どこまで求めるか ほんとそうだねぇ

1:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
↓これ読んだら居てもたってもいられなかったから、便乗して日記を書いてみる。

保育園落ちた日本死ね!!!
http://anond.hatelabo.jp/20160215171759

私は数ヵ月前に第一子を産んだ。
私20代、夫30代。
二人とも正社員だけど給料は高くない。
まあごく普通の夫婦。
共働きならなんとか子育てしながらやっていけると思った。

だけど、生まれたのは口からミルクを飲むことも息をすることもままならない重度の障害児だった。
医師や保健師からは、こういう状態の子供を産んで働いている母親はいないと言われた。
人工呼吸器をつけていたり、鼻に入れたチューブから栄養を取っている子はどこの保育園でも預かってもらえない。
みんな子供の介護をしながら、手当てをもらって暮らしている。それが当たり前だって。
手当てといっても給料と比べればわずかな額だ。
片働きになれば、今の家には住めなくなるし相当切り詰めた生活をしなければならない。次の子を持つのも難しい。
だったら、死のうかなって思ったよね。子供と一緒に。
就活をけっこう頑張って入った会社だったんだよ。
妊娠中、子育てに夢を描いて選んだ家だったんだよ。
そういうの全部なくして、残りの人生、親を親と認識できるかも分からない子の介護をするのかと思うと、絶望が凄い。
子供が可愛くないわけじゃない。でも失ったものが大きすぎる。

あとさ、出生前診断ってよく話題になってるけど、分からない障害の方が圧倒的に多いんだよね。
特に呼吸器とかが必要になるような重い障害って、脳の機能の問題だったり、出産時の事故だったりが多いから
産んでみるまで予想もつかない。
母親の年齢もあんまり関係ないし。
子供を持つのって待機児童の心配とかもあるけど、
こういう思わぬリスクもあるんだなって、産んでから初めて知った。
誰だって障害児を産む可能性はあるんだから、
せめて、どんな子が生まれても普通に生活を続けていける社会になって欲しいと切に願う。
…ってなことを吐き出したくなったから書いてみた。


元記事:
http://anond.hatelabo.jp/20160229202916
http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20160229202916



2:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
これはもうお気の毒すぎてかける言葉も見つかりません。。



3:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
これはもうちょっと注目されてしかるべきエントリやと思う。
障害児を産んで人生を奪われてしまうという悲劇をなんとか減らしていくべき。
子供は悪くないが、あまりにも悲惨すぎる



4:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
かつて同じ思いに苦しんだ人と繋がり知見を得てほしい。
貴方方家族は社会に必要な存在だ。
死ぬな。死んでその存在をなかったことにはしないでくれ。



5:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
障害児を持つ母親は同時にうつ病を発症してしまうことも多い。
この方はもうすでにそういう状態かもしれない。
しかるべき機関、役所、精神科など、相談できるところすべてに相談してみたほうがよいと思う。



6:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
本当に何をコメントしてよいか分からなくなる。
この人が悪いわけではない



7:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
言葉を失ったり嘆くだけではなくて寄付という支え方もあるのでみんなよろしくね
→ 障害児保育問題@フローレンス http://florence.or.jp/solution/#col_3 
→ 重病児家族滞在施設@マクドナルドハウス http://www.dmhcj.or.jp/support/index.html



8:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
江戸時代とかはこういうことで悩んでる人ってあまりいなかったんだろうな。
倫理観が逆に足かせになってしまったような事例だよなあ。なんとも言えないわ



9:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
障害のリスクは確率でしかないからな 
福祉がいらないと言う人は自分の運の良さに無自覚なのだろうと思う



10:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
妊娠中だけど、読んで辛すぎる



11:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
その子を産んではいけなかったのか、その子は生まれて来てはいけなかったのかを考えてしまうよね、
できれば産んで良かったって、生まれてきてよかったって、子供も親も思えるような人生になってほしいな…



12:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
軽度の発達障害でさえ親は大変だと思うし、重度はもう目の前に闇しか見えない。
この年齢差でも、どうなるか分からないんだと改めて。



13:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
これは辛い。本当にどうしようもない。
子供を作るときの一番の恐怖はこれだと思う。



14:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
ほんとこういう可能性は誰にでもあるんだよね



15:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
いわゆる「健常者」だって、将来要介護になって当たり前だから、対岸の火事ではない。



16:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
つらい。この人は何も悪くないし誰のせいでもない。無力感を抱えつつ何ができるか考えるしかない。
こうして書けたことで彼女が少しでも救われることを心から祈る



17:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
今の世の中は「障害児は一定確率で生まれる。親はそれを予め知ってるからもし産まれたら自己責任」なんだよね。
「一定確率で生まれる。だからこそ予め社会全体で善処可能な・善処すべき問題だ」ってなると良いよね。



18:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
買い物みたいに選べるものじゃなく、運でしかないのに、たまたま当たった人だけが人生の選択肢を失うってとても“怖い”仕組み。障害児の受け皿が各地域に整備されるといいけど、普通の保育園すら足りないからな…



19:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
残念ながら「障害児が生まれても生活に影響が生じないレベルの経済力がある家庭のみ子供を作れ」というのが日本人の総意です。
なお同じ口で少子化を嘆いている模様。



20:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
うちは長男自閉症。
私、海外駐在で支社長してバリバリ働いてましたが…療育を受けるには思うように働けない。
保育園も障害枠じゃなきゃ無理。
いま、新しい生き方模索してるよ。お互い頑張りましょ。



21:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
重度障がいの子どもを介護してかれこれ十数年経過の私が登場。
大丈夫?しんどいよね。産んでまだ数ヶ月じゃほんときついと思う。

ほんと、出生前診断にすがる人多いけど、あくまでマクロ的に捉えてないと、検査では分からないものの方が多いんだよね。
その辺理解してる人少ないんじゃないかな?自己責任だろとか必ずしも高齢だからとか一概には言えないのよ。
(言ってるやつのとこに産まれればざまぁw)

ウチもおもいっきり医療の必要な子だからもちろん外でなんて働けてないよ。
あんなに「無理、育てられない。もう死にたいし、死ぬ」って思ってたのに、今ではかわいいんだから人間って不思議だし厚かましいよね。
でも、それまで偽善的に繋がってた人間関係がすっごくクリーンになって、良い意味で人は一人で生きてけないんだなあ。って思えたかな。
それまで当たり前と思ってた価値観とかが覆るから、いろんな事がみえてきたりもするんだよね。

訪問看護婦さんとかヘルパーさんは積極的に使うべし。
第三者の目が(嫌だけど)あるのは大切だからね。
それと、こういう子がいるとほんといろんな人(保健師とかね)がうちに来るから、いい意味でも悪い意味でも放っとかれない。
(保健師の言う事はテキトーにきくべし)

社会で起きていることや、これからの国の行く末とか、嫌でも気になるようになるからおのずと人任せでいられなくなるよ。
(世の中の状態は死活問題)

まあ、他人からみれば「人生終わってる」ってことになるんだろうけども。
「子どもはあなたを選んでうまれてきた」って念仏みたいに言われる機会も多いと思うけど、とりあえず何も言い返さず口角だけ上げておけばいいから。



22:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
コメにある支援団体に寄付してみるか。
相続財産を寄付することも出来るようだし、孤独死する場合はそれも考えてみてもいいかもな。



23:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
正直自分のできる範囲で募金する事ぐらいしかできない。
震災、介護その他いろいろ問題はあるがおのおの自分がやれる事をやって小さな流れを集めて大きな流れに変えていこう。



24:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
出生前診断したからこれ系のことはいろいろ考えた。
支援できることがあればしたい。
そういう人多いと思う。
どうしたらいいんだろう。



25:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
うちも障害児がいるけど。社会なんてリスクだらけなんだよ。子供だけじゃない。
夫婦どちらかが病気や事故にあったら子供以上に厳しい。
同じ境遇の人にたくさん出会うと思うけどそれを楽しめるかどうかはその人次第。



26:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
こういったことでライフプランが崩れてしまうのは良い社会とは言えない。
誰でも起こりうることでふいに重い負担を背負ってしまった時に、助けてあげられる政策って必要だな。
少子化対策にもなるだろうし



27:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
特別支援の先生に聞いても、精神的にまいってるのは親の方なんだよね。
他の人、できれば同じ境遇の方とつながりをもっていただければと。



28:名無しさん+:2016/02/29 ID:xxxxxxxxx
障碍児を産んでも、自分自身が事故で障害を負っても、「思い描いた夢の生活」は諦めないといけない。
でも最低限暮らせるだけの補助はでる。
どこまでを福祉に求めるか。
うちには補助金の出ないレベルの障碍児がいる。




※コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼等のご連絡はメールでお願いいたします。


アクセスの多かった記事

テレビで生活苦を訴えてたシングルマザーに疑問を覚えた

嫁に離婚したいと言われました 生活の節々で目に付く部分があり違和感を乗り越えられそうにないと言われました

識者が語る年収240万円でも普通に暮らす方法 「まず結婚して下さい」

彼女とデート中に彼女の元彼と出くわしてしまった結果www 振られそう・・・

レンタル彼氏やってたけど質問ある?

私浮気の夫有責で数年前に離婚した 元夫が再婚し近所に住むようになり家族連れでいるところを見かけるようになった

旦那と結婚したいと思い狙ってデキ婚したのですが 昨日旦那に避妊してたはずなのにデキたから子にDNA鑑定を受けさせたいと言われました

子が産まれて名付けで揉めたから、面倒になって勝手に届け出したら殴られて別居中なんだが

彼女の誕生日にチーズケーキを顔面に叩きつけてしまった