出会い厨だったと

1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:39:38.05 ID:exXTVs0T0.net
書き溜めしていないのでまったり書く
夜のお店行って人生変わった方とは全く関係ないがリスペクトはしてる

ゲーム実況してた頃のスペック
俺 21歳(大学2年生)
高校時代、人並みに彼女はいたレベル
大学生になってからは彼女なしの未経験

この手のスレは初めて立てるんでほかに必要な情報とかあったら教えてくれ


元記事:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1436704778/
http://2ch.sc/



2:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:40:39.96 ID:2Gg8CtPq0.net
見てるから書いていって



3:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:41:02.70 ID:zcaYFZMo0.net
聞きたい



4:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:43:39.07 ID:exXTVs0T0.net
>>2
サンキュー
そう言われると嬉しいもんだな

ほかに見てる人いるか分からんが書いてく

大学入学前にノートパソコンを買い与えてもらった俺はもっぱらニコニコ動画を見てたんだ
友達に勧められて幕末志士のゲーム実況を見てからはガッツリゲーム実況にはまって、ランキングに乗るような有名実況者の動画をよく見てた
そして自分もゲーム実況というものをしてみたいと思うようになったんだ

この時大学2年生の春



6:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:46:32.53 ID:exXTVs0T0.net
奇しくも俺が大学内で所属?していたグループにはニコニコ動画の好きな連中が多くて、歌い手やってるやつもいれば踊り手やってるやつもいた
あとMadを作ってるやつもいたな
そんな環境もあって俺はゲーム実況を始めることにした

と同時にゲーム実況をより多くの人に見てもらうためにはやはり宣伝も必要だと感じ、作るだけ作って放置していたTwitterのアカウントをゲーム実況用にした



9:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:49:06.43 ID:exXTVs0T0.net
放置していたアカウントだからフォローしている人やフォロワーはごく少数
このままではなんの宣伝効果もないと感じた俺はとにかくゲーム実況者のアカウントをフォローしまくった
それが男だろうが女だろうが関係なく、がんがんフォローしては「同じゲーム実況者です。よろしくお願いします!」なんて決まり文句を延々と送り続けていた

すると6人ぐらいしかいなかったフォロワーもあっという間に100人を超えた



10:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:53:07.55 ID:exXTVs0T0.net
同じジャンルで活躍しているゲーム実況者をフォローすれば俺の動画見てもらえるんじゃね?なんて思ってたんだがそんな考えは甘かった
Twitter上での馴れ合いはそこそこあるものの、その人達が自分の動画を見てくれているかというと必ずしもそうではなかった

もちろん俺自身もフォロワーの動画全てを見ている訳じゃなかったし、最初だけ見て(底辺の実況者だしこんなもんか)なんて見下してた
しかしフォロワーが増えれば知名度も上がって自分の動画が伸びるという理論自体は間違ってないと思っていたのでゲーム実況者のフォローはやめなかった



13:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 21:58:14.84 ID:exXTVs0T0.net
いつものようにゲーム実況者からゲーム実況者へとリンクを踏んでいってフォローしまくっていたんだが、そのうち一人の女性ゲーム実況者をフォローした
仮にそのゲーム実況者の名前をピカ子とする
ピカチュウが好きでTwitterのアイコンのイラストもピカチュウの髪飾りをしていたので


俺 「突然のフォローすいません。同じゲーム実況をしている俺です。よかったら仲良くしてください!」

ピカ子 「こちらこそよろしくお願いします!」

ゲーム実況者をフォローしたときのいつものようなやり取りをこなし、その後も数回やり取りをして会話終了

ここまでであれば俺の100人を超えたフォロワーのうちの1人として終わっていたと思う



14:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:03:00.23 ID:exXTVs0T0.net
書き溜めてなくてな
すまん

同じようにTwitterを駆使してフォロワーを増やし、伸びない実況動画を上げて…を繰り返していたある日、ピカ子が呟いていた

ピカ子 「コラボ実況とかしてみたいなー」

まだゲーム実況始めたばっかりだった俺なんだが、偶然にもコラボ実況には興味があった
あわよくばこれを口実にSkypeとか交換出来るんじゃないか?なんて下心も含みつつ、そこにツイートする

俺 「実は俺もコラボ実況とかしてみたいなーって思ってたんですよね」

じゃあ今度やりますか?でもやり方分からないんですよねーなんてやり取りをしていくうちに願ったり叶ったりのツイートが飛んでくる

ピカ子 「とりあえずコラボ実況に備えてSkypeの交換しますか?」



16:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:05:27.11 ID:D+9/f/1C0.net
見てる!
一つアクション起こすと変わるもんなんだね



17:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:07:49.49 ID:exXTVs0T0.net
きたぁーーーーーーー!

内心俺はガッツポーズした
ゲーム実況を通して出会い厨をしたいなんて考えでゲーム実況を始めたわけじゃないが、大学に入学してから彼女がいなかった俺には女の子と話せる機会ができたのは嬉しかった

その後はSkypeのIDを教えてもらい、いつかコラボ実況をする日のために…と特に通話をすることもなくTwitterでのやり取りだけでとどまっていた

今思うとゲーム実況者がSkypeの交換をするなんてそう珍しいことでもないので、この時点で向こうがこちらのことを特別視しているという根拠にはならないんだが、当時の俺はお、俺の実況が好きなのかなー?とか色々妄想してた

そして俺もピカ子のことをもっと知りたいと思って改めてピカ子のゲーム実況を見た

声が可愛いかっ



18:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:10:07.02 ID:0W8CF13W0.net




21:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:12:34.78 ID:exXTVs0T0.net
ピカ子とSkype交換できた
という美味しい経験をした俺は調子に乗っていた
というのも、女のゲーム実況者を積極的にフォローしてそこから仲良くなればSkypeの交換はもちろん、個人的に仲良くなれるんじゃないか?って
そこからゲーム実況を出会いのダシにするようになっていってしまった

これは今思い返しても恥ずかしい
ただ当時は彼女がしばらくいなかったこともあって飢えていたんだろうなwww
いわゆる黒歴史ってやつです

ただ仲良くなるゲーム実況者は増えたもののそこからSkypeの交換までには至らなかった
ピカ子のあのツイートが交換のきっかけとしては出来過ぎていたんだろうな
普通のやり取りだと自然に交換の流れに持っていくことは、俺には不可能だったwwwww



22:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:16:19.14 ID:WK0Pc79y0.net
ふむふむ



23:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:17:37.51 ID:exXTVs0T0.net
こんなこと言うと最低だと思われるかもしれないが、他の人とはSkypeのIDも交換できないしいつまでもTwitter上での関係だったので、ピカ子に狙いを絞って落としに行くことにした
落としにいくなんてもう本当にただの出会い厨なんだけどなwwwww

俺 「ピカ子さんの動画見ました!面白かったし、あと声が可愛いかったです!」

なんて口説き文句?も散らばめながらツイートするとピカ子から返事がくる

ピカ子 「ありがとうございます!私も俺さんの動画見たんですけど、編集凝ってて面白かったです!」

どうもやり取りの内容から推定するに、ピカ子は俺のゲーム実況をかなり気に入ってくれているらしく同じゲーム実況者であると同時にファンでもあるように感じた
話題作りとか可愛い声聞きたさでしかピカ子の動画を見てなかった俺は少し恥ずかしかった



24:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:21:04.07 ID:exXTVs0T0.net
とんとん拍子でやり取りが続く状態を良しとした俺はここで勝負に出た

俺 「よかったらSkypeのチャットでやり取りしませんか?」

なんて理由でやり取りをSkypeに移行しようとしたかは覚えてない
ただその真意はもっとゲーム実況以外にも個人的な話がしたかったとか、コラボ実況関係なしで通話できるかもとか思っていたからだ

そしてピカ子の返事は

ピカ子 「いいですよー!」

俺 「計画通り」

これがゲーム実況を初めて2ヶ月後くらいの話



25:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:25:16.70 ID:exXTVs0T0.net
Skypeに移行してからはヒャッハーだった
Twitterだと周りに見られることも考慮してゲーム実況絡みのことでしか話せなかったがここはSkype。内容を見てくるやつなんていねぇ
いくつかの世間話をした後、俺はこれ見よがしに彼氏がいるのかどうか聞いてみた

答えはNO

それどころかちピカ子も飢えているような感じがどことなく伝わってきた
そういう空気を察しちゃうと押せばいけるんじゃね?なんて考えちゃうのが男な訳で、俺は通話する約束を取り付けることにした
コラボ実況なんてする気はサラサラなかったwwwww



26:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:32:24.43 ID:exXTVs0T0.net
Skypeのやり取りで分かってきたピカ子は
普通に社会人をしている26歳で俺よりも5つ年上
にも関わらず精神年齢はわりと釣り合ってるらしく話のレベルが合うわ合うわ
彼氏はいなくて関東に住んでる(ここは県で教えてもらったが細かくは伏せる)
一方俺は中四国の某所に住んでいたので遠い
付き合うなら遠距離恋愛だなとか考えてた
あと冗談なのかなんなのか俺のことを好きと言ってきたので、俺も好きだと返した

そんなやり取りをした後に通話する日がやってきた

緊張よりもやっとピカ子と話せるっていう喜びの方が大きかった
でも俺はメールだと饒舌だが通話や会話となると自分から話題が振れずよく沈黙になるタイプ
そうです コミュ障なんですwwwww
積極的に通話したがるくせにいざ通話すると話題作りに困る それがネックだった

これちょっとテンポ悪いかな?



27:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:33:52.86 ID:r9lK/h5m0.net
別にええぞ
見てるぞ



28:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:34:07.91 ID:MlSVRLbe0.net
焦らずよろしくな



31:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:39:25.95 ID:/ZkEr1+O0.net
ピカ子と電話してみて思ったことは
会話が全く途切れない
ピカ子がよく話題を振ってくれるから、変に俺が話題を振らなきゃという緊迫感もない
あとは好きなことがわりと共通していたので余計に話が途切れなかった

ゲーム実況の時とは違うピカ子の声
プライベートな話までできた
好きなことが結構共通している
通話するのに変な緊張感がなかった

これらの要素により俺は彼女のいない寂しさとかそういうのを抜きにしてピカ子に惹かれていた
ただここはネットでの出会い
見た目も分からないし、付き合うって言ってもネット彼女みたいなそんな感じなんだろうなーとか思ってた



34:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:46:04.58 ID:/ZkEr1+O0.net
ではこのペースで書かせてもらいます
結構長くなるかも

初めての通話が終了してからはお互い打ち解けたみたいで、敬語で話すこともなくなり明らかに距離が縮んでいた
と同時にSkypeのチャットでいちゃつくようになってしまった

今年の夏は海行きたいねーとか海行ったら水かけっこしたいねーとかあとは冗談なのか本気なのか分からないぐらい好きって言い合ってた

最悪ネット彼女でもいい
彼女のいない非リア充な俺にはそれでも十分幸せだった
なので軽い気持ちで告白してみた

まだピカ子の写メも見ていないと言うのに



35:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:48:05.44 ID:Ng+LKpfO0.net
豚フラグ



37:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:52:35.06 ID:hF9m1X8g0.net
展開怖い



32:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:41:20.14 ID:GeIZbMe+0.net
ピカ子の声どんな感じだった?



38:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:53:07.81 ID:/ZkEr1+O0.net
ゲーム実況してる女の人っていかにも腐女子って感じの低い声だったり、男に媚びうるようなアニメ声だったり、っていうイメージの中でピカ子は良くも悪くも普通だった
それが逆に新鮮だったのかな

深夜のテンションで告白してしまう
幸か不幸かその時ピカ子は酔っていた

ピカ子 「俺も○○(俺)のことが好きだよぉーーうおおおん」

みたいな返事だったと思う
ピカ子はちょいちょい一人称が俺になる

でめでたく?両想いになったわけだがお互い写真を交換していなかったことに気付く
こんな流れの後でピカ子が地雷だったらどうしよ、声はあてにならんぞなんて1人で焦ってたな



39:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:53:13.67 ID:0W8CF13W0.net
最後の一文が怖い



41:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 22:54:18.74 ID:MVH9lBHu0.net
ボイチェンの男じゃないよなwwwwwww



46:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 23:16:12.05 ID:exXTVs0T0.net
ただいまー
書き溜めるための離席じゃないんだすまん

俺 「そういえばまだピカ子の顔とか見てなかったよね!写メ交換しよー」

ピカ子 「そういえばそうだね。でも自分の写ってる写真ないかも。ちょっと撮ってくるーー」

はいこれ地雷ですわ 解散!
普通イケてる系女子なら友達とかと一緒に写真撮ってるだろうし、自分の写真がないってのはぼっちのデブスなんだろうなって覚悟した
お前らも俺の立場だったらそう思うだろ?

で、まず俺が先に写真送ってピカ子から写真が送られるのを待った

俺 (これでデブスだったらどう反応すればいいんだろ)



48:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 23:23:00.03 ID:exXTVs0T0.net
ぷにょ

Skypeの通知音とともに送られてきた画像を見るとそこには鏡の前でiPhoneを持った、黒縁メガネの似合う美少女が立っていた
世間一般で言うとオタサーの姫なのかな?イケイケのギャルっていうよりは、明らかにオタク系寄りの女の子なんだけど、でも清楚な感じで可愛いかった
ぶっちゃけこれで5つ年上なんて思えなかった

ピカ子も俺の写真見てイケメンなんて言ってくれたしホッと一安心して無事ピカ子と付き合うことになった

まぁこの段階での「付き合う」なんてさっきも書いたがネット彼女みたいなもんだったし、会いたいねとは言うもののいつ会うのかなんて不透明だった
最悪寂しさを紛らわせば上出来みたいな

お前らの期待を裏切る可愛い写真だったぞwwwww



49:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 23:28:48.71 ID:exXTVs0T0.net
それからは淡々と進展して、SkypeよりもよりプライベートなLINEでのやり取りに移行したり、お互いのことを名前で呼び合ったり、事あるごとにお互いの写真を交換して会えない寂しさを埋めていた
ネット彼女という域は脱していないものの、その中では十分に愛し合っていた

そんな関係が1ヶ月、つまりゲーム実況を初めて3ヶ月経つくらいまで続いたんだが、ここで会えないままでいることに耐えきれなくなった俺達は会うことにした
と言っても俺は大学生だったので、中四国から関東に会いに行くには長期休暇しかなかった
そう 会えるチャンスは目の前に迫った夏休みだ

大学の夏休みは長いもので8月から9月いっぱいまであるんだが、9月の頭に会うことが決まった
この時8月上旬 1ヶ月先の会う日が待ち遠しくて本当にそわそわしていた



58:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 23:43:12.32 ID:exXTVs0T0.net
そしてお猿の俺は気付いた
もしこのまま本当に会ったとしたらひとり暮らしをしてるピカ子の家に泊まる訳だから

できる!

ということに

さらば未経験!ウェルカム大人の俺!

そんなことを考えながら退屈な夏休みとバイトをこなしつつただただ8月を消費していく
本当に本当に8月は要らないと思いましたこの時はwwwww



59:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 23:44:39.89 ID:exXTVs0T0.net
明日早いんで今日は寝てもいいか?
続きは明日書く



60:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/12(日) 23:47:18.73 ID:ep++8JtZ0.net
楽しみにしてるよー。



75:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:05:03.61 ID:yJbH7vTd0.net
ただいまー
これから続きを書いていく前に訂正を

最初のスペックで21歳(大学2年生)と書いていたんだが、大学3年生のミスだった



76:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:06:30.45 ID:yJbH7vTd0.net
忘れもしない9月2日
この日の夜、夜行バスに乗ってピカ子に会いに行く予定だった俺は、ここから1週間ほど旅行に行くという理由でバイトを休みにしていた
にもかかわらず9月2日は人手が足りなくてシフト入れてくれと頼まれて、夜行バスに間に合う19時まで働いていたんだが、19時に来る予定のやつが遅刻しやがって20時まで働くことになって、シャワーも浴びられずに夜行バスに乗ったのはここだけの話

とにもかくにも、ピカ子のもとに向かう夜行バスは発進した



78:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:06:55.26 ID:yJbH7vTd0.net
8月を消費して9月になるのを待つのはそれはそれは長い時間だったが、ピカ子にもうすぐ会えるという高ぶる気持ちを抑えながら夜行バスに乗っているのも果てしなく長かった

その時俺は小学生の頃にいとこと夏休みによくおばあちゃんの家に泊まりに行っていた日のことを思い出していた
その日が近づくにつれて時間経つのがどんどん遅くなっていくこの感覚のせいで

夜行バスの中ではほとんど寝られなかった
といいうか不思議と眠くなかった
iPhoneで化物語とかペルソナの曲を聞いていたせいで、今でもこの曲を聴くとこの頃を思い出すね



79:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:07:30.66 ID:yJbH7vTd0.net
俺 「今神奈川県に入った!もうすぐ会えるよ」

ピカ子 「うおおおお!楽しみ!もうこんな時間だし寝ずに始発で迎えに行くね」

なんてLINEでやり取りしながら心と体がどんどんピカ子に近づいていった
あと1時間ほどで夜行バスは到着する

そしてバスが動きを止め、乗客が一斉にバスを降り始めたので俺も例に漏れずその波に乗った
でかい旅行鞄を受け取りピカ子に到着した旨を伝える

ピカ子 「私ももうちょっとで着くよー!」

ちなみにこの時、ピカ子が写真と全く違うデブスだったらどうしようとかそんな心配はしてなかった
それよりも卒業できることにワクワクしていたwwwww
本当にもうこの時はそればっかり



80:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:08:24.87 ID:yJbH7vTd0.net
ピカ子 「着いたけどどこにいる?」

俺 「○○が見える△△の辺りにいるよ」

さぁあと数分もせずピカ子が俺の元に向かってきて、ご対面の瞬間が訪れるぞとワクワクドキドキしていた俺

しかし15分してもピカ子は俺の元に現れない
まさかここに来て騙されたのか!?うおおおおお とか色々焦り始める俺

その時俺のiPhoneがバイブを発する
着信はピカ子からだった

俺 「もしもしー今どこ?」

ピカ子 「そっちがどこー?○○も△△も全然ないんだけど」

ピカ子も焦っていた
のでとりあえず騙されてはなさそうだった

俺 「とりあえず周辺歩いてみる」

と伝え、何か目印になりそうなものとかを探すためブラブラ歩き始めた



81:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:15:37.46 ID:yJbH7vTd0.net
近くに某デパートがあったのでこいつは目印になるんじゃないか?と思い近づいてみると、出入り口付近にこの辺り周辺の地図があった

俺 「地図があった!」

繋がったままだった電話に話しかける
そして2人で場所を確認し合った時に俺たちは気づいた
俺はどうやら本来降りるべき停留所?の1つ前で降りていたらしい
そりゃピカ子に会えない訳だ
そうとも知らずに会えないことでピカ子にイライラしていた俺恥ずかしいwwwww

ピカ子は北に向かった先の郵便局にいるということが分かったので俺もそこへ足早に向かった

俺 (もうすぐピカ子に会える!)



82:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:24:22.07 ID:yJbH7vTd0.net
郵便局に行くと朝の7時前だというのにスマホをつつきながら人を待っているらしき人がいた

俺 (これが…ピカ子?なんて話しかけようか)

なんてほんの一瞬だったのにあれこれ考えた

俺 「やぁ!」

結局絞り出した一言はそんなだった
あれこれ考えたわりに何も思いつかなかったからね
ピカ子もおぉ!って感じだったと思う

今まで散々ピカ子の写真は見てきたしどんな見た目の人かっていうのはよく分かっているつもりだった
でもそこに立っていた人は写真とは少し違う人だった
それが不細工だとか可愛いとかそういうのではなくて、2Dと3Dの違いというか、やっぱり本物は違うなーって思った

もちろん可愛いことに変わりはないんだけどね



83:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 21:27:37.99 ID:yJbH7vTd0.net
ここでデブスの女が立っていとか男が立っていたとかそういう意味で人生変わったwwwwwと予想した人もいたかもしれない
でもこれはあくまでスタートライン
ここから少しずつ俺の人生は変わっていった

ゲーム実況を始めなければ、Twitterをやらなければ、ピカ子をフォローしなければ…
俺は今現在、こうはなっていなかった

ちょっとハードル上げちゃった気もするけど、とにかくここがスタートラインなのですw



86:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 22:20:59.05 ID:tzPbIN0m0.net
はよ、、、、、はよ!



87:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 22:41:33.84 ID:yJbH7vTd0.net
続き遅くなってすまん

ピカ子と無事、ご対面した俺はピカ子に連れられるがまま電車に乗ってピカ子の家まで向かった
正直移動時間が長くて電車の中では寝てた
でも駅まで歩いてる時とかは電話の時と変わらぬ気分で話すことができていたのでら一緒にいるのが心地よかったのは今でもハッキリ覚えている

で、電車乗り継いだり何だりで夜行バスを降りてから2,3時間くらいしてピカ子の部屋に着いた
とりあえず部屋に入っての第一印象は「統一感あるなー」だった
あといかにも女の子の部屋って感じで、目が痛くならない程度にピンクで統一されていたり、可愛い小物がいたる所に置いてあったり、あとはロフトの上にピカチュウのぬいぐるみがたくさんあった

さすがピカ子w



88:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 22:48:57.57 ID:yJbH7vTd0.net
一通り部屋を見渡した後、ベッドに腰掛けた
するとピカ子かま言った

ピカ子 「シャワー浴びてないんでしょ?シャワー浴びてきなよ」

そしてお風呂へと向かうピカ子

俺 「待って!」

ドキドキ…ドキドキ…

俺 「その前に…未経験卒業したいw」

バイト終わりから半日経過しているってのにシャワーも浴びてない未経験者はもうそれしか考えていなかったのであるwwwww
まぁ卒業式とシャワーなら前者を選ぶよな?お前ら

ただしこの辺は特別本筋に絡んでくることではないので省略させていただく
そんな部分を上手く書ける自信はないw

俺の言う人生変わったwwwwwはゲーム実況を通してTwitterで出会い厨をして卒業しましたってことじゃないんだ
そこで終わる話ならまだなきにしもあらずって感じだろ?



90:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 22:58:15.51 ID:yJbH7vTd0.net
で、ピカ子との最初の1週間は中野に行ったり、ディズニーランドに行ったり、ポケモンセンターに行ったり、スカイツリー見に行ったり、一緒にゲームをしたり…
未経験卒業という大仕事以外にも普通に恋人としてあるべきデートをしていくうちに終わった
あっという間だった 本当にあっという間でびっくりした
楽しい時間ってのはすぐに終わるもんなんだな
そしてここでようやく俺は、ピカ子をネット彼女としてではなく俺の正真正銘の彼女として好きになった

ただ一緒に過ごす中で少し引っかかることがあった
というか今だからこそ「そこかー」と思えるのであって、その時は楽しさが勝りすぎていて気づいていなかったような気もする

というのも会話の中でピカ子はちょいちょい元カレを登場させた
俺の誕生日を教えた時、元カレと同じだ!と言ったり、これは元カレが置いて行ったものだと言ったり、元カレの写真見る?って言ってきたり…
俺が聞いていた話だと元カレとは4月頃に別れていたらしい で、今が9月
なんでこんなに元カレの要素が残ってるんだろう?って少しだけ引っかかってた
でもディズニーランドとかでそのことは全部吹っ飛んでいたわけなんだがw



91:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 23:04:20.26 ID:yJbH7vTd0.net
あと俺といるときにもちょいちょいLINEしていたんだが、ふと画面を除くと男だった

俺 「誰とLINEしてんの?」

深い意味はなく何となく聞いてみる

ピカ子 「職場の後輩だよー!彼氏が家に来るって伝えてたからさ」

俺 「そうなんだ(照)」

なんてやり取りもして完全に浮かれていたな
今思うと引っかかるポイントであることは明確なんだけどな
きっと察しの良くないやつでもこの先の展開、少しは読めると思うw

まぁただこの1週間はとにかく楽しかったに尽きた
ネット彼女って会わないから自然消滅する訳で、俺とピカ子は遠く離れた距離という壁を乗り越えて実際に会えたのだから大丈夫だって
ここまで密な関係になれたなら友達に彼女できたって報告しても問題ないって
そう思えた

だからLINEのアイコンを彼女とのツーショットにした
帰りの夜行バスの中で1人涙を流しながらw
周りの人に悟られないように泣くのは難しかったな
本当に別れの瞬間は悲しかった



92:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/13(月) 23:05:40.10 ID:EqDioubK0.net
懐かしい自分も遠距離してた時は別れ際泣いたなぁ



93:鉄平@\(^o^)/:2015/07/13(月) 23:14:53.83 ID:yJbH7vTd0.net
今さらだけどコテ付けるわ
そっちの方が分かりやすいでしょ?
ちなみにこのコテは高校の時、古典のおじいちゃん先生に呼ばれてた名前な
本名とは1ミリも関係ないwwwww


そして実家へと帰宅しまたいつも通りの日常が戻ってきた訳だが夏休みはまだ2週間ほどある
ピカ子との1週間が濃厚で幸せで最高だったせいもあり、こよいつも通りの日常がきつかった
これで2ヶ月くらいは会えなくても平気なんて言って別れたのにもうピカ子シックだったw

そんな時友達のガリクソンから遊びのお誘いが来る
ダラダラ過ごしてバイトが来たら働く、そんな夏休みを満喫していた俺にとっていいスパイス
断る理由もなくガリクソンの誘いに乗った
たしかガリクソンの車でご飯食べに行ったりパチスロ打ちに行ったり、で最後にガリクソンの家でゲームしたような気がする

ガリクソン 「お前彼女できた?」

俺 「まぁね!実はこの前関東まで会いに行ってたんだーあと未経験卒業した」

なんて鼻高々に自慢しながらゲームをしていた時、ピカ子からLINEが来た

ピカ子 「俺に伝えなきゃいけないことがある」



102:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 00:31:35.86 ID:pOTHte/L0.net
俺 「え?何?もしかして妊娠した?笑」

友達とペルソナのスープレックスホールドやりつつわりと適当に返事をした
この文面からすると良くないことが明かされるのはお約束だっていうのに、まさかピカ子がそんなお約束通りのことを言うわけないって能天気に考えていたからね

で、ペルソナの試合が終わって一旦キャラクターセレクトに戻った時にiPhoneを見るとピカ子からLINEが来てた

ピカ子 「鉄平には元カレだって伝えてたけど本当はまだ付き合っています。彼氏にそのことがばれて鉄平と別れるように言われました。」

このLINEの流れからするとなるべくしてなったって展開だけど、その時の俺は頭の中真っ白になった
カイジのぐにゃ〜って表現はまさにここで使われるべきだと思った
全くそんな素振りなかったのに何故?ってひたすら頭の中で自問自答した

ペルソナやってる場合じゃねぇ!ってガリクソンの家から帰ったのは覚えてる
でもなんて返事したかは覚えてない
多分「え?」とか「なんで?」とかそんなことを聞きまくってたんだろうな



103:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 00:40:35.98 ID:pOTHte/L0.net
ピカ子が言うにはもつ彼氏とは冷めきっていて別れたいと思っていたらしい
で、そんな精神状態のピカ子に俺が声をかけちゃったもんだから目の前の辛い恋愛から現実逃避をする形で俺のほうに来ちゃったんだと
まぁ俺もそうしたようにネット彼氏という気軽さに身を任せちゃったんだろうな

でもピカ子の最大の誤算は俺とフィーリングが合いすぎたってこと
あまりにも共通項が多く話題も弾む状態が続いちゃったもんだったから完全に気持ちは俺の元へ来た
俺は一途にピカ子を想っていたしね
そのせいで実際に出会って家に招き入れちゃったわけなんだけど、彼女が1週間も部屋に入れてくれなければ彼氏は怪しいって思うよな
しかも俺はどうせまたピカ子の家にまた来るだろうって靴とパンツ1着を置いてきてたもんだからそりゃバレますよw

そしてあの時は軽く見ていた他の男とのLINEだとか写真だとかのエピソードがここに来て繋がった
そういうことだったのかって

俺氏、激おこプンプン丸



104:柏木 ◆AAATAN//dRDi @\(^o^)/:2015/07/14(火) 00:43:34.58 ID:TD/haZCN0.net
ツイキャスのが出会えるんやで?



105:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 00:44:03.98 ID:zOlzWcXg0.net
うーーん、それで?



107:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 00:50:13.18 ID:pOTHte/L0.net
俺 「俺とずっと一緒にいたいって言ってくれたのは嘘だったのか?俺のことあんなに好きって言ってくれたのは嘘だったのか?」

ピカ子 「嘘じゃない。鉄平のことは本当に好き。ごめんなさい。ごめんなさい。」

正直、ピカ子は浮気するようなタイプには見えなかったしそういう性格でもなかった
典型的な男には尽くすタイプ
1週間しか一緒にいなかったが何となくそれは察していた
そんなピカ子が俺に気持ちを移すっていうのはよっぽどその彼氏がろくでなしなんだなーと思った

まぁそうはいってもピカ子がやっていることは紛れもない浮気な訳で俺は怒らずにいられなかった

俺 「彼氏がいるなら俺と付き合っちゃダメじゃん!別れるよう」

もちろんピカ子みたいな魅力的な人と別れたくなかったけど、これはあまりにも酷すぎる
今まで積み上げてきたものが一気に音を立てて崩れていくのを感じた

あの時のあの会話も、笑い合って映った写真も何かもが崩れていった



109:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 01:07:15.19 ID:YZosv5/60.net
冷め切ってるのにずっと付き合ってたいのかその彼氏は(困惑)


111:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 01:14:38.55 ID:zOlzWcXg0.net
>>109
結局は付き合ってたいのは彼女の方だろうな。
別れたいならなんとでも言って1のトコに行けば良いだけの話だし。


112:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 01:26:49.04 ID:YZosv5/60.net
>>111
彼氏に別れるように言われたって書いてあるぞ?


113:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 01:34:26.59 ID:DUH+k9+a0.net
>>112
もう好きでもないなら
>>1を選ぶ選択肢もあったのに
それをしなかったってことはそういうことなんじゃね?



126:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:18:33.67 ID:5Jg9XL/z0.net
ただいまでーす
お待たせしました!続きです

ピカ子の言っていることをまとめると

・ピカ子は鉄平のことが好き 初めて人を本気で好きになったと思っている

・今の彼氏(以後G.G.とする)とは何となくで付き合い始めて一度浮気が分かって別れている(つまりよりを戻した関係)

・ただ付き合っている年数が4年と決して短くないので、G.G.に大きな傷を負わせること、これまでの時間を無駄にしてしまうことから来る同情の気持ちが邪魔をしてあっさり別れることができない(誰かも言っていたけど要はまだG.G.のことが好きだったってこと)

・それらを天秤にかけた結果、大好きだけど遠距離でたまにしか会えない鉄平よりも、ちょっとしか好きじゃないけど頻繁に会えるG.G.の方が心を満たしてくれると思う

などというものだった
ようはピカ子にとって俺はネット彼氏の域を超えていなかったのだ
好きの度合いよりも会いやすさを重視してG.G.との道を選ぼうとしていた



128:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:25:25.37 ID:5Jg9XL/z0.net
だからこそ俺も「じゃあ別れた方がいい」なんて言っていたんだが、心の底からピカ子のことが好きだったので内心別れたくなかった
G.G.とは4年も付き合ってて別れたら失うものもたくさんあるってのは分かるけど、たった1週間しか一緒に過ごしてないながら俺もたくさんのものを失う気がした
ただこの時はまだピカ子が電話できる状態じゃなかったのでLINEでのやり取りにとどまった

その日の夜、俺はピカ子と電話した
LINEではかっこつけてG.G.とお幸せになんて言っていたけど、ピカ子の声を聞くと無理だった
別れたくない、俺の方がピカ子を幸せにできる、付き合ってる期間は関係ない、ピカ子は俺にとって運命の人
なんて臭い言葉を並べながら必死でピカ子を食いつなげようとした

ピカ子 「私だって鉄平のことが好きだよ。でもG.G.もこれからは態度を改めるって言ってくれてるから。」

そうなってくるといよいよこの遠距離がネックになって俺に勝ち目はなくなる
別れるということが現実味を帯びてくるうちに涙が溢れてきた



129:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:33:51.40 ID:5Jg9XL/z0.net
ここだけ読むと明らかにピカ子のワガママに振り回される男たちって見方もできなくはないけど、実際はそんな感じじゃなくてピカ子も葛藤しているようだった
G.G.との関係を断ち切りたいけど、G.G.もピカ子を離さぬようアレコレ言ってきて…もう1回信用してもいいのかな?って思えるような言葉で誘惑して…みたいな感じで、とにかく好きって気持ちだけでどうにかなる状況じゃなかった
4年も一緒に付き合ってきたっていうのとか色々あったんだろうね

それで俺はもう無理なんだなって思ったあと電話越しにおんおん泣いた
それはそれはここ数年で1番の涙

俺 「ピカ子とは…ひぐっ1週間しか一緒に過ごしてないけど…ひぐっひぐっ、Skypeでやり取りし始めてからの3ヶ月間は…えんえん、すごい楽しかったよ…あはーーーーん」

多分こんな感じですごい泣いてたな
するとつられてピカ子も泣く

ピカ子 「ありがとう。短い時間だったけど私も楽しかった。本当に鉄平のこと大好きだよ。」

ピカ子の気持ちは嬉しかったけど、いくら好きだと言われた所でピカ子はもう違う男の彼女
いや、最初から俺の彼女になんてなってなかったんだ
電話を切った後も泣いた
隣には相部屋の弟がいるのでバレないように布団にくるまっておんおん泣いた



130:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:37:26.79 ID:aS6XOzan0.net
長い
三行で



132:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:41:12.45 ID:5Jg9XL/z0.net
それからどのくらいの時間が経ったのか分からないけど、またピカ子から着信があった

ピカ子 「やっぱり鉄平と別れるなんて無理。私の気持ちは鉄平にしか向いてない。さっきの電話で泣いてくれた鉄平のことなら信じられると思う」

あれ?一気にこっちに流れが向いてきた
自分の気持ちを無理矢理抑え込めた所でやっぱりピカ子も好きな人の方を選びたかったらしい

ピカ子 「G.G.とは絶対別れるから!今から話し合ってくる。時間かかるかもしれないけど待ってて。」

そう聞いて安心する俺
涙と鼻水でぐちゃぐちゃなのにとりあえず笑って「待ってる」ってピカ子に伝えることができた
やっぱり最後は愛が勝つんだなんてどっかの曲の歌詞みたいなことを思いながら

ちなみに弟と相部屋だったため電話をするときはトイレにこもって話してました
それで電話が終わった後、部屋に戻って布団にくるまって泣いて…みたいな感じ
そして二度目の電話でまたトイレに行って、今度は目を腫らしてはいるものの笑っている兄が戻ってくる
弟は一体どんな気分だったんだろうかw



133:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:47:03.49 ID:oyrjh7NL0.net
全部聞こえてそうだな



134:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:52:17.11 ID:5Jg9XL/z0.net
ピカ子がG.G.と闘っているであろう時間はすごくすごく長かった
時間にして2時間くらいだったかな?
でも体感はそれ以上
でも心のどこかでピカ子が自分を選んでくれることを確信していたから余裕はあった

ピカ子 「話し合ってきたよ」

そしてピカ子から来たのは電話ではなくLINEだった
顔文字とか何もついてないその一言がただならぬ雰囲気を感じさせたが、あくまで俺は自分の勝ちを確信してやまなかった

ピカ子 「今回の件でG.G.と直接話し合って、G.G.がこれからは私のことをすごく大切にしたいって思ってくれていることが分かった。その気持ちが嬉しかった。」

ピカ子 「会ったばっかりの人とするなんて鉄平は私のことを体目当てでしか見てない。俺の方がピカ子を幸せにできる。だから俺とやり直そうって言われた。」

ピカ子 「今までG.G.にそこまで大切にされたことがなかったから嬉しかった。私はどっちも失いたくないよ。」

さっきまでの勝ちパターンはどこに?ピカ子からの返事は想像の斜め上を行っていた
さっきと言っていることが違う
どうやらピカ子は持ち前の優しい性格が災いして、直接言葉で訴えられるとそちらに流されてしまうようだった



135:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:53:50.01 ID:w4d4tBzK0.net
クズの三つ巴ってなんか凄いね。



137:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:56:46.83 ID:oyrjh7NL0.net
このパターンが今でも続いている
ということは流石にないよな



138:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 21:58:03.14 ID:5Jg9XL/z0.net
正直、この時の俺は煮え切らないピカ子に対してイライラしていた
遠距離である以上、こんな性格の人だと信用できないんじゃないか?やっぱり距離が近いG.G.の方がピカ子にとっていいんじゃないか?

俺 「じゃあやっぱりG.G.の方がいいんじゃない?俺とは別れていいから。」

イライラにさっきの思考が重なった結果、俺はそんなことをピカ子に言っていた
ただ、別れようじゃなくて別れていいと相手に判断を委ねたのはもしかしたら…って期待が少なからずあったからだと思う

それからピカ子は色々言ってきたような気がする
でも俺はイライラしてたもんだから素っ気ない返事をしていた
そうやって突き放せばピカ子も諦めるかなって

そしてどこかのタイミングでその日は寝た
これでピカ子との楽しかった日々も終わりかーって泣きながら寝た



139:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:06:16.56 ID:B4xh3czV0.net
いっち・・・・・



140:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:07:48.20 ID:l9xBT51V0.net
ただ恋愛未経験者が舞い上がって醜態晒してるようにしか見えんのだが



141:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:08:26.93 ID:5Jg9XL/z0.net
今までは朝起きてまずピカ子におはよーってLINEをしていたんだが今日からそれはできない
逆にピカ子からおはよーって来ることもない
そんなさみしい朝を迎えてうんちみたいなテンションでバイトに行った
しかもその日はちょうど土曜日でバイトの時間が長かったってのは今でも覚えてる

うんこみたいなテンションで接客をこなし長い長い4時間を乗り越えて休憩に入った
そしてiPhoneを起動するとピカ子からたくさんLINEが届いていた

ピカ子 「鉄平…」

ピカ子 「やっぱり鉄平が好き…」

ピカ子 「鉄平は泣いてくれたけどG.G.はそんなことなかった。やっぱり鉄平を信じたい」

ピカ子 「今日また話し合って今度こそG.G.と別れるから」

とかずらーっと書いてあった
また同じパターンになるんじゃないか?だってピカ子だし、とか思ったけどピカ子のことが相変わらず好きだった俺はピカ子が絶対にG.G.と別れられるように背中を押した。

俺 「G.G.の主張は全部別れると自分が被害を被るからっていうものばっかり。結局やり直した所でまたG.G.はピカ子の気持ちを裏切る。でも俺は絶対にそんなことしない!だからG.G.とは別れて」

すごい情熱をLINEに込めた
ただ休憩時間内にピカ子からの返事は来なかったので、うんこみたいなテンションで仕事に戻ることになった
残りのシフト3時間が長いよ、まったく



145:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:21:03.24 ID:5Jg9XL/z0.net
バイトが終わってLINEを見ると「そうだよね。鉄平の言うとおりだ。今度はちゃんと自分の気持ち伝える!」っていうメッセージが休憩明けのすぐ後に来ていた
まだG.G.とは闘ってないみたいでその結果が待ち遠しかった
それから深夜12時にピカ子から着信があった
それまで気が気でなかった俺はようやくこの闘いに終止符が打てると意気揚々で電話に出る

ピカ子 「今日G.G.と家で話し合ったよ。G.G.も今までにないくらい私のことを好きだって言ってくれて…それでしたの。その後こんなに愛してるんだよって言ってくれた。それが嬉しかった。」

俺 「は?」

ダメだ、こいつ。早く何とかしないと
結局ピカ子は目の前にするとG.G.に負ける
優しいのかバカなのか…いや、これはもうバカということでいいだろう
例のごとくイライラし始める俺

俺 「結局ピカ子は距離が近くないとダメなんでしょ?G.G.がいいんでしょ?こんなに何回もピカ子のことで泣くの辛いわ!はよG.G.とやり直せばいいいじゃん!」



144:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:17:26.10 ID:xuKL6Ert0.net
gg佐藤とは関係ある?



150:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:28:09.34 ID:5Jg9XL/z0.net
鋭いな
苗字が佐藤だからG.G.って名前にしたwww
あっさりばれた

ピカ子がG.G.と簡単に会える距離である以上、いくら俺のことを好きと言ってくれたところで、G.G.も好きと言えばそっちに流れる状態だった
極端に言えばピカ子が俺の住むこちら側に来ればG.G.との繋がりが強制的に断てるため、俺しか見なくなるってこと

いくら別れようって言った所でお互い好きなものは好きだから、別れよう別れたくないの永遠ループだった
俺も今振り返るとバカらしいと思うけど、その時は煮え切らないピカ子と別れた方がすっきりする、でもお互い好きだしやっぱり別れたくないってコロコロコロコロしていたw

で、イライラしてたとか早くこの問題を解決させたいとか色々な要素が混ざり合った結果俺はこう言っていた

俺 「じゃあ俺がピカ子と同棲する。そうすればG.G.と会うことはなくなるでしょ?」



147:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:25:09.28 ID:I6N2U6VsO.net
中学高校とかで有りそうな話に見える

社会人でチヤホヤされたくてゲーム実況やってる女って時点でアレなんだろうけど



152:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:37:16.47 ID:5Jg9XL/z0.net
俺は現在、中四国某所の大学3年生
そろそろ就活も始まる
そんな状態で関東に住むピカ子とどうやって同棲するのか?
答えは1つ 大学を辞める

でも大学を辞めるためには両親の承諾がいるわけだが、もちろんそんなの許しちゃくれない
親は俺を大学に通わせるという、いわば莫大な投資をしているからね
ただ俺はその大学に行きたかった訳ではなかった
元々は教員免許を取りたくて大学進学を親に申し出たのだが、貧乏な家庭の我が家では実家から通える範囲の大学でないとダメという話になり、全く興味のない建築系の分野の大学に行くことになった
にもかかわらず弟は県外の大学の受験を許された
俺の時は県外の大学なんて許してくれなかったのに?なぜ弟はそれが許されたんだ?
そう考えるとやるせなくなって俺は次第に大学には通わなくなっていた

ゲーム実況を始めた頃はすでに大学へはほとんど通ってなくて、深夜こっそり動画を収録しては昼まで寝て動画を編集してっていう腐った生活をしていた
親は共働きで大学通ってないことは知らなかった



155:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:44:52.58 ID:5Jg9XL/z0.net
話が少しそれたけど
弟と俺の扱いが違うことに不満を感じて大学へ行くことをやめていた俺は大学を辞めることになんの未練もなかった
でも辞めるためには両親を納得させなくてはならなかった
ピカ子と同棲したいので大学辞めますなんて口が裂けても言える訳がない

じゃあこのまま家出してしまおう

それが俺の出した答えだった
少々描写不足な感じもするが、ほかにも俺は両親とウマが合っていなくて何度も何度も「なんでこんな家に生まれてきたんだ」って思うくらい
だからこそ家出することに躊躇はなかった
むしろピカ子抜きにしても両親の束縛から解放される喜びがあったので家出したかった

ピカ子 「私も鉄平と一緒に暮らしたい。私の気持ちがフラフラしてしまっても鉄平ならきちんと鉄平のもとに連れ戻してくれる。それに遠距離なのは辛いけど一緒に暮らせるなら私の気持ちは絶対に離れない。」

ピカ子もそう言ってくれた。
俺のことが好きなのか深く考えていたないか、まぁお互いおつむが弱かったので俺はピカ子のもとへ行くことにした
遊びにではなく、共に暮らすために



156:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:50:28.19 ID:68OO5Mf40.net
気持ち悪い女だなあ



157:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:52:08.68 ID:B4xh3czV0.net
いっちのピカ子への好きな気持ちが凄いな
俺だったら耐えられないよw



158:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:53:38.22 ID:68OO5Mf40.net
これいつの話?



159:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:56:37.28 ID:5Jg9XL/z0.net
ピカ子の株価大暴落だなーw
でもピカ子が浮気性なのかとかクソ女なのかって言うとそれは絶対に違うんだよね

そもそもG.G.とピカ子が付き合い始めたのって周りの人に言われて職場のフリー同士が何となく繋がって感じで、ピカ子はG.G.のことを溺愛していたって訳ではなかった
ただ付き合っている人には尽くすタイプみたいで、だからこそそこにつけ上がってG.G.はピカ子のことを都合の良い彼女にしていた

それがエスカレートしてG.G.は職場の他の人と浮気をして、尽くしていたピカ子はひどくショックを受けて…
かくかくしかじかでよりは戻すもののやっぱりピカ子は愛されているって実感を得られないまま月日だけがいたずらに積み重ねられて、別れた方がいいのかなって心が病んでる時に俺が声をかけちゃったってわけ
そこから相手に愛されるってことを実感して俺に惹かれていったらしい

それでもG.G.とは4年という歳月があるから相手の気持ちを考えてすぐには別れられなかった
直接言葉で大切にするって言われると今度は期待していいのかなって思って気持ちが揺らいでいた
そんなところだと思う



160:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 22:59:06.80 ID:5Jg9XL/z0.net
なんていうか俺と一緒にいればピカ子は他の男に現を抜かしたりしないって、なぜか俺はそんな自信があった
G.G.とダラダラ続いているのも俺がピカ子のもとへ言って、ピカ子に直接言葉をかけてあげればピリオドを打てるって思った
だからこそ大学を辞めてピカ子の元へ行くことを決意した
最低な親不孝野郎なのは重々承知でね



161:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:04:44.73 ID:l9xBT51V0.net
あのな、そういうのをクソ女で浮気性って言うんだよ

彼氏に情があるなら下心丸見えの恋愛未経験者なんて相手にしないし、
別れるつもりならグダグダ引きずってさせない
結局その時その時で寂しさを埋めてくれるなら誰でもいい、自ら都合の良い女に成り下がってるだけ

まぁ今更どうでもいいことだが



162:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:11:19.63 ID:5Jg9XL/z0.net
で、これが1年前の話
今俺はこの書き込みをピカ子の部屋でしている
俺が初めてを卒業したあの部屋で
家族の元を離れて、大学を辞めて、とりあえず稼ぐためにフリーターになって…
それでも俺はピカ子と幸せな日々を過ごしている

案の定、俺がピカ子のもとへ行くとピカ子はG.G.と別れた
G.G.も俺の熱意に負けたのかそれ以上ピカ子に言い寄ることはなかった
ただ職場の別の女の子とすぐに付き合い始めたらしい
何がピカ子を大切にするだ
そう言っていた時も水面下では別の女をキープして別れに備えていやがった
本当G.G.の所業には反吐が出る

ピカ子 「鉄平でよかった。鉄平がいれば何も要らない。」

付き合って2年ほど経つが今でもピカ子はこう口にする

ここまでの道のりは決して容易じゃなかったし、ピカ子と出会わなければ、いやゲーム実況を始めなければ失わなかったものがあるかもしれない
でもそれ以上にピカ子が俺の横にいて笑ってくれていることがこの上ない幸せ

なぜあんなぶれぶれのピカ子を信じることができたのか?それも1週間の触れ合いしかない状態で
答えは全く分からないけどピカ子が「運命の人」だったからなのかななんて思う時がある

ラストが少々駆け足だったかもしれないが、これがゲーム実況をして変わった俺の人生です
俺の表現力が乏しいばっかりにピカ子の株価を下げるためだけのスレになった気もするけど
今のピカ子は俺だけを見て生きています

以上!質問あれば答えます



163:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:14:26.11 ID:68OO5Mf40.net
そんなに大して人生変わってないな



164:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:15:26.37 ID:S3jeC7mN0.net
ゆるゆるの都合のいい女やん



165:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:16:23.92 ID:l9xBT51V0.net
気をつけろよ
出張や単身赴任の時は本気で
一度やってる女だってことを忘れるな


167:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:19:23.08 ID:5Jg9XL/z0.net
>>165
どんだけ口で好きだと言ってくれたところで
その事実があったことは変わらない
それは俺もピカ子もよく分かってる
でもあの時と同じように、根拠はないけど今のピカ子なら大丈夫だって思ってる

本当に上手く文章にできなかったのが悔やまれる



166:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:16:32.49 ID:YyBf1EaW0.net
他の人とSkype交換できないししょーがないからピカ子に狙いを定めたんだったよね
何というかもっと練って


170:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:21:23.63 ID:5Jg9XL/z0.net
>>166
最初は数あるうちの1人だった
それは認める
でもきっかけはどうであれ、今のピカ子は俺にとってかけがえのない1人になった

世の中どこに運命の人が転がってるか分からんぞ

見切り発車でスレ立てた上にノンフィクションだから面白い構成にできなかったすまんw



169:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:20:42.89 ID:A51X+3W/0.net
てかさ、女養うのにフリーターて世の中甘く見すぎじゃないかな?
無理してでも大学ぐらい卒業したらよかったのに。
何事も中途半端だね。


174:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:24:40.17 ID:5Jg9XL/z0.net
>>169
それは重々承知してる
それこそ家飛び出した当初は何から何までピカ子に世話を見てもらって
それでも、お金が全然無くても俺と一緒にいられることが幸せって言ってくれるピカ子を本気で幸せにしようと思った

幸い職場には恵まれていて、このまま内部雇用してもらえそうだから大学を辞めたことは後悔してない



171:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:21:38.54 ID:HJqDVv4S0.net
家族の反応は?


177:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:25:27.50 ID:5Jg9XL/z0.net
>>171
俺の後ろめたさからあんまり連絡取ってないんだが、元気でやってるならいいって言ってくれてる



173:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:23:25.53 ID:i8OVGywe0.net
お前はバカだよ。自分の人生よりも女とってんだから


179:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:26:22.89 ID:5Jg9XL/z0.net
>>173
それはそれは大馬鹿やろうだよ
でもそれまでの人生は親の言いなりだったから今の人生のほうがすごく充実してる



175:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:24:45.41 ID:68OO5Mf40.net
なんで書いたの?美談だと思ったの?


180:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:27:52.80 ID:5Jg9XL/z0.net
>>175
正直、美談になると思った
けど俺の表現力のなさとか世間の考え方とか色々思っていたのと違った

ただお前らの声もバカな俺にとってはすごく勉強になるから真摯に受け止める



176:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:24:54.51 ID:RWyZxrrX0.net
1はこれからどうやって生計を立てていくの?


183:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:29:09.26 ID:5Jg9XL/z0.net
>>176
さっきも書いたけど今のバイト先が学歴をあんまり気にしてない職場で、俺の頑張りを認めてくれてるからこのまま内部雇用で生計を立てるつもり



178:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:25:58.57 ID:+aHhNIDO0.net
運命の人ってそんな簡単に使う言葉じゃないと思うけどな
上で誰かが言ってたけど、他に相手にされないから唯一相手にしてくれたピカ子を逃したくない
でも裏切られたりしてるから運命の人って言葉を使って自分を騙してる


184:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:31:05.61 ID:5Jg9XL/z0.net
>>178
気分を害したならすまん
ただここには書き切れてないことが色々あって
それでも最終的にはピカ子と結ばれて、今も仲良く暮らしているから俺はそうだと思ってる

もし万が一にも俺がピカ子に捨てられたらその時は目いっぱい笑ってくれw


187:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:33:53.87 ID:+aHhNIDO0.net
>>184
あーいや全然気分が悪いとかじゃないんだ
キツいこと言ってごめんな
ただやっぱり大変だろうと思ってな
まあでも自分で選んだ道だから逃げることは出来ないだろうし、幸せになれるよう頑張ってくれい



181:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:27:56.86 ID:tuYtCs4V0.net
一緒に住むってままごとじゃないんだよ?はよ定職ついて安心させてやれ。


185:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:31:48.53 ID:5Jg9XL/z0.net
>>181
厳しくも暖かいお言葉ありがと
早く定職に就いてピカ子を文字通り幸せにする!



182:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:28:41.96 ID:LcRaa1hd0.net
お前とほぼ同じ事やった奴いるわ
そいつは実況ではなくてネトゲで知り合ってたけど

そいつよ末路を言うとな、女に捨てられてた

そのままその知らない土地で就職したまま友達も家族も遠く孤独に苦しんでたよ

感情で行動すると後々後悔する事もあるから気をつけろよ


186:鉄平 ◆LLXf6.wA6Ksc @\(^o^)/:2015/07/14(火) 23:33:13.48 ID:5Jg9XL/z0.net
>>182
確かに一歩間違えてたらとんでもない後悔をしていたと思う
でもそうならなかったのは相手がピカ子だったからだと思ってるよ、俺は

この先も変わらず二人三脚で生きていく






アクセスの多かった記事

彼氏にま〜ん()って言われたから距離置いてるんだけど

彼女にカミングアウトされた過去にどん引きして受け入れられそうにないんだけど

妊娠したから堕ろしたら彼から別れたいって言われた

妻が娘の名前に「姫」の字を入れると言って聞かない

嫁とまともに口聞かなくなって2年たつ

立会い出産が嫌な女性っているの?

会社早退して家に帰ったら浮気現場だったんだが

7年半付き合った彼女と別れてきた