結婚や恋愛事情に関するニュース・レス等をまとめたブログです

人口減少社会

子供2人以上生まなければ人口が減っていくって無理ゲー過ぎないか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000025

1:名無し募集中。。。:2019/05/20(月) 10:46:33.70 ID:0.net
ただでさえ結婚率が下がっているのに



6:名無し募集中。。。:2019/05/20(月) 10:58:06.41 ID:0.net
今の時代に結婚して子供作れるってだけでも希少なのにね
その多くは一人が限度だろうし



元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1558316793


⇒この記事の続きを読む

【こどもの日】日本の子供1533万人 38年連続で減少し過去最少を更新。平成の30年間で800万人近く減少

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000059

1:記憶たどり。 ★:2019/05/04(土) 18:59:18.50 ID:GVAcWZJS9.net
5日は「こどもの日」です。日本の子どもの数は1533万人で、38年連続で減少して過去最少を更新し、
少子化に歯止めがかからない状態が続いています。


総務省の推計によりますと、先月1日現在の日本の15歳未満の子どもの数は、男子が785万人、
女子が748万人の合わせて1533万人となっています。

これは、これまでで最も少なかった去年よりも18万人減って過去最少を更新し、昭和57年から
38年連続の減少となりました。

平成元年に2320万人だった子どもの数は平成のおよそ30年の間に800万人近く減りました。

総人口に占める子どもの割合も去年と比べて0.2ポイント下がって12.1%で、昭和50年から
45年連続の低下となり過去最低を更新していて、少子化に歯止めがかからない状態が続いています。

一方、去年10月1日現在の子どもの数を都道府県別に見ますと、前の年よりも増えたのは東京都だけでした。

沖縄県は前の年と変わらず、ほかの45の道府県はいずれも減少しました。

子どもの割合が最も高かったのは沖縄県で17%、次いで滋賀県が14%、佐賀県が13.6%などとなっていて、
逆に最も低かったのは秋田県で10%でした。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190504/k10011905441000.html


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1556963958


⇒この記事の続きを読む

40代〜60代の未婚男性増加の理由とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000055

1:名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 16:20:17.50 ID:KusGsEX70
晩婚化が進んでいる現在、「10代で結婚した」と聞くと早いように感じる方も多いのではないでしょうか。時代とともに、結婚に対する価値観もずいぶん変化してきました。

いまの10代の人は、「結婚」や「夫婦」に対してどのような考えをもっているのでしょう。日本で進んでいる未婚化についても、あわせてお伝えします!
10代の結婚観とは

日本財団が全国の未婚の17歳〜19歳男女800人に対して実施した「18歳意識調査」をみてみましょう。
「あなたは将来、結婚したいですか?」という質問に「結婚したい」と回答した割合は、男性72%、女性77.8%という結果でした。

「結婚したい」と回答した人の自由回答には、「ずっと1人は嫌だ。未婚は生きづらいと思う(女性)」「彼女とならこの先50年以上共に生活していけるから(男性)」
「しあわせな家庭をつくりたいから(男性)」というような声が寄せられました。このことからも、「結婚=幸せ」と捉えている様子がうかがえますね。

また、恋愛結婚を望む割合が8割を占めているのに比べ、お見合い結婚を望んでいる人は0.3%でした。この結果からも、「結婚は好きな人とするもの」と捉えている男女の多さが分かります。

未婚化を考える

その一方、最近の日本では「未婚化」が問題視されつつあります。この背景を、40〜64歳の男女1万2,000人に対して行った明治安田生活福祉研究所の
「人生100年時代の結婚に関する意識と実態」からみてみましょう。

この調査の結果、40代〜60代の未婚男女が考える理由の1位は「結婚はあくまでも選択肢のひとつであって、結婚を望まない人が増えてきたから」、
2位は「社会全体の雇用・収入が良くない」という内容でした。

以前までは「結婚して、子どもを授かり、自分の家を持つことが幸せ」と広く考えられていましたが、近年の社会構造の変化によって幸福観や結婚観の多様化が進んでいます。
こさまざまな価値観が入り混じる現代。
「結婚なんて」「未婚なんて」と批判し合うことなく、「幸せにはいろんな形があるのだ」と捉えておきましょう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00010880-toushin-life&p=1


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1556868017


⇒この記事の続きを読む

徳島県民だけどこの県はもう終わってる

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000047

1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/04/29(月) 20:53:11.843 ID:dszPTsHArNIKU.net
GWなのに街の中心がこれ

WS000036

https://i.imgur.com/B2PdfPH.jpg


元記事:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1556538791


⇒この記事の続きを読む

ひろゆきさん「子ども産んだら1000万円あげればいい。簡単に元は取れる」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000008

1:名無しさん@涙目です。:2019/04/25(木) 13:35:22.79 ID:+rVMFSke0.net
「子どもを生んだら1000万円あげればいい」

渡辺:
少子化も根深い課題ですが、本のなかでは「子どもを生んだ家庭には、1人につき1000万円を支給するのはどうか」なんて思い切った提案をしてましたよね。

ひろゆきさん:
これ、簡単に元は取れると思うんですよね。

日本人って、だいたいの人が生きてる間に1000万円以上は納税してるんですよ。

渡辺:
そうなんですか? 生涯納税額ってあまり計算したことがなかったですね…

ひろゆきさん:
年収400万円くらいの人がお金を全部使ったとして、消費税が8%だったら32万円。10年で320万円。ということは、30年でだいたい1000万円くらい納税しますよね。

これに加えて、所得税も払いますから。

渡辺:
ホントだ。

ひろゆきさん:
だから、政府が1000万円払って子どもを増やそうとしても損することはないんです。

渡辺:
なるほど。あながち非現実的な案でもないんですね

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00010000-srnijugo-life&p=2


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1556166922


⇒この記事の続きを読む

日本の人口 8年連続減少、外国人は6年連続増加・・・増えたのは7都県だけ うち「自然増」は沖縄のみ、残りは「社会増」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000010

1:プティフランスパン ★:2019/04/18(木) 16:59:29.22 ID:vkF5Z5Pc9.net
総務省は2019年4月12日、昨年10月時点の人口推計を発表した。総人口は、1億2644万3千人で、前年より26万3千人(0.21%)減った。総人口は8年連続で減った。

2019.04.17
http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/5098


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555574369


⇒この記事の続きを読む

マツコ・デラックスさん「未婚・少子化対策」に疑問 「みんなが結婚して子ども増やすのが正解なの?ある程度の衰退はしょうがない」に賛同多数

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000039

1:muffin ★:2019/04/16(火) 15:51:24.56 ID:gGZhPOr99.net
タレントのマツコ・デラックスさんが、4月13日放送のNHKスペシャル『AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン』(NHK総合)に出演し、未婚率が上がっている問題に関して「女性の立場に立った男女平等があるはず」「皆が結婚して子供増やすのが正解なのか?」などと持論を語り、ネット上で賛同の声が上がった。

今回のテーマは「超未婚社会」。番組では、かつては収入が多い女性は結婚から遠いイメージがあったが、最近の研究では”経済力がある女性が早く結婚する”傾向もみられるとの話題が出た。(文:okei)
中略

様々な未婚対策が紹介され、番組の最後に感想を求められたマツコさんは、いつもこんな疑問があるとも語っている。

「みんながみんな結婚して子どもをたくさん産んで少子化を止めることが、この国の正解なのかっていうこと。日本が数十年後、人口5000万人のコンパクトな国になる、ではダメなのかな?」
「そこに行くまでは必ず少子高齢化があって、苦しい時代がある。でも『1億3千万人の人口を未来永劫キープする』っていう政策のもとでも、(日本は)大丈夫なの?」

と問いかけた。

これに対してNHKの大越健介記者が、「政治家って衰退していく前提でものが語れないんですよ。だから子供は多い方がいい、活気があります、元気があります、明るい未来を!という方向に、どうしても政策誘導してしまう」と説明すると、マツコさんは、「でもそんなこと言ってる状況じゃないじゃない」と反論した。

「ある程度の衰退はもうはっきりと見えてるわけで、もはや高度経済成長の時代の理論でやってる国じゃない。結婚は、そこをどうするかに結びついている」
と、結婚はこれからの日本の在り方に関わっているという持論を語った。

さらに、「国がどうしてもみんなに結婚してほしいと思っているなら、もうちょっと結婚しやすい制度に変えなきゃいけない」と、女性の働きやすさや子育て支援など、多方面に変えるべき問題が山積しており、「なかなかの問題だよこれは」と釘を刺していた。

ネット上では、マツコさんの「女性本意の男女平等」や、締めの言葉がよかったと共感する声が多く上がっている。マツコさんの言う通りコンパクトな国になっていくことを認めて今後を考えた方がいい、「いつまでも右肩上がりにこだわってたら破綻する」といった声が寄せられた。

2019.4.16
https://news.careerconnection.jp/?p=70219

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555397484


⇒この記事の続きを読む
About
follow us in feedly

・ 結婚や恋愛に関する
 スレッドやレス等を
 まとめたブログです

・ コメントありがとうございます



最新記事
記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
お世話になってるサイト
ブログパーツブログパーツ
真面目な婚活サイト
口コミランキングサイトで1位のネット婚活サイト

経済産業省 経営革新事業認定、口コミで評価の高いネット婚活サイト

国内最大級のネット婚活サイト

livedoorが運営する低料金のネット婚活サイト

結婚相談所で最大の会員数のサイト

真面目なパーティーサイト
全国で開催している日本最大の婚活パーティサイト

最近料金を値下げした会員数3万の婚活パーティサイト

日本最大の合コンサイト

会員数6万人の合コンサイト

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ