余暇が少ないと何もできないからねぇ

1: スパイダージャーマン(SB-iPhone):2015/12/23(水) 17:07:04.45 ID:Hnc1U7Lq0
私は常々、長時間労働が日本をダメにしてきたと言っています。
 経営者として残業代を支払うのが惜しいから、残業をするなと言っているのではありません。
残業代なんて、会社全体のコストからしたらたかが知れています。
 そもそも、日本企業は25年前にそれまでの古い労働慣行を変えるべきだったのです。
 以前は、東西冷戦下の西側に属して規格大量生産の工業国でいればよかった。
日本人はイノベーションは不得意ですが、見よう見まねで安くていいものを作ることにかけては、天才ですから。
 その時代には、働くことの成果は勤務時間の長さで評価することが可能でした。
1時間で一つのことができる仕事なら、2時間では二つという具合に、時間と成果が正比例していたのです。

 しかしそれは、世界が西と東に分かれていたからこそ成功するビジネスモデルだったのです。
1989年にベルリンの壁が崩壊して、東西冷戦が終わると、安価で勤勉で優秀な労働力の供給国・地域がどっと出てきました。
 ?90年以降、日本が得意だった仕事は韓国、台湾、シンガポール、そしてついには人口13億人の中国が登場して、
もはや成り立たなくなりました。
 ビジネスモデルが変われば、当然、働き方も変わるはずですが、いまだに日本の多くの企業では昔と同じ働き方、
同じ評価の仕方をしているわけです。これでは、国際的に日本の競争力が上がるわけがないでしょう。
 会社の仕組みだけではなく、法律や制度など、日本は改善するべきところが多いように感じます。
 今は、「知恵の時代」です。朝から晩までダラダラと仕事をしても、いい知恵は出ません。
 カルビーでは「仕事が終わったら早く帰りなさい」と盛んに言っています。早く帰って知識や教養を身に付けたり、
家族と過ごす時間を大切にしたり、健康でいるために努力したり、そうしたものを蓄積してこそ、
魅力的な人間になっていくのです。そういう魅力的な人間から、いい知恵や、次の新しいことが生まれるのです。
 もちろん、野放図にしているわけではありません。カルビーの社員は若手も含めて、
全員にC&A(コミットメント&アカウンタビリティ)を課しています。
つまり、コミットメント(約束)したことに対してアカウンタビリティ(結果責任)を負うのです。
「自分はこういう仕事をします、こういう成果を出します」という契約書を作って、一人一人がサインしています。

 もちろん、工場などでは、勤務時間は関係ない、来る時間も帰る時間もバラバラというわけにはいきませんが、
日本では成果で評価されるべき人が、時間で評価される仕組みになっていることが長時間労働の問題なのです。
そして、このあしき文化の象徴が残業手当なのです。
 経営者の中には、今までの仕組みを怖くて変えられない人もいるかもしれないですね。
でも、経営というのはリスクを取って改革して、失敗すれば責任を取る。それだけのシンプルなことなのです。
 そろそろ、日本が25年間も放ってきたあしき労働慣行を、ぶっ壊す時期に来ているのではないのでしょうか。

http://diamond.jp/articles/-/83598

http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/5/0/300/img_5013f2984b7955d6ed4aa4584b3b67a731578.jpg

img_5013f2984b7955d6ed4aa4584b3b67a731578

元記事:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450858024/
http://2ch.sc/



2: エメラルドフロウジョン(チベット自治区):2015/12/23(水) 17:07:59.79 ID:gEOrYRyv0.net
ゆっくりやって残業代もらって体力温存w


52: ヒップアタック(神奈川県):2015/12/23(水) 17:23:48.90 ID:PzH0Bybb0.net
>>2
まじでいるよな

夕方までどこかにいっていて夕方から働いた振りする奴



3: ドラゴンスープレックス(愛知県):2015/12/23(水) 17:08:31.51 ID:FI1YVpfd0.net
働き捲くる人間、つまり労働者が日本唯一の資源なんだなこれが
社長なのにわかってねーなw


7: 男色ドライバー(東京都):2015/12/23(水) 17:09:55.36 ID:u871MQUG0.net
>>3
わかってないのはお前のほうみたいだな


64: ドラゴンスクリュー(家):2015/12/23(水) 17:25:32.34 ID:LyJxsio+0.net
>>3
そんなんでできる仕事はアジアに流出した



113: ジャンピングエルボーアタック(福岡県):2015/12/23(水) 17:46:10.80 ID:fLGMvXgv0.net
>>3
時間かければいいもんができるもんじゃねえだろ



4: スパイダージャーマン(新疆ウイグル自治区):2015/12/23(水) 17:08:52.38 ID:fQpn486x0.net
この人はあまり好きじゃないけどその通りだな



10: ウエスタンラリアット(兵庫県):2015/12/23(水) 17:10:57.19 ID:OHK/女子高生P70.net
それより、あのポテトチップスの量をどうにかしろよ



11: キン肉バスター(やわらか銀行):2015/12/23(水) 17:11:10.88 ID:AWKhhrP30.net
16連勤確定で労働基準法違反なんだが…
怒りがマックスだよ


117: クロスヒールホールド(dion軍):2015/12/23(水) 17:50:22.28 ID:VbXG8Qm10.net
>>11
こういうの何で違反って分かってるのに働くの?馬鹿?



13: リバースネックブリーカー(やわらか銀行):2015/12/23(水) 17:13:17.79 ID:be26rsUs0.net
ほんとこれ
言っても理解されないから独立した
今は幸せだよ


28: アキレス腱固め(秋):2015/12/23(水) 17:17:19.94 ID:76m/qFQQ0.net
>>13
経営者の最大の利点って労働時間を自分で決められるところだもんな
でもそのかわり不安定さと言うリスクも負うからメリットばかりじゃないけどな


59: レッドインク(千葉県):2015/12/23(水) 17:24:44.98 ID:2hZj8zVA0.net
>>13
一緒だ。今の所上手く回ってるし、ストレスフリーだけどいつどうなる変わらんけどな。でも東芝の連中見てたら、勤めるの馬鹿らしく思えるわ。



15: イス攻撃(愛媛県):2015/12/23(水) 17:13:34.47 ID:On++7+WP0.net
下町ロケットをdisってる訳ですねw
「佃製作所」は残業どころか徹夜とか頻繁にやってるからな


46: ハイキック(家):2015/12/23(水) 17:22:28.96 ID:7IaP4SlS0.net
>>15
知り合いの一人でやってる中小企業の社長は午後からお姉ちゃんと遊ぶために日の出前から仕事してるぞ
彼曰く一日中やってるより息抜きできる方が集中できるし能率も良いそうな
ドラマだから徹夜で〜とかなんだろうけど、本来なら褒められることじゃないでしょ


88: チェーン攻撃(愛知県):2015/12/23(水) 17:37:19.88 ID:3MpbFPMb0.net
>>15
作ってるものが真に創造的なものなら、追い込み時期にそうなることがあるのは当然。
大したものを作ってるわけでもないのにちんたら残業はおかしい。



16: ストレッチプラム(岩手県):2015/12/23(水) 17:13:48.53 ID:VTZYoTYp0.net
喫煙による損失は大きく言うのに、
働きすぎによる損失を言わないのは何故か?

いろいろあると思うのだが、過労死や病気のリスクもある、
家庭内不和や出生率の低下など

それらも合わさったらタバコの10倍ぐらい、長時間労働は害があると思うのだが


42: ドラゴンスリーパー(茸):2015/12/23(水) 17:21:50.16 ID:ZTxjLhm50.net
>>16
残業時間が月に55時間?だったか超えると、心筋梗塞のリスクが2倍だったかな?に上がるとか。
逆に週の労働時間が減ってもリスク上がるらしいが



21: 栓抜き攻撃(愛知県):2015/12/23(水) 17:16:02.56 ID:3yvdlV3g0.net
俺は年末年始は13連休貰えました
ありがとw



22: TEKKAMAKI(SB-iPhone):2015/12/23(水) 17:16:21.40 ID:m4OGFewR0.net
名誉ニュー速認定会社に格上げか



23: ドラゴンスリーパー(長野県):2015/12/23(水) 17:16:29.41 ID:Yvpj693C0.net
これは経営者側だけの問題ではなくて、
労働者側の問題でもある。
勤務時間へらして知的生産性を上げられる奴は
ほとんどいないだろうw
ぬるい仕事して残業してる奴ばっかだからw



25: ランサルセ(dion軍):2015/12/23(水) 17:16:59.15 ID:GuqbGBIR0.net
これは大嘘
優秀な外人は死ぬ程働くし、朝から晩まで取り憑かれたように仕事の事ばかり考えている
早く帰って遊んでいるだけで競争に勝てる訳がない


86: 男色ドライバー(千葉県):2015/12/23(水) 17:36:44.88 ID:kgTb+Hxk0.net
>>25
外人てどこの国だよ


115: サッカーボールキック(関西地方):2015/12/23(水) 17:48:23.34 ID:7yLZ9ASp0.net
>>86
アメの人と一緒に仕事したことあるけど、あの人ら、いったんスイッチ入ったら凄いのは確か。


119: 足4の字固め(山梨県):2015/12/23(水) 17:50:56.81 ID:Rjrmc7Ma0.net
>>115
向こうで稼ぐ層はアホみたいに働くのは確かだわ
某自動車メーカーのアメリカ人は深夜まで飲んだ次の日でも5時起きして資料作ってた



26: エクスプロイダー(東京都):2015/12/23(水) 17:17:03.93 ID:z2DVVM2J0.net
湖池屋派だがこれは支持



35: マスク剥ぎ(東京都):2015/12/23(水) 17:19:05.02 ID:OStkYPjL0.net
長時間労働が悪いんじゃなくて中身スカスカの労働を長時間やってるから駄目なんだよ
仕事の達成レベルで給料をやらないとな
そうすれば短時間で効率性の高い仕事が出来る



36: キングコングニードロップ(東京都):2015/12/23(水) 17:19:27.82 ID:u7SUxq9s0.net
カルビーで働きたい


38: アキレス腱固め(秋):2015/12/23(水) 17:21:17.76 ID:76m/qFQQ0.net
>>36
>コミットメント(約束)したことに対してアカウンタビリティ(結果責任)を負うのです。

信賞必罰だからこれはこれで結構きついと思うけどな



39: フェイスロック(庭):2015/12/23(水) 17:21:24.18 ID:a66tB5K30.net
なんか矛盾してるな
日本人はアイデアないから時間与えても無駄だぞ


56: フランケンシュタイナー(山形県):2015/12/23(水) 17:24:32.00 ID:ioW12hoG0.net
>>39
日本人にアイディアがないのはいつまで経っても実家から出たがらない引きこもり精神の賜物だと俺は思うね
20歳くらいになったら1年でも2年でも強制的に一人暮らしをやらせたらいいんだよ
そうすりゃ多少なり経済のことや自立心も芽生えると思うけどな


68: フェイスロック(庭):2015/12/23(水) 17:28:21.78 ID:a66tB5K30.net
>>56
そもそも大企業に務めるような人が独立心があるとは思えないから指示してあげるのが一番なのよね



41: ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区):2015/12/23(水) 17:21:40.52 ID:/CJiRN/c0.net
別に長時間労働はいいだろ
悪いのは残業代をきちんと払わないおまえら側だ

サビ残じゃなくて違法無賃金労働と言え



44: 稲妻レッグラリアット(関西・東海):2015/12/23(水) 17:22:07.63 ID:IYKkd7zJO.net
(´・ω・`)元日雇い土方で今はナマポの者ですが

問題はサービス残業させてるから意識が低下してダラダラしてしまうのでは?



49: ランサルセ(北海道):2015/12/23(水) 17:22:46.87 ID:wr3A1eZu0.net
外国人の奴隷を入れるから大丈夫


66: 男色ドライバー(東京都):2015/12/23(水) 17:27:03.10 ID:u871MQUG0.net
>>49
外国人の奴隷どもはすぐに逃げ出すぞ
2015年10月時点ですでに5000人くらいが失踪していて法務省によると過去最多らしい
奴隷にするならやっぱり文句言わずに働く日本人だよ



53: キャプチュード(新疆ウイグル自治区):2015/12/23(水) 17:24:06.41 ID:1xV2k7W60.net
ストレスの9割は上司から来る。
これさえなくなれば仕事はむしろ楽しくなるくらいなのに、高圧的な上司が全てを台無しにしている。


70: キン肉バスター(やわらか銀行):2015/12/23(水) 17:29:05.25 ID:AWKhhrP30.net
>>53
高圧的でなくても
無能な上司もだな
部下が尻拭いするようなもん



60: ビッグブーツ(catv?):2015/12/23(水) 17:24:52.33 ID:VX2ROuKWO.net
拘束6時間が限度だわ。



61: フロントネックロック(大阪府):2015/12/23(水) 17:25:11.25 ID:wVosSs+E0.net
早く帰れよ〜(追加の仕事を渡しながら)



65: TEKKAMAKI(静岡県):2015/12/23(水) 17:26:08.81 ID:vFHsoBZN0.net
でも子会社には無理な単価と納期を押し付けてるんだろ、固定費の中で一番リスクのあるのが人件費な訳で
無闇に人を増やせない以上、繁忙期には少人数で残業、あるいは派遣に頼るしか無いじゃん。



69: アキレス腱固め(東京都):2015/12/23(水) 17:28:24.77 ID:LNc3otVQ0.net
年功序列 終身雇用 基本給制度 がだめなんだって



71: スパイダージャーマン(dion軍):2015/12/23(水) 17:29:06.66 ID:YDIdAbnL0.net
社長がそう考えているって事は良い事だよ



75: 足4の字固め(山梨県):2015/12/23(水) 17:32:20.49 ID:Rjrmc7Ma0.net
マジレスすると製造業なんかは働いた時間=機械が動いた時間=できる製品=給料なわけ
この感覚がぬけないから仕事が効率化しない
マスコミがIT嫌悪を植え付けてたのも一因
日本で知識人気取りしてる連中はすべてバカ



76: サソリ固め(大阪府):2015/12/23(水) 17:32:27.60 ID:FbjdN/8E0.net
なんだっけ一時、経営者の目線に立って仕事を考えろ的な理論が流行ったよな
結局、役職以下の給料なのに、それ以上の責任と義務や過大な仕事量を押し付けでおかしくなったよね


90: スパイダージャーマン(dion軍):2015/12/23(水) 17:37:48.39 ID:YDIdAbnL0.net
>>76
人件費を圧縮するために 本来正社員の仕事も非正規にやらせよう から
非正規が出来るのだから その労働に価値は無い→労働のダンピングが起き
ミスに対して「バイトがやった」と 責任まで切り捨てるようになる
責任を誰も取らない国


183: ジャンピングエルボーアタック(静岡県):2015/12/23(水) 18:20:32.97 ID:OUSqKAu/0.net
>>76
今はそれを最低賃金ギリギリで雇っているようなバイトにも押し付ける始末だからな



82: メンマ(京都府):2015/12/23(水) 17:35:04.97 ID:pDPNZWIf0.net
企業の成果が上がらない所の騒ぎじゃないからな、国家的に致命的なぐらいデメリットしかない
労働に時間が取られれば他の消費、生産的な事は全部奪われるんだから
特に内需型でサービス業中心の日本が何故経済が良くならないか、企業の業績が中々向上しないのか?
当たり前だろ、消費に回す時間潰されてんだから



87: アンクルホールド(東日本):2015/12/23(水) 17:36:54.45 ID:uwupByWf0.net
残業代出るならいいだろ
ほとんどのとこ出ねーだろw



91: アンクルホールド(東日本):2015/12/23(水) 17:37:51.42 ID:uwupByWf0.net
とにかくサービス残業に耐えることが美徳みたいな風潮から壊していけ
意識改革だ
周りの顔色伺ってヘラヘラするな



104: サッカーボールキック(神奈川県):2015/12/23(水) 17:42:57.28 ID:ZEaiVufw0.net
>>1
> 経営者として残業代を支払うのが惜しいから、残業をするなと言っているのではありません。

経営者なら割り増しの残業代はもったいないと考えないとダメだろ
だからサービス残業しろというブラックはもっとダメだけど



114: エクスプロイダー(三重県):2015/12/23(水) 17:48:01.43 ID:eMDvMPAm0.net
経営者として残業代がもったいないってのはそりゃもってるやろ
ただそれとは別でこの話をする際の前提としてそれとは関係ないよってここでは言いたいってだけで
そう前置きしておかないと残業代出したくないだけだろとかつっこんでくる輩がいるから



118: アイアンクロー(チベット自治区):2015/12/23(水) 17:50:47.78 ID:Qkef/wxC0.net
いまどき残業禁止な会社も多いのに
未だにサビ残とか言ってるアホはどこに勤めてるんだよ^^;



125: 張り手(茸):2015/12/23(水) 17:53:25.25 ID:yLMzhUlz0.net
いつのころから社員がコスト呼ばわりされるようになったんだろう
「ヒトが我が社のチカラだ」なんて言ってたのにな



130: 膝十字固め(茸):2015/12/23(水) 17:54:43.07 ID:AoU5SEiU0.net
長時間労働は周りへのアピールであり、
いざという時の布石だから、
生産性とか全く関係無いよ。



134: レインメーカー(岐阜県):2015/12/23(水) 17:57:25.89 ID:VUo9lcTA0.net
というか、

/遊鑒餾鏝困里燭瓩暴抄醗を削減
⊂ι覆筌機璽咼垢郎まで以上に質を向上させる

この2つを同時に実現しようとしたら、もう普通に残業しかないんですけど。


153: シャイニングウィザード(dion軍):2015/12/23(水) 18:04:50.89 ID:4zsxCXoY0.net
>>134
そういうことを、一般社員じゃんく、期間・パート社員にまで求める風潮ってあるよな?
(一般社員って基本管理職しかいない状態にしちゃってるから・・・)



137: ファイナルカット(広島県):2015/12/23(水) 17:59:20.86 ID:8FUb9o1T0.net
やってる仕事の内容が
労働時間を延長してまでやるようなもんじゃないってことなんだよな。

そりゃトップクラスの人材が寝ずに働いて
会社の方針を決めたり、書類を作ったり、
外に出て人と打ち合わせをしまくったら会社の業績は上がるよ。
でも一般社員が8時間の労働時間を延長して
10時間、12時間と働いてもしようがないだろ。

それでなんとかなるなら、システムのほうが間違ってる。



152: 足4の字固め(山梨県):2015/12/23(水) 18:04:23.15 ID:Rjrmc7Ma0.net
団塊爺どもの成功体験をもとに考えないことだ
大体あの世代が粉飾やらやって名門が潰れかけてるのが今の日本なんだから
考え方の転換は必要だし今の現役は団塊の価値観なんてクソだと思ったほうがいい



157: 魔神風車固め(長屋):2015/12/23(水) 18:05:48.23 ID:LkgiN2tP0.net
ダラダラ単純労働するほうが楽だもんなぁ
なんか無能でも働いた気分になれるし



158: バズソーキック(庭):2015/12/23(水) 18:06:07.67 ID:jRUmT3d/0.net
そもそも社員が足らない
人件費ケチって残業させてるんだから



180: ハーフネルソンスープレックス(東京都):2015/12/23(水) 18:19:42.89 ID:I/iNxxUa0.net
数字に出ない部分の仕事をしてても評価されない制度がおかしいんだよ。
数字しかみない経営者が残業者を産んでることに気づかない。
だからせめて残業で稼ごうとするわけだよ。



189: カーフブランディング(宮城県):2015/12/23(水) 18:24:34.43 ID:wqcTXavp0.net
労働者=消費者の方程式を理解していない経営者が多すぎ
さらに余暇の重要性も理解していない





アクセスの多かった記事

旦那から「浮気していいから他の人としてよ」と言われたので浮気を始めたのですが・・・

妊娠中の嫁の定期健診でクラミジアの陽性反応が出ました 嫁は私の浮気を疑ってますが・・・

超朗報 土下座で「させて!」は有効と判明

“付き合う前に体の関係” 女性の○割が経験

彼女と付き合って15ヶ月、同棲11ヶ月早くも冷め始める

結婚を嫌がるお前らにいいこと教えてやる 世の中にはこういう結婚の仕方もあるんだ

「年収ランキング」 給料が高い会社ベスト500

6回もデートしてるのに告白してこない男なんなの?

嫁が田舎生活に馴染めずに離婚して都会に戻ったぜ