結婚や恋愛事情に関するニュース・レス等をまとめたブログです

国際

アメリカの離婚率が過去40年間で最低水準に 米国人が離婚しなくなったのは「愛」が理由か!?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000066

1:みつを ★:2018/04/19(木) 02:14:37.73 ID:CAP_USER9.net
一時は、「2組に1組が離婚している」とも言われた離婚大国の米国。が、同国では、実は1980年をピークに離婚率が下がり続けており、2016年には過去40年間で最低水準となった(以降の統計は未発表)。

米オハイオ州ボウリング・グリーン州立大学の家族と結婚に関する研究センターによると、15歳以上の女性1000人当たりの離婚率は、近年最高だった2008年の20.5から減少しており、2016年には16.7に。ピークの1980年(22.6)からは26%も減っている。最も離婚率が低かったマサチューセッツ州では、12.0だった。

離婚するにはおカネがかかる

南カリフォルニア大学の社会学者、カレン・スターンハイマー氏によると、1970年代に離婚率が増えた背景には、女性の社会進出に加えて、1969年にカリフォルニア州で無過失離婚が認められたことがある。これによって、婚姻関係の解消を求めるのに相手側の過失を証明する必要がなくなったのだ。

では、ここへきて離婚率が下がっている理由は何だろうか。これには、経済的なわかりやすい理由から、米国人がより自立したからという興味深い見方まである。

「経済的な理由が大きいのでは」と話すのは、2人の子どもを持つワーキングマザーのジェシー・マディソンだ。「離婚するのには、多くの費用がかかる。安くあげるのは難しい」と彼女は言う。

実際、米国で離婚は、年間約280億ドル(約3000億円)を稼ぐ「大型産業」だ。州によってかかる費用は異なるものの、平均費用は約2万ドル(約220万円)程度とみられている。

法律問題の調査を行う米マルティンデール・ノロ・リサーチによると、マサチューセッツ州の場合、平均費用は1万5900ドル(約170万円)程度だが、未成年の子どもを伴う場合は、この費用は2万3900ドル(約255万円)に膨れあがる。富裕層のカップルの場合、扶養手当や財産分与をめぐって裁判になることも少なくなく、同州の場合、裁判にかかる費用は2万2100ドル(236万円)に上る。

(リンク先に続きあり)

2018年04月18日
アイネズ・モーバネ・ジョーンズ : ライター/編集者(在シアトル)
https://toyokeizai.net/articles/-/217175?display=b


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1524071677/


⇒この記事の続きを読む

フィリピンに2年住む俺が誤解されがちなフィリピンの真実を語ってく

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000034

1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/04/16(月) 02:27:30.796 ID:28IrfsBw0.net
・フィリピンの町は汚くて不衛生

WS000025

https://imgur.com/a/4Q1QW

WS000026

https://imgur.com/a/Q4kMJ

実際はそんなことはなく、かなり綺麗なところは綺麗。
スラムじゃなければ清潔で、道は凸凹していてクラクションが鳴り響いて車が常に混雑でぐちゃぐちゃで景色はよろしくないが汚くて厳しい、というようなことはない。


元記事:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1523813250/


⇒この記事の続きを読む

嫁がフィリピン人ってどう思う?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000017

1:名無しさん@涙目です。:2018/04/05(木) 21:09:48.18 ID:z69/PvxB0
※あまり関係ない記事なので省略



12:名無しさん@涙目です。:2018/04/05(木) 21:14:28.54 ID:95Shso+K0.net
>>1
お前池田エライザのお父さんにも
同じこと言えんの?




19:名無しさん@涙目です。:2018/04/05(木) 21:17:03.19 ID:z1cZS3Dg0.net
気が強くてまいる



21:名無しさん@涙目です。:2018/04/05(木) 21:17:29.76 ID:Zg6P+mE90.net
モテないおっさんと若いフィリピン嫁っていうイメージだわ


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522930188/


⇒この記事の続きを読む

中国のショッピングモールで「彼女シェア」開始 美女と過ごすのに20分17円と激安 半分が待機状態

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000056

1:名無しさん@涙目です。:2018/04/01(日) 01:35:42.14 ID:wHXDENgH0
カーシェア、自転車シェア、共有傘など日本でもお馴染みとなったシェアサービス。
そのシェアサービスは日本だけで無く中国でもかなり浸透しており、買うまでもないが
たまに必要という人がターゲットになりかなり需要があるようだ。

そんなシェアサービスに今度は「彼女シェア」なるサービスが開始。中国の広東省にある
大型ショップングモールが開始した「彼女シェア」サービス。
1人で買い物に来た男性客をターゲットにしたもので、1人で買い物をするのが寂しいという
男性が女性を選んで一緒に買い物をしたり、食事をしたりする。

実際に公開された10人の美女はショップングモールに待機しており、スマートフォンのQRコードを使用して
料金を支払う。料金は20分ごとに1元(約17円)と日本人だけでなく、中国人の感覚からしてもかなり激安。
ショップングモールの宣伝目的なので、1元というサービス価格で実施されているようだ。

この「彼女シェア」は爆発的に人気になるかと思いきや、半分以上の女性が待機している状態だった。
その理由としては格好が派手過ぎ、そもそも1人の男性客がいないなどが考えられる。

昨年12月24日、25日に別のショップングモールにて彼氏レンタルサービスが行われ話題となった。
こちらの彼氏レンタルはは1時間約260円となっており、これでも十分安い値段だ。

※記事に動画あり
http://gogotsu.com/archives/38262
http://fast-uploader.com/file/7078069466006/

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/04/01.jpg

関連記事
中国のショップングモールが「レンタル彼氏」を開始 人形のようなケースに入り1時間レンタル可能
http://gogotsu.com/archives/35833

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/12/01-40.jpg


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522514142/


⇒この記事の続きを読む

米国帰り女性「日本人とは付き合えない」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000037

1:風吹けば名無し:2018/03/22(木) 19:57:20.85 ID:yB0NRd6S0.net
「私、長いこと日本人とは付き合っていないんですよ。日本の男性とはどうもうまくいかない。
たとえば、『数年前まで海外に住んでいて、英語を使う仕事をしている』と言うと、
『へぇ、英語がペラペラなんだ。すごいね』って、どこか腰を引いてしまう人が多い。
あと、日本の男性は婚活において、できるだけ若い子と結婚したがりますよね。
外国人の男性は、年齢ではなくもっと女性の本質を見てくれる。
日本人が絶対的にダメというわけではないけれど、恋愛するのはいつも外国人になってしまうんです」

「米国帰りの41歳女性」が婚活で苦労する理由
http://toyokeizai.net/articles/-/212900?page=3


元記事:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1521716240/


⇒この記事の続きを読む

ハーグ条約「子の返還拒否は著しく違法」 最高裁初判断

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000024

1:ティータイム ★ :2018/03/15(木) 17:56:41.50 ID:CAP_USER9.net
毎日新聞 2018年3月15日 16時22分(最終更新 3月15日 17時25分)

■人身保護請求の上告審判決 審理は名古屋高裁に差し戻し

国境を越えた子の連れ去り防止を定めたハーグ条約を巡り、米国在住の父親が、息子(13)を日本に連れ帰った母親に子の引き渡しを求めた人身保護請求の上告審判決で、
最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は15日、「父親の請求は認めるべきだ」として、父親側の敗訴とした名古屋高裁金沢支部判決を破棄し、審理を名古屋高裁に差し戻した。

最高裁は判決で「条約に基づく裁判所の命令に従わず、子を返還しない場合は、特段の事情がない限り著しく違法な(身体)拘束に当たる」との初判断を示した。

判決などによると、今回の裁判は米国で暮らしていた日本人夫婦が争っている。
母親は夫婦仲が悪化した2016年に息子を連れて帰国。米国に残った父親が子の連れ去り防止の原則を定めたハーグ条約の国内実施法に基づき、東京家裁に息子の返還を申し立てた。
家裁は返還を命じたが、母親は応じず、強制執行のため執行官が自宅を訪れた際にも息子の引き渡しを拒んだ。

これに対し、父親は息子の引き渡しを求めて人身保護請求の裁判(2審制)を起こした。1審の名古屋高裁金沢支部は昨年11月、「息子は自らの意思で日本に残ることを選択した」として父親側の敗訴としていた。

ハーグ条約は、親の一方が相手に断りなく16歳未満の子を国外に連れ出した場合、残された親の求めに応じ、原則として子を元の国に戻さなければならないとするルールを定める。
日本は14年に加盟し、昨年10月時点の加盟国数は98カ国。【伊藤直孝】

ハーグ条約実施法に基づく子の返還手続き

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/03/15/20180315k0000e040308000p/8.jpg?2

https://mainichi.jp/articles/20180315/k00/00e/040/320000c


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1521104201/


⇒この記事の続きを読む

ハーグ条約実効性に疑問 子の引き離し、法定手続き6件全て失敗

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000011

1:ばーど ★:2018/03/06(火) 11:24:19.68 ID:CAP_USER9.net
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180306/20180306-OYT1I50005-L.jpg

WS000010

結婚生活の破綻などに伴って夫妻の一方が国外に連れ去った子の扱いを定めたハーグ条約を巡る日本国内での裁判で、子を元々住んでいた国に帰す命令などが確定したのに、応じない親を子と引き離すために行われた法定手続き6件がすべて失敗していることが外務省への取材でわかった。

条約の実効性が問われる事態で、専門家は「制度を改善すべきだ」としている。

ハーグ条約は、片方の親が無断で子を母国に連れ帰った場合、その子を元の居住国に帰すことを原則とする国際ルール。他国在住の親から子を帰すよう申し立てを受けた家裁などが、審判などで可否を決定する。決定に反して子の引き渡しに応じない親には、制裁金が科される間接強制を経て、代替執行が行われる。

(ここまで311文字 / 残り315文字)

2018年03月06日 07時48分
YOMIURI ONLINE 全文は会員登録をしてお読みいただけます
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180306-OYT1T50024.html


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1520303059/


⇒この記事の続きを読む

中国人女性と付き合ってみたのだが

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000026

1:風吹けば名無し:2018/03/04(日) 01:38:06.74 ID:6ycsrZsB0.net
意外と楽しい



2:風吹けば名無し:2018/03/04(日) 01:38:24.32 ID:m0Pcfplvd.net
よかおめ



3:風吹けば名無し:2018/03/04(日) 01:38:36.56 ID:6ycsrZsB0.net
>>2
ありがとう


元記事:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1520095086/


⇒この記事の続きを読む
About
follow us in feedly

・ 結婚や恋愛に関する
 スレッドやレス等を
 まとめたブログです

・ コメントありがとうございます



記事検索
月別アーカイブ
Categories

お世話になってるサイト
ブログパーツブログパーツ

真面目な婚活サイト
口コミランキングサイトで1位のネット婚活サイト

経済産業省 経営革新事業認定、口コミで評価の高いネット婚活サイト

国内最大級のネット婚活サイト

livedoorが運営する低料金のネット婚活サイト

結婚相談所で最大の会員数のサイト

真面目なパーティーサイト
全国で開催している日本最大の婚活パーティサイト

最近料金を値下げした会員数3万の婚活パーティサイト

日本最大の合コンサイト

会員数6万人の合コンサイト

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ