したが、現場の医師にどこまで普及しているかは疑問が残る。

 35歳以上の妊娠は、ダウン症のほかにもさまざまな染色体異常や、流産、妊娠中毒症などの
リスクが高い。メデタイ話に水を差すようだが、覚悟が伴わない高齢妊娠の陰で、どれだけ多くの
命が闇に葬られているか。安易な高齢出産賛美の風潮には、自戒を求めたい。(以上)



10:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:20:15.10 ID:YRbO+2/G0
まぁ苦労するのは本人たちだから俺には関係ない。



13:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:22:04.34 ID:H4sifR9z0
なんでいくらでも金の力で最高の不妊治療や出産環境を整えられる
有名人と自分らを同等と思うのかw



20:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:23:24.79 ID:FakeJrI40
うちの姉ちゃんが今年38で初産だったが、母子ともに健康でよかったよ。



26:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:24:24.94 ID:MbLxfG3+0
良くわからんが何を叩いてるの?
高齢出産する女性?
安易にエコー検査するドクター?
芸能人のおめでた報道するマスメディア?



29:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:25:14.96 ID:XP/mQoMc0
最近の医療はすげぇな
生まれる前にダウン症かもっていうのまで分かるのか。



33:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:26:08.02 ID:PxPbdjT90
5年位前から3Dエコーが普及し始めて診断精度が上がったからだろ>中絶増
日本の産科医は底の浅い左翼が多いから、出生前診断で大騒ぎする。



40:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:27:59.33 ID:Sp0Ucdl7O
30までに子どもを産むような、人生設計をすべき、と
書いたら、既女にかみつかれたわ。私も既女だけど。



44:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:28:37.77 ID:MyC4LxFK0
つか生まれる前に解って中絶してるだけだろこれ。

後は今、中絶件数が多いのは二人目三人目以降を40代で懐妊しても
教育費の高騰で出産あきらめてるって事実だよ。
昔は5人目や6人目が42歳以降もそのまま出産していたが、今は出産までやらないで中絶する。


47:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:29:32.54 ID:PxPbdjT90
>>44
待望の妊娠をした途端、夫婦とも失業して泣く泣く中絶…とか増えてるらしいな


87:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:36:08.17 ID:n2jjeFnA0
>>47
そういう人達のための生活保護なんだけどね。本来は。
出産費用だって無料になるし。



46:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:29:02.96 ID:jazBEFqjO
経産婦ならまだしも35歳初産はそこそこあぶない


108:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:41:08.93 ID:qXau/niM0
>>46
何回か経験あるのと初産はヤッパ違うものなの?


192:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:56:03.63 ID:5/eskIpf0
>>108
出産がデトックスになる意味と妊娠中は排卵が止まって卵巣が休めるのが
大きいんじゃないかな


220:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:02:01.92 ID:/qQj6akS0
>>108
柔道有段者で最近総合始めた38歳
スポーツ経験無いけど最近総合始めた38歳

危険度は段違いだろ?

ラグビーでも大学時代にラグビーやってた中年と
やったことのない中年

本気でラグビーやったら後者は多分大怪我する。



50:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:30:10.70 ID:0Pur2SUP0
30を超えると中絶の危険性が50パー以上になるというのに

テレビに流されるあほの多いこと



56:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:31:01.17 ID:hhqueV9P0
羊水が腐るとかは別にして、35超とかで子供を作ると、正直、子育てがしんどいぞ〜



59:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:10.83 ID:ItHz/CC10
うちの嫁は40歳で息子を無事出産・・・・夫婦でやはり高齢出産だったので
正直悩んだよ、でもやっと授かった子供だから産もうと・・・結果健康に産まれて
くれたので神様に感謝

そういう俺も嫁も数年前まで女性の卵子は生まれたときに全数作られて
加齢とともに劣化していくという事すら知らなかった

もっと学校教育の場で男子にも女子にもそういう事を教えないと駄目だよな
結婚に対する考え方や出産する時期の考え方がまるっきり違ってくる



60:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:11.38 ID:hUwBIb1D0
>ややもすると"障害児は生まれなくていい"とする優生思想につながりますから」と語気を強める。

生まれなくていいよ、良いことなんて1つもない
子供自身にとっても家族にとっても悲劇でしかない
あえて利点を挙げれば某政治家のような宣伝材料くらいか?



63:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:29.46 ID:JeOVhqiRO
おいら 39才の女性とお見合い中…悩むな〜



65:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:33.04 ID:FPxWc5YV0
リスク覚悟で産む人も多いんだし別にいいじゃんどうでも〜
どうしたいんだマスコミ



67:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:40.40 ID:b+r1Bs96P
私が行ってた医者は検診の度にエコーやって画像プリントしてくれたけど
従妹が産んだ産科医は絶対エコーしてくれなかったらしい
幸い難産だったけど子供には問題なかったからいいけど



69:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:56.03 ID:H4sifR9z0
不妊治療が長引けば数百万かかる。一千万を超えることも。
芸能人にははした金だが庶民にはきつい。芸能人と同じだと考えるのはアホ。
しかも最近、市町村で不妊治療助成金制度があり、国民の税金も投入されている。
税金使って不妊治療を広め、無理に妊娠させ中絶や障害児を増やすことが果たして正しいのか、
20代で妊娠しておけば済むことなのに。



72:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:59.28 ID:a+a1TVdO0
43で20歳と18歳の息子いるけど、今から出産育児とか、しんどっ!
つぎ子供いじるのは孫でいいわ。



74:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:33:07.57 ID:+nfUUkx90
そいや、イギリスでも40代女性達の出産が増えているんだよね。



80:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:34:47.12 ID:D0dKhiGtI
わかるなら早くわかった方がいい
何を叩いてるのかわからん
日本を障がい者で溢れさせたいのか



81:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:34:48.39 ID:aoor7gTf0
無駄に作って
中絶して命を無駄にすんなってことだよ。
勝手だろ!っていうやつもいるだろうが、

母親の方も危険なんだよ。中絶とか。

適齢期過ぎたら無理してつくんな。
金余ってて、
十分な医療サポートうけれたり、障害児産まれても面倒みれるなら、つくれ。

もう、諦めろよ。



89:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:36:58.48 ID:7o7MvPPa0
医療ってダウン症っていう症例で区切りつけて統計取ってるけど、ダウン症の中でも
症状の軽いのから重いの、健常者の中でも池沼レベルの人もいるんだよ。

健常者って診断されてる人でもおかしいの沢山いることは認識したほうがいい。



90:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:37:20.25 ID:bTyjA+xj0
36歳だけど諦めた
たまの甥の子守りで体力的にムリだと悟った
貯金がなくても20代で子作りしてれば良かった


98:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:39:36.90 ID:M6OcH42Q0
>>90
36歳なら、今すぐ妊娠すりゃ良いんじゃない?
専業主夫希望者を募集してみれば?



95:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:38:34.40 ID:izaVHYoa0
>ダウン症の発症確率は年間平均で約1/1000だが

こんなに確率高いとは知らなかった


111:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:41:38.73 ID:BkvG8IJ/O
>>95
発展途上国だと死ぬ子供も日本だと死なないし死ねないんだよ



103:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:39:58.93 ID:BK3lsN5I0
20代のうちに結婚して安心して子供2人産める世の中を作れっての


144:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:47:53.65 ID:mxuGROstO
>>103
これに尽きると思う

若いうちに結婚、出産、子育てをした方がいいというメリットを伝えないと
政治家にもっといい法案を作ってもらいたい
何歳までに出産したらこんないいことがあるよみたいな
子どもは宝
誰が何と言おうと未来の宝
もっと重宝にされるべき



106:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:40:31.49 ID:KH8ssiHH0
そもそもマスコミ報道なんて誰も信じてない
実際は詰んでいる事を気づいているけど、素直に認めれない自分がいるだけ

ニートや派遣なんかも同じだね



109:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:41:11.76 ID:uSuMTkpD0
でもダウンとわかったら躊躇するだろ
人生詰んだって感じじゃねーか



114:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:42:36.88 ID:aoor7gTf0
作りたきゃ若いウチからつくっときゃよかったろうに。

若い頃はやりたいことがあった?
やりたいことやったなら、諦めろよ。

なんでも手に入れようとすんな。
世の中そんなうまくいくわけないだろ、おまえだけが。



118:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:43:37.11 ID:c9kq57UR0
30前半までに結婚・妊娠しなかった女の人って
何か欠陥があるとしか思えない・・・


379:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:23:45.41 ID:z5MGHm/R0
>>118
そう思うなら日本中の20代女性に男あてがう事業でも開拓すればー
すればー


388:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:25:05.14 ID:xuUy4TFx0
>>379
女なんて余程のことがないと
20代なら誰でも簡単に結婚できるぞ
日本は男のほうが多いから当然だが


430:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:30:13.96 ID:PxPbdjT90
>>388
彼氏が非正規雇用で結婚を先延ばしにするカップルは珍しくない。
身も蓋もないが、まずは経済が大事。



121:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:44:05.56 ID:nP8NRQfc0
高齢妊婦の旦那が20代というのはあんまりなくて、同様に高齢という
可能性が高いわけで。

男の年齢無視の記事もおかしい。
いつまでも大丈夫と思っているのは実は男…。
(「男女ともに」高齢子作りはリスクが高い、というのが正解)



130:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:45:33.70 ID:8Oks+hvPO
高齢でも無事出産できる可能性はゼロじゃない
だけどその後休み無しで続く育児に体力が追いつかない
シッターを雇えるような富裕層なら楽できるだろうけどね
東尾りこはどっちが生まれてもシッターに丸投げできるからいいんじゃないの



134:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:46:20.64 ID:n/EbJv7WO
性教育でこういうことも教えるべき



137:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:46:46.91 ID:VJ/rQHRe0
妊娠したら検査してやばそうだったらおろせばいいんだろ



141:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:47:40.09 ID:B0HMu8utO
障害児の量産で医療費激増か

昔は産婆さんが死産にしてた子が沢山いるんだろうな



146:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:48:40.28 ID:rUB6zXRv0
高齢出産というより出産そのものがリスクある行為なんだよ。
妊娠したらちょっと大変な思いすれば元気な子供産めると思ってるバカ女が多すぎ。
だからアホみたいに産婦人科医が訴えられて産婦人科医の数が減るんだよ。



158:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:50:52.23 ID:wccV3mRH0
別にええやん
障害者産もうが本人が苦労するだけなんだし


199:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:57:36.34 ID:C5TK+R6r0
>>158
障害者はコストが普通の人より掛かるし生涯の納税でペイできないかもしれない
それになにより子供の人生が辛いものになる



162:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:51:24.77 ID:5G3/vTP40
なんとか五体満足に生まれたとしよう
すくすく健康に育ったとしよう

授業参観で子供が苛められることを考えてるのか

同級生1「なんでおまえんちおばあちゃんが来てんの?」
高齢出産婆の子「あれ、かーちゃんなんだよ・・・」


690:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:14:24.72 ID:L1t4n6lBO
>>162

私も35で初産。正直それ不安だった。
だが蓋を開けてみると、若いかーちゃんの方が少なかった。
何故ならうちの子の同級生は殆どが第二子・第三子。
つまり産む人は何人も産み、産まない人はひとりも産まないという状況になっている。
少子化の本当の問題点は家庭に子供が産まれないからではないよ。
結婚する人が男女共に減ったというのが核心。


707:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:18:17.77 ID:PxPbdjT90
>>690
「本当は3人でも5人でも子供が欲しい」夫婦が1人〜2人で我慢していることも少子化の原因だな。
子供が欲しくない連中を必死でせっつくより、そういう夫婦がせめて3人産み育てられる社会制度を整備したほうがいい。
欲しくも無い子供が生まれたところで虐待するのが関の山


756:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:25:59.00 ID:oqxFpM7g0
>>707
全くそうだと思う。
結婚家庭が子供を2人から3人産んだ方が税制的に優遇されるように制度を考えるべきだと思う。



164:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:51:44.43 ID:iGnANONr0
24歳で結婚して、35歳を迎えてもまだ子供を生んでない知り合いがいる。
そりゃ子供いない方が自由で楽だし、お金も貯まるだろうけども。


177:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:54:00.92 ID:q3mCpELl0
>>164
不妊かもしれないし、子供を作る気がないのかもしれないし、それはほっといてやれ。



170:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:53:26.25 ID:esUNbGz60
なんで患者が検査したいって言ってるのに
医者ごときがいかんって言えるんだろ
アホなのかな



178:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:54:22.11 ID:WY/ZirQ80
女性の労働環境を〜とか云いつつ結婚できないアラフォーが〜といい

マスゴミって本当屑ですね^^



181:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:54:41.17 ID:6Mmt940H0
うちは体外受精で、俺と嫁ともに30歳の時の受精卵がストックしてあるんだけど
これを、たとえば嫁が40歳の時に戻して妊娠した場合も
ダウン症のリスクは上がるの?


201:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:57:52.29 ID:/qQj6akS0
>>181
ダウン症のリスクは上がらないだろうけど
20代の体力でも大変な妊娠出産に耐えられる体力を40代で持っているかが問題。

40代になったらインドに行って金払って代理母雇って産んでもらう事考えたほうが良いんじゃね?


231:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:03:38.01 ID:VZI46b/U0
>>181
体外受精って、もう不妊治療じゃないよなと思う



190:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:55:49.89 ID:drlErciV0
個人の自由の範疇に入るのかってことかな?
社会保障の視点からすれば障害がわかってて出産するのは我侭なことだろうね
おろす人もいるのだから尚更だね
人権も結構だが社会あってのことだと個々人が認識して晩婚や不妊治療をするべきだろうね
じゃないと規制されて不自由になるぞ
これからの人の為にも疑わしければ検査を受けて対処してもらいたいものだよ
命の大切さはわかるが、何にしても社会あってのものだからね
その意味での理性を求められる時代かもね



193:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:56:31.91 ID:WDdmxxh10
子供を早く作っておけばよかったと後悔してる。



195:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:56:57.68 ID:0wLfrMKj0
思うんだけどさ、外国なんか高給取れる人達が色のついた子供を養子にしてんじゃん
あれって勉強して、仕事の経験を積んで、一人前になってカネ稼げるようになるには
30を大きく過ぎちゃうんで、エリートは勉強と仕事で社会の発展に尽くして、凡人は子作りで
社会の人口を維持する
先進国社会ってそんな感じに人間の為すべき事が分かれちゃってるんじゃないかなw



196:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:57:06.92 ID:n8SsQbyC0
女性の体を見れば20代で出産が理想と馬鹿でも分かるからな
でも、現実問題として色々難しいだろう



198:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:57:27.03 ID:N1DhC1XF0
真面目な話、障害児は生まれない方がいい。なぜなら今は国家にも個人にも障害児を養う余裕がないからだ。どうせ死んでしまうのになぜ生むのか。



200:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:57:50.57 ID:RQNRuPXP0
おまえらも20そこそこで子供作っておけばよかったのに
最初はそこそこ苦労するけど
その後の安定感がハンパない



205:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:58:34.40 ID:2k3CPj3WO
高齢・腐卵子ニュースが
インパクトあったもんなぁ…



209:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:59:17.13 ID:N46yluXq0
「障害持ち増えるからババアは子作りすんな!」じゃなくて
「中絶増えるからババアは子作りすんな!」か

まあ、確かに中絶はいいことではないが、なんだかなあ・・・



212:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:00:23.04 ID:OtWzv0Rq0
昔と違って世の中が楽しすぎて20代で母になるなんて、もったいなくて考えられないからな
若く見える技術も色々と発展してるし、40前くらいならぱっと見、若く見えるしね。
こうなるのはしょうがないわ。



217:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:01:18.07 ID:+uSVsHC90
金しだいってのも常識として覚えておけ



221:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:02:08.69 ID:eHHrthjLi
社会保障費抑制には・・・・・



222:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:02:12.96 ID:JiBjeSY10
ようはアンチ出生前診断記事か


500:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:43:42.51 ID:pq8PMgHe0
>>222
馬鹿男が出産年齢に釣られてるだけで
記事の本質は出生前診断批判だな



225:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:02:45.67 ID:QaftGTdU0
ダウン症のリスクは誰にもどんな人にもあるよ。他人事でないんよ。



237:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:04:45.88 ID:0wLfrMKj0
ブリーダーだって良心的な人は高齢の犬からは仔は取らないけどね
先進国社会は社会的成熟年齢と生物としての成熟年齢の乖離が大きくなりすぎて
ちょっとマズい状況だね



248:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:06:15.45 ID:n8SsQbyC0
障害者に優しい社会を目指しつつ、出生前診断によって障害者がいない社会を目指すという考えは異常なの?


262:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:07:57.53 ID:PxPbdjT90
>>248
ヨーロッパ諸国が実践してるのはそれ。
結局はコストの問題。
何週目までの胎児を人間と認めるかが線引きのライン。
宗教的な生命倫理にがんじがらめになるのはまた別の話。



252:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:06:55.62 ID:0E4qKfaE0
高齢出産で身体障害の場合はすぐにわかるけど、
発達障害の場合とかは、何年か経たないとわからないし。
またその頃に、「実は発達障害だとわかりました」とカミングアウトする有名人が多いわけでもないし。
一般人は「なんだ。年齢いってもちゃんと今の生殖医療なら産めるんじゃない。」って
受け取るだけのことが多い気がする。


281:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:10:56.60 ID:VZI46b/U0
>>252
今は小学校で発達障害の子、クラスに一人はいるからな
一人いると学級崩壊になることもある
これも高齢出産のせいもあるかもしれないな



265:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:08:25.25 ID:zD8DXuOM0
専業主婦は寄生虫と言ってみたり
女は家庭を持って子供を早く産めと言ってみたり
結婚なんてするもんじゃないと言ってみたり
どうしたいんだ?


299:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:13:04.18 ID:uSuMTkpD0
>>265
ここは匿名掲示板だぞ

詰まり、人それぞれってこった



267:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:08:34.48 ID:OtWzv0Rq0
医学にもっと頑張ってもらって60歳くらいまでは出産可能となればいいのにね
そうなったら、若い時は働いて好きな生き方をして、
老後は子供でも産んでゆっくり育てるか〜みたいな感じで、すごく今の時代にあってると思う


317:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:14:59.67 ID:OYhbid/i0
>>267
医学は、人類を変えるものじゃない。生物としての人類は何も変わらない。
人に期待するんなら、そんなアホなことを言わない最低の知識を身につけるよう努力したら?



283:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:11:01.80 ID:gPOjwcCh0
人事じゃない
笑えんわ



287:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:11:25.91 ID:0E4qKfaE0
高齢出産のリスクって、昔はもっと言われたものだけどね。
マル高も30歳からだったし。



291:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:11:54.71 ID:5/eskIpf0
研究によると見た目年齢と肉体年齢はかなり比例するらしいし、
日常から健康に気を使ったり、放射性物質含めて食生活に
気を使って生きてきたかどうか、ストレスが大きかったかどうかで
アラフォーになると5歳以上の個人差があるように思う。



301:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:13:12.58 ID:k33vEp0X0
>>1
途方にくれた結果、安易な中絶を選ぶ

途方に暮れたんだから安易じゃねーよバカか



306:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:13:39.20 ID:fhmD0IwdO
>ややもすると"障害児は生まれなくていい"とする優生思想につながりますから

優生思想というのは"障害児は死ね"の事だろ。
「人間に優劣がある」というだけでは優生思想ではない。
でなきゃトリアージもできないわけで。

出産自体、母体の危険性も伴うから、極端な話、
「母か子かどっちか死ぬとしたらどっちにする?」という選択に近い。
意識しなくても、母が優るか子が優るかのどちらかを選択している。

法律上も倫理上も母が優るが、生物学上は子が優るので、
みんな無意識に子を選択しているのは生物としての本能と言える。

障害児の場合、この生物学上で逆転が起こり、全ての観点で母が優る事になる。
母自身が自己犠牲の精神で子を選択するのは別にいいが、
客観的に見れば、どう考えても母が選択されてしかるべき。



316:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:14:39.94 ID:TL1JxLdH0
結局女は早く結婚しろってことか。残酷な現実だよね。
自己実現とかいっても、時間には勝てない。



320:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:15:07.41 ID:g+VZpr8T0
てか、今の障害者を認めつつ「出生前診断」で減らす事は悪いことなのか?


341:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:17:49.22 ID:0E4qKfaE0
>>320
悪いとは思わない。人それぞれ考えもあるし、産んでも赤ちゃんポストにという結果になるなら
辛いけど中絶という手段も考えられると思う。
でもやっぱり男女とも出産年齢はもう少し真剣に考えた方がいいとオモ。
染色体異常によるものとかは、年齢は関係ないけれど。



326:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:15:58.46 ID:mxuGROstO
女の人が自己判断で若いうちにバリバリ働き、出産に間に合わなかったと泣きつくのはどうなのかなと思うけど、
父ちゃんだけでなく母ちゃんも仕事しないとあんた達養っていけないよってのが今の世の中ほとんど。

女性が社会進出しやすい社会≠女性が育児しながら働きやすい社会

これだな。



335:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:17:07.04 ID:1ehbnSZH0
日本は出産とかに関してはヨーロッパと同じことやってもうまくいかない。
ヨーロッパとかは女が働いてても子育てしやすい環境にしてやれば自然と若いときから子供を産む。
日本の場合は根本的に別の原因があるからうまくいかないw


374:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:22:49.47 ID:2z2s3dOJ0
>>335
同意。
仮に海外のように子供を夜遅くまで預かってくれたりする育児環境を充実させても
おそらく日本では上手くいかないし根付かない。



337:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:17:18.31 ID:n5OL7AGh0
とりあえず妊娠してみて、問題あるっぽかったらおろす、
ではなんでいけないのか?



346:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:18:25.76 ID:a8fuZfEp0
高齢出産は母子ともに
さまざまなリスクが高まるのは
科学的事実
 
必要なのは断種でも優生でもなく
「20代で結婚して早めに出産すること」



353:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:19:29.15 ID:j+qOkcBcO
高齢出産のリスク→障害
高齢出産のメリット→高齢出産になるほど子供は高IQ化
ギャンブルだな



373:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:22:45.73 ID:a8fuZfEp0
とにかく精子も卵子も、どんどん
遺伝情報が壊れていくんだから
男も女もさっさと結婚汁!



399:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:26:10.71 ID:0E4qKfaE0
障害のある子供は天使的なところもあって、
一概に産まれることを望まれない存在とは言えない。
でも、そのことによる幼児虐待やネグレクトの問題もおきてきたりするから
やっぱり高齢出産のリスクはもう少し男女とも考えた方がいいと思う。


426:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:29:54.31 ID:LdBcL1120
>>399
>障害のある子供は天使的なところもあって

完全な思い込み、主観だぜよそれは



407:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:27:12.75 ID:QzqhS5be0
労働環境は色々変えて行かないといけないよね。
前提として労働関連法令の遵守強化

女の社会進出それ自体は悪じゃない。女の社会進出を否定するのであればドブスに障害手帳を配るべき。



416:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:28:49.34 ID:/nw/4tV0O
BBAの子宮にJJIの精子じゃなあ



422:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:29:34.95 ID:xuUy4TFx0
せめて学校の保健体育で
高齢出産の危険性くらいは教えるべきだな
情弱の人は知らずに30超えるだろ



442:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:33:10.21 ID:opQmzo37O
>>1
それは政府に言ってほしいな、フェミに根負けして男女共同参画を無理矢理進めたんだから。
あんなもん国民一人一人の給料は減るわ離婚率は増加するわお腹の子供の異常は増えるわで何一つ良いことなし。日本人は欧米人と比べて身体が弱いから高齢出産のリスクが高いの。


あと障害児の中絶は良いことなんじゃね?下手に増えた所で育児放棄や赤ちゃんポスト行きが目に見えてる



446:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:33:24.86 ID:RtOUI86h0
なんで障害児を産まない選択しちゃいけないの


477:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:37:59.54 ID:9bwmy0iE0
>>446
産婦人科はリスクがある人工中絶や羊水検査より
ダウン症のガキ抱えて金貰ってバイバイ、の方が都合がいいから

女は高齢出産に冷たいのは関係ない赤の他人だけと思ってるけど
医療側もそんなに親身になるメリットがない
何かあれば掌返して患者から原告になるしな



452:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:34:05.47 ID:RMHMSTMF0
> "障害児は生まれなくていい"とする優生思想につながりますから

いや実利だろ


498:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:42:37.08 ID:opQmzo37O
>>452
同意。どの親だって100%健全な子供を望んでるよ。ダウン症なんぞ知的障害との合併症の可能性が高いんだから普通の子供の10倍は手が掛かるわけだし。



454:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:34:15.15 ID:p54mFWjrO
今は産む前に中身がわかる時代だから幸せだね


480:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:38:09.71 ID:PxPbdjT90
>>454
残念ながら出生前診断ができるのはほんの一握りの障害だけ。
出生前診断不能の障害が圧倒的多数だよ。



464:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:35:42.58 ID:a8fuZfEp0
羊水検査が
母子にとって100%安全な検査で
すべての子供の障害がわかると
信じているようでは脳内花畑



471:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:37:02.59 ID:xuUy4TFx0
高齢出産の危険性だけは
女が高齢になる前に教えといてあげなよ
あとは好きにすればいい
ただそれだけ



495:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:42:04.40 ID:AzXNKrnY0
ダウン症ってなおんないのかね


556:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:51:06.57 ID:opQmzo37O
>>495
知的障害と一緒で不可能だね、まあ知的障害は程度によるが。
日本人の4人に一人は何らかの先天的知的障害を持ってるんだとよ。
しかしいわゆる「知的障害者」の数はそんなに多くないだろ?なので知的障害はよほどでない限りは治る…つか日常生活では隠せると言える


中には「知的障害とダウン症は精神病なんだから気合いをいれてシゴキ上げたら治る」とか言ってるとんでもない大馬鹿もいるが


571:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:53:03.08 ID:SXDWZzxz0
>>556
知的障害に加えて発達障害もいるからね



508:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:45:20.86 ID:P6xMQfvWO
いくら少子化だからって、障害を負った人が増えれば国の負担が増えるだけ。
障害を持って生まれてしまった人は、国民がバックアップするとしても
そのリスクは極限まで低いほうがいいに決まっている。
産む側も、子供が欲しいのはわかるが、生まれてくる子供の将来も考えてもらいたい。


524:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:48:11.22 ID:6KL90vjy0
>>508今は何でもかんでも障害にしすぎだし、そこをなんとかしないと解決しないな



516:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:46:40.88 ID:773A5ytW0
>婚活女性「私もアラフォーだけど出産大丈夫!」→中絶激増
アラフォー婚活女性が妊娠までたどり着けるの?



522:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:47:53.57 ID:a8fuZfEp0
>デキ婚はバカにされる
馬鹿にされようがなんだろうが
40年後の勝ち組は、若いときのデキ婚のほう


560:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:51:53.22 ID:R/9mz6G4O
>>522
人によるな
デキ婚は低学歴、低収入、離婚率の割合高いのはガチだし
結局30前後くらいで結婚した人達の方がマトモな割合は高い
40過ぎたらまた分からないよね。子無し選択してノンビリ派も増えるし
統計出したら、やっぱ30前後の結婚が最終的に幸せな割合は高いと思うよ



550:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:50:44.56 ID:5L3bZ9hg0
俺の嫁は今ボーダーの35歳でもうすぐ初産だw
結婚したのは約10年前で割と早かった方だが、経済的な安定を優先したらこうなった。
おかげで経済的な心配は薄れたが(家のローンを完済したので、子は帝京大学の医学部でもやれると思う)
子供がダウンだったら正直悲しい。
まあ、それでも責任持って育てるけどね。


568:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:52:54.10 ID:nvQwaCZf0
>>550
元気なお子様を産めますように
やっぱ教育費が高すぎるのがネックかなあ
君のとこはお金かけられるのに、普通の子が生まれなかったら
国にとっても実にもったいない



564:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:52:31.37 ID:d5dKVXwJP
姉が38で出産した
肉体的に健康・知的にも健康・発達障害など無し・両親裕福・運良く容姿もいい
という恵まれた子供が産まれ、育ってるもんだから、周囲がお花畑
皆に「高齢出産でもぜんぜん大丈夫!」って言う
実際、確率的には健康な子が産まれる方が圧倒的に多いよ
でも姉の子はこういうふうに産まれるためには、若い母を持つ子より強運が必要だったわけで
その事実を忘れないで喋って欲しいと、チラッと思う



576:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:54:04.19 ID:OTf6WX5v0
俺なら選択は、障害児の程度と、あとは奥さんにまかすよ。
奥さんが嫌だと言うならおろすしかない。



598:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:58:56.81 ID:Dlc59DHQP
まあ適齢期に産むこと自体ムリゲー、詰んでるんだよ
女も短大でなく4年大学卒が普通になって社会進出
子供一人産んだら2000万の金が飛ぶ
今や終身雇用は消滅、いつ会社が傾きリストラに遭うかわからない時代
少子化対策といいながらデキ婚や貧乏家族はバカにされる風潮
だったら産まない方がいいし、産まないなら結婚しない方が良くなる



609:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:01:12.37 ID:z7cW2Xoi0
マジで若い子同士の結婚を斡旋してほしい
ほっといてもどうにかなる時代じゃない



620:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:03:56.19 ID:GNr6ZpSl0
異常な胎児について、早い段階でより正確な詳しい症状がわかるようになれば
かえって子作りに積極的になる女性が増えるのではないか。
若くてもダウン症などの池沼を産む女性はいるし、
ひょっとしたら障害児の母親になる危険に子作りをためらっていた女性も
実際に産んで育てる羽目になる危険が回避できればチャレンジする気になるのでは。

2ちゃんも含めて、少子化対策のためと称する連中の中には
わざと障害児を産ませようと画策する、日本社会に対する悪意を秘めた連中が混じっている。
特ア人にとっては日本社会に健常児が減って異常児が増えることは歓迎だろうからな。


653:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:08:27.67 ID:PxPbdjT90
>>620
>異常な胎児について、早い段階でより正確な詳しい症状がわかるようになれば
>かえって子作りに積極的になる女性が増えるのではないか。
女性に限らずそうだと思う。
ヨーロッパなんて羊水検査無料の国がいくつもあるし。
染色体異常と神経管異常しか分からないのはいかんともしがたいが。



607:名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:00:40.99 ID:imupxRdKP
男も女も適齢期と言われる期間に妊娠・出産するのが望ましいってこと。
普通に考えれば当たり前のことだなw


妊活バイブル 晩婚・少子化時代に生きる女のライフプランニング