お金があるとこはしゃーないのかもね

1:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:31:56.30 ID:hsz75pAX.net
きつい口ではなく、柔らかい感じで



2:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:33:11.43 ID:D90KzcM6.net
なんでそんな必要が?



3:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:34:04.59 ID:mcUHIoQx.net
病気か?



4:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:34:38.70 ID:hsz75pAX.net
ちなみに
財産のことです

子なしなので、夫が死ぬと私になるのが、若干いやで(私も嫌ですが)
そして私も死んだら私の兄弟になるのが困るのでとのこと



5:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:35:30.57 ID:hsz75pAX.net
ちなみに私は30代前半


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1452400316/



6:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:35:50.17 ID:UvBqW8MW.net
当然の権利なのに何が困るんだ?


7:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:37:25.98 ID:hsz75pAX.net
>>6
金はほしいが、そんな金はほしくない
なら貧乏がいいと思いまして



8:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:42:15.50 ID:mcUHIoQx.net
小梨は決定なの?
姑の言い分も分からんでもない。


11:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:48:47.84 ID:hsz75pAX.net
>>8
私が妊娠しにくい
前まで不妊治療していた



9:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:43:50.77 ID:D90KzcM6.net
そんなめんどくさい姑と関わらなきゃいけないのに金が嫁に渡るのが嫌だなんて寝ぼけたババアもいるんだな


11:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:48:47.84 ID:hsz75pAX.net
>>9
うーん
やはり夫の母親なので…仕方ないと思って付き合ってた



10:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:44:03.31 ID:UvBqW8MW.net
>>1もしくは>>1の兄弟に相続されると姑が困るんだろ?
どんな内容の遺書書かせるつもりなんだろなと思って


11:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:48:47.84 ID:hsz75pAX.net
>>10
たぶんそういうことです
てか、私の兄弟も嫌がるし、断るはずなので大丈夫なのですが
口約束よりはちゃんとした書面でということなんだと…



12:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:53:26.09 ID:D90KzcM6.net
はっきり断ってやれ
姑に遺書を書かせろ


15:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:02:25.36 ID:hsz75pAX.net
>>12
本当ですね
向こうがその旨を書いたらいいのに…なぜ私に…



14:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:56:14.60 ID:UvBqW8MW.net
> 口約束よりはちゃんとした書面でということなんだと…

ソフトにでもこんなことを言っちゃう姑には心開けないな
旦那にも言われたこと伝えておきなよ


15:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:02:25.36 ID:hsz75pAX.net
>>14
夫もその場にいて
だんまり
そのあと二人になったときに泣いて謝られた



13:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 13:53:54.79 ID:XInokter.net
姑の財産を貰おうとしてる訳じゃないだろ?
旦那が死んで相続する分は正統なんだから関係ないでしょw

個人的な感情はあるだろうけど、
共に結婚生活をしているのだから最低でも遺留分は受け取るべきだと思うけど?
それすら姑が嫌なら結婚自体を反対すべきだったのでは?


15:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:02:25.36 ID:hsz75pAX.net
>>13
もうなんか、お金でもめたくない
夫の金も向こうの家にいってほしい
そして関わりたくない



16:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:03:59.07 ID:UvBqW8MW.net
oh… 旦那泣くなよ…


18:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:09:08.71 ID:hsz75pAX.net
>>16
向こうが泣いた瞬間、私の涙は止まりましたよw



17:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:04:35.59 ID:m7zxLT+5.net
どうせ姑のほうが先に死ぬしハイハイ言ってはぐらかしておけばいいんじゃないの
実際旦那が死んだら相続しないとその後の生活困るんじゃないの もらっておけばいい


18:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:09:08.71 ID:hsz75pAX.net
>>17
もっと私が大人にならないとダメですよね
感情に流れてるのかも



19:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:11:11.66 ID:D90KzcM6.net
旦那は泣いて謝っただけで姑に従うつもりか?


25:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:17:31.40 ID:hsz75pAX.net
>>19
泣きながら怒っていたけど
どーなんだろう…きっと彼もしんどいとは思うけど…ね



21:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:12:11.52 ID:m7zxLT+5.net
旦那は姑に強く言えなさそうだね 俺だったら泣き寝入りせずにビッッシーーっと言ってやるけど


25:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:17:31.40 ID:hsz75pAX.net
>>21
性格含めなかなか言えないし、そして姑がとても口が達者すぎてそれはもう…



22:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:12:37.92 ID:XInokter.net
金の揉め事なんて誰でも嫌だと思うぞw
うちも揉めそうな気配がしてるけどねw

ただ感情論は置いておいて…
1の実家が資産家で不自由ないなら問題は無いが、
仮に旦那が亡くなったとしても1は生活しなきゃならない。
これは避けようのない現実だよな?
今現在の歳なら何とかなるかも知れないが、
40、50になってからだとしたらどうすんだ?

結婚生活が続いている間の旦那の給与は共有資産なのだから1の所有権もあるんだよ。


28:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:19:35.45 ID:hsz75pAX.net
>>22
そーですね
これからの人生長いですしね
ただ正直、ふあっと別れることも考えちゃうけど
それまたややこしそう…


33:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:25:30.37 ID:XInokter.net
>>28
まぁ1度きりの人生だから1の後悔の無いのが一番なのだけどなw

旦那に兄弟は?


38:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:30:49.87 ID:hsz75pAX.net
>>33
姉がおり、
そちらには子供ありです
なので、そちらに渡したいと
そりゃそうだけど、遺書かよ!と思って感情的になっとりました


46:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:38:17.75 ID:XInokter.net
>>38
やっぱり孫がいたかw
例えば姑の財産をって話しなら姑の気持ちも分からなくは無いんだが、
旦那の財産は別の話だよw

ただ1も義理とはいえど籍から抜けないうちは旦那が死のうが姑の娘なんだぞ?w


52:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:43:56.73 ID:hsz75pAX.net
>>46
そりゃ姑の孫にっていう考えに大賛成だけど、やり方がびっくりしたもので…



24:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:17:00.72 ID:aT6kY+gx.net
旦那は姑に強く言えなさそうだね
俺だったら泣き寝入りせずにこのプッシーキャッツ!
と言ってやるけど


26:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:17:38.77 ID:UvBqW8MW.net
>>24
(複数系かよ…)


31:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:22:50.28 ID:hsz75pAX.net
>>24
頼もしい、頼みたいぐらい



30:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:22:04.30 ID:m7zxLT+5.net
姑がどれだけ言葉を費やしても、遺書を書くか書かないかは>>1次第
つまり主導権は>>1にある


36:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:29:03.46 ID:hsz75pAX.net
>>30
ありがとうございます
そっか、最後の選択は私ですものね



32:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:24:54.64 ID:Uw6ma6iu.net
子供いないなら姑の気持ちわかるわ。
1に渡るのはまだいいよ
1が死んだらさぁ…完全に赤の他人の家に財産が…


36:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:29:03.46 ID:hsz75pAX.net
>>32
私もわかります、けど
そもそも私も私の兄弟も断りますし
てか、そんな私の実家一族が奪うみたいに思われてたのがショックでした


40:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:33:21.44 ID:Uw6ma6iu.net
>>36
1の気持ちわかるけど断るかどうかなんてわからないと思うのがまぁ自然かな。
そこは1と身内の信頼関係なだけであって姑にはわからないことだしな。
子供諦めたのか?
旦那と1の間に法律上の子供でも迎えたらまた違うんだろうと思う


41:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:35:36.57 ID:hsz75pAX.net
>>40
まぁ…そうですよね
筋は通っている話なので
気持ちは複雑ですが…

こんな状態で子供いたら逆に怖くなりました


44:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:36:49.18 ID:Uw6ma6iu.net
>>41
財産があるなら情では判断してはいけないから仕方ないんだよ。
仮に1に子供ができたら同じようにしなければ守れないと思うしな


49:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:41:00.82 ID:hsz75pAX.net
>>44
そうですね、感情で考えすぎてるなと気づきました
精神的な大人にならないとなぁ…



35:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:27:35.16 ID:avvCOW0n.net
どんなに親旦那兄弟信じてても金が絡むと豹変する奴がいるのも事実だからな


39:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:32:03.38 ID:hsz75pAX.net
>>35
お金って怖い
ほどよい貧乏が一番いい


42:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:35:38.21 ID:m7zxLT+5.net
>>39
お金を怖がっていたら本当に貧乏になって困るわよ
悪いのはお金じゃない、それを使う人間よ!


47:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:38:53.09 ID:hsz75pAX.net
>>42
使う人かぁ…人って怖いっ!!



43:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:36:07.05 ID:aT6kY+gx.net
まあ姑の一番の財産をいただいてるからええやん


47:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:38:53.09 ID:hsz75pAX.net
>>43
それが強すぎて、強すぎて…
返品するか考えてしまうw



45:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:38:02.65 ID:brM/buvy.net
不動産はどうするの?


49:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:41:00.82 ID:hsz75pAX.net
>>45
その不動産が今回の問題なんです…



50:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:41:06.74 ID:aT6kY+gx.net
遺書なんか何回でも書き直せるから
ビクビクするなよ


54:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:47:20.77 ID:hsz75pAX.net
>>50
書き直しできるんですね!
無知ですみませんでしたっ



51:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:43:13.46 ID:Uw6ma6iu.net
まだ若いから遺書かけってきくだけでショックだろうが
それなりの資産があるところは事務的な話に近いから、慣れろw


54:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:47:20.77 ID:hsz75pAX.net
>>51
住む世界が違いすぎて、戸惑いがありますが…なれていくしかないですね…



53:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:46:22.73 ID:D90KzcM6.net
この話は旦那と1を姑が絶縁すれば財産の流出を防げるのに
中途半端に旦那に良い顔しようとした姑が失敗してる話だろ


55:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:48:37.00 ID:Uw6ma6iu.net
>>53
財産に関してはそれが一番姑の希望を叶えると思うが
姑は、1も好きというか自分の家の人間だと思ってるんだろう
旦那と1を絶縁するより1に、1の死後の財産の行方を
1に管理(遺書)してもらったほうがいいと考えてるのはそのせいだろう


56:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:51:59.39 ID:D90KzcM6.net
>>55
1が好きなら1の好きな身内に自分の資産が渡っても気にしないだろうよ
この姑が好きなのは息子と孫、直系の子孫だけだ


58:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:54:30.75 ID:Uw6ma6iu.net
>>56そういう情的な好きではなく
1を自分の家の嫁だと認めているってことだ。
だから遺書の話をしたんだと思う
1は自分のところに属してる人間だが、出身した実家は姑にとってはほとんど他人なんだよ。


61:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:58:57.59 ID:hsz75pAX.net
なんか言い合いの元作ってすみませんん!
どちらともの意見ありがとうございます
果たして姑の本心はどっちなんだろう…
親切にしてくれたりするけど、
節目節目でザクッとするようなことが起こりまして…
気持ちがつかめない…



57:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:52:31.84 ID:m7zxLT+5.net
ていうか書くにしても旦那が死んでからでいいんじゃないの?
もしかしたら旦那より先に>>1が逝くかもしれないし


59:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:56:48.04 ID:m7zxLT+5.net
あーでも縁起悪いけど同時の場合もあるか・・
まあ>>1本人が姑と同意見なら書けばいいか・・


62:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:00:44.77 ID:hsz75pAX.net
>>57
きっと、姑が生きている間に私の遺書が見たいのでしょう…



60:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 14:58:11.88 ID:Uw6ma6iu.net
1は納得いく時期が来るまで書かなくてもいいんじゃないか
今後子供ができたらどうせその遺書は姑がいらないと言い出すだろう



65:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:09:10.60 ID:hsz75pAX.net
今思ったのが、
私の実家を守るために書いたほうがいいなと
姑よりもやはり実家が大切だし、
だから大切なものを守るために書いたほうがいいと思いました


66:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:14:01.67 ID:XInokter.net
>>65
本来は遺書って本人の意向を書くものだから、それが本来の遺書だよw

少なくとも姑に強制されて書くのは遺書でも何でもないw



67:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:15:13.04 ID:pxHJVpfl.net
遺書見て安心して死にたいとか


79:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:48:42.97 ID:hsz75pAX.net
>>67
おそろしい話ですよね



69:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:26:08.26 ID:+1idhHnv.net
「遺言」じゃなくて「遺書」?
「事故とかに備えて」じゃなくて「死ね」ってこと?
「私(姑)もやるから貴方もどう?」じゃなくて「死ね」ってこと?


70:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:30:49.06 ID:pxHJVpfl.net
まあ遺言書だろうw



71:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:32:18.53 ID:XInokter.net
あ、
ちなみにだが、姑に言われて強制的に遺書(遺書Aとする)を書かさせられた場合は、
姑の知らない所で、自らの真意を書いた遺書(遺書Bとする)を書けば良い。

その時、遺書Aより遺書Bが後に書かれた事が分かるように日付を明記するのと、
遺書Aを書かさせられた経緯と自らの意思では無いことを書いて無効とする事を書いておくと良い。



72:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:33:02.39 ID:+1idhHnv.net
「遺言」なら、姑に見られないように、口伝いにバレないように
こっそり自分のやりたいように公的な文面を
作成しておけばいいんでないかな
死後、姑含めた遺族が揉めないようになるべくしっかりしたものを
「遺書」って何かモヤっとするけど、「遺言」なら死後の心配が減って心が軽くなるらしいよ


79:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:48:42.97 ID:hsz75pAX.net
>>72
ほほう
確かに遺言と思えば楽かな



68:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:19:52.69 ID:Uw6ma6iu.net
1が財産放棄したとして、旦那の死後の1の生活費はどう考えてるんだ?
旦那がだよ


79:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:48:42.97 ID:hsz75pAX.net
>>68
旦那は自分の貯蓄でって話してくれてる
そりゃ親ほどないけど、私は十分だし、ありがたいです
遺書って、2枚も書けるんですね!知らなかった…



74:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:35:55.98 ID:+1idhHnv.net
このスレでは遺書≒遺言ってことだよね??
なんか「遺書」だと1が自殺予定とか終末期の病人みたいで
このスレめちゃくちゃ恐ろしく感じる



75:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:39:42.25 ID:fVR2NA28.net
嫁にそんだけのこと言う姑って本当に居るんだな(´・ω・`)

うちのお袋は、娘が居なかったので息子の俺よりも嫁の方を可愛がってるように見えるんだが・・・orz


76:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:42:40.88 ID:+1idhHnv.net
>>75
良い嫁姑だな
母ちゃん女の子ほしかったんかね?
嫁が居心地良いとお前の家庭が明るくなりそうだから良さそうだ
夫は舅とか男同士で慰め合えばいいよ…


79:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:48:42.97 ID:hsz75pAX.net
>>75
逆にそんなに素敵な人がいるなんて…


98:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 21:28:16.99 ID:fVR2NA28.net
>>76
>>79
確かに娘が欲しかったらしい。
だから嫁を娘と思っていろいろ面倒見たいということは言ってたw

確かに関係は悪くはないと思う。
子供産むときに病院が近いという理由でうちの実家でしばらく生活しとったからなwww

ただ、期限のない同居というわけではないから、いい関係のままで居られたんだとは思う。
いっつも同じ家の中に住んでたら、他人なんだからやっぱりいろいろあるんだろうとは思うよ。



77:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:46:36.47 ID:+1idhHnv.net
姑も遺言書作成してるか作成を考える時期なんじゃないのかな
だから「あんた(1)も…つくっときな…(;´ー`)」ってこぼした感じなんじゃないの?


80:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:52:02.54 ID:hsz75pAX.net
>>77
なにかしらエンディングノート的なのは書いてるはず
で、そのなかで私が死んだら私の実家に行くことを知り、ふっかけてきたんだと…



78:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:47:37.80 ID:UR38nZf2.net
若い>>1に遺書書かせるとか・・・
その時点で姑ちょっと感じ悪くない?
財産分配の話ならもっと別の契約書とかあるだろうに、遺書だよ?
まるで死ねばいいとでも思ってるのか?って!


80:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:52:02.54 ID:hsz75pAX.net
>>78
言われたとき、頭がキーーンってなって、思考停止した



81:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 15:58:26.88 ID:UR38nZf2.net
ところで、いつまでにそのブラックジョークみたいな遺書を提出しなきゃいけないの?

はぁ・・・旦那さん泣いてないでなんとか力になってくれってば!
その後旦那さんとは相談してるのかな?


82:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:02:38.45 ID:hsz75pAX.net
>>81
いつまでという期限は言われてないけど、まぁ早めがいいのかと
週明けにでも公証役場行こうかと

泣いてた旦那さんはそのまま眠れなかったらしい
そして、そのまま出勤していったので話せておらず、
事を荒立てないようにお願いするメールを送ろうかと文面考え中です


83:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:09:11.54 ID:UR38nZf2.net
>>82
旦那が泣いて眠れない・・・だと・・・?なんなんそれ
突然、遺書を書け!なんて言われた>>1の方が眠れないじゃんね、普通

普通の常識からしてさ、ここでみんなが言ってるように姑さんの考え方、ちょっとおかしいよって話くらいは旦那に聞いてもらいたいよね

腐ったような財産だけど、そんな腐れ財産さえも放棄しろというんなら、
今後は何かあっても(姑の介護云々)ぜええええんぶ引き受けなくていいと思うよ!
だって、こっちだってなんも特になることないんだし
それくらい強気で掛けあってもいいかと


85:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:17:41.99 ID:hsz75pAX.net
>>83
本当は旦那が言ってくれたらそれがありがたいけど、
スイッチ入っちゃうと、泣きながらわめく感じなので、穏やかにうまいことしたいなと…
なにより自分の実家を守りたいのが一番
大病患ってる父に迷惑かけれないし

あー、なんか旦那の実家でご馳走出たりするけど、実家の大根の炊いたやつとかのほうが今思えばおいしかったなぁ…なんとなくふと思った



84:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:11:13.10 ID:Uw6ma6iu.net
旦那が頼りない息子だと姑はわかってるから1に言ってんのかもな。
旦那がしっかりして旦那が遺言を書けばいい


86:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:18:42.09 ID:hsz75pAX.net
>>84
それなら、ありがたいような、なんとなく迷惑のような…



87:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:21:46.72 ID:+1idhHnv.net
どんな形であれ(たとえ法定相続と同一であっても)相続争いの種を無くすという意味で
1の意思を遺言という形に残しておいて欲しいだけなんじゃない?
エンディングノートなり相続や法律、知人や親戚の相続争いを見ちゃうと
遺言書の大切さは嫌ってほど身に染みるから
遺言書という備えは、遺族の争いを無くす配慮であって
特定の人への心遣いになってはいけない、それはあなたの心の負担や
新たな争いの種にもなりうるから
姑の言い方やタイミングが気になったのかもしれないけど、あんま気にしなくていいよ
遺言作成する/しないも含めて、自分のやりたいようにしな



88:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:24:53.66 ID:+1idhHnv.net
姑は「男は頼りないもの、女の私がしっかりしなくちゃ」ってタイプの人なのかね
だから「あなたもしっかりね…」って意味で遺言に言及したのか?


89:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:32:16.45 ID:hsz75pAX.net
>>88
ややこしいことにならないようにするって意味で、やはり書いたほうがいいんだなと思いました

あたし自身しっかりしないとっ!



90:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 16:43:13.80 ID:hsz75pAX.net
皆々様、色々アドバイスありがとうございます
ほんとに感謝です

今から仕事なので、もしスレが残っていたらまた相談させてください
厚かましいですが、よろしくお願いします



95:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 18:57:34.55 ID:Uw6ma6iu.net
なまじ資産があるところは
息子しっかりしてないとその嫁さん大変だなって思った、まる。



96:名も無き被検体774号+:2016/01/10(日) 19:48:53.15 ID:XlitCK5q.net
人間死んでからじゃ大変なこともあるんだよ
税務や仕事の跡継ぎが関係してるような人ならなおさら
もしかしたら、そういう話をよそで聞いて早めにやっとかなきゃと思ったのかもしれない

自分の不本意な方向に進まないためにもちゃんと法的なルールに則ったやり方で書いてもいいかもよ





アクセスの多かった記事

僕26歳 彼女(32歳)が妊娠したwww

婚活で知り合った完璧なまでの33歳の彼女がなぜ今まで独身で来たのか理由を暴くの手伝って!

2週間前に結婚式を挙げたばかりなのに嫁に離婚したいと言われた

“旦那が私のストーカーだった・・・

34歳の女がお見合いパーティーに参加するんだけど好印象なのはどっち?

38歳のBBAだが いよいよプロポースされたんだけど・・・

不倫の前科のある妻が最近あやしいのでスマホに仕掛けをしといた

妻の子宮がん検診などの検診結果が置いてあったので勝手に見たら・・・

ワイ結婚5年目サラリーマン 新築戸建購入翌月、嫁に浮気されて離婚へ