これはきっついねぇ

1:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
感情をコントロールできない嫁に疲れた

本当に疲れた。
何て言うかね、もう自分の体に力が入らなくなってしまうくらい。仕事にも支障が出始めている。
嫁とは結婚して3年目。俺30代半ば、嫁はもうすぐ30。
勢いもあって結婚したところは否めない。
子どもは1歳。

嫁の特徴。些細なことや、自分が思い通りにならないと切れる。
どこかにデートに出かけて、デート先が祭りとかで混雑していると切れてこっちに八つ当たりする。
ちょっと自分の時間が取れなかったりすると、俺のことを睨みながらペットボトルや鍵の束を机の上に叩き付けて怒鳴る。

ちなみに嫁は専業主婦で子育てもあるから大変なのは分かる。
でも毎朝のミルクあげとオムツ換え、そして毎夜のお風呂とミルク、歯磨きと寝かしつけは俺がやっている。
嫁は夜の1時間はジムに行ってるし、土曜日も嫁のフリーデー。
俺は自分の趣味に使う時間なんてない。

とにかく嫁は我慢するということができない。
今の俺は、仕事の契約があと1年以内で打ち切られる立場にある。
だから専門スキルを上げたり副業の仕事をコツコツやる必要があるのだが、嫁は自分のために俺が時間を割かないことに不満をぶちまける。
いつもだ。
言っても言っても、理解しない。仕事より私の方が大事なはずだろ、というわけだ。
こんな状況で遊んでいて将来、家族が食べていけなくなるかもしれないのに。



元記事:http://anond.hatelabo.jp/20130606195333



2:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
とにかく怒らなければそれでいいんだ。
でも怒る。きわめつけは、俺をコントロールしようという欲が強く、それができないとぶち切れることだ。
嫁はなんかいきなり健康志向に目覚めて、高価なダイエット食品に40万円くらいつぎこんだ。
プロテインとかビタミンが入った粉末状のそれを水でとかし、毎朝夕1Lずつくらい飲む。めちゃまずい。
これを俺にも強要するから困ったものだ。
で、ある日もう嫌になって仕事帰りにこっそりパンを食べて自宅に戻ったら、パンを食べたことに気付いて発狂。
もう離婚だ!とわめきちらした。

先々週も些細なことで切れて、子どもと一緒にレストランに向かっている途中に自分だけ早歩きしてどこかに行ってしまった。
仕方がないので俺と子どもの二人だけでレストランに行き、食べて帰宅。
夜になると嫁がもどってきた。その時はあやまるのだけど、またすぐに同じように些細なことで切れる。
そういう1個1個のこちらに向けられた嫁の怒りが放射性廃棄物のように俺の中に蓄積して、もうこれ以上耐えられないところまできてしまった。
キャパシティーオーバーだ。もう疲れきった。




3:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
いろいろとネットで調べたら、これってモラルハラスメントっていう立派な暴力になるんじゃないかということがわかった。
正直、こんないつ切れるか分からない人間と会話するのもビクビクするし、一緒の空間にいるだけでも落ち着かない。一緒にいたくない。
でも、子どもが小さいので何とかならないかと思う。
こちらが嫁を甘やかしてしまったことも、つけあげらせている原因なのかもしれない。
でも今回はあまりに限界になってしまったので、「おまえは心療カウンセラーに診てもらう必要がある」と言っておいた。メールで。
これ、怒りやすい性格とかで済ませるケースがほとんどだと思うけど、病気なんじゃないかな。
ていうか、病気だろうが病気じゃなかろうが、嫁の怒りは確実に俺の健康を害しているから、害悪なんだよ。
ストレスで夜も眠れなくなって、頭痛も出て、たまに心臓のあたりがギューって痛くなるんだよ。
どうやって解決すればいいんだろう、ってぐるぐる考えているから仕事にも支障が出ているし、本当にどうにかしたい。

離婚、やっぱり離婚なのかな。
とりあえず今回は嫁があやまらなかったら、しばらく家を出ていこうと思っている。
何回注意しても変わらなかったんだから、ちょっと強めに出るしかないと今は思う。
それでも変わらないかもしれないけど。




4:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
ほんとかどうか知らんが、こういう人でいつも疑問なのが、何でそんなのと結婚したの?というところ。
結婚前はまともだったけど妊娠したらホルモンバランス的なもんでキチっちゃったとか?



5:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
そもそもなんで結婚したの?



6:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
なんで事前に調べたり先輩に話を聞いたりしなかったんだ
ヒス嫁は絶対に避けろって多くの人柱が語り継いでるのに・・・
ちなみに「そういう嫁は、何をしても治らない」って意見もよく聞くぞ
ムカついたら怒鳴る男と同じだよ。動物さ。コントロールなんてできないって。
本能レベルで君を遠ざけようとしてるんだよ。
安心して離婚するといい。
御愁傷様です



7:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
つ 「境界例」「境界性人格障害」 まず逃げるしかない。



8:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
離婚しかない。そんな環境では子どももおかしくなってしまう。



9:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
そういう人からは逃げるしかないって何かで読んだ。
じゃないとこっちまでダメになるって。
曖昧なこと言ってごめんね。



10:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
産後うつが長引いてるとか育児ノイローゼという線もあるしなあ。
まずは病院じゃね。



11:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
さんが自覚して改善しようと思わないなら、離れた方がいい。



12:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
こういうのは大概母親との関係性に問題があるんだよね。
知人の嫁がソックリで随分長いこと我慢してた知人がついに切れて嫁の母親=義母に
「二度とうちに近づくな!」と宣言して断絶させたらかなり改善したらしいよ。



13:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
離婚すべき。それがご自身のためでもあり、息子さんのためでもある。
残念ながら、奥様は変わらないだろう。



14:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
この続き。

速攻で家出した。ホテルに泊まった。

あの後、色々とネットで調べたんだよね。嫁の行動が立派な暴力なんじゃないかって。そしたらやっぱり、言葉を使ったDVなんだとわかった。
診断チェックやったけど、見事なくらいに当てはまっていた。自分の精神状態が本当に危ないところまで行ってたんだなって。
自分も軽く見ていたけど、世の中にはたぶん、そういう心に深い傷を負いながら、体にも支障をきたしながらも、DVだとすら認識できずに我慢して耐えつづけている夫や妻がたくさんいるんだと思う。
でも、自分の心や体を病ませるようなパートナーとずっと一緒に居続けることって、生きていて何のプラスにもならないでしょ?
そこから離れれば、精神も肉体も解放される。もう、びくびくすることもなく、人間らしい生活が送れる。

自分もそうだったけど、みんな我慢しすぎだと思う。人間らしく自由に生きていく権利は、みんな持っているはずなんだ。
嫁からは謝罪のメールが来たけれど、ちょっともう遅いかもしれない。
これからうまくやり直していけるような気はしない。嫁はきっとまた、同じことを繰り返すだろうし。
嫁はそういう病気なんだろう。嫁は子どものときに母親からののしられながら育ったので、その影響なのだと言っている。
それは可哀想だと思う。でもだからって、自分が嫁の行動を受け入れて被害者になる理由は無い。
ていうか、今まで受け入れ続けてきた結果がこれなんだよ。

暴言とかって、我慢していれば慣れてくると思っていたけど、逆なんだよね。
どんどん気が病んでいくから繊細になっていって、キャパシティーオーバーになってしまうんだよ。
自分も結婚した浅はかさを認めなくてはならない。それは自分の責任。
だから、これから結婚を考えている皆に言いたい。
感情をコントロールできないパートナーとは一緒にならない方がいい、と。
一緒になったとして、自分をボロボロにするだけだ。




15:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
お疲れー。
嫁は絶対治らないよ。ずっとそのまま。
親に愛されたかどうかは重要。
嫁さんの幼少期に、泣いても「もー!うるさい!」としか
返って来なかった家庭なんでしょう。

あなたには関係ない話だけど、
いわゆるツンデレキャラの女性もそういうヒス嫁になる可能性が高い。
ツンデレを言い換えれば、
「自分の機嫌の良し悪しを周りのせいにして、平気で暴言を吐く人」だからね。
好みのタイプはツンデレ!とか言ってる男は目を覚ました方が良いね。



16:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
この間、ホテルに泊まったり職場に泊まったり。
職場にはソファーが無いのでダンボールを床に敷いて寝るのだけど、これがつらい。
掛け布団もないから明け方は寒いし、背中の痛みもあって起きてしまう。
嫁からは謝罪のメールが来るが、相変わらず言い訳も混ざっていてイマイチ信用できない。
あともう一回でも言葉の暴力を俺に投げかけたら離婚する、とメールで言っておいた。
契約書も作ってサインしてもらおうと思っている。
あと数日でいったん帰宅する予定だけど、顔を見るのも声を聞くのも一緒の空間にいるのも嫌だ。
本当にもう嫁には実家に帰ってほしい。
離婚したい




17:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
離婚するのが当然だが、その前に一つだけ方法を試みるといい。

それは次の四点セット。
1.嫁の不当性を説明する。
2.直らないのならば離婚すると告げる。
3.次に嫁がかんしゃくを起こしたときに、暴力をふるう。頭を軽くゴツンとたたいたあとで、尻を強くひっぱたく。(子供を叱るのと同じ。お尻パンパン。下着も剥ぐ。肉体的よりも精神的に痛みを与える。)
4.子供を叱るのと同じだ、と事後に言い聞かせる。おまえが受け入れたから当面は離婚しない、と告げる。嫁がそれに反発した場合には、即、離婚。



18:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
奥さんは自己評価が低い上に、一種の躁鬱病ですね
40万の健康食品を買った、というのはまさにそれ
奥さんは通院が必要なレベルですが、だからと言ってあなたが結婚生活を維持する必要もありません



19:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
「どうしてそんな人と結婚したんだ」と言う人がいっぱいいるけど、この種の人々には家族に
なって初めて姿を現す人格を持っているのでその人格が姿を現すまでは結婚前にそうと気
づくのは無理だと思う。(心理学方面に相当詳しい人ならともかく・・・)

DV夫と結婚する女性だって、別に全然鈍かったり愚かな人達ではない。

結婚するまでは何年も付き合ってもそんな兆候は何もなかったってことが多い。

親に抑圧・虐待されてきた人々って、親に「こんなに判って欲しかった、親として理解して優し
くされたかった」っていう悲愴な思いが子供の時から何十年分も心の底に溜まっていて、それ
を今度は自分の家族(夫・妻)となった人に投影してそうと知らずに暴発させてしまうらしい。

親との関係の投影だから、家族以外の友達にはそんなことは全然起こらなかったりする。

本人は自分を抑圧してきてるから自分の内面がそんなことになっていることや、親への思いを
夫や妻にぶつけているのだとは全然気づいてない。(だから本人もどうしたらいいのか全く判ら
ず苦しいとは思う。)

んで、子供の頃からの何十年分の蓄積だからもう自分ではコントロールが効かないのも仕方が
ない。理屈ではなく、感情が暴発してしまう。



20:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
本人にとってパートナーを失うのは子供が親を失うのに等しい苦しみだから、パートナーが去ろう
としたら本人も心の底から悪かった、改めようと決心するんだけど、この心の仕組みに気づいてい
ない状態で自分をコントロールするのは到底無理なので、生活が元通りになったらやっぱりまた繰
り返してしまう。

パートナーを誰か他の人に取り替えても同じことが繰り返されてしまう。

臨床心理士の資格を持った良いカウンセラーの力を借りて自分の抱えてきた問題を自覚して解き
ほぐし、自分がうまく育まれなかった部分を自分や周りの人と育て直していく。
それには長い時間もかかるし辛いことだけど覚悟を決めてこつこつやりぬく。
それ以外にはパートナーと一緒にやっていく術はないんだよね。

2人でどうにかしようと努力して感情をぶつけ合ってもお互い苦しむだけなので、カウンセリングの力
を借りることをお勧めします。(精神科とかはだらだら薬を飲み続けるだけであまり解決にならない)

いったん少し距離を置いてお互い冷静に考えるっていうのも良いですよね。
自分の母親がこういう感じの人なので、つらつらと書いてしまいました。
これからどうなるかはわかりませんが、お二人にとって良い方向に進みますように。




21:名無しさん+:2013/06/06 ID:xxxxxxxxx
もともと自分もこの嫁みたいに感情コントロールできない人間だったので参考までに。
このように些細なことでキレるのは、境界性人格障害のようなものが考えられる。
産後うつとかもあるだろうけどそっちは明るくないから、前者に関して。

嫁の要望を全部聞かないこと、無理なら「それは無理」「オレも限界あるから」とぴしゃりと感情をこめずにいうこと。
これは増田の権利だし、人として当然のことなので一切悪びれないこと。
そして大事なのは、増田は嫁の味方だという態度を示すこと。これなしに限界を設けると「増田は何も分かってくれナイ!!」とお暴れなさるので注意。
相手が何かしでかそうが、いちいち動揺したりあわてない。
「へー、自分の思い通りにならないといっつも暴れるよねー」「大事なものだけは壊さないんだねー」とか傍観して突き放すぐらいの態度が一番いい。
でも、大変だけど一緒にがんばって行こうよ、というメッセージは絶えず吹き込んでおくといい。
そのメッセージの積み重ねが大事。
オレは嫁じゃないから苦しみは分からないけど、前に進むつもりがあるならいつでもそばにいるよっていうのが感じられるようになったらもう大丈夫。

増田にも限界があるのだから、一緒にがんばれないならそれもまた仕方のないことだけどね。


家庭モラル・ハラスメント (講談社プラスアルファ新書)

※コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼等のご連絡はメールでお願いいたします。