WS000015

1:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/04(木) 23:39:45.01 ID:0.net
初めてスレ立てします。
自業自得な話なのですが吐き出させてください

私20代前半 独身
彼氏40代前半 嫁と幼い子供がいる
出会いはマッチングアプリ

知り合った当初、彼は名前も年齢も偽っていた



元記事:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/furin/1554388785




2:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/04(木) 23:47:52.94 ID:0.net
アプリで知り合い、LINEを交換してほぼ毎日やり取りしていた。
お互い会ってみたい気持ちはあったけど休みなどの事情でなかなか都合が悪く、実際に会ったのは知り合って二ヶ月ほど経ってからだった。
いやらしい話など一切なく、お互いの趣味の話やたわいもない話ばかりして マッチングアプリ特有のガツガツ会いたがる空気もなかったためかなり好印象だった。




4:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/04(木) 23:58:29.69 ID:0.net
待ち合わせ場所で初めて本人を見たとき、みんなにイケメンと言われる顔ではないが私にとってはかなり好みな雰囲気だったため一気に緊張した。
私も相手も感情が顔に出づらい方なので お互いサッパリと あ、初めまして みたいな感じで 挨拶だけして 相手が予約してくれていたレストランで食事をした。

彼は車で来ていたし、私もお酒は得意ではないので 二人ともシラフのまま店を出た。
私は一人で出かけるのが好きで、彼とのLINEでも いくつか行こうと思ってる場所を挙げていたのだが
彼は車でドライブしようと行って私が行きたがっていた場所に連れて行ってくれた。
観光地ではあるものの時間帯が遅かったので人も少なく、車から降りてその辺の景色を眺めながらおしゃべりした。
直接会っていても彼は性的な話など一切せず、二人で並んで腰掛けていても変に近寄って来たりはしなかった。
私たちが知り合ったマッチングアプリは遊び目的や体目当ての人が多かったから、彼の距離感は新鮮で心地良かった。




5:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:02:22.49 ID:0.net
時間も深夜になってきたころ、彼が 明日用事ある?と聞いて来た。
「お泊まりしよう」
誘い慣れてなさが滲み出てる間や言い方に愛しさを感じて、私も「泊まりたいです」と答えた。




6:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:07:32.09 ID:0.net
翌朝 家の近くまで送ってもらった。車を降りるとき、まだ帰りたくないなと思った。「ありがとうございました。楽しかったです」とLINEで送り、そこからまたやり取りが続いた。

後日、彼が私の家に泊まりにきた。
私はまだ緊張していたけど、彼と一緒に近所の定食屋でご飯を食べたり頻繁に泊まりに来るうちにかなり好きになっていた。
この時、私はまだ彼の本名も、妻子がいることも知らなかった。




7:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:12:15.95 ID:0.net
彼がうちに泊まって二人とも寝る準備をしていた時、先にうとうとしていた彼が私ではない女の子の名前をつぶやいた。

マッチングアプリだし、誠実な付き合いは期待してなかったからなんとなく 他にもいい感じの女がいるんだなって思って軽く流した。

別の日の夜、二人でベッドで寝ようとしてると
彼が急に「俺本当は年齢違う」と言い出した。
たしかにマッチングアプリで40代はなかなか難しいだろうから、そっか〜という感じで私はまた受け流した。




8:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:18:22.42 ID:0.net
また別の日の夜、入眠剤を飲んで酔っ払いのようにふらふらとした彼が急に自分のカバンを漁りだし、無言で私に名刺を差し出した。
私が彼から聞いていたのとは全く違う名前。本名だった。
アプリでは私も本名を完全には公開していなかったし、それまで聞いていた相手の名前があまりにも普通だったので偽名というのは想定の範囲内だった。

ただ、年齢や名前を偽って 私ではない女の名前をつぶやかれては ほかに何か隠してることがあるのではないかと思った。
というか、本当の年齢を聞いた時から「この人の性格や振る舞いや生活感の感じで結婚してないというのは違和感があるな」と思っていた。

珍しい名前だったのでネットで検索した。




9:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:23:42.30 ID:0.net
出てきたのはその人の仕事に関わる話が載っているサイトやSNSだった。
SNSのアイコンは 彼と幼い子供が楽しそうに遊んでいる写真。
まさかとは思っていたけど、そのまさかだった。

彼は結婚していて、離婚もしていなくて、溺愛している子供もいた。

奥さんのSNSも出てきて、アイコンには子供を抱いた彼夫婦が笑顔で写っていた。
当たり前だけど奥さんの苗字が彼の苗字で、驚きと焦りと不快感と悲しみと腑に落ちた感じと、いろいろな感情がわきあがった。
その時彼は出張と偽って奥さんと子供に会いに行っていた。奥さんと子供は彼と別居していたのだ。




10:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:32:00.21 ID:0.net
それまで私は人生でつらかったいろいろなことを、少しずつ彼に話して相談に乗ってもらい、心を開きはじめていた時だった。

嘘の出張から帰ってきた彼に、全部わかってしまったことを伝え、探ってしまったことを謝った。

平日の夜中だったが、彼はすぐに会いにきた。
奥さんが子供を連れて地元に帰ってしまい、溺愛していた子供と離れて暮らすことが寂しかったと彼は言い訳した。
若い子とお喋りしたりドライブをして気を紛らわしたかったが、私の性格や顔があまりにも好みで魅力的だったから、遊びで終わらせることができなかったと言ってた。このセリフはこの後何度か聞いた気がする。

私も心を許してしまった後で、年齢さえこんなに大きく離れていなければこの人と一緒になれたらいいかもしれないなと思うぐらいには好きになっていて、別れを決断できなかった。
愚かだったと思う。




11:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:40:18.55 ID:0.net
そこから、不倫の恋愛が始まった。
嫁子供が彼の住む家に帰ってくる時と、嫁子供が住む嫁の実家に彼が行く時以外、基本的に彼はうちに泊まり、同棲に近いような生活をした。
彼は寂しくて、私も寂しがりで、お互いが好みで、それならひっそりと付き合っていれば誰も不幸ではないだろうと思った。どうせ終わりがある関係だから。

それが間違いだった。
私は彼のことを好きになりすぎてしまったし、
彼はかなり頻繁に嫁や子供と会っていた。彼が嫁実家に会いに行く時は2,3日だが、嫁子供が彼の家に来る時は2週間以上というのが多く、
私は彼が笑って過ごしてるならそれでいい、幸せを感じてるならそれが一番だと自分に言い聞かせながら過ごした。




13:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:43:11.93 ID:0.net
つづきはよ



14:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:45:39.79 ID:0.net
彼と次に会える日までを指折り数えながら、時に 家族水入らずで幸せそうにしてる彼を想像してつらくなりながら、何度かそういうことを繰り返しながら半年ほど過ごした。

だんだん、私の方が耐えられず彼を責めるようになってきた頃、彼の家に来ていた嫁子供を嫁の地元に送り届けたのち私に会いに来た彼の左手の薬指に、結婚指輪がはまっていた。
私と初めて会った時から今まで、私の前ではつけていなかった指輪。
心臓がばくばくして、自分が想像していたよりもかなり大きい衝撃を受けた。現実を見せつけられた。




15:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 00:55:01.89 ID:0.net
その頃から、私は一人の時ずっと彼が家族と過ごしているところを想像しては涙を流し、
仕事を終えた彼が帰ってきたら何もなかったかのように振る舞った。彼は体の事情で睡眠時間をしっかりとり少しでも体調を崩さないようにしなければならなかったが、夜型の私に気を使って遅くまで一緒に起きてたくさんお喋りしたりいちゃついたりした。
彼がそんな風に気を遣っていてくれたにもかかわらず、二人の関係の不満を彼にぶつけはじめた。
彼は最初は謝ったり戸惑ったりしていたが、だんだんと逆におこるようになってきた。私の過去の男関係のことを指摘して、俺も過去の男と同じなんだろと私のことを責めた。
過去にいい加減に付き合った男の人たちはたくさんいた。彼のことは真面目に好きになった。けど、いくら伝えようとしても聞き入れられないので 何も言えなかった。

そんな最悪なやりとりが頻繁に起こるようになった。




16:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 01:04:29.70 ID:0.net
その後、彼の家に嫁や子供が滞在するため彼と会えない期間がまた始まった。
私はこれまでにないくらい落ち込んだ。何も出来ず、一度もぶつけたことのない食器棚の角に頭をぶつけて流血したり、手をたくさん怪我したり、日常生活を普通に送るだけの集中力も弱っていた。

彼のことだけではなく、自分の親や祖父母など家族のこと、過去に自分の身に起きた悲惨な出来事、もともといろんな悩みを抱えていたこともあって、生きているのがしんどくなった。
迷惑かけない死に方がないから死ねない、ぐらいのモチベーションで生きていた部分もあったが、そろそろ死のうと思った。

思えばこの時から抑うつ状態ではあったんだろうが、私にはよくわからずただ毎日毎時間辛いだけだった。
部屋の中で首を吊ろうとした。失敗した。
体の力を抜いた瞬間、ドアノブにかけていた紐が滑って結局私は首を吊ることができなかった。せっせと慣れないヒモを準備したのに、私が不器用だったのか素人には難しい死に方だった。情けなくて泣いた。




18:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 01:22:06.41 ID:0.net
失敗したし、死のうとしたことは彼には隠したまま また同じような日々を過ごした。

感情が高ぶったりずっと元気が無くなったり、よく泣くようになった私に彼は心療内科に行くように勧めた。

他人に何をどう話せばいいかわからなくて行きたくなかったが、とりあえず落ち込みがひどい時に飲む薬さえもらえればマシになるかもしれないと思って病院に行った。うつ病と言われた。死ぬことに関して行動を起こした以上、安易に薬を出すことはできないということで
寝つきをよくする薬だけ処方された。
その日私の部屋に帰ってきた彼に事情は話した。
次の日から、また嫁子供が来て彼に会えない期間が始まった。
泣くこともできなくなって、いい加減解放されたくなった私は
部屋を整理し置き手紙を数行だけ書いて 睡眠薬を多めに飲み、アパートの屋上に登った。
下を覗いたら電線だらけで、あまり高いアパートでもないので これでは死ねないと思い電線が邪魔にならなそうな近所の高い場所を探した。




19:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 01:25:16.59 ID:0.net
朦朧とした意識で建物を見上げながらフラフラと徘徊していたら、彼が車で現れた。LINEでの私の様子がおかしかったこと、返信が途絶えたこと、電話も繋がらなかったことで心配になって探しに来たらしい。
迎えに来た彼の車の後部座席にはチャイルドシートがあった。よくわからないけど怖いと思った。




20:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 01:29:10.36 ID:0.net
アパートに連れ戻された私は彼が目の前にいる間眠らないように必死だった。
会いたくて仕方なかった人間が目の前にいる。困った顔をしている。入眠剤で意識は朦朧としていたが、帰って欲しくないと強く思った。彼は帰った。今帰らないとバレる。バレたらもう会えなくなる。とかなんとか言っていた。

会えなくなるのは、バレたら子供をとるからでしょ
私を捨てて、愛し合ってもいない あなたを一人にする奥さんと子供をとるから会えなくなるんでしょ。
そう言いながら私は半分寝てた。
彼はごめんねって何度も部屋を出るのをためらいながら帰っていった。




21:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 01:39:51.24 ID:0.net
翌日、まだ嫁子供は彼の家にいるが、彼は仕事を早めに抜けて私を病院に連れていった。
別のメンタルクリニックで、弱い薬を少しもらうことができた。
私はその日、私を病院に連れていくためにきたのかと彼を責めた。彼は仕事が忙しい中睡眠時間も削って私のことをいろいろ気にかけて行動してくれていたのに、私はいろいろな感情を彼を責めることでまとめてぶつけようとしていた。
彼も言い返した。何を言われたかはあまり覚えていないけど私の中で罪悪感だけはひどく残った。

彼は私のせいで忙しさと寝不足にやられ、体調を崩した。彼の持病は少しでも体調を崩すと本当に危険な状態になってしまうため、私は取り返しのつかないことをしてしまったと思った。


そして今に至る。
彼の病気は大事には至らなかったが、私は彼への罪悪感が日々増幅して謝ることしかできなくなった。
彼は私のことをどう思ってるのか知らないが、たまに病気のことで私を責めるような口調で伝えてきたら、怒ったり、好きだよ会いたいって言ったり、私が別の男に取られないか心配したりしている。


ラブラブだった彼とのLINEのやり取りは、苛立ちがにじむ彼の返信と、繰り返される私の謝罪の言葉で埋まってきた。

あんなに楽しかったのに、こんなはずじゃなかったのに、一番愛してるのに、
彼も同じようなことを言ったのに
後悔が繰り返される毎日を送っています。




24:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/05(金) 02:08:29.62 ID:0.net
ありがとうございました



27:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/08(月) 05:46:38.89 ID:0.net
不倫で病む人は多いけど
かなりしんどそうだね
彼が嫁と離婚する可能性はなさそうなの?




29:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/13(土) 21:01:11.63 ID:0.net
>>27
読んでいただいてありがとうございます。
彼は子供が大事だから離婚はしないと言っていました



28:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/11(木) 01:11:32.60 ID:0.net
読んでて涙がでるよ
私も一緒
だまされて、でも大好きで
知らない間に不倫になってて、でも別れられなくて
私もロープ買ったりリスカしたりしたよ
彼を責めたり
でもそういうことするとよけい離れていくよね
奥さんと子どもをとるんでしょ、ってくだり…本当につらい…




30:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/13(土) 21:03:55.16 ID:0.net
>>28
ありがとうございます。
共感してくれる人がいると少し救われます。
いろいろ行動してしまったし責めてしまったし解放されたいけど、楽しかった最初の頃に戻りたいと強く思います。



31:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/14(日) 08:38:24.18 ID:0.net
お互い好みだったっていうのを除けば
彼は寂しさや心の隙間を埋めたくて
あなたは彼と一緒になりたい
二人のベクトルが違うから、うまく行くのはなかなか難しそう。
誰にも話せない関係だから不満を彼にぶつけたくなるし、そうなるともう悪循環だろうね。
物理的な距離を置く
おいしい物を食べたり、少しでも楽しめる事をする
淡々とした日々の生活をこなす事や、彼の事を考えない時間を持つ事も案外時間薬の足しになると思う。




32:名無しさんといつまでも一緒:2019/04/14(日) 17:59:37.53 ID:0.net
>>31
ありがとうございます。
私はこの春から生活が変わって忙しくなったので、平日の仕事中は彼のことを考えずに過ごせているのですが
美味しいものを食べていると彼と一緒に食べたいなとか、休みの日にも家事をしながら考えてしまいます……彼のことでもせめて楽しいことを思い出そうとしてもちょっと気が緩むと悲しい方へ悲しい方へ考えてしまって
もともと趣味とかもあまりない方なのですが彼がいなくても楽しめることは見つけなければとは思います。



先日行った身内の結婚式がジャ二婚というものだった

「父は認知症、母はがん」 私の窮状を知り、泣きながら去った彼氏・・・

「都会に住んでいる人はもやしっ子で、地方に住んでいる人は屈強」はウソ?

35歳〜42歳の女性の体外受精の着床前検査で「染色体異常が7割」という衝撃

義母の遺品を整理してたら大学ノートが出てきた 義母は最初から私のことが嫌いだったみたい

料理してたらアパートの2階の住人が怒鳴り込んできたんだが

49歳男「家に監視カメラ付けたら嫁がマンション管理人と不倫してた、おまけに離婚届が届いてワロタ」

32歳だけど街コン行っても相手にされなくなった 20代の頃はそこそこ成功率高かったのに・・・

働かせて や っ て る って何? 私はあの言葉で夫への愛情も信頼も底をついた

女性「妊娠初期に別の男性と不倫しました 夫は怒って出ていきましたが離婚したくありません」