WS000022

1:みつを ★:2018/06/14(木) 23:15:25.16 ID:CAP_USER9.net
子宮頸がんワクチン接種勧奨中止から5年 再開には賛否
2018年6月14日 11時27分

子宮頸がんワクチンについて、国が接種の積極的な呼びかけを中止してから、14日で5年になります。この間、国内でのワクチンの出荷本数は、およそ150分の1に減っていて、専門家からは接種の呼びかけの再開を求める声がある一方、再開は理解を得られないといった意見も出ています。

子宮頸がんワクチンは、小学校6年生から高校1年生の女性に対して、公費で受けられる定期接種にして積極的に接種を呼びかけましたが、直後から体の痛みなどを訴える女性が相次ぎ、厚生労働省は、5年前の平成25年6月14日、積極的な呼びかけを一時的に中止しました。

製薬会社の報告によりますと、接種の呼びかけを中止するまでの1年間に出荷されたワクチンは、148万本だったのに対して、去年までの同じ時期に出荷されたワクチンは、1万本余りとおよそ150分の1ほどに減っているということです。

厚生労働省は、ことし1月ワクチンの調査結果をまとめ、接種によって10万人当たり最大859人の子宮頸がんを防ぐ効果が期待される一方、10万人当たり92.1人に副反応が疑われる症状が報告されたとしたうえで、それぞれ個人で接種するか検討してほしいとしています。

これについて日本産科婦人科学会の藤井知行理事長は、「接種の呼びかけ中止が、これほど長く続くのは問題だ。将来日本だけが子宮頸がんを予防できていない国になりかねず、早く接種の呼びかけを再開すべきだ」としています。

一方で、医療政策に詳しい国立成育医療研究センター研究所の森臨太郎部長は、「接種後の症状への不安がなくならないなか、呼びかけを再開しても国民の理解は得られないだろう。国が積極的に接種を呼びかけず個人が判断する任意接種のワクチンに変更するべきだと思う」と指摘しています。

「ワクチンの安全性に問題はない」

積極的な接種呼びかけの再開を求める日本産科婦人科学会の藤井知行理事長は、「この5年間に国内や海外からさまざまな報告があり、副作用と言われている症状がワクチンを接種していない人にも起こっていると報告されていて、ワクチンの安全性に問題はないと解釈している。さらに、一定の効果が期待できることはわかっていて、効果と安全性は確認されたと考えている。そのような状況で国がこのワクチンの接種の呼びかけを再開しないのは全く理解できない」と指摘しています。

さらに、「接種の呼びかけが再開されてもすぐに不安は消えないため、接種する人は簡単には増えないかもしれないが、国が繰り返し呼びかけることで徐々に改善されていくと思う。子宮頸がんの怖さをメディアが伝えるなど、ワクチンの意義を知ってもらう報道を求めたい」と話しました。

そして、「任意接種に変更すれば国が接種の積極的な呼びかけをやめたという事実が残り、危ないというイメージが広がってしまうかもしれない。この5年間に接種対象だった少女たちは子宮頸がんのリスクが減らない可能性があり、将来、日本だけが子宮頸がんを予防できない国になりかねない。このワクチンを打つべきだというメッセージをはっきりと伝えることが重要だ」としています。

「評価は定まっていない」

接種の積極的な呼びかけ再開に異論を唱える国立成育医療研究センター研究所の森臨太郎部長は、「ワクチンの接種後の症状についてはさまざまな報告はあるものの、ワクチンとの因果関係はよく分かっておらず、評価は定まっていないのが現状だ」と指摘しています。

そのうえで「接種後の症状への不安がなくならない中、呼びかけを再開しても国民の理解は得られないと思われる。接種費用の補助は継続しつつも、国が一律に接種を促すのではなく、国民一人一人の価値観に基づいて判断する任意接種に変更して再スタートすべきではないかと思う。そして、接種した人を追跡し、全数調査できる仕組みも作って国民に十分な情報を提供すべきだ」としています。

さらに、「政策というのは、科学的な根拠だけではなく、社会に受け入れられることが非常に大事だ。このワクチンの安全性と有効性の科学的根拠は本質的に5年前と大きくは変わっておらず、接種後の症状への不安がある中で単に『元に戻します』では理解は得られないだろう」と指摘しています。

厚労省のこれまでの対応
(リンク先に続きあり)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180614/k10011477051000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_135


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528985725/




4:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:20:05.69 ID:cqI4KpKJ0.net
>国立成育医療研究センター研究所の森臨太郎部長は、「接種後の症状への不安がなくならないなか、呼びかけを再開しても国民の理解は得られないだろう。国が積極的に接種を呼びかけず個人が判断する任意接種のワクチンに変更するべきだと思う」と指摘しています。

国が責任を放棄してるんだから笑える




6:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:22:13.82 ID:uWJTMWCS0.net
要は摂取で起こるリスクとそれから得られる利益の天秤でしょ
政府に強制されるのが嫌なんだから自己判断で受けるかどうか決めればいい、副作用のないものなんてないわけだし




11:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:24:04.72 ID:PPc/nO2e0.net
>>6
逆にいうと、政府の強制の方が良いんだよ。
副作用でたら補償あるから。

自己責任で受けると、副作用出ても放置



23:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:29:30.67 ID:GzCMtR3b0.net
>>6
予防接種は、公衆衛生や安全保障の観点で考えるもの。
個人が感染したら他に伝染る可能性が出てくるの、自己責任で済まない。



27:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:31:32.53 ID:PPc/nO2e0.net
>>23
でもなあ、インフルエンザの学校強制接種は無くなったんだよなあ。
そのせいで、学校でのインフルエンザが多くなり、それが回り回って老人感染に繋がり、老人が沢山死んでる。

いいのか、悪いのかは、わからんw



8:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:23:42.88 ID:Bu5lrMKp0.net
受ける受けないの自由がある。

いま騒いでるのは製薬会社とその恩恵を受ける医療機関。




9:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:23:51.63 ID:cVlVOuoF0.net
材料が蛾の細胞だということを告知するなら別にどうでもいい



10:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:24:04.15 ID:g9Rj02Gz0.net
集団ヒステリーみたいなもんか。
なんかアレだよね。




12:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:25:12.87 ID:cVlVOuoF0.net
そもそもなんで、蛾の細胞なんだろ
安いからかな




124:名無しさん@1周年:2018/06/15(金) 00:54:41.51 ID:fZ+hsvNM0.net
>>12
極論するとそうなる。

虫の細胞に感染させるために使ってる遺伝子導入ウィルス(バキュロウィルス)がめっちゃ優秀で、他のウイルスより圧倒的な量のタンパク質を短期で作らせ、昆虫特異的に感染増殖するので人には安全。

培養条件も虫細胞は温度気相条件にうるさくないので製造コストが非常に安く安定して生産できる。
さらにちゃんと糖鎖修飾するので膜タンパク質も再現できる。

インフルエンザワクチンも近々虫細胞を使ったものに置き換わっていくと予想される。(タバコを使った新しい方法も出てきてるのでそっちになるかも?)



13:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:25:14.94 ID:E2miOIrQ0.net
副作用で障害者になった子にも因果関係認めず、損害賠償しないとか腐ってる。

欧米巨大製薬メーカーがいろんな所に金を配っている。

日本はここ10年で最大の精神病薬消費国。

下級国民は金の為に障害者にされる。




14:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:25:20.29 ID:7JSkRgPw0.net
WHO否定して勝手に癌になればいいんだ



16:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:26:12.36 ID:0lUl8YlM0.net
日本人の常識には数字の裏付けがなく、気分で主張しているに過ぎない。



31:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:34:15.07 ID:yKq0Tez30.net
ワクチン拒否が多い日本は
世界的からは民間療法に頼る後進国と同じ扱い




32:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:35:34.16 ID:PPc/nO2e0.net
>>31
でもまあ、平均寿命は、世界最高水準だから・・・



44:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:43:28.04 ID:qS4uiGrg0.net
>>31
そういうイメージを中国で拡散してほしいね。
日本にいっても民間療法しかできませんよって、どんどん宣伝してほしい。
中国人がなぜか日本に先進医療を求めて来日して、国保にタダ乗りするから。



36:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:38:49.65 ID:oojs/u780.net
論理的に決着のついている話だけど、フェミニストの感情論が
入ってくると話してがややこしくなる。
このパターンなんどみたことか。




38:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:39:19.66 ID:SWTGyFOT0.net
打った方がいい
このワクチンは子宮頸がんだけじゃなくて咽頭癌とか膣がんも予防する
言われてる以上に効果は高いんじゃないかね




40:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:42:13.96 ID:oojs/u780.net
> 10万人当たり92.1人に副反応が疑われる症状
ここの内訳をはっきりした方がいい。
ワクチン打たなくても出ていた症状も含んでいるだろうから
副作用はかなり少ないんじゃないか?
詳細を知りたい人は名古屋スタディで検索してくれ




41:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:43:00.39 ID:pV4PVLC/0.net
こんなワクチンは必要ない。うちの子はワクチン接種したが、今子宮頸がんで治療中です。なんのためのワクチンか、さっぱりわからない。こんなことになるなら、ワクチンなんて接種させなきゃ良かったと後悔してます。



43:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:43:25.49 ID:UAxC1fbj0.net
副作用はない、ごく一部の人が体調が悪くなるのは心因性でワクチンとは関係が無いらしいけど

心因性でまともに生活が出来なくなる人の体は不思議としか言いようがない




94:名無しさん@1周年:2018/06/15(金) 00:14:16.07 ID:53lRzA3v0.net
>>43 副作用はある ほとんどの薬にある
    それが副作用によるものか判断できないから困ってるんだよ
    なった方は疑心暗鬼になるし、打った方は対処が出来ない状態
    適当なことを書くな
    女性の場合は打たなくても似たような症状が出る場合がある
    だからが判断つかない 統計上ほぼ差もない

    感染しても症状の出ない男にも打てばかなりの防げると思われる



49:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:45:37.77 ID:u1Bd42pV0.net
受けたい奴だけ勝手に受けろよ
強制しようとするから反発されるんだろうに




52:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:48:49.89 ID:dXvoHWA60.net
10万人に100人ぐらい後遺症が出るけど
10万人に800人ぐらいのガン患者を防げる

100人の内には、重度の人がいて
それを見て共感すると接種はとんでもないってことになる

でも、10万人に800人のガン発生の方は見えない・見てない
ってことになってるんだよな?




80:名無しさん@1周年:2018/06/15(金) 00:05:23.46 ID:eng3zh+J0.net
>>52
その程度の効果なら接種しない方が良いかもしれないな
高齢発症や早期癌も含めて0.7%程度の人しかメリットないんなら、
若年で0.1%が後遺症残るデメリットとトントンだろ



56:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:52:22.82 ID:EafhD3+X0.net
子宮頸がんワクチンで不妊になるというのは、結局デマだったの?



61:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:54:20.58 ID:SWTGyFOT0.net
世界中で有用性が認められてるのに
日本だけフェイクニュースに騙されるというな
まさに世界一のバカ国民




72:名無しさん@1周年:2018/06/15(金) 00:00:40.09 ID:um99hrNM0.net
>>61
人種が違うんだから作用も違って当たり前だろうが
何言ってるだかw



66:名無しさん@1周年:2018/06/14(木) 23:58:32.64 ID:ZF4t+tw/0.net
別にやりたい奴だけやればいいんだよ
あぁでも身体に合う合わないを判定する方法は研究した方が良いかもな
そうすれば問題は大体無くなるだろ




75:名無しさん@1周年:2018/06/15(金) 00:01:24.65 ID:nHHpkXJb0.net
>このワクチンの安全性と有効性の科学的根拠は本質的に5年前と大きくは変わっておらず

はぁ・・・







台所を覗いたら兄嫁が涙をポロポロ流し私のサラダ巻きを丸かじりしてた

僕、入院中に離婚を告げられる

先日旦那の方から「離婚しよう」と言われた 私はもう旦那の中で厄介な存在だったそうだ

旦那に不倫の証拠をつかまれて訴えられた 働いたことないからどうやっていきていこう

友人A「GWなにしてる?」 私「まだわからないけど言ってくれれば休み取るよ」

32歳女ですが婚活で苦戦しています・・・

うちDNA鑑定されたら終わるわ

やっぱり不倫って世間ではこう言う目で見られる事なんだなって痛感した

難病指定の病気で入院中に旦那が外で子供作ってた

彼女の双子の妹が俺の子供を妊娠した事が修羅場だった