WS000027

1:名無しさん+:2019/02/10(日) 22:17:07.53 ID:BfPdm1sx0.net
高木愛菜(仮名・27歳)

 過去に付き合っていた彼氏は、ショートカットが大好きな人でした。スマホの画像はショートの女の子ばかりで、芸能人の写真だけでなく、素人が撮られるカットモデルの
写真も美容室のサイトから持ってきていましたね。また、某アイドルグループのセンターは、ショートカットが条件らしいですが、よくテレビを見て「ここのプロデューサーは
よくわかってるな」というようなことも言ってました。

 そんな彼なのに、付き合っている私はショートじゃなかったんです。でも交際後、もうしつこいくらいに「君はショートにした方が絶対可愛いから」「お願いだから
ショートにして!」と何度も頼まれました。でも、私は学生時代からロングですし、自分でも髪型が気に入っているから切る気持ちにはならなかったんです。
なので、どれだけ頼まれても断っていました。

 そんなある日、彼の部屋に泊まりに行き、横で寝ていると、気配を感じて目を覚ましました。部屋には明かりがついており、横を見ると、彼が私の髪をハサミで
ジョリジョリ切っていたのです。それにはさすがに悲鳴をあげましたね。でも、彼は「少しだけだからお願い」とまだ迫ってきたため、泣きながら必死に拒否。
そしたら相手は謝ってくれましたが、髪型はメチャクチャです。もうこの人の近くにいたら恐怖しかないと思い、その後、連絡を絶ちました。

https://npn.co.jp/article/detail/46490352/


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1549804627


⇒この記事の続きを読む