延命治療はなしでお願いしたいなぁ

1:海江田三郎 ★:2015/09/14(月) 11:09:53.35 ???.net
ここに興味深い調査結果がある。NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」(代表・樋口恵子)が2013年に行なった
「人生最期の医療に関する調査」だ。調査対象は、全国の10代?90代の5390人(女性4031人、男性1359人)。
 食べられなくなり、意思表示ができなくなり、治る見込みがなくなったとき、延命のため胃ろうからの栄養補給を望むかという
質問に対し、85.4%の人が「してほしくない」を選んだ。同様に鼻チューブでの栄養補給を「してほしくない」が86.9%。
こんなに多くの割合の人が、経管栄養をしてほしくないと望んでいる。
 同じ質問を医療者に行った結果も出ている。胃ろうを「してほしくない」医師は85.1%、看護師は88.8%。
鼻チューブを「してほしくない」医師は84.0%、看護師は94.1%だった。普段患者と接している看護師はその苦しさを見ているせいか若干高め。
やはり医師も看護師も経管栄養を望まない人が大多数だ。
 なのに医療現場では、未だに意識のない高齢者に経管栄養が行なわれている。

「命を救うことが医療の使命」との思いが......

 その原因のひとつに、医療現場の「延命至上主義」を挙げるのは、医師で
『欧米に寝たきり老人はいない 自分で決める人生最後の医療』(中央公論新社刊)の著者・宮本顕二さん、宮本礼子さん夫妻。
 礼子さんの勤める認知症病棟では、本人や家族が経管栄養や中心静脈栄養を希望しない場合、
食べるだけ、飲めるだけで看取るようになったという。穏やかな最期を迎えられるそうだ。以前は1日500mlの点滴を行なっていたが、
それで2?3カ月延命できるものの、患者は極端にやせ細り、褥瘡(じょくそう=床ずれ)もできるなど、苦しむことがあったからだ。

 患者と接する看護師は「穏やかに看取るのも私たちの仕事と思えるようになった」と話す人が大多数だが、
「栄養失調で死んだだけじゃないの」と言う看護師もいるという。介護士の中にも「(点滴など)できることはしたほうがよい」という意見もある。
 当たり前だが、これまで医学は一人でも多くの人の命を救うために発展してきた。昔なら命を落としたはずの病状の人が、
現代医療の恩恵を受け死なずに済んだという例は数えきれないほどあるだろう。
しかし、その延命至上主義が、寿命がつきかけている高齢者に対しても同様に発揮され、
ひたすら「死なせない」ためにあの手この手を打っているのが今の状態ではないだろうか。
 医師、看護師、そしてほかの医療スタッフも、高齢者に対してスムーズに「治療」から「看取り」へとシフトすることができないのが多くの医療現場の現状だ。

医療者から出てくる「餓死」「見殺し」という言葉

http://healthpress.jp/2015/09/post-1979.html

元記事:
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1442196593/
http://2ch.sc/



2:海江田三郎 ★:2015/09/14(月) 11:09:59.74 ???.net
死に向かっている高齢者を、無理やり「死なせない」ことが正義であると考える医療スタッフは多い。

 ある高齢者の家族が、医師に点滴も経管栄養もせずに看取ってほしいと希望したら、
「餓死させる気か!」と怒られたという。退院を迫られるケースもある。また、ある会合で介護施設の看護師が
自然な看取りの経験を発表したとき、会場にいたある医師は「あなたは患者を見殺しにしたに過ぎない」と非難したという。
 自力で食べられなくなった、飲めなくなった患者には「人工栄養で延命することが当たり前だ」と考えている医師や看護師はまだまだ多い。
 介護施設でも同じことがいえる。終の住処である特別養護老人ホームでは、施設側や家族が
「今まで生活していた施設で最期を迎えさせたい」と望んでも、配置医師の意向により病院に入院させられ、
延命医療が行なわれることもある。在宅療養の場合でも、
本人と家族、そして訪問看護師が家での看取りを合意していても、主治医が「看取りまでは考えていない」と言えば、
家で自然に看取ることは難しくなる。そして病院に送られ、延命医療が始まっていく。

 医療スタッフの延命至上主義が、寝たきり老人を増やす一因になっていると言っても言い過ぎではないだろう。

終末期の前に、寝たきり回避の取り組み
 しかし、すべての医師や看護師ら医療スタッフが手をこまねいて寝たきり老人を量産しているわけではない。
 風邪をこじらせて肺炎になった、転んで大腿骨を骨折した、胃潰瘍や胆石など手術が必要になったなど、
さまざまな理由で高齢者が入院すると、環境が変わったことが原因でせん妄(頭が混乱した状態)
を起こしたり、筋力が落ちて廃用症候群に発展したりすることが少なからずある。
通常、このままだと寝たきりになってしまうことが多い。
 「寝たきりにさせないために、いろいろな方法で頑張っています」と話すのは、愛知県のある病院に勤務するベテラン看護師。
この病院では、終末期を迎える前の高齢者に対し、寝たきりになるのを水際で回避するためにさまざまな方策に取り組んでいる。
 たとえば食事。高齢になると飲み込みが悪くなるが、まずは患者一人ひとりがどれくらいのレベルの食物ならスムーズに
嚥下できるかを調べる。片栗粉やゼラチンでとろみをつけたさまざまな段階のソフト食を用意し、一口ごとに代えて食べさせてみて、
どの段階のものがその患者に適切であるかを見る。「胃ろうをつけて入院してきた患者が、この方法で口から食べられるようになり退院したケースもある」ということだ。
 看護師や薬剤師、言語・理学・作業などのリハビリスタッフによるチームプレーで高齢者一人ひとりを
フォローする。点滴をしながら歌を歌う音楽療法もあり、何がその人に合うかを探りながら寝たきり防止に努める。
 医療者によるこうした新しい取り組みが、寝たきり老人を自動的につくる医療を変えていくことを望みたい。
(文=編集部)




3:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:12:52.12 ID:AI5Z7Bq0.net
本人の年金額と医療費を天秤に掛けている事はないのかな



4:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:16:15.45 ID:U2il4450.net
自然に死ぬ方が社会の負担も減るし人権に配慮される



7:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:20:57.08 ID:heo48fVH.net
良くも悪くも
死なせない事が医者の職務だからな

医療の進んだ今の時代
その考えを改める必要があるのかもしれないな


8:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:27:45.06 ID:wADcuvSt.net
>>7
そうそう。これは医師や看護師が悪い訳でも無い。
医者は手を尽くした結果の「死亡」でなければ、場合によっては罪になる事もある。

まぁ、無駄に検査したり入院させたり明らかにビジネスだろ?って思う部分は多々あるがね。
無駄に先進医療が増えたのも悪材料だよ。



9:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:27:58.51 ID:JOpt7FQn.net
やらないと殺人罪に問われてしまうしな
国で法制化でもしないと対策無理な気がする



10:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:28:43.51 ID:Y0dG4jz9.net
安楽死させてくれおれがいくときにはたのむわ



11:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:29:14.61 ID:wWADiD90.net
生物として「自ら栄養を取れなくなったら寿命」
癌もそうだが、無理に栄養剤で伸ばすから苦しむことになる
動物はがん性疼痛で苦しむ前に、餌が取れなくなって衰弱死するか、捕食者に食われるか
だから、人間みたいに数が月にわかって痛みに苦しむなんてない



12:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:29:49.78 ID:DqFRmtvH.net
治療中止の基準をちゃんと法律で定義してよね



22:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:52:49.30 ID:sNUcYZhG.net
法律が悪いんだろ



25:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 11:57:05.46 ID:rMuqR4Rl.net
東海村臨界事故で被曝して皮膚が作れなくなって
「もう死なせて」と訴えた人を
絶対に死なせないと頑張った結果拷問になってしまった
基本的に日本の社会は尊厳死も安楽死も絶対に許さないという態度



26:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:00:37.11 ID:MyqXk7te.net
以前は延命処置なんて医療費の無駄遣いだと思ってた医者も多かったんだけど、かつての安楽死事件の事もあって、医者は延命処置の中止についてピロピロしてるんだよ。
それに一番の問題は態度がはっきりしない家族。
家族の中で意見が違うと絶対医者は延命処置の方針になる。「お前が殺した」なんて言う家族も出てくるから。


36:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:13:01.04 ID:ZDNc3SkO.net
>>26
普段顔もみせない親族が騒ぎだすことがあるよね。
「延命治療を望まない」って言っておきながら、後から言うこと変えて逆恨みしてくる。



29:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:03:04.86 ID:QvxQtkHd.net
だったら生きてるうちに周囲の家族やかかりつけ医に
「わしが寝たきりになっても延命措置はするな」との意思を徹底しておけ
いざ寝たきりになって本人の意思が確認できないと
医者も家族も結局延命措置とらざるを得ないんだよ!


34:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:09:10.35 ID:Lr9iSGk4.net
>>29
「臓器提供」の意思表示みたく、健康保険証やら運転免許証やらに
「延命治療」に関する意思表示もできたらええよね。年齢に関わらず。



31:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:08:05.36 ID:WlF4AKNC.net
昨今、高齢者で事前に本人や家族の意思の確認が有って
現状維持も回復の見込みもない場合は医者も無駄な延命はしないよ

最近は介護施設で看取りまでやっているけど、痛みの苦痛が無い限り
飲み込み不能になる→点滴で様子見る→ターミナル(何もしない期間)→臨終だよ

問題なのは家族の執着や、年金や相続のことで延命を望む場合だね



33:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:08:11.44 ID:Lk9R7DSp.net
自分の家族だったら延命処置して貰いたいよ。
カネの問題もあるけど人柄が良い人間には延命でも生きていて欲しい。


39:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:18:34.14 ID:+z6Sjmhv.net
>>33
当人の意思は無いんだね


71:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:14:36.65 ID:Lk9R7DSp.net
>>39
当人の意思確認できるなら家族がしてもいいけど当人は正常な判断出来ないかもしれないし
「まだ生きたい」とはなかなか言えるものじゃない。
プライドや家族や医者や看護士やカネの事考えると「生きたい」とは言い難いだろ。
そりゃ元気な時は「延命処置なんて」って思うが本当に死が迫ると怖くて仕方なくなるもの。
死の症状が体感としてあるからね、延命するにしてもどのレベルかによるけど。
意識ある内に延命処置止めるのはないわ。



45:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:23:11.94 ID:BnzGEj1O.net
もう自分で自分の世話出来ない状態になったら死にたい



46:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:25:02.75 ID:nPWXjAmY.net
何も知らない素人には
胃瘻は評判が悪いが
食えないジジイに栄養を入れてやると、
床ずれなんかも治りがよくなって
ボケてたのが、がんがん正気に戻って
寝たきりだったのが
あれよあれよと元気になって歩いて帰る
という症例もよくある


81:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:24:09.71 ID:wWADiD90.net
>>46
問題になっているのは、治る見込みのないものに胃ろうをするからだろ
本人が望むならまだしも、人間の尊厳を無視する行為だろ
ハッキリ言って虐待と同等の行為だと思うがな



47:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:30:10.52 ID:Y0dG4jz9.net
飲み込み不能になる→点滴で様子見る→ターミナル(何もしない期間)→臨終だよ
餓死じゃんくるしいのいやだ



50:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:40:46.78 ID:loG9LCeJ.net
医者のせい?
違うだろ。共済年金でローン払ってる連中が
殺さないでと延命を願い出てるんだろうに。
退職者互助会で医療費を払っても数千円。
殆どが残るシステムだからこうなったんだろ。



58:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:52:56.80 ID:9ZBKOKqJ.net
苦しまないなら安楽死は良い方法だと思う。自分も望む。介護をする側を考慮
すると必要です。身内が逮捕をされる恐れもある。



61:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:57:06.57 ID:5tXN14uV.net
もう本人に決めてもらうしかないよね
延命すれば、文句言われるし
何もしなければ、見殺しだ何だ言われるし
じゃあどうすんのって聞くと何でそんな残酷な事聞くのと向き合わない


62:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 12:59:33.22 ID:yrWpl6eX.net
>>61 うちの親なんて1年近く病院と施設の行き来してたら、包丁持ってこいとか言い出すようになったぞと
今は落ち着いてるけど、皆そういうのに向き合わないといけなくなるからなぁ
動けなくてもある程度楽しめる趣味持ってない人間は、気が狂いそうになるとか言い出すから読書とかそう
いう趣味持ってた方がええわぁ



63:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:00:18.66 ID:9ZBKOKqJ.net
寝たきり=自然死。餓死が苦しいのなら安楽死。最後は死ぬのに介護までさせて
アホかよ。



65:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:05:18.67 ID:b8jkAopC.net
で、健康な人がまともに生活できないね。自活していく収入すらも得られなくなる



66:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:07:02.23 ID:hABS9VRt.net
寝たきり老人を量産しているのは、医師でも看護師でもないだろ
こんなこと言われちゃたまったものじゃないな
治療中止して安楽死なんてさせたらお縄になっちゃうんだから
無駄な延命治療をやめて安楽死を選択できるよう、法改正でもしない限り何も変わらないよ



74:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:16:12.19 ID:9ZBKOKqJ.net
介護のトラブルは多過ぎ。犯罪者を作る温床だよ。今の医学なら苦しまない
方法はあるのでは?



75:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:17:00.74 ID:b8jkAopC.net
介護中も給料出るなら介護する



76:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:19:20.83 ID:t9Q686gw.net
拘縮して動かなくなったり、認知症を抱えていたり

80歳から100歳の高齢患者を診ているが、

経管流動食を鼻から入れたり、

胃ろうで流動食をいれたり、

無理やり生かしている家族がいる。

健康年齢は77歳だという。

患者の人間らしくない無駄な長生きは止めるべきだ。

自分で租借して食べられなくなったら、死んだほうがマシ。


88:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:30:15.56 ID:b8jkAopC.net
>>76の老人は年金が50万位あるからビジネスとして家族が生かしてるんじゃないか



77:名刺は切らしておりまして:2015/09/14(月) 13:20:59.56 ID:Mq1d9Zor.net
積極的に首を絞めろではないがどこかであきらめるのは必要だと親を送って
思った。





アクセスの多かった記事

姉が不倫して離婚しそうwww

デート中に大失敗してフラれた

妊娠中の旦那の夜のお店通いは許されるべきだと思いますか? 仕方ないものだと妻には割り切ってほしいですか?

「何回目のデートで体を許すか?」 OL200人の平均は・・・

旦那の昔の携帯が出てきて見てみたら私と付き合い出した最初の半年間は前の彼女と半同棲してたことが判明した

職場に好きな先輩がいて、思い切って仕事終わりに誘ってみたら、一緒に行ったのがやよい軒だった

彼女にSDカード借りたら、俺と付き合う一週間前に旅行先で男と抱き合ってる写真や、男の寝顔の写真見つけた

若いうちに産んでおけを勘違いしてた