どうにかなくならんかねぇ

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2014/02/08(土) 16:10:44.12 ID:???
 残業が多い、休日が少ない――。転職希望の理由を問うと、「賃金が低い」に次いで
上位に来るのが残業時間だ。そして、この多くはサービス残業。厚生労働省が2013年末に
公表した調査でも、法律違反が懸念される企業の約4分の1で残業代の不払いが見られた。
サービス残業の実態を探った。

 「残業代が欲しいなら大手に行けよ」

 中堅IT開発会社で働いていた野口武さん(仮名、40歳)を唖然とさせたのは、上司のこの
一言だった。会社のためにと毎晩遅くまで働いたのに、残業代が給与に反映されていなかった。
「これはひどい」と抗議をした時に返ってきたのが、冒頭のコメントだ。「『悪い』と謝る
ならまだしも、開き直るってどういうことだ」。怒りを通り越して呆れかえった野口さんは
、しばらくして、その会社を辞めた。

 これは人材紹介会社のインテリジェンスが1月中旬に大阪市で開いた「DODA転職フェア」
の取材中に出会った男性が語ってくれた、彼が転職活動をしている理由だ。いわゆる、
サービス残業(不払い残業)である。他の来場者も「多少時間が長くても残業代がちゃんと
出る企業を探している」(30代前半の男性)「サービス残業はしたくないから、きっちり
帰れる職場を探す」(20代後半の女性)と、サービス残業に対して嫌悪感を抱いていた。

 もちろん、サービス残業は法律違反だ。労働への対価はきちんと支払わなければならない。
だが実態はお粗末だ。2013年末に厚生労働省が公表した「若者の『使い捨て』が疑われる
企業等に対して集中的に実施した過重労働重点監督の実施状況」によれば、調査した5111社
(正確には事業場)のうち43.8%で違法な時間外労働があり、23.9%で賃金不払いの残業が
見つかった。

 厚労省の担当者は「電話相談などで『違反の疑いが強い』と見ていた事業場を対象に
調べたため、違反比率などは日本全体の平均よりも高めに出ている」と説明する。とはいえ
、「ブラック企業」と巷で呼ばれる企業の多くで、サービス残業が問題になっていることが
明らかになった。

 しかも、それは一部の悪質な企業に留まらないのではないか。転職フェアで出会った人たちや
知人らの話を聞けば、多かれ少なかれ日本の職場ではサービス残業が常態化しているように
感じる。一体、日本人はどの程度、サービス残業をしているのだろう。

<以下略。省略部分はソース参照。>

ソース:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140206/259376/?rt=nocnt
記者注:ソース先の記事全文は会員限定ですので、一般閲覧可能部分だけをソースといたしました。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1391843444/ より



5:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:17:49.65 ID:bQ0jYRvc
おまえら「安くしろ」→「安くしろ」→「安くしろ」→「安くしろ」→「安くしろ」

おまえら「取引先から安くしろって言われて、サービス残業せざるをえない」
「安いものを買おう」


26:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:17:15.02 ID:WY5nujwF
>>5
例外はあるにしろ
ブラック企業はブラック消費者が生み出す
ってことだよね
デフレはその流れをさらに加速させる


29:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:32:08.78 ID:bQ0jYRvc
>>26
それに気づかなくなった人たち、気づけない人たち。

が、いろいろ危ない。

「これは政府が悪いんだ」とか言い出す。



8:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:27:29.61 ID:j7SUUwyp
サービス残業させまくってる企業で、新しく雇うときに残業代を出す雇用契約結ぶのは、
明らかに騙す気なんだから詐欺罪で刑事告訴しろよ



9:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:28:33.15 ID:Supu8y6r
公務員みてみろや、遅刻早退は給料関係ない
休日は確定、出勤したら手当
休んでも減らさず、増やすだけの給料システム、馴れ合いも怖いな。
公務員なんか時間外手当なんていらんやろ!
休みばかりなのに


34:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:09:51.52 ID:dfVKwxMW
>>9
お前、調べてから発言しろよ
恥ずかしいぞ



10:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:28:54.46 ID:ijATYpr+
サービス残業をしなければ回らないビジネスモデルだからこうなる
つまり経営者がアホ



12:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:43:09.37 ID:rW4F74O7
就業者には2つの種類があるとおもうんだ。
1.仕事は仕事と割り切って終業時間内だけで働きたい従業員タイプ。
2.より上位職へ目指して給料アップ優先の経営者従業員タイプ。
なので従業員が自分でどっちかを選んで
1は修行時間固定で残業なし、そのかわり
賃金は低い。
2は残業はあるけどそのかわり賃金が高い。
という風にすればいいのよ。


41:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 19:20:01.99 ID:Jf8bG0CO
>>12
それを一般職と総合職って言うんじゃない?
(残業はあるけど)


70:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:21:51.27 ID:sbxIMFaS
>>12
それまんま公務員だな。
従業員形:定時前にタイムレコーダー前に並ぶ
経営者型:サービス残業

キャリアかどうかとは関係ないので念のため


97:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 06:11:29.72 ID:nESiuPsq
>>12
それ一般職と総合職では


104:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 13:06:57.08 ID:n7aqi1zX
>>97
実際はほとんど総合職と同等の仕事をしているんだが、人事上では
一般職になっている。こういうのはブラックの定義にあてはまるのかな?



13:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:45:42.28 ID:GuY/3hMj
低価格を維持してもらわねば
おれら親の年金で食ってるモノとしては困るので
社畜のおまえらにはがんばってサビ残してもらわねばならぬ



15:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:50:43.61 ID:BeJJIKu6
職業選択の自由なんだからどこでも好きな職場に行けばよい話

ソン・トクばかり言う人が多ければ自治会に加入すらしなければ
今日なんか
「義務もないし1円にもならないから自宅前の雪かきすらしたくない」
というヤツが増えすぎの世の中



17:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:52:51.46 ID:TU3k1kAQ
サービス残業が嫌なら辞めればいいんだけど、
解雇規制のせいで転職市場が機能してないからな。
だからサービス残業があっても辞めにくいという悪循環になってるんだよね。


91:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 01:58:47.63 ID:cPqQ3p3A
>>17
解雇規制だけを進めるだけだとサービス残業地獄の
チキンレースになるだけだ
デフレ進行

違反を起こしたら懲罰的なペナルティーを食らうほどでないと
意味がいないな
結局はやったもん勝ちになって今と変わらず
転職市場は機能しない


93:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 02:40:06.43 ID:AWANtGRL
>>91
あと新卒至上主義も改善しないとね。
終身雇用体系崩れてるのに、悪い点だけは残ってるという感じがするw



19:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:53:31.15 ID:vB2SErEv
サービス残業は
政治も官僚も企業も
ウエルカム状態で
絶賛放置中だもんなぁw


20:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:57:18.34 ID:TU3k1kAQ
>>19
サービス残業を単体で認識するのも間違いだけどな。
(基本給、ボーナス、労働時間、労働強度、能力向上効果、人間関係、他)が一体となって
労働供給しているわけだから、たくさん働いてたくさん稼ぎたい人や、
給料安くても楽な仕事がいいとか人それぞれだろうから、
労働条件の1ファクターのみを規制するのは本来間違いなんだ。


22:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:02:15.81 ID:nzbzWzp5
>>20
違法行為は単体で認識して間違いじゃないよ



21:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 16:57:18.70 ID:hRXKvRJk
勝手にサービスで残業されてブラック呼ばわりされても迷惑だよな。
残業するなら上司に証人貰ってからやれよ。だいたい充分定時で終わる仕事いつまで掛かってるんだって感じ。



23:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:02:53.69 ID:BeJJIKu6
年俸制にすれば「サービス」という概念が無くなるから全て解決


35:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:18:49.37 ID:aFfnurzI
>>23
サラリーマンの年俸は、単に月給賞与を年換算するだけだから、残業込みで給料固定なわけじゃないぞ。


52:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 20:09:17.46 ID:gPxFBCNN
>>23
年俸制の会社と時給制の会社があったら時給制の会社に人が集まるんだろうな。



25:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:16:15.10 ID:CiFzeLo3
奴隷の分際でサービス残業を肯定してる労働者がウケルんですけどw


27:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:20:26.29 ID:3PqBVIaM
>>25
そういうのは起業でも目指してらっしゃる
志の高〜い方なんじゃないですか?w



28:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:22:15.64 ID:EplXm3RM
会社側としては、基本給とボーナスを削って
残業代を出す。
って方法があるから何言っても意味がないんだよなー



30:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 17:51:52.74 ID:ifE0UOa9
サビ残して成果が出るのならまだいいけど、まず出ないからなぁ。
頑張ってますアピールしたい上司の自己満足でしかない。


100:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 10:37:00.36 ID:0thblVN+
>>30
成果が出ない労働なんてあるわけないだろ


101:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 12:28:22.39 ID:WbPOK88a
>>100
たくさんあるよー
誰も使わない資料を作らせて「ほら、こんなに資料作りました」と見せたがる奴とか、
無意味に社内の手続きを複雑にして「こんなに管理してます」とアピールしたがる奴とか、
事前に電話一本掛けて客に確認とればしなくてもすんだ仕事を「お客様のためだから」とやらせる奴とか。



32:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:00:48.59 ID:2oYhLZHk
サビ残が当然と思ってる奴の多さに呆れ果てる



33:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:05:21.75 ID:e8u2T0aq
サビ残が当然とは言っていない。残業しなければいいだけ。

時間内に仕事を終えられない無能は、もっと賃金の安い単純労働に転職
すればいいだけ。


36:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:31:10.06 ID:oP+FMlZn
>>33
そうやって、求めるレベルは「ノーマルエンジンの軽トラで鈴鹿のF1コースレコードを破れ」になりゃしないか?


37:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:35:07.10 ID:ifE0UOa9
>>36
普通は定時間働いたのに仕事が終わらないのはマネージャの責任だよな。
日本人はなぜか、仕事が終わらないのを労働者の責任にしたがるけど。



38:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 18:37:39.30 ID:IbRCzC20
さっさと帰ればいいだけなのに、そうしないのは理解不能。
上司がブチ切れてクビにするって言ってきたら、会社都合なんだから堂々と失業手当で食える。
弁護士を雇って、慰謝料を取るのもいいだろう。
困らなくちゃいけないのは管理職や経営陣なんだし、連中はその分の金は貰ってるんだからそれでいいんだよ。



40:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 19:15:44.13 ID:2iykat+6
全部記録とっておいて辞めてから訴え出れば必ず取り返せる。



42:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 19:27:10.56 ID:px7eZimG
うちの会社は残業代は100%出るのはいいけど、残業が毎日6時間あるのは流石にキツいわ。
しかも力仕事もあるライン作業だし。



44:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 19:33:05.52 ID:3rmkM5Pi
記録は簡単だよ
出社した時と退社した時に

自分の家と携帯に
会社メアドでBCCメール送ればいい

IPは途中のサーバーに残ってるので、会社のサーバーだけ弄ってもダメ
これを労基署に持って行って、知らん振りして査察させればいい
査察当日は「わー労基署が来ちゃったんだぁ」とかやって
すっとぼけておけばいい



46:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 19:44:45.33 ID:ME9B7Djo
俺なんて繁忙期にサービス残業したくて仕方ないのに、
上司から怒られたり、強制退去させられるんだぜ…
サービス残業のつもりでも、就業時間に変更されたり…
そのくせ、仕事が終わらなかったり、就業時間が多いと、
文句を言われる上、説明を求められる、無駄な時間がかかる。
金より、時間と心の安心が欲しい…



49:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 19:59:19.40 ID:O5/0i7YI
残業込労働時間が長くても、それで生み出すサービスが
高く買ってもらえないから出た時間がサービスになるということだな。

安物に群がる行動を国民が取ってる以上、ある種仕方ないw
なんせ中韓と単純作業の奪い合いだから、自ずと賃金は収斂するわな。

対抗するには少しでも専門性の高い仕事につくか能力向上か、会社を
行った先々で訴え続けるか。



55:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 20:33:10.71 ID:MlDKgkFR
サービス残業に関しては厳しくしてほしいが解雇規制に関しては緩和してもいいかなとは思う。ノルマ達成できない•会社で働くには能力が劣ってると思われる人材は簡単に解雇すべきやわ。

自己都合にしようとして何回もネチネチ面談したり窓際に追い込まれるよりはクビにされたほうがいいだろ、会社都合のほうが色々都合つくしw


64:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:08:18.04 ID:7EgPwU/a
>>55
日本の労働賃金に関する社会全体の理解が足りないように感じるよ
派遣などの非正規社員は、いつか解雇されやすい環境なのだからリスクが高い。
そういう労働賃金に関しては正社員より高めの設定でなければバランスが悪いと思う

逆に公務員は自治体が潰れる可能性は普通の会社より極端に低いから安定性があり
リスクが低い。そういう職業に関しては正社員より低めの設定にしたほうがいいと思う。

そこら辺を改善しないから、派遣を多くしたほうが人件費が安い→社員は人件費が高いが
ある程度は必要→ブラック化という悪循環から抜け出せないんだよね



59:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 20:57:39.25 ID:Crqvxqbg
お前ら経営者が悪いみたいな言い方ばかりに見えるけど、
俺に言わせれば、組合費だけしっかり頂戴しておいてこういう案件を放置し倒してる
労働組合も原因のかなり大きい割合あると思うぜ?
(御用組合なのか連合の集票マシーンなのかは知らないが)


60:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 20:59:32.17 ID:WyJ6fwU6
まともな労組あるとこはサビ残なんてないだろ


65:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:09:16.92 ID:p12NysrZ
マトモな労組がある、某一流企業に勤めていた。
が、サビ残だらけだったぞ!


67:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:14:49.10 ID:vjB2YoFO
俺も労組のある業界大手の大企業勤めだったけどサビ残ばかりだったわ
月に60時間くらい残業しても実際に付けられるのは30時間まで、とか
勤務時間をタイムカードで機械的に管理するんじゃなくて手動入力だぞw

今は別の大手に転職したけどこっちは裁量労働だ
いくら残業しても毎月固定の手当が付く
後者は定時で帰れば時給換算では上



61:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:01:53.89 ID:GjHOtvBa
これは本当にそう思う
コスト意識が大きくかわる



68:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:18:46.84 ID:0g3qmje9
これは、仕事の種類によって様々な事情がある問題だから。

能力がどうあれ誰がやっても同じで 仕事量が計量できる仕事で残業代払わないのはブラック企業。
でも 何かを期日までに仕上げる仕事で 相手方や打合せ折衝が必要で、予定も狂うのが当たり前の仕事では 多少残業代がサービスになっても仕方ない。そのかわり成功報酬的な支払いがあれば。

サビ残が無くならない根本理由は
役員とかトップや総務人事から、総労働時間や人件費総額予算が目標で決まり
それが配分され各部課長や管理職に降りてくる。
その部課長など管理職は どっちにしても残業つかないから残業しない。
で、更に下に「残業するな、効率的に仕事しろ」という。
部課長も平社員時代があるから“平社員の能力では時間通りやるのは難しいだろな”と思っても
上からの お達しがあるから「頑張ってやれ!」としか言いようがない。

また日本は顧客重視で、デリバリー以外なら 海外なら訪問したり接客したりしないで済ませることも
「顔を合わせる事が大切だ」なる習慣があるため、昼間の時間は対外的な応対に追われ、事務や企画などの仕事は夕方から夜、または朝一番にしなきゃいけなくなる。

また効率的に速く仕事を済ませる優秀な社員には、更に仕事が配分される。
日本の会社は 効率的に多量の仕事をこなしても歩合制以外の仕事では報酬やボーナスは増えない。
人間の身体や脳の能力には限界があるので、同じ時間内に効率良く重く多量の仕事を済ませようとすると、必ずミス失敗をするリスクが高まる。
日本はプラスの評価が低いがマイナスの評価のウエイト高いから、ミスを一度でもすると減給どころか降格、クビも有り得る。

ならば忙しそうに見せて残業して、脳を高速回転させず、上司が帰った頃を見計らって帰るぐらいのサビ残が一番 無難にリーマン生活を送る処世術になってしまってる。


78:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:59:52.04 ID:KhVNF5mu
>>68
全面的に同意。
そして、年寄りの給料が高過ぎなんだと思う。


103:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 13:04:43.88 ID:hrSX30IV
>>68
その通りだよな

結局トップが無能で売上出せないから現場に負担かけてるだけ
そうやって面倒を現場に押し付けて、自分は任期満了で満額の退職金もらって逃げる

マスゴミは広告費さえくれれば日産だろうがソニーだろうが外人トップをヨイショする
マスゴミにとって疲弊する現場の労働者なんてどうでもいいからな
日経新聞や朝日新聞は本当に腐ってる



69:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 21:19:02.32 ID:WyJ6fwU6
うちは従業員7000人程度の中規模な会社だけど、従業員カードで入退室時間管理されてて、30分以上解離があるとサビ残の疑いで人事から照会かかるよ。



81:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 23:13:42.53 ID:RzcXfC/G
>>1
でどういう理屈でサビ残をすると会社が潰れるんだ?
尊いボランティア精神を否定し、堕落した社会にしようという悪意を感じる


82:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 23:18:31.69 ID:WyJ6fwU6
会社がサビ残時間まで把握してないと能力を見誤るってことはありそうだ


84:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 23:30:46.10 ID:srLBzVmA
>>81
サビ残しないと成り立たないような事業計画は必ず行き詰る


83:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 23:20:33.72 ID:kzUS1oMK
>>81
登録すれば読める



85:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 23:35:41.34 ID:vTCgquvP
精神論だとかボランティア精神だとかどうでもいいんだよ。
必要なのは解散、懲役、罰金。これだけ。



86:名刺は切らしておりまして:2014/02/08(土) 23:50:11.08 ID:KtG89jMi
数人分の仕事を一人にさせてる企業が多い。
でも必要なだけ人を雇ったらコストがかかりすぎて仕事が取れなくなり会社が潰れる。
だからみんな横並びで不当労働。
ようは過当競争が原因。
過当競争が何故起きているのかというと、安すぎる中国製品のため。

解決策は中国との関税を引き上げること。
国際的に非難は浴びるだろうが、政治家が自国の保護を行うのは当然のこと。
原因がはっきりしているのに政治家が二の足を踏んでいるのは保身のため。



92:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 02:26:48.21 ID:psTYg8lm
組合入って団体交渉しろよ
もっとストライキしろよ



94:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 03:00:30.41 ID:QpUqmPMD
サービス残業は明確な犯罪だろ。
経営者を逮捕しろよ。いっぱつで無くなるよ。



106:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 13:21:27.22 ID:sPr4xo88
不思議に思うんだけど

なんで労働基準監督署に相談に行かないんだろう?

もちろん証拠を固めてだけど・・・


109:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 13:26:15.62 ID:uzKt76t5
>>106
まず、訴えた時点で会社にはいられなくなると判断できるわけで、
転職先を見つけてから訴えようとする。しかし、ブラック企業からの転職はしんどい

訴えたあとでも会社にいられるように同僚や後輩、部下に根回しできるようなタイプの場合、
そもそもブラックに入らないし、ヤバイと判断した時点で転職先をすぐに見つけられるので、表沙汰になりにくい

転職先を見つけられなかったけど証拠を固めて同僚等も固めて訴える準備を万全に整えた場合、
勝訴すると会社が潰れることに気がつく



107:名刺は切らしておりまして:2014/02/09(日) 13:23:49.94 ID:EddZE58T
大丈夫
阿倍さんが残業自体廃止するって言っているから


ヤバい会社の餌食にならないための労働法 (幻冬舎文庫)