WS000010

1:海江田三郎 ★:2017/03/13(月) 16:44:07.75 ID:CAP_USER.net
給付型奨学金というものが話題になっている。
今の大学生は多くが「貸与型奨学金」という名の学生ローンを抱えている。大学卒業時点で500万円もの
借金を抱えている学生がザラにいる。社会人スタートが借金500万円。そんな状態は、教育の機会均等を憲法で保障する日本では、
異常なことである。これを是正しようというのが返さなくてもいい「給付型奨学金」である。

この給付型奨学金については、こんな意見も浮かび上がる。
 「Fランク大学に入る学生に返さなくても良い奨学金をやっても無駄だ」
Fランクを「不合格者が少なすぎる」「偏差値が低い」などと、生やさしい表現は止めよう。受ければ誰でも入れる大学だ。
日本には781校(国立:86 公立:92 私立:603)の大学があるが、そのうちFランクは、河合塾のボーダーラインによるとざっと言って、日本の大学の60%である。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170311-00010000-mediagong-ent


元記事:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489391047/




ところで、文部科学省の給付型奨学金制度検討チームの制度設計について、その概要を見るとFランク大学生でも
給付型奨学金がもらえるというのは誤解であることが分かる。(抜粋・平成28年12月19日付け)

 (対象学校種)大学、短期大学、高等専門学校、専門学校
 (家計基準)住民税非課税世帯
 (学力・資質基準)全体を高校等からの学校推薦とし、成績基準の目安等をガイドラインで示しつつ、各学校が定める基準に基づき推薦
 (以下のいずれかの要件を満たす者から推薦)
  (1)十分に満足できる高い学習成績を収めている者
  (2)教科以外の学校活動等で大変優れた成果を収め、教科の学習で概ね満足できる学習成績を収めている者
 ※進学の意欲・目的等に関するレポート等を評価
 ※高校生活全体の中で課題克服の経験などにも着目

これでは、Fランク学力の大学生は給付型奨学金はもらえないと言うことだ。これでは上位大学の学生とFランク学生
の将来に渡る格差は縮まらないのではないかとの疑問も浮かんでくる。
さてここで考える方向を変えて、若者たちがFランクでも何でも、とにかく大学に進もうとするのはなぜだか考えてみよう。
多くの企業が、「求人は大卒以上」としていて、大卒資格がないと応募もできないからか、大学を出さえすれば、社会人としても幸せになれる、と勘違いしているからか?

そうではない。
筆者の思うに、この理由は、ただのつまらない同調圧力からだと思われる。見栄と言っても良い。みんなと同じでないと嫌だという気持ちだ。
ならば、Fランク大学生には給付型奨学金は渡らないという制度で何らの問題はないだろう。
問題があるのはFランク大学の方である。利子付きの奨学金であろうが、何だろうが、それらを、学生を通して収入として
受け取っているのが大学側だからである。悪い言い方をすれば学生はカネづるなのだ。

 「カネさえ貰えれば、入学もできるし、卒業もできる。ウチの大学はそれで良いのだ」
ということに他ならない。文科省から補助金(税金)も出ている。こういう大学が多すぎるのではないか。もちろん「そうではない」
と反論する大学関係者は多いだろう。「それをしなければ、大学がつぶれてしまいます」という大学もあるだろう。実際つぶれる大学もある。

法科大学院だってそうだった。ただ儲けようと設立した大学院は次々と立ち行かなくなって撤退した。
ところで、Fランク大学の学生は皆バカなのだろうか。そうではないだろう。たかだか22歳の若造である。突然変異することだってあるだろう。
噺家の世界ではこの現象を「化ける」という。徐々にうまくなるという噺家は滅多にいない。最初からうまい噺家はいる。
「化ける噺家」というのはある日にどろんと化けて翌日に面白い噺家になっているのである。
そのような「化ける学生」がFランク大学にも、何年かに1人ぐらいはいるような気がする。この打率は低いのか、高いのか? 筆者にはわからない。しかし、ゼロではあるまい。




2:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:45:37.08 ID:wugdxfyU.net
成績の良い国公立優先だろうに



5:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:48:48.00 ID:HcYxuzJR.net
奨学金って名前辞めればいいのに



6:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:49:54.44 ID:CEUuCqrw.net
当たり前だ!
ドアホー!




8:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:51:25.25 ID:ewLDtPDh.net
上位2割り程の大学限定で



9:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:55:59.58 ID:V0LxwARm.net
大学の数減らそうよ



10:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:56:54.77 ID:R6w024Bp.net
そもそも奨学金に給付型とか貸付型とかの「型」なんてねーんだよ
返さなくてもいいモノしか奨学金て呼ばねーんだよ




78:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 18:23:08.15 ID:sn0hlS6j.net
>>10
そうだよ
だからすべて給付制にすればいい
採用人数が激減して旧帝大レベルしか取れなくなるが、
そのほうがいいだろう



11:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:57:08.92 ID:XRncIRFL.net
税金使うんだから5教科やって国立行ってほしいね。
3教科のろくに勉強しないやつに税金使われたくない。




80:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 18:27:06.81 ID:jq3SRFCN.net
>>11
ほんまそれ。

他人様の払った税金で大学に行きたいのなら
文系も理系も全員センター試験5教科7科目の受験を義務付けて
5教科7科目で90%以上の得点の人間だけに給付すべき。
もちろん日本人限定で裕福でも貧乏でも親の所得に関係なくという条件で。

貧乏家庭の凡児は高卒で働くのが筋
裕福な家庭の凡児は自腹で大学に行くのが筋だけど
優秀な日本人限定で給付型奨学金を与えるのなら誰も文句は無いと思う。

それなら
貧乏家庭の優秀児は国に感謝してしっかり勉強するだろうし
裕福な家庭の優秀児は親がしっかり払ってきた税金を少しでも取り返せる。



12:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:57:57.15 ID:VPJ+4yfS.net
当たり前だけど、大学は学びに行くところで、遊びに行くところじゃない。

遊びに行く気分でいる学生に奨学金を給付する必要はない。

勉強して、その知識を使って仕事をすることで、日本の国力を上げることができる学生にのみ奨学金を給付するべき。




13:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:58:37.27 ID:8cRR4XWg.net
国立大の入会金授業料を知らないぐらい昔まで下げてくれ



19:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:08:48.87 ID:16mD2Ymp.net
国が出すなら国立だけ、地方自治体は公立だけでいいだろ
私学は今の日本のレベルなら私学やそのOBの寄付で出せ

私学助成ですら憲法違反なのにアホな私学の延命に金かけるな




21:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:11:51.06 ID:AMqeV/o1.net
給付型奨学金は、一定の学力以上のやつ限定でいいよ。



22:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:12:19.31 ID:oxcd4Y07.net
奨学金の元々の制度を思い出そう



24:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:14:30.70 ID:Y2pmpQMV.net
Fランの奨学金の利息はもっと高くて良いんちゃうの?
その代わり上位の大学の奨学金の利息下げたれ
Fラン行くくらいなら工業か商業高校行った方がましちゃうの




27:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:19:50.82 ID:shjAQ2Ly.net
大学の数
1920年 20校
1950年 201校
1970年 382校
1985年 460校
2010年 778校

大学生の数
1970年 134万人
1985年 185万人
2010年 288万人

大学志願者数と倍率
昭和41年 2.63倍 195000/513000
昭和51年 2.15倍 302000/650000
平成04年 1.94倍 473000/920000
平成11年 1.44倍 525000/756000
平成21年 1.17倍 572000/669000

AO入試
平成12年  75校 8117
平成15年 337校 21487
平成18年 425校 35389
平成21年 523校 50085




28:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:20:51.74 ID:uc6AlTTI.net
大学は半分潰すべき。
どれだけ設備を整えても、奨学金を積んでも本当の意味での大学生は同学年でまあ2割くらいだろ。
今は大学進学率は50%を越えている。
インフレし過ぎ。




81:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 18:27:33.67 ID:sn0hlS6j.net
>>28
しばらく前、日本学生支援機構の理事長が、2016年にも大学別延滞率を公表すると発言していた
延滞の多い「元の取れない」大学がばれちゃったら、そこは自然と潰れることになる
今時の学生は半数近くが奨学金借りてるから

ところが2017年になってもなお延滞率は公表されていない
おそらく大学側がびびって強硬に反対してるんだろう



33:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:23:38.90 ID:dbW8Svki.net
大学は減らすべきだが優秀な大学は受け入れ人数増やせるように工夫させるべき。
文部省が致命的にクソ過ぎる。天下りとか日教組の名前がでてきそうになってからはさっぱり報道ねーな。




40:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:35:19.57 ID:V7p1KXKZ.net
人よりサボってたら同じ大学なんて入れる訳ないのに
不公平の使い方間違ってる
税金を有効に使うべき
頑張って結果の出せる子供には留学もさせて欲しい




41:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:40:53.30 ID:fWyw/0zi.net
そうではない。
筆者の思うに(中略…)問題があるのはFランク大学の方である。

利子付きの奨学金であろうが、何だろうが、それらを、学生を通して収入として
受け取っているのが大学側だからである。悪い言い方をすれば学生はカネづるなのだ。

 「カネさえ貰えれば、入学もできるし、卒業もできる。ウチの大学はそれで良いのだ」
ということに他ならない。



そう、正にこれ。
これこそが奨学金問題の本質だ。

はっきり言ってこういった大学(およびその教員)に学生が食い物にされているのが現実。

それでも「文化の提供」とか言うんなら、市民講座やカルチャースクールに転換すべき。




49:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:47:59.21 ID:W64irB7j.net
奨学金は投資だから



51:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:51:45.52 ID:yhH1bpkK.net
進級試験を国基準にすればいい。



52:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:53:00.70 ID:mOKWUQS8.net
それは不公平だね
奨学金給付資格試験をすれば平等になる




55:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:56:14.39 ID:kllXUiHY.net
企業が有能そうな学生を囲い込みで奨学金出すとかやらないのかな
3年もしないで辞めたら一括返済迫るとかして




56:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:58:15.58 ID:wlP1XB68.net
>>55
それヤマト運輸に教えてやれ



72:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 18:15:32.06 ID:p2mGHq8h.net
>>1の基準を素直に読めばFラン大学はダメなんてどこにも書かれていない
むしろ大学どころか専門学校でもOKって書かれているわけでな




37:名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:27:13.13 ID:MemOmyZE.net
Fランの中にも学生を鍛えて
優秀な社会人として育ててくれるところなら
別にいいと思うけどな







アクセスの多かった記事

ゴムに穴を空けてたら彼氏にバレたwww

妹が高校1年で妊娠して中退、当時39歳のおじさんと結婚した

夫に給料少ないからもっと稼いできてと冗談半分で言ってしまった結果

会社の後輩を妊娠させてしまった

彼氏にスッピン晒さないまま生涯を終えることって可能?

彼女(27)に未経験だとカミングアウトされたんだが

夫が一昨日、刺青いれて帰ってきた。

友達の赤ちゃんを見て「めちゃくちゃかわええな!ホンマに父親お前なんか?ww」って言ったら・・・

彼女の家で恐怖の手帳を発見してしまったんだけど

会社の飲み会にて 上司「お前彼女いるんか」 俺「ええ、まあ」